甲子園きっぷ  yama’s stadium☆彡

~球児たちの あしあと~

2017春季高校野球兵庫県大会3回戦 須磨翔風vs報徳学園~8強を懸けて~

2017-05-02 | 2017 春季高校野球


報徳学園控えの捕手・・・名前が知りたい選手。
この対戦のシートノックは先攻の須磨翔風が先、報徳学園は後
この後、試合開始前の整備が行われるのですが・・・
こういう姿勢の選手いいですね。

春季兵庫県大会3回戦 8強進出を懸けて須磨翔風と報徳学園との対戦を観戦しました。
初回、須磨翔風1番平田選手の2ベースヒットから2連打、4番安田選手の先制タイムリーで勢いあるスタートを切り、
先発河野投手の好投もあり、守備でも攻めた須磨翔風、
終盤、代打の活躍もあり、報徳学園の集中力はさすが!思う見応えある対戦でした。

須磨翔風シートノック 応援メドレー♪





報徳学園のシートノックに永田監督さん居ない@@あれ?っと一瞬思ってしまった。
大角監督さんの下、春初めて見る報徳学園のシートノックが新鮮に感じた。

2017年 春季高校野球兵庫県大会3回戦 須磨翔風vs報徳学園 観戦記~8強進出を懸けて~


先攻 須磨翔風 先発河野投手(12)

後攻 報徳学園 先発太田投手(15)

両チーム スターティングメンバーです。




須磨翔風の初回

1番平田選手 セカンドを超え、セカンド片岡選手とセンター永山選手が懸命に追いますが2ベースヒット!
交錯し心配しましたが、大事なく一安心。

先頭打者出塁で勢いをつけ、2番浦選手
送るかまえからヒッティング!サードの頭上を超えレフト前ヒット!2連打で無死1、3塁





中川モッチー選手発見 頑張る姿を見れることが嬉しい♪

3番荒川選手をピッチャーゴロからセカンドフォースアウト、ファーストへのWプレイで2死3塁と替ります。

そして4番安田選手 さすが勝負強い!ライト前に運び先制!1-0
翔風といえば、このデカメガホン!上がると元気出るよね~♪







2死1塁 5番小西選手の早い打球が3塁線を抜け2ベースヒット!





2死2、3塁とチャンスは続き、須磨翔風はもう1本欲しいところ。



しかし太田投手が踏ん張りショートゴロ。






報徳学園の初回









ファーストゴロ、レフトフライ、セカンドゴロの立ち上がり、三人で締めます。

1番永山選手

3番小園選手

ここから7回までの両チームのスコアボードにはゼロが刻まれていくのですが・・・
河野投手、太田投手の投手戦の中に、須磨翔風の好守備が随所に見られた良い対戦が続きます。

須磨翔風2回表の攻撃

先頭7番内田選手を太田投手ひとつ目の三振に、8番河野投手をセンターフライに。

2死となり9番森選手がセンター前ヒット!

1番平田選手も続き、サードゴロが内野安打に!



ファーストランナー森選手が好走塁で2死1、3塁 追加点のチャンスを掴みます。



ここも太田選手踏ん張りました。サードゴロで追加点は与えません。
須磨翔風は2回まで6安打 素晴らしい! 

2回裏 報徳学園の攻撃

先頭4番篠原捕手をサードゴロ、5番片岡選手をレフトフライに取り2死

6番池上選手 ショートゴロに送球が高くなってしまい2死1塁

盗塁も決め2死2塁と攻めますが、河野投手も踏ん張り三振に。










3回表 須磨翔風の攻撃

先頭は3番荒川捕手をサードゴロに。1死

4番安田選手が上手く打ちレフト前ヒット!安田選手も2安打目の活躍。



報徳学園セカンド片岡選手が良く声を出して盛り立て守ります。

1死1塁となり小西選手を三振に、6番松浦選手を初球センターフライに取り裏の攻撃へ。


3回裏 報徳学園の攻撃

河野投手の好投続き、8番糸井選手のライトフライ、9番太田投手をセカンドゴロに取り2死

2巡目に入り1番永山選手 チーム初安打ライト前にヒットが飛びます。





2死1塁 2番塩月選手の打席、永山選手の盗塁を荒川捕手が阻みます。





亮太のいいプレイが見られました!


ここから須磨翔風の攻撃には、報徳学園 太田投手の修正力凄く、
2回以降、8回の継投まで1安打ピッチング!
4回から7回まで4奪三振を含み4イニングを全て三人で締める好投が続きます。







4回表 サード池上選手のナイスプレイに笑顔が弾けます。
ファースト山本選手

セカンド片岡選手

6回表 センター永山選手


報徳学園の4回裏の攻撃

先頭は2番塩月選手がライト前ヒットで出塁!

3番小園選手 四球を選び、4番篠原捕手が送り1死2、3塁





5番片岡選手のピッチャーゴロに、河野投手の反応素晴らしく
塩月選手を三→本塁間に挟み2死2、3塁と替わります。













6番池上選手の初球、ショートへフライが上がり、ショート森選手良く取りました。
森選手の好プレイにベンチもスタンドも湧きました。





セカンド内田選手の笑顔のガッツ!印象的でした

森選手も小さくガッツ









桃葉マネージャーちゃん発見


5回裏 
7番山本選手が四球で出塁
8番糸井選手 ライトへ2ベースヒット!ナイスバッティングです。









無死2、3塁の大チャンス到来、9番太田投手の打席
キャッチャーの捕球の隙を見て3塁ランナー山本選手が飛び出し、3→本塁間に挟み1死3塁





太田投手はスクイズを試みるもファウルとなり、その後三振に取り2死3塁

1番永山選手をセカンドゴロ、河野投手の小さくガッツポーズが印象に残ります。







4回 1死2、3塁、5回無死2、3塁の報徳学園反撃のチャンスを守り切れたこと、拍手の2イニングでした。

5回を終了し1-0 須磨翔風が初回の1得点を守り後半戦へ。

6回裏 報徳学園の攻撃は、1死から3番小園選手が四球で出塁するも、
4番篠原捕手の打席、小園選手の盗塁を荒川捕手が再び阻み、
河野投手を助ける好プレイを魅せてくれました。





内田選手再びガッツ 内田選手のいい笑顔を見るとこちらまで笑顔になれる



その後、篠原捕手も四球で出塁しますが、5番片岡選手をセカンドフォースアウトに取り守ります。

7回裏 2死から8番糸井選手のセンターフライにセンター松浦選手も好プレイ!
3人で抑え、8回表 須磨翔風の攻撃











エース西垣投手の登場です。
西垣投手との勝負、8回の攻撃はビデオを残しました。

先頭は1番平田選手を三振に、平田選手の打席ビデオです。


1死となり、大好きなさくらんぼの応援歌の中、2番浦選手 
ショートゴロが内野安打となり1死1塁 浦選手の打席ビデオです。


3番荒川選手が送り2死2塁 荒川選手の打席ビデオです。


そして4番安田選手との勝負! 安田選手の打席ビデオです。


2死2塁まで攻めましたが、西垣投手を前に惜しくも追加点ならず、8回裏 報徳学園の攻撃へと移ります。

8回裏 勝負を懸けた報徳学園のさすがの攻撃と構成
ついに試合を振り出し、あの注目の選手が試合を決める一打を放ちます。

先頭は9番岡本選手が四球で出塁
ここから3連打! 1番永山選手が技ありライト前へ運びます。
2番塩月選手の打席には代打長尾選手(13)が送られ初球をライトへ!
長尾選手の打席ビデオです。


長尾選手の同点タイムリーで更に無死1、2塁
そして注目の3番小園選手の打席
小園選手はここまでの3打席、セカンドゴロに2四球、そしてこの4打席目
レフトを超える逆転タイムリー2ベースヒットを放ち、この一打が決勝点に。
さすがです。
小園選手の打席ビデオです。


無死2、3塁とチャンスは続き、4番篠原捕手 
サードゴロにサード平田選手は迷わずホームへ送球し1死1、3塁
篠原捕手の打席ビデオです。


5番片岡選手の打席 バッテリーミスで1得点 3-1
ファーストランナー篠原捕手は二進し1死2塁
片岡選手のライトフライで篠原捕手がタッチアップ三塁へ進みます。
片岡選手の打席ビデオです。


2得点差、残すは9回表の攻撃に繋げるためにも、ここで食い止めたい場面
河野投手の踏ん張りで6番池上選手をショートゴロに取り最終回の攻撃へと入ります。
池上選手の打席ビデオです。


須磨翔風の最終回 9回表の攻撃は通してビデオに残しましたのでご覧下さい。

5番小西選手 センター前ヒット!
6番松浦選手 ショートゴロフォースアウト
7番内田選手 上手く打ちました!サードの頭上を超えてレフト前ヒットで繋ぎます。
8番には代打坂本選手(13) セカンドゴロフォースアウト 代走に杉本選手(19)が入ります。
2死1、3塁 9番にも代打 志水選手(14)が送られ、西垣投手が三振で締め報徳学園が8強へ進出した対戦でした。




報徳学園の選手のみなさん 8強進出おめでとう!

準々決勝は5月3日 明石トーカロ球場 第2試合 市立西宮との対戦です。

4強進出を懸けて頑張って下さい


須磨翔風は惜しくも8強進出となりませんでしたが、試合を通してこうして振り返ると、

初回先制の攻撃、最終回の粘りの攻撃も素晴らしかったですが、

「俺らの野球しよう!」って報徳学園の選手から声が聞こえるほど

須磨翔風の守備には、いいプレイがたくさんあり一歩上回っていたかなという感じます。

しかし、やはり報徳学園の終盤、底力は凄いですね。


須磨翔風は予選ブロック決勝と、この3回戦の二戦を応援することができた春でした。

ベンチ、スタンド全体に勢いと元気があって、みんな一緒に戦っているんだって感じがするチームです。

予選では見られなかったデカメガホンを持つ選手たちを中心に、

元気いっぱいな応援にも楽しい気持ちで試合を観させていただくことができました。

須磨翔風の選手には今以上の夏になるよう、夏までの日々を頑張って欲しいなと思います。

また夏、須磨翔風を球場で応援できることを楽しみに・・・

モッチー!亮太!頑張れよ~

桃葉ちゃん!また夏ね!

『野球』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017春季高校野球兵庫県... | トップ | 2017春季高校野球兵庫県... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

2017 春季高校野球」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事