隊長のブログ

中国上海に2003年12月から2008年1月まで駐在。趣味はヒップホップダンス、ジャズダンス、旅行、映画、スポーツ観戦。

本と雑誌 16冊 『絵本 「世界でいちばん貧しい大統領のスピーチ」』

2016年04月28日 | 本と雑誌

隊長が読んだ「と雑誌」を紹介するシリーズの第16回は、『絵本「世界でいちばん貧しい大統領のスピーチ」』をお送りします。


前ウルグアイ東方共和国(通称:ウルグアイ)大統領のホセ・ ムヒカ氏が、2016年4月5日に初来日し、彼の言動がマスコミで大きく取り上げられましたね。


1935年生まれのムヒカさんは、2010年にウルグアイの第40代大統領に選出され、2015年に退任しました。


南米ウルグアイは、北と東でブラジルと、西にアルゼンチンと国境を接している、南米大陸で二番目に面積が小さい国です。


この国の大統領になったムヒカさんは、給料の大半を貧しい人のために寄付し、公邸での居住を拒否し、古びた農場からこれも古い車を自分で運転して出勤し、その質素な生活が話題となりました。


彼に初めて興味を持ったのは、番組名は忘れたのですが、大統領退任後に日本のテレビ局が彼の農場を訪問し、インタビューした映像を観てからです。


来日することを知り、彼のことをもっと知りたくなり、本屋に彼の著書を買いに出かけました。


買おうと思ったのは、安価な角川文庫の「ホセ・ムヒカ 世界でいちばん貧しい大統領」821円(税込)。


同書を手に取り、書店員さんに関連書籍を聞いたところ、勧められたのが、この『絵本「世界でいちばん貧しい大統領のスピーチ」』です。


この絵本は、2012年6月にブラジルのリオデジャネイロ⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/11923275ffb8d0d03f360e065df7efa9 で行われた「国連持続可能な開発会議」で、聴衆を感動させた彼のスピーチを中心に描かれています。


最初は、絵本なんてと思いましたが、テレビで観た農場の風景や、ムヒカさんの人柄が滲み出ている中川学さんの絵に魅了され、当初の予算の2倍でしたが、購入しました。


読み終えて、「貧乏とは少ししか持っていないことではなく、無限に欲があり、いくらあっても満足しないことです」との彼の言葉に、共感しました。


彼のスピーチや、暮らしぶりは、「グローパリズム」に対する強烈な批判となっていますが、それを絵本で子供にも分かりやすく読める様になっているのがいいですね。


尚、『絵本「世界でいちばん貧しい大統領のスピーチ」』の発行は、汐文社。価格は1,728円(税込)です。

 

 

===「本と雑誌」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/dc30502bb229b843454e38b8994f9be0

1~5冊  省略

6冊 2014/3/6 『玉露園のこんぶ茶アイデアレシピ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9159c5e76b3dd3cb64da7019499ee3d6

7冊 2014/11/15『日本のビール 面白ヒストリー』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/b9ef4596467913d15de6e62afa954110

8冊 2015/3/5 『オレとО・N』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/1e7ca0c0fdffac35a646534430a0abc4

9冊 2015/6/19 『日本の「仕事の鬼」と中国の<酒鬼>』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ed3edee244cf65f41b5071bdc4bae8ea

10冊 2015/9/2 『島耕作の中国ビジネス最前線』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6df82c2084a6ea9760a0a9c93eada5f1

11冊 2015/11/18『佐藤優著「知」の読書術』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9179ebc54e023ce1b5e4efd611f764bb

12冊 2015/12/9 『蝶野正洋著 プロレスに復活はあるのか』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/abe691bc3a689e9c47e5efeda9014204

13冊 2015/12/21『外国人力士はなぜ日本語がうまいのか』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/36dd3aaf4ea07815f7db88ae141ab7aa

14冊 2016/2/21 『世界がもし100人の村だったら』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/acc9866eaa55ea4162977a71eb3b5b71

15冊 2016/3/14 『自分がわかる!相手がわかる!使える!心理学』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0b31c00738f2ba9342a9dc715601d26e

『本』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« テレビ Vol.131 『ドラマ 「... | トップ | 学ぶ 38課 『貨幣博物館』 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL