甲子園きっぷ  yama’s stadium☆彡

~球児たちの あしあと~

2016 秋季高校野球兵庫県大会2回戦 加古川東vs村野工業 観戦記~16強をかけて~ 

2016-09-19 | 2016 秋季高校野球


ナイスゲーム!
16強進出を懸けた村野工業と加古川東との対戦を応援に行きました。
球場に到着すると雨が時折強く降ったり止んだり、不安定な天候の中試合は行われました。
グラウンドの状態が心配な中、試合前には両チーム内野手はファウルゾーンでのサイドノックが行われました。















一塁側 村野工業ベンチ前では、雨のグラウンドコンディションを想定し、
監督さんから一球一球捕球を確認しながらのノックが見られました。
その「準備」練習は試合の中で大いに発揮され、選手たちの対応力の凄さと、
雨の中、両チーム グラウンドプレイヤー、スタンドプレイヤー、
応援者がひとつとなった好ゲームに感動を戴いた心に残る対戦でした。

2016年 秋季高校野球兵庫県大会2回戦 加古川東vs村野工業 観戦記



先攻 加古川東 先発稲益投手

後攻 村野工業 先発道才投手

スターティングメンバーです。

加古川東の前半の攻撃

1回表 1番柿並選手がショートゴロ 足が勝り内野安打 先頭バッター出塁です。

2番黒川選手が初球をピッチャー前に送り1死2塁

先制のチャンスを作るもサードゴロ、4番を三振に取り先制ならず。

3番中田選手







4番三好選手

2回、3回、4回と三者凡退

5回表 先頭5番稲益投手がレフトヒットで出塁

2死2塁まで攻めましたが道才投手の立ち上げりは抜群!
5回を2安打4奪三振無死四球の好投を魅せてくれました。

6番木元選手 ライトフライ



7番竹田選手 ライトフライ 





ライト志水選手へ打球が集まる回、
堅守の横にはセンター中根選手の笑顔が集まります

8番坂田選手 バッテリーミスで稲益投手が二進







2死2塁 4つ目の三振

村野工業の前半の攻撃

1回裏 1番奈良選手が四球で出塁







2番小滝選手 ピッチャー前犠打がフライに、ファーストへの送球がそれ奈良選手は二進





3番中根選手の進塁打で2死3塁






初回から稲益投手の踏ん張り所・・・
4番吉村捕手に一つ目の三振を取り先制を阻みます。

2回裏

5番肥塚選手セカンドゴロで1死 



6番道才投手がライト前ヒット!





7番一柳選手が送り2死2塁











8番余田選手の打席、牽制がそれ2死3塁とチャンスをもらいますが
ここも稲益投手が踏ん張り先制ならず。
序盤からチャンスとピンチが交差する締まった対戦が続きます。



3回裏 元気いっぱいな明るい選手たちに雨も忘れますね♪







そうそう!スタンドでは未来の高校球児たちが村工の応援してくれてましたよ。
小さな球児たちの応援嬉しいですね~♪

3回は先頭9番志水選手 フルカウントから四球を選び出塁



1番奈良選手の2打席目 センターを超えタイムリー2ベースヒット!1-0
奈良選手ナイスバッティング!









志水選手は前戦もそうでしたが走塁がいい選手ですね~!
無死2塁 2番小滝選手の打席 初球を送り1死3塁 更にチャンスを作ります。





小滝選手は4打数の内、3打席で送る場面に立ちました。
この後の回、その一打が得点を生んだ小滝選手らしい素晴らしい「犠打安打」を魅せてくれました。
小滝選手の犠打で1死3塁 3番中根選手の初球はセカンドへ



セカンド山田選手が迷わず本塁へ送球
サードランナー奈良選手は三本間に挟まれサードでアウト
2死1塁となり三振、好守備で追加点は与えません。









4回裏 



先頭は5番肥塚選手がライトヒット!



肥塚選手は打席での姿に貫禄を感じる選手です。
後ほど動く肥塚選手を^^;
肥塚選手のヒットで無死1塁 6番道才投手が送り1死2塁
7番一柳選手のセンターフライは浅くランナーは進めません。2死2塁





ここから注目している余田選手、志水選手の2連打!
余田選手 1B1Sから3球目をライトへ運び2死1、3塁







志水選手の登場です。
志水選手も肥塚選手に劣らず打席での立ち姿に貫禄がある選手です。

余田選手が盗塁を決め2死2、3塁とチャンスを広げ







志水選手の一打はセンターへ!この一打が決勝打 肥塚選手が還り2-0





余田選手もホームを目指し突入しますが、センター坂田選手の好返球で更なる1得点は阻みました。



余田選手は前へ攻める姿勢が素晴らしい選手ですね。
この笑顔に残念感が現れています。

更に5回裏、前半の道才投手の頑張りに攻撃で仲間が応えます。
先頭は1番奈良選手 2本目はレフトへ2ベースヒット!
奈良選手、打撃絶好調!長打2本1打点、四球で3打席とも出塁です。
この対戦では打撃だけでなく攻守とも大活躍を魅せてくれました。
お母さんに伺うと奈良選手は野球が大好きすぎだそうで、一喜一憂表情にはあまり出さないタイプの選手に見えますが、
一つひとつのプレイに一所懸命さを感じるいい選手です。
奈良選手の一打で無死2塁のチャンス!
そして2番小滝選手の3つ目のこの犠打 
ビデオを残しましたので、小滝選手のナイスバント!足にも注目してご覧下さい。
奈良選手のチャンスメイク一打は、大好きな応援が流れたので撮影してたら打ってしまった^^;ナイスな走塁をご覧下さい♪

小滝選手の絶妙瞬足のバントは内野安打となり無死1、3塁 
3番中根選手のショートゴロ間に3得点目が入ります。3-0 動く中根選手を♪

中根選手が奈良選手を還し1死2塁
4番吉村選手の犠牲フライで2死3塁 吉村捕手の打席ビデオです。

5番肥塚選手と稲益投手との勝負 
肥塚選手の立ち姿、そしてスタンド選手たちの応援スタートにも注目してご覧戴ければと思います。
何度見てもこのバラバラ感と明るさがいい~笑える

前半が終了、村野工業の攻守が一歩リードし3-0
雨も強くなる中、両選手たちの頑張りが一際光る緊張の後半戦へと入って行きます。
6回表 加古川東の攻撃

1死から1番柿並選手の打球はミスを誘い内野安打に。
グラウンドコンディションが悪化していく中、ここでひと呼吸。
田中選手がマウンドへ。



2番黒川選手の打席 柿並選手が盗塁を決め1死2塁 

黒川選手は死球で1死1、2塁 
3番中田選手がフルカウントからレフトへタイムリー!1得点を還します。3-1





レフト余田選手の返球が良くセカンドでひとつアウトを取り2死1塁

今日も田中選手の言葉に良いプレイが!・・・この後7回にも・・・やはりミラクル
4番三好選手の打席では、加古川東も前へ前へ・・・中田選手が二盗に成功 2死2塁





僅差ですね・・・

3度目の4番との勝負はファーストゴロ。

村野工業の6、7回と稲益投手の力投で三者凡退に
加古川東へ流れが向かっていたように感じる中盤、7回の攻撃で大きな山場がやってきます。
7回表 加古川東の攻撃は5番稲益投手から

稲益投手のレフトヒットと、6番木元選手は四球
河野監督さんは本当絶妙なタイミングで田中選手を出動させますよね。
選手たちもそれに応えいいプレイが見られます。

・・・手



7番竹田選手をサードファウルフライに。
サード肥塚選手のガッツ溢れるプレイに道才投手に笑顔が生まれました。
仲間の頑張りに力もらえますよね。





肝心な肥塚選手がボケボケ~







8番坂田選手は死球 1死満塁 

9番には代打 松本選手(12)



得点差は2得点、緊張の山場がやってきました。
田中選手の言葉には見えない力があるのでしょう。
松本選手にナイスピッチング!5つ目の三振で2死満塁と替り1番柿並選手との勝負。



道才投手の表情がキリっと変わりました。

2死満塁 フルカウント・・・「この一球」 この一枚を見るだけで、あの瞬間を思い出し緊張する・・・。





打球はサード肥塚選手の頭上を超えようとするライナーな当たり!

写真の片隅に肥塚選手の低い姿勢の足元映っていますが、自分の所へ飛んでくる!と心準備ですね~

この写真の後に大ジャンプ!





肥塚選手ナイスプレイ 

加古川東もこの一球が勝負
レフトへ飛んでいたら・・・
多分少なくとも3-3だっただろうなと思う肥塚選手の大!ファインプレイでした
この回を得点与えることなく守り抜けたこと、大きな勝因となったと感じます。
大ピンチを救った大ファインプレイは、3年生小林選手のお父さんが
バックネットでビデオを撮って下さったのを戴きましたのでご覧下さいね。
画像がこれ以上良くアップできなかったので見にくいですが、(顔など全く分かりませんがサードに注目
ランナー3人は打つ前から猛ダッシュ!各ランナーの動きも合わせてご覧戴ければと思います。

8回表 加古川東の攻撃



2番黒川選手が四球で出塁

雨も強くなり、道才投手もう一歩踏ん張りところです。
3番中田選手、4番三好選手へ二者連続大きな三振

更に5番稲益投手へ四球 2死1、2塁



6番木元選手をライトフライに捕り、この回も守り切ります。



8回裏 村野工業の攻撃
先頭3番中根選手の4打席目ヒットが生まれ、4番吉村捕手が送り1死2塁

5番肥塚選手は死球
6番道才投手の打席には中根選手、肥塚選手Wスチールを成功させ1死2、3塁
中根選手の本日一番の笑顔を発見

道才投手は四球を選び1死満塁 
7番一柳選手の打球はピッチャーフライ、稲益投手がサードベースを自ら踏みWプレイ!
容量限界でこれ以上写真が入らないので8回はフォトチャンネルで

9回表 加古川東の攻撃
村野工業はシートノックでの練習の成果を発揮する場面がやってきました。
先頭は7番竹田選手の打球はセカンド小滝選手のグラブへ。
8番坂田選手のフライは吉村捕手のグラブへ。
9番西田選手の打席
ファースト奈良選手のドロドロユニホームは、更にドロドロ度が増すガッツ!を魅せてくれました。

奈良選手のスーパーガッツ!をぜひ観てあげて下さい。
奈良選手のスパーガッツプレイ単独編

9番西田選手の打席です。
雨の中、加古川東スタンドの選手、マネージャーさんたちの懸命な応援もぜひ目を向けて観てあげて下さいね。

最後はガッツを魅せてくれた奈良選手のグラブへ。
泥濘で打球の速度が一瞬変わったのですが、奈良選手落ち着いて練習したように・・・ナイス捕球!
私は泥に飛び込む奈良選手に息を止めてしまいました
試合終了・・・吉村捕手が西田選手のバットを拾い渡す姿に、吉村捕手の野球人としての素敵な心を感じ感動しました。
また、河野監督さんから試合終了挨拶の後「ナイスファースト!オッケー!」と、声がかかったことがとても嬉しかったです。
3-1 村野工業が16強進出を決めた対戦でした。
村野工業の選手のみなさん 16強進出おめでとう

ずぶ濡れになりながらスタンドの選手、マネージャーさんの元気いっぱいな応援や、
親御さん方の応援は選手たちに力を与え、皆で作り出したものだと感動する素晴らしい対戦でした。
私も、雨降りしきる嫌な空気の中の観戦も楽しい気持ちで応援させて戴くことができました。
いつも笑顔をもらえる村野工業応援プレイヤーたちの元気いっぱいな応援を集めてみたのでぜひご覧下さいね♪


先日書いた高野連からの応援のマナーのこと・・・村工スタンドからも聞こえていた「ラッキー」が無くなった?よね?
そうだったら少し嬉しいなっ。

神戸新聞に村工の記事が載ってましたよ。
私の念願!嬉しいねぇ~^^v


この天候、グラウンド状況の中、両チームの選手たち、マネージャーさんたちの頑張りに拍手です
ナイスゲームでした!
村野工業は3回戦 三田学園との対戦が決まりました。
またこの対戦のように一球ひとつづつを大事に4強進出を目指して頑張って下さい
加古川東の選手は春、華を咲かせるためのスタートですね。 
頑張って下さい

写真UPのお知らせ
2016年 秋季高校野兵庫県大会2回戦 加古川東vs村野工業

『野球』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016 秋季高校野球兵庫... | トップ | 2016 秋季高校野球兵庫... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む