田口孝夫 絵手紙旅日記

絵手紙を通じ素敵な出会いと感動の旅を重ねる田口孝夫のブログです。(申し訳ありませんがコメントなどへのお返事はできません)

6月21日 スケッチ会 白山神社にて

2017年07月13日 | Weblog

 

 

梅雨入りはしたものの東京はそれらしい…たいした雨も降らずにきてたのに―。昨日まで。なんとなんと!!今日は「白山神社スケッチ会」なのに朝から雨…。それも天気予報によると午後には風・雨が強くなり交通機関に影響が出るかも?との事。イヤーッ!!参った。梅雨だから雨が降るのはあたりまえの事なのについ…自分の都合ばかり考えてしまう自分に苦笑い(ハハハ)とにかく「雨天決行」なので…意を決して(?)出かける事に。西新井駅で改札をすませホームに降りようとしたら目に飛び込んできた一枚の手書きのポスター。大きなアジサイの花が描いてあって「大丈夫!!ゆっくりゆっくり一歩」の言葉が。それに「アジサイの花言葉!!希望は実現する」と。それを見てましたらがぜん元気が出てきましてね。

 

白山駅から白山神社までは二・三分。ところが雨足は出かけた頃よりも一段と激しくなって。これじゃあ…スケッチなんてできそうもないし…参加者だっていないよねーと。この白山神社、十八日まではあじさい祭りが行われていたそうで、神社の境内には雨に濡れたいろとりどりのあじさいの花が。参拝客の皆さんが傘をさして次々と花を愛でてるではありませんか…。何はともあれお参りをすませ、あじさいの花を眺めて歩いてた時、一人の御婦人が声をかけて下さって。雨の中の会話に思わず心がうれしくなりました。神社の境内はそう広くはなくて散策してましたらスケッチ会参加者の方が。「こんな雨の中来て下さったのですか!!」と。

 

もう…それだけで感激!!降りしきる雨の中傘をさし、ひさしを借りてせめてスケッチの一枚でも…と鉛筆を走らせてた時。「おはようございます。そこの境内でスケッチしてきました」とお二人の方が。「エーッ!!スゴイですね」「でも…この雨じゃあね…」と。次第に雨は強くなって―。すぐ裏の集合場所の白山公園に行ってみましたらなんと!!赤いカッパに身を包み完全防備(?)でスケッチされてる方が!!思わず「あなたはエライ!!」と大声かけてしまいました。(ハハハ)

 

集合時間の頃には雨はどしゃ降り。なんとそんな中十一名の参加者が!!もう…その皆さんの熱意に胸が熱くなりました。「今まで雨に降られた事がなかったスケッチ会。二十四回目にして残念ながら…この雨では涙をのんで中止せざるをえません」と。(ハハハ…)でもこうやって皆さん集まって下さったのだし記念撮影をしましょう!!とあじさいの花をバックに傘の花が咲きました。この写真、後日担当のTさんから皆さんにプレゼントして下さるとか!!楽しみに待ちましょう。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 5月16日 歌舞伎座にて | トップ | 5月23日 里芋の生命力 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL