隊長のブログ

中国上海に2003年12月から2008年1月まで駐在。趣味はヒップホップダンス、ジャズダンス、旅行、映画、スポーツ観戦。

猛虎通信 Vol.71 『福留選手 2度目のサイクル安打達成』

2016年08月01日 | 猛虎通信

隊長が好きなプロ野球チーム、阪神タイガースを応援する「猛虎通信」の第71回は、『福留選手 2度目のサイクル安打達成』をお送りします。


我が阪神ターガースの福留孝介外野手が、7月30日(土) 甲子園球場での対中日戦で、サイクルを安打達成しました。


サイクル安打とは、同じ選手が1試合で単打(シングルヒット)、二塁打、三塁打、本塁打のそれぞれを1本以上打った場合に成立する記録のことで、サイクルヒットとも呼ばれています。


福留は、この試合、まずは二回に、今季自身初の甲子園での本塁打を打ち先制点を奪います。四回は、シングルヒットでチャンスメーク。


五回には、三塁打で追加点を奪い、サイクル安打記録達成に、あとは二塁打を残すだけとなりました。


そして、六回の2死満塁、今季甲子園球場最多、4万6803人の観衆が期待を込めて見つめる中で、二塁打を放ち、見事記録達成しました。


福留は、中日時代の2003年6月にも達成しており、複数回のサイクル安打は史上4人目です。


今シーズンの福留は、6月25日(土)の対広島戦で、日米通算2,000本安打記録も達成しています。


同じ年に、偉大な記録を二つも達成しているのですから、39歳の福留は大選手ですね。


ところで、2,000本安打達成の時も感じたのですが、在京のテレビ・新聞の福留の記録達成の扱いが小さいです。


阪神が関東の球団でないからかとも思ったのですが、広島の新井貴浩選手の2,000本安打達成、同じく黒田博樹投手の日米通算200勝達成の時は、大きく取り上げていました。


特に酷かったのが、TBS 日曜朝「サンデーモーニング」のスポーツコーナーで、福留について全く触れませんでした。


これは、番組に出演している張本さんが、サイクル安打を一回しか達成していないので、彼に遠慮をしたからかと穿った見方をしてしまいました。


阪神は、最近の6試合は、5勝1敗と、春先の勢いが戻ったかの様です。


あとは、6月2日以来二ヶ月近く勝ち星がない藤浪晋太郎投手⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/5a4baf67505d85b4b5051ff20dbeecb8 に白星が付けば、阪神の勢いはさらに増すでしょうね。

 


===「猛虎通信」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/4aa91a87a04eacbc3c2222df6065bd1d

Vol.1~60 省略

Vol.61 2015/10/8 『死んだ筈が生き返った』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3f045117be48dbd21a208b14b0cbd93c

Vol.62 2015/10/21 『金本新監督誕生』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8038915e4b3bd6a336bcd658d0614bdf

Vol.63 2015/11/26 『2015年の総括』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/07d4646a83e91d109b25abe7c4671ae4

Vol.64 2015/12/19 『応援グッズ』(その4) http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fcd1a0e4cc7c220ef71c5ff9da553e70

Vol.65 2016/2/1 『2016年の新戦力』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e85f2d83d999c04d44337e9be75b67ee

Vol.66 2016/3/10 『「超変革」 実践中』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4baba02baeb7fc0c664f40bf4e3c2214

Vol.67 2016/3/20 『金本阪神首都初見参』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ee3f021fc78f96de1bdf9ac9da53ee1c

Vol.68 2016/4/7 『藤浪・藤川・江越と遭遇』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/154a62c47d9712eff067409c930fda55

Vol.69 2016/6/2 『「ピッチャー 藤川」に沸く神宮球場』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d7b31fd73b9f331dc7e189c34f023b77

Vol.70 2016/7/9 『藤浪 どうした!!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/5a4baf67505d85b4b5051ff20dbeecb8

『野球』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 学ぶ 41課 『真砂中央図書館... | トップ | グルメ 172食 『ポーカーフェ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL