隊長のブログ

中国上海に2003年12月から2008年1月まで駐在。趣味はヒップホップダンス、ジャズダンス、旅行、映画、スポーツ観戦。

映画 Film88 『あの子を探して』

2016年11月14日 | 映画

隊長が、これまでに観た「映画」を紹介するシリーズの第88回は、『あの子を探して』をお送りします。


『あの子を探して』(原題:一个都不能少、英題:Not One Less)は、1999年製作の中国映画です。


監督は、張 芸謀(チャン・イーモウ)。チャン・イーモウ監督の作品は、これまでに;

2004年製作の『LOVERS』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4082519a5204fd86da2bb95255fe14b4

2005年製作の『単騎、千里を走る。』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/b0bfbe4de3b52cbd002aae613e72a86d

の二本を紹介しています。


舞台は中国の貧しい農村。小学校の代用教員になったのが、13歳の少女、ウェイ・ミンジ。最初は、中学も出ていないミンジに、遊び盛りの子供たちをまとめることさえ出来ませんでした。

そのうちに、生徒の一人 ホエクーが、学校に来なくなってしまいます。町に出稼ぎに行ったと知ったミンジと生徒たちは、協力してホエークを探しに行くバス代稼ぎのアルバイトを始めます。

町に着いたミンジは、苦難の末、ホエクーを探し出すことが出来ました。


ミンジ、ホエクーを始め、殆どの出演者が素人だそうです。この映画を観て、凡庸な表現ですが、「涙が溢れて来るほどの感動を覚えました」。


特に、感動したシーンは、アルバイトをしたお金 6元(当時のレートで約85円)を持って、村の商店に一本 3元のコカ・コーラ 二本を買いに行ったミンジと生徒たち。

総勢23人で、コーラを美味しそうに、回し飲みしている姿です。貧しい村の子供に取って、コーラを飲むことは、夢の様な出来事だったのでしょう。


この映画が製作されてから17年、あんな貧しい村は、もう中国には存在していないと思っていましたが、10月30日(日)に観た NHKスペシャル「巨龍中国 1億大移動 流転する農民工」と題した番組にはショックを受けました。

番組では、中国内陸部の工業都市河南省の鄭州市⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/b2c19ace1fa5a4aa572f356ce69c67eb から、街の再開発で追われる出稼ぎの農民工の姿を追っていました。

街を追われて戻った村は、貧しさで疲弊していました。17年経っても、まだ、ミンジ、ホエクーが住んでいた頃と農村は変わっていないのですね。


「隊長のブログ」で、何度も書きましたが、なんで原題からかけ離れた日本語のタイトルにするのでしょうか。

『あの子を探して』だと、母親が別れた子供を探し求める物語と思ってしまいます。

邦題だと、中国語の原題や英語のタイトルから読み取れる、「一人の生徒は、小さな存在ではなく、それ以上の存在」と言う、この映画のテーマが死んでしまいます。

 

 

 

===「映画」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/226e9f0193a60e6a012384176360666f

Film1~75 省略

Film76 2016/2/5 『釣りバカ日誌』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0c76ade66bb08856a227eb2e55f26bfe

Film77 2016/2/23 『駅 STATION』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/bef4429e80cd96c7e95cf7c658fb1f9d

Film78 2016/3/1 『ANNIE/アニー』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6fee2dd338f46363efa07bed1114caaa

Film79 2016/3/11 『海峡』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cd127bee08f9bf32d1669968f8dbf03a

Film80 2016/3/26 『サブウェイ123 激突』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/78f26f8331526a39f1a80820c138d91f

Film81 2016/4/9 『あやしい彼女』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/777e1becc105c88284834785a124484b

Film82 2016/4/21 『スタンド・バイ・ミー』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/aea0e3d882f43407384541b431a374a3

Film83 2016/8/8 『夜叉』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8099bc7c07950720fcb14998b1ee748d

Film84 2016/8/26 『炎のランナー』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/00bce7601a836a68c4817a1b78c588a4

Film85 2016/9/19 『ターミナル 』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/339394a576d6e936f964c467e4b18446

Film86 2016/10/17 『青天の霹靂』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8bf6fa67456908dbf5c0f96529914a31

Film87 2016/11/6 『オール・ユー・ニード・イズ・キル』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/c7b44a24274790d625bbede27025cb7d

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« テレビ Vol.150 『ドラマ 「... | トップ | 「テレビ番組」 バックナンバ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL