田口孝夫 絵手紙旅日記

絵手紙を通じ素敵な出会いと感動の旅を重ねる田口孝夫のブログです。(申し訳ありませんがコメントなどへのお返事はできません)

4月6日 幸手権現堂にて

2017年04月21日 | Weblog

明日は西の方から天気が崩れて雨になるらしい―。だったら花見をするのは今日しかないでしょう!!と。恒例(?)になった「幸手権現堂」へ。幸手駅に着いたのは十一時近く。イヤーッ!!すごい人出です。権現堂行きの臨時バスが出てはいるのですが乗車を待つ人の長蛇の列。その上渋滞で五十分ぐらいかかるとの事。エーッ!!ならばタクシーでと。そしたらこっちも長蛇の列。以前は歩いて行ってたんだけど…。二人ともその体力と気力がなくて。待つ事二十分あまり。やっとタクシーに乗車。「すごいですねー」と言うと運転手さん「イヤーッ!!もう渋滞ですわ。テレビで放映されるもんだから…今や全国区になりましてね」と。「外人さんも多いんでしょう?」「そうそう…外国の観光案内にも紹介されてて今やグローバル化ですわ」と。今日あたりが一番の見頃でしょう」との事。辿り着いた権現堂。イヤーッ!!すごい眺め。何しろ一キロの桜のトンネル、それが今まさに満開。その土手の前にはこれまた満開の菜の花畑が広がって「わぁーっ!!すごい。きれい!!」「今までのうちで一番かも」といいながら…。人波をかき分けて。うまい具合に場所取りもできて。満開の桜と菜の花を眺めながらいただくおにぎりのおいしかった事。「幸せー!!」って感じでしたよ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 4月5日 スケッチ会 牛嶋神社 | トップ | 4月12日 スケッチ会 自然教... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL