「お一人様乳癌」

他人事だと思っていた乳癌を患って感じた色々

お一人様乳癌(45) 抗がん剤治療を終えて

2018-01-22 13:15:51 | 日記
2週間前に最後の点滴を終えて…
今日は採血。
白血球4,800(その他不明)
副作用なし、とのことで なま物解禁!
腫瘍マーカーは結果が出るまで2週間…
だけど、次の診察は2ヶ月後、胸部レントゲンと採血の予定。
腫瘍マーカーの結果は、そんなに重要じゃないってことかしら?
気にしない気にしない。
この先、延々と定期検査。
ま、でも、これで一区切り。
感染症を過度に心配しなくて良くて…
少しずつ筋トレして…
フルタイム復帰を目指そう!
先ずは痩せなきゃ(汗)
目標、1年で体重8㎏減!体脂肪20%前半!
現在なんと30~33%もあるのです…
おっぱいは戻ってこないけど、髪の毛よカムバーック!
ベリーショートでも何でも、夏までに脱ウィッグしたい!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お一人様乳癌(44) タキソール12/12

2018-01-09 16:04:11 | 日記
やっと、やっと化学療法が終わった…
長かった。およそ8ヶ月。

白血球5,100
最後の点滴。

ここ数回恒例となっている…いつもの血管にサーフローを刺しグリグリ からの 諦めて手首。
もう最後だから。
痛くても血まみれになっても文句言いませんよ。
看護師さんは大変そうだけど…

2週間後に、いつもの採血と腫瘍マーカーを測定して、あとは定期検査となる。

頑張ったんだから、再発しないでよね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お一人様乳癌(43) タキソール11/12

2017-12-25 16:23:07 | 日記
ついに、あと1回で化学療法が終わる!
ラストは年明け。

相変わらず、採血と点滴の血管を心配しながら病院へ。
採血は、
叩いて さすって 指で確かめて…
やっぱり、いつもの血管
「ここにします」と宣言され(泣)
刺しても血液が出てこなくて、グローブを外して直に触って角度を変え、
「今、出ました」と報告され(泣)
採血する方も大変よね。
主治医、今日は どこに刺すかしら?

どうしても、いつもの血管が良いらしい…
素人には解らない。
先ずは刺す、グリグリやる、さらにグリグリやる。
なんと!「チッ」と舌打ち…
聞こえてますよ。
で、手首に。
痛いんだよねぇ~手首。
患者が沢山いるから、先週の事なんて覚えてないか…
最初から手首にしてくれたら良いのに。
今日も看護師のフォローあり。
大丈夫、文句言いませんよ。
あと1回だもん!

手指のシビレ
最初に、あっ来たな と感じた時をレベル1とすると、現在レベル3~4。
常にジンジン ビリビリしていて気になる。
先日、お通夜に参列し、通夜ぶるまいを頂いた時、ビンの栓を開けられなかった(泣)
栓抜をギュッと握っていられなかった…
力が入りにくくなってるんだなぁと結構なショック。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お一人様乳癌(42) タキソール10/12

2017-12-18 20:12:28 | 日記
10回目の点滴、終了。
あと2回!

いつもの血管…
やっぱり相当なダメージっぽい。
採血の人も刺しにくそうだった。
さすって、はたいて、何度も触って。
隣の血管じゃダメ?
触りもしない…
立ち上がっての採血。
だから…不安にさせないで(泣)
いつもより勢いがなく、採血管に血液が入っていくのに時間がかかった。(たぶん)

白血球4,700。点滴センターへ。
主治医も迷わず いつもの血管に決めた。
隣の血管じゃダメ?
サーフロー刺してから何やらグリグリ。
怖くて見れないのでじっと我慢。
でも、痛い…
まだグリグリやってる。
諦め悪っ。
「あーダメだな」
と、隣の血管にするのかと思いきや、手首!
痛いわ!
すんなり入って、ちゃんと流れたのを確認して去っていった。
見ると、いつもの血管に刺さったままのサーフロー…周りは血だらけ。
看護師さんが「すぐ刺す所 変えてくれたら良かったのにね…痛かったでしょ…」とフォローしてくれた。
手首の針を固定しつつ、血だらけの所を拭いてくれて。
大丈夫、怒らない。
だって、あと2回だもん。我慢するよ…

先週は休薬だったんだけど、手指のシビレは少しも改善せず、むしろ増悪していた。
第一関節くらいまでシビレて、今も続いてる。
ペットボトルの蓋は開けにくい。
温度が わかりにくい。
ケガと火傷に注意しなきゃ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お一人様乳癌(41) 副作用?変な不調

2017-12-10 08:41:57 | 日記
月曜日に点滴、水木の倦怠感や関節・筋肉痛を乗り越え、やっと体調が戻ってきた週末土曜日…
夜、シャワーを浴びて、脱衣洗面所で身支度を整えている時、ホットフラッシュがやって来た。
パジャマ替わりにしているフリースの上着を脱いでTシャツ1枚になり、クールダウンして やり過ごすつもりだった。
全然 涼しくならない。暖房がないから10℃位のはず。
おかしい。
便意の様な腹痛が重なった。
歯みがきまで終わらせてから、トイレに行って寝ようと思い、急いで歯みがきを始めたが、そのうち大汗が…
下痢かもしれない。
歯みがきを途中で止めて、上着を着て帽子をかぶり(同居の母にハゲ頭を見られたくない)、トイレに駆け込んだ。
排便したが、下痢ではなかった。
大汗が止まらない。気持ち悪い。
嘔吐かもしれない。
この不調が、副作用の吐き気なのか わからない。
目眩とは違うような、でも、意識が遠のいていくような。
息が荒く、とにかく暑い。
座ったまま、上着と帽子を脱ぎ…
今までに経験したことのない感じに戸惑いながら、大声で助けを呼ぶべきか、やり過ごせそうなのか、ひょっとして意識を失ってしまうのか…
どの位そうしていたか、わからないけど、呼吸も暑さも落ち着いてきた。
Tシャツは汗でグッショリ。
汗拭きに使った帽子もグッショリ。
恐る恐る腰を浮かせて、お尻を拭いてみる。
大丈夫そう。
歯みがきが途中だったけど、うがいだけして、ハンドクリームも塗らず、爪の手入れもせず、とにかく大急ぎで着替えて布団に入った。
重度のホットフラッシュだったんだろうか…
案外すぐ眠れて、朝は普通に目覚めた。
いったい何だったのだろう。

抗がん剤治療も終盤で、副作用はパターン化していたから、未経験の不調に驚いたし、怖かった。
身体に、何か良からぬ事が起こっていて、そのサインなのか。
どんどん悪化して入院とか…
日曜の朝からブルーになる。
唯一の心当たり…
たぶん生まれて初めてニシンを食べた。
開きだったし、もちろん加熱してあったし、まさかとは思うけど…
食して約3時間後の出来事。
食中毒みたいなモノだったのか…

副作用なのか重度のホットフラッシュなのか、食中毒なのか、わからないけど…
二度と起きませんように。
念のため、もうニシンは食べません(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加