広く浅く

秋田市を中心に青森県津軽・動植物・旅行記などをご紹介します。

雪道さまざま

2017-01-30 23:58:48 | 秋田の季節・風景
平年よりは多くの雪が積もった秋田市。
23日深夜に最大積雪50センチに達した。
その翌24日の通町橋

70センチを越える豪雪となった2006年はこうだった。
(再掲)
実感としては、今年は50センチという割には、そんなに多くないような気がする。

南通亀の町の小さな道は真っ白

上半分が雪で覆われていた、楢山の東部ガスのガスタンクは、
だいぶ滑り落ちた
球形だからつるんと全部落ちるのかと思いきや、頂点近くではまだらに残っている。昔の体育館のカマボコ型屋根でも、完全に同時には落雪しなかったから、似たようなもんか。

気温が上がり、除雪作業も進み、道路の雪は減っていった。26日以降の風景。
秋田東中学校前の通り。奥が秋田大学と手形山
車道はざくざく、歩道はつるつるだけど、なんとか通行できる。

手形と広面の境付近、手形陸橋の通り(県道28号)のいとく秋田東店前
幹線道路の車道と融雪の歩道なので、路面が出ている。境に雪山があるので、車の出入りや道路横断は要注意だが、通行する分にはいつもと変わらない。

その後、住宅地の小さな道でも路面が見えるようになった道も多い一方、
つるつるの所も(保戸野八丁)

除雪が上手い下手とかいろいろ言われるけれど、役所も業者も住民もがんばってはいる(ということにしておきたい)。
だけど、もうちょっとなんとかできるのではないかと思う道路があった。
大町二丁目。秋田ニューシティ跡地前(右が跡地)
通町から南へ伸びる、大町通り。27日、そのニューシティ跡地前に、片側車線を半分ほどふさぐように茶色い雪山ができていた。対面通行の道路なのに、これではすれ違いできないし、正規の停止位置で信号待ちすらできない。
元から歩道がない道路だが、歩行者はこちら側を歩けない。写真で分かるように、ニューシティ跡地の中はきれいに除雪されているから、歩行者は雪山のすき間をまたいで、敷地内を歩いたほうがずっと安全で歩きやすい。
反対側から
隣の日本銀行秋田支店前には、これほどの雪山はなく、ちょうどニューシティ跡地前にだけ雪山ができている格好。
ここは新屋線と割山線が通るバス通りである。路面の雪はきれいになくなっているのに、これはどういうことか。除排雪作業の途中で、仮に積み上げられているわけではない。この状態では除雪作業の意味がない。
除雪(というか排雪)するべきだと感じ、秋田市の除排雪コールセンターへ、初めて電話してみた。ところが2分12秒待っても「お待ちください」なのでやめたが、翌日にはきれいになくなっていた。

それにしても、仮にも秋田市中心市街地のバス路線がこの状態ってのは…
ここに建物があれば、こんなことにはならないでしょう。どうせ空き地だからと、雑に除雪したのだとすれば、あまりにヒドイやり方。跡地所有者の辻さんが市へ文句を言ってもいいくらいでは? そうそう、辻さん跡地利用計画はどうなっていますか?
あと、バス会社が市に除雪を依頼(というか要望というか、この状況だと「苦情」かな)することもできるのではないでしょうか。堂々と主張していいと思う。
【31日追記】秋田市が謳う「エイジフレンドリーシティ」とか「出かけたくなる中心市街地」といった面からしても、これではいけないでしょう。
原因としては「辻不動産がニューシティ跡地内を除雪した時、道路側に雪を捨てた」という可能性もあり得なくはないが、雪の重なり方や色からして、その可能性は低いと思う。やはり「道路除雪を受託した業者の手抜き&道路管理者である秋田市の監督不行き届き」が原因ではないだろうか。
除雪は「自助」や「共助」で対応できるものもあるかと思うが、この状態をそれらで解消するのは無理。むしろこれは「公助」ならぬ「公妨」では?(以上追記)


秋田北高校と東中横の奥羽本線の間、千秋中島町と千秋北の丸の境には、カーブした坂がある。
雪はないけれど…
現在、この坂は、
砂利道?!
以前は車道部分にもロードヒーティング(融雪装置)が設置されていたはずなのに、現在は舗装も配管もはがされて、路盤が出ている状況。おそらく積もった都度、除雪はしているのだろう。ぬかるみまではいかないものの、小さな水たまりができるなど、秋田弁でいう「やばっちい(汚い)」道。
融雪装置の更新工事が途中で止まってしまっているのだろうか。この時期にこうしなければならない必要があったのか。途中で止めるくらいなら、融雪が作動しなくても舗装したままのほうがよかったのでは?

この後の雪の状況はこちら
『秋田県』 ジャンルのランキング
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新屋かまくら2017 | トップ | 弘南バス近況 »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
除排雪 (匿名)
2017-01-31 03:29:12
毎年の事ですけど秋田市の対応はいつも後手後手、秋田弁でいう「ひやみこぎ(怠慢)」ですが(笑) 予算の都合や業者が不足しているのはわかりますけど、せめてバス路線くらいはきっちりやって貰わないと駄目ですよね(怒)
ニューシティ前は (taic02)
2017-01-31 18:15:07
積もった直後ならまだしも、日数が経って路面が見え、業者も手が空いたはずの頃なのに、この状態なのは何なんでしょう。
「やっつけ仕事」などと言いますが、やっつけてすらいないような…
コールセンター? (仕事にならない)
2017-01-31 21:32:55
今年の除排雪は特にひどいねは、何度もコールセンターに除雪依頼しても、なかなかやってくれない(怒)

逆にそんなに雪のない町内に毎週のように除雪に来る?
(同じ町内から、そんなにコールセンターに依頼が来るのか?)

それが、神田線のバイパス迂回につながってるんでしょう・・・

Unknown (ガンメタ)
2017-01-31 21:49:39
バス会社では乗務員からの無線で除雪されてない場所の報告を受けると、役所に対して除雪の要請を出しています。しかし、役所はすぐには動いてくれないのが実情です。我々一般人には役所の考えることは分かりませんが、もう少しキチッと対応してもらえると助かります。役所は役所なりに色々あるとは思いますが。
こんばんは! (秋田の4227ファン)
2017-01-31 22:59:37
ブログ中に千秋中島町の坂道の写真が有りますが、この場所は仕事で頻繁に通りますが、去年の年末から写真のような状況です。看板には3月迄の工事期間となっていますが今年になってからは全然工事がされていません。昨年秋~12月頃迄は北高の所の坂道を工事していましたが、こちらもかなり時間がかかったような気がします。
コメントありがとうございます (taic02)
2017-02-01 00:30:25
コールセンター設置により、かえって回りくどくなってしまった点もあるようですね。市職員を電話応対に専従させるのも、効率がいいとは言えませんが。
ネットで除雪車両の軌跡のGPSデータが見られますが、なんかよく分かりません(除雪作業と必ずしも一致していないような??)。
例えば要望とそれを受けての対応(作業予定日時など)がネットで分かるようにするとか、今の技術ならもう一歩分かりやすくできないものでしょうか。

坂道に限らず、年度末ということなのか各種ライフライン工事が進められているようです。雪国では、秋までもしくは春以降に工事をまとめて実施できるような配慮があればいいのですが。
こんばんわ (Unknown)
2017-02-01 13:22:38
循環バスから同じ光景見てましたが小型バスでも歩行者を見つけたら寄る場所が無いって感じでした。
同じように最近まで中通5丁目の森林管理局横の道路でも1車線まるまる塞いで雪が置いてありました。除雪をするのは結構ですがこういうのはやめてほしいですよね・・・
明日はまた (taic02)
2017-02-01 18:57:53
こんばんは。
車線の幅に余裕がある道路なら、こんな寄せ方でもあまり支障がなくて構わないのかもしれません。
だけど、大町や中通は道幅が狭いわけで、だからこそ寄せ方を考えてほしいものですね。

明日はまた雪が積もる予報で、どうなるやら不安です。

コメントを投稿

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。