甲子園きっぷ  yama’s stadium☆彡

~球児たちの あしあと~

2017春季軟式高校野球近畿大会開幕 8、9日対戦結果

2017-06-09 | 2017 春季高校野球

昨日、春季軟式近畿大会が和歌山県 紀三井寺球場で開幕しました。

本日、2回戦まで終了し、比叡山、報徳学園、立命館、東山が4強へ進出しました。


6月8日 対戦結果

【1回戦】

南部  000 000 000=0
立命館 020 000 03× =5

南部 坂口-武田
立命館 北村-丸山  


奈良学園 010 000 120=4
阪南大高 210 100 10× =5

奈良学園 七塚、石田-増田
阪南大高 松原、辻-安田


【2回戦】

比叡山 000 020 200=4
新宮  001 000 000=1

比叡山 三上、唐島田-小東
新宮 上久保、田中(宏)-岡


6月9日 対戦結果

【2回戦】

報徳学園 000 005 000=5
天理   200 000 200=4

報徳学園 本木、柏原ー朝野 
天理 早川ー湯浅

兵庫県高校野球連盟試合速報より

1回裏 天理:先頭1番別所 達が左越二塁打で出塁。一死後3番浦谷、4番湯浅の連続中前打で初回2得点を挙げる。
6回表 報徳:8番兼光が中前打で出塁し続く9番辻川のバントがピッチャーのエラーとなり無死2、3塁。一死後2番前田が四球で満塁。
さらに一死後、4番朝野が死球で1点、5番本木の打球をライトがエラーし走者一掃で3点、
6番早川が左前適時打で1点、この回計5点を追加し報徳逆転。
7回裏 天理:7番早川の打球をピッチャーがエラーし無死2塁。8番井筒が死球で無死1、2塁。
9番貫延 優の送りバントで一死2、3塁。
さらに一死後、2番福岡の打球をサードがエラーし2点を追加するがあと一歩及ばず報徳が初戦を制した。


立命館
  001 010 010=3
PL学園 000 000 000=0

立命館 北村-丸山
PL学園 殿納、岩下-相曽


東山   
001 002 000=3
阪南大高 000 000 010=1

東山 嶋田-更田
阪南大高 辻-安田


明日10日準決勝、11日決勝が行われます。

準決勝 対戦組み合わせ

10:00~ 報徳学園(兵庫)ー立命館(京都②)

12:30~ 東山(京都①)ー比叡山(滋賀)


4チームの選手のみなさん 頑張って下さい

『野球』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017春季高校野球近畿大... | トップ | ストロベリーム~ン♪。.:*・゜ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
初めての軟式高校野球観戦 (報徳応援)
2017-06-10 17:54:36
初めての軟式高校野球を観戦!
尼崎~和歌山紀三井寺球場へ父兄でもないのに、車で近畿大会準決勝を見て来ました。
軟球の難しさは、攻守にわたって報徳の方が今回は上でしたが、立命も良く頑張りましたよ!!
和歌山野球旅♪ (yama)
2017-06-10 19:26:20
報徳応援さん
こんばんは。

コメントいただき、ありがとうございます。
今日は良いお天気で、和歌山へ近畿大会野球旅いいですね~♪
初めての軟式高校野球は、いかがでしたか。
硬式とは、色々な面でまた違う面白さがありますね。
報徳学園と立命館との対戦は速報で観戦しました。
野球は確率のスポーツと言われますが、初回、先頭打者藤岡選手が四球を選び始まった対戦に
速報を見ているだけでワクワク感がありました。
速報では立命館攻撃の様子が見て取れないのは残念ですが、
報徳学園は犠打盗塁をきっちり決め、チャンスを広げた上で得点を挙げられたところはさすがですね。
柏原投手が投打に活躍、完封勝利素晴らしいです。
硬軟式、同校優勝の懸かる明日の決勝も楽しみですね。
毎年、夏の軟式選手権を応援に行きます。
軟式球児の夏も熱く、いつも感動をいただいています。
報徳応援さんも、ぜひ明石球場へ初の軟式選手権観戦にお越し下さい♪

コメントを投稿

2017 春季高校野球」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事