甲子園きっぷ  yama’s stadium☆彡

~球児たちの あしあと~

2016 秋季高校野球兵庫県大会2回戦 18日対戦結果

2016-09-18 | 2016 秋季高校野球

今日は残る2回戦4試合が行われ16強チームが出揃う予定でしたが・・・

明石トーカロの2試合、高砂の第1試合以外は雨天順延となってしまいました。

明日行われる予定だった3回戦4試合も日にちの変更があります。

明日も天候が心配ですが影響がないことを願います。



18日現在・・・

19日予定されていた3回戦4試合は全て22日に日にちがスライドしています。

22日に予定されていた3回戦4試合は使用球場が変更になっています。

正式な変更は兵庫県高校野球連盟HP 平成28年度秋季兵庫県大会<組合せ>でご確認下さい。


今日は、高砂球場で行われた村野工業と加古川東との対戦を応援にいきました。

降り出した雨も試合序盤は小雨で降ったり止んだりでしたが、グラウンドが泥濘むくらいの雨の中、

両チームの選手の頑張りが実り好ゲームが繰り広げられました。

スタンドプレイヤーたち、マネージャーさんたちもびしょ濡れになりながらの懸命な応援に感動しました。

親御さん方応援者の方々も雨の中、大きな声援を贈られておられました。

明石トーカロ球場で試合をした4チームの選手のみなさんも同じ状況だったかなと思います。

速報を見させて戴いて、良い対戦が行われたようで良かったです。

選手のみなさん、風邪引かないよう今日は暖かくして休んで下さいね。

16強進出おめでとう!そして今日はお疲れさまでした。


9月18日 2回戦対戦結果です。

高野連の速報でチームのこと褒めて下さると選手の力になりますね。

尼崎ベイコム 第1試合・第2試合 雨天順延

龍野北vs淡路 19日神戸サブ10:00~に変更

飾磨工業vs市立尼崎 19日神戸サブ12:30~に変更

明石トーカロ

甲南 000 000 000=0
育英 000 220 00×=4

甲南 酒井ー福岡 
育英 野上ー馬場(雄)

兵庫県高校野球連盟試合速報より

序盤は両校先発投手の好投でともに決め手なく、
試合が動いたのは4回、育英の攻撃。1死から連打と死球で満塁とし、
7番中西の遊ゴロ併殺崩れの間に三塁走者が還ると、続く8番稲岡の中前適時打で2点を先制。
さらに5回には4番辻本の右犠飛と5番別府の右適時打で2点を追加。
甲南は育英主戦野上投手の前に打線が沈黙、2安打に封じられたが、
先発中8人が1年生で最後まで臨み、今後の成長が期待できる試合となった。

兵庫    000 010 0=1
東洋大姫路 200 213 ×=8
(7回コールド)

兵庫 徳ー喜田、 
東洋大姫路 藤瀬、山内ー雜賀

兵庫県高校野球連盟試合速報より

初回、東洋大姫路は4番雜賀、6番藤瀬が共に中前に適時打を放ち先制。
中盤に入り4回、東洋大姫路は2死二三塁から1番大石の左前適時打、
2番山崎の初球に二盗、送球が逸れる間に三塁走者が還り2点を追加。
追う兵庫は5回、先頭の8番井上が左中間を破る二塁打、犠打で三進すると、1番森下の右犠飛で1点を返す。
しかしその裏、東洋大姫路も1死二三塁から6番藤瀬の左犠飛ですかさず取り返すと、
続く6回には2死一三塁から3番森田が中越えにランニングホームランで3点を加え突き放す。
兵庫は7回、1死一三塁とするが、この回1死から登板した東洋大姫路の主戦山内投手を攻めきれず、
東洋大姫路と同じ7安打を放ちながらも打線がつながらなかった。

高砂 第2試合雨天順延

加古川東vs村野工業

加古川東 稲益ー中田 
神戸村野工 道才ー吉村 

改めて観戦記で両チーム選手たちの頑張りは残したいと思います。

報徳学園vs津名 19日明石トーカロ10:00~

ウインク姫路 第1試合・第2試合 雨天順延

三田学園vs相生産業 19日高砂10:00~  

神戸北vs東播磨 19日高砂12:30~

『野球』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016 秋季高校野球兵庫... | トップ | 2016 秋季高校野球兵庫県... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む