隊長のブログ

中国上海に2003年12月から2008年1月まで駐在。趣味はヒップホップダンス、ジャズダンス、旅行、映画、スポーツ観戦。

ブログ その47 『せっかくのシャワーが台無しに!』

2013年08月26日 | ブログ

    =写真をクリック・タップすると拡大画像が表示されます=

隊長の日々の出来事・雑感を綴った「ブログ」の第47回は、『せっかくのシャワーが台無しに!をお送りします。

8月23日の処暑(しょしょ:暦の上では暑さが峠を越える頃)を過ぎてからは、寝苦しい夜は減りましたが、まだまだ暑い日中 が続きます。皆さん、いかがお過ごしですか。 

そんな時に暑い話題で失礼します。 

実は、今年の春からほぼ10年ぶりに自転車 に乗っています。 

2003年12月に中国上海に赴任する迄は、よく自転車に乗っていて、自宅の文京区本郷から江東区木場に有った会社まで、自転車通勤をしていた時期もありました。 

通勤時間は、地下鉄だと“丸ノ内線”から“東西線”に乗り継いで、約30分。自転車でもほぼ同じ30分位でした。 

朝、日本橋から“永代通り”を自転車で走り、“永代橋”を渡る時に東の空に太陽が登っていく様子を見るのが好きでした。 

中国赴任が決まり自転車を手放してから、2008年1月に帰国してからも全く乗っていませんでした。 

それが、今年の春から自転車に再び、乗り始めました。最初は、10年のブランクがあり、乗れないのではと不安でしたが、簡単に昔の勘を取り戻しました。 

今では、後楽園にあるフィットネスクラブに行く際に、自転車を利用しています。 

行きは、坂を下るだけなので、良いのですが、帰りは“新壱岐坂”と“壱岐坂”を登らなければなりません。

 

Dsc_0165

【緩い勾配が続く“新壱岐坂”】

 

春の頃は、ジムの帰りも運動になると喜んでいたのですが、夏はたまりません。 

ジムでダンスレッスンを受けた後に、せっかくシャワーで汗を落としたのに、二つの坂を登る間に、汗が滝の様に吹き出てきます。 

Dsc_0171

【きつい勾配の“壱岐坂”】

 

これじゃあ、なんでシャワーを浴びたのか分からない! 

でも、そんな苦労もあと少し。 

今度は坂を登る時に、心地良い風を感じる季節がもうそこまで来ているのですから。 

尚、“新壱岐坂” “壱岐坂” を含む本郷・春日地区の建物・お店の地図は、こちらでご覧いただけます⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/01350f793d004d68686db8f749544c32

 

 

===「ブログ」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/537663d2f182cab36960f0c42b1320ca

 

ジャンル:
自転車
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 食の文京 No.11 『石橋亭』の... | トップ | 猛虎通信 Vol.29 『アスリー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL