日田市議会議員 いかわたいき(居川太城)のブログ。

議員活動やプライベートも含めて感じた事、思った事を等身大に記載して参ります。

インフルエンザから復帰!

2017年02月14日 01時25分51秒 | 日記
仕事に対しての感謝で一杯です、いかわたいきです。





本日は、市民要望として街灯設置や以前頂いたご意見に対する空き家対策、その他一般質問に関する情報収集、また会派として自治組織に関する協議等々…、累積されていた課題を1つずつ丁寧に行わせて頂きました。
正直、昨夜は緊張、期待、焦り、不安、喜び、様々な感情が浮き沈み中々寝付けない状況でした。私が思うに根底には仕事に対する愛情だと考えます、と申しますのも自分の仕事を通じて、目の前の人を幸せにすることが引いては日田市政発展に繋がる仕事を行える立場に心から感謝を感じているからです。
1週間インフルエンザにて床に伏している時、様々なことを思考しましたが、今は外に外に発信するのではなく、内に内にと自分と向き合う時間となりました。
正直、仕事が出来ない事に焦ることが多々ありましたが…ただ、自分は今の状況を向き合い病を1日でも早く治すことが先決だと自分を言い聞かせていました。お陰様で今日の仕事始めは存分に心から精進させていただきました。
語弊があるかもしれませんが、今日は朝から大変嬉しい手紙も頂き、常に心踊らせながら仕事をさせて頂き嬉々たる1日となりました。





そして、1日の疲れは地元の塚田温泉センターでゆっくりと癒し、明日への活力としました。





これもひとえに皆様のおかげで「市議会議員」と言う仕事が行えている事に心より御礼申し上げます。
ありがとうございます。



では、また。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

インフルエンザB型。

2017年02月07日 15時18分52秒 | 日記
人生初のインフルエンザを患いました、いかわたいきです。





視察帰りから体調が良くないと感じ、診察を受けた際に「インフルエンザ」との診断を受けました。(議会事務局に証明書を届けに行った際、視察に行った私を含め4名が同じ罹患しているとの事…。)
予定していた会議、協議、訪問等々…全てをキャンセルした事を心よりお詫び申し上げます。

今は快復に専念したいと考えます、復帰した際のご指導ご鞭撻の程、心よりお願い申し上げます。



では、また。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

議会運営委員視察最終日。

2017年02月04日 22時53分55秒 | 日記
ちょいと体調が良くない、いかわたいきです。

2月1日は議会運営委員会視察、最終日。
兵庫県西脇市の議会内での取組みを視察。様々な事を意見交換しましたが「議会報告会のやり方」や「市議会公式Facebookページ」、そして「タブレット端末導入」を特に記載したいと考えます。








長文となりますが、まず1つ目の「議会報告会のやり方」ですが、西脇市では学校単位ではなく自治体単位の80地区を5・11月に40地区を回り、議会報告よりも意見交換に時間を取るとの事です。我が日田市議会も来年度より校区単位から地区単位になり、地区在住の皆様とお時間や場所を訪問させて頂きたいと考えております。
2つ目として、「市議会公式Facebookページ」は日田市公式のFacebookページはありつつも市議会は未だ設置されていません。私が考えるに、細かくは投稿してないまでも各議員や委員会では何かしら議論が常に行われており、議会の動きがありつつも皆様に周知されていないのが現状です。(また他市の方々が日田市に視察に来た場合の対応も時には行います。)そのため議員ではなく議会の動きも発信して行く事が重要と考る故、議題に載せていきたいと考えます。
3つ目の「タブレット端末導入」については、議員内でのリーダーシップを取った事と行政側のペーパーレス化との気運が合致し、実現出来たとの事。しかし、メール機能が制限されている事と市役所側との情報が議会側が繋がっているため情報漏洩に関して慎重にならざるを得ないとの事です。私の考えとして議会独自の通信やセキュリティが必要であると考えますし、むしろ一緒にしない方がうまくいく場合もあります。(ちなみに私は全ての書類をペーパーレスにするとは考えておりません。)ただ、説明頂いた議員からも「(タブレット端末を)使えない議員は居ない、ただ使わない議員が居るだけであり、使わなければ使えない。」との言葉に強い想いを感じました、それに当該議員は今後のタブレット端末の課題も熟知しているため私が敢えて何かを申す事もありませんでした。
この様な裏方作業みたいな事が市政発展に繋がるの?と思いかもしれませんが、皆様に見せる部分だけが議会ではなく、議会や委員会での円滑な運営や取組み、議論を深めるための改善が議会や議員の資質向上に繋がると私は信じています。そのため今回は「読みやすい」というより「伝えたい」事に重点を置かせて頂きました。



では、また。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

行政視察初日。

2017年01月31日 00時28分54秒 | 日記
眠気との戦いです、いかわたいきです。

さてら日田市議会では本日(1月30日)、議会運営委員会で大阪府八尾市の議会運営を視察させて頂きました。








視察で特に印象的だったのが、「予算決算の取組み」「委員会の所轄事務調査」「タブレット端末導入について」の3つです。
少々長くなりますが、1つ目の「予算決算の取組み」については民間だったら当たり前の予算と決算を同一人物や経営者が行うに対して議会においては他自治体も同様に議会内で選抜された方々が昨年度の決算に対する審議を行います。仮に議会改選時においては昨年の事が全く分からない方や担当外の方が決算に当たるため、それが議論を深めるといえばそうとは言えません。八尾市議会では予算や議案を通した委員会が昨年度の決算を長時間掛けて審議します、当たり前の事ですが議会だと目新しかったりします。
2つ目の「委員会の所管事務調査」に関しては我々議会は市役所側から提出された議案に対して審議や議論、認定を行いますが、それ以外の事を独自に議題に挙げて市役所側に提案する事は余りありません。八尾市議会では年度初期に各委員会で取り上げるテーマを決めて1年間議論を重ね、市役所側に提言として提出し、予算化を行います。それで終わりではなく、後追い調査も行うため市役所側に議会の存在をより認識させています。
3つ目の「タブレット端末導入について」は日田市議会でも導入について検討されているため、先行事例を学ぶために八尾市議会の取組みを参照にしようと考えましたが「八尾市議会では端末の電波通信機能を禁止している」「録音、録画、撮影も禁止」「タブレット端末の更新は議会事務局で行う」ためタブレット端末を返却する議員も多い。の言葉に…私、視察させて頂く身として申し訳無いながらも意見として「電波通信機能の禁止は通話出来ない携帯電話を与えられた様なモノで、日田市議会内でもタブレット端末導入を推進する私でも返却する。タブレット端末導入のメリットとして即時性と情報収集、そして議論を深めるためのツールであり、情報更新を1つ1つ議会事務局まで行き、職員が更新するのでは無駄の積み重ねである。それよりも情報のクラウド化とルールの見直しが先決である。」とその他も含め指摘しましたが、八尾市議会では日田市議会より先んじてタブレット端末導入を行なっているため、勿体無いと感じての思い故、事務局側も汲み取って頂きました。
学ぶ身として謙虚に居る事は大事ですが、だからこそ視察という学ぶ時間を相手側と共有し、高め合う場において真剣にぶつかる場面も必要だと私は考えます。



では、また。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

平成29年日田市成人式を見て思う事。

2017年01月08日 19時10分37秒 | 日記
鼻詰まりが酷いです、いかわたいきです。
本日(1月8日)に日田市では成人式が執り行われ新成人661名の門出となる日でした。











今日のブログは成人式において市長、日田市議会議長、衆議院議員、県議会議員と様々な方が祝辞を述べていた中で…もし私だったら新成人に何を話すか?ということを考えながら聞いていたのでそこを記載したいと思います。

「新成人の皆様、新しい門出を心より言祝ぎ申し上げます。まずは今日のために何ヶ月も前から着物やスーツの柄や色、付けるアクセサリー等、趣向凝らして探してきたと思います。そして深夜から早朝に掛けての準備や着付けをされて眠いと思いますが、今少しだけお話を聞いていただけたらと思います。今日というこの日、この時間、この場所、そして皆様のお召し物を着て集う事はもう二度とない時間だからです。
先ほど市長のお言葉にもありましたが、大人になると言う事は権利と義務が問われます。私も20歳の時、成人式を迎えた時「大人になるってどういうことだろう?」と漠然と考えた事を思い出しました。当時はわかりませんでしたが、今だと朧げながら答えが少し分かった気がします。
私が考えるに大人になるという事は「自分で責任が取れる」ということです。今も皆様は学生だったり、社会人だとしても何か問題を起こしても上司や社長、教授が責任を取ってくれるかもしれませんが、本当に大人になるという事は、誰のせいにもせず全て自分で責任を取る事を指します。どんな形であれ責任から逃れる事は大人として私は考えません、権利ばかりを主張して義務を負わないのはただのワガママです。
そして、もう1つが「敬意を表する」事です。今日の成人式が終われば友達と飲みに行ったり、遊びに行ったり、また学校や大学へ帰らならければならないかもしれませんが、その前にたった一言でも良いです、両親にこれまでの感謝の言葉を述べてください。「産んでくれてありがとう」「育ててくれてありがとう」「愛情注いでくれてありがとう」様々な言い方はありますが、まずはご両親、お爺ちゃん、お婆ちゃん、親戚、親類どなたでもよろしいので述べて下さい。それはあなた1人を成人まで育てあげるのに約2000〜3000万掛かると言われています、そんな大金と愛情と膨大な時間を絶え間なく注いでくれたのが今あなたの側に居る御家族なのです。そんな身近な相手に敬意や感謝を述べることができない方は決して責任を取れると私は思いません、そして大人とも認められません。
また、様々な方から「今日から大人の仲間入り」「日田市のために頑張っていただきたい。」と言われてもイマイチ実感がわかないと思います、私もそうでしたから。しかし、簡単な事です。あなたの目の前の人や家族を幸せにする、もしくは笑顔にすることが日田市のためになったり大人になる事の近道です。
最後に、ダイヤモンドはダイヤモンドでしか磨かれないように人は人でしか磨かれません。友人や家族、仕事先だけではなく自分から求める出会いを広げカッコいい大人になっていきましょう!我々も若人に託すだけではなく、受け渡せる日田市を作っていきます!」

自分語りが多くて申し訳ありませんが、偶にはという事で…。



では、また。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加