EAT SLEEP TAG.

子供たちが頑張っているタグラグビー観戦好きなオヤジの独り言、ゆっくりと気ままにツラツラと【笑】

ワールドカップ2019 1000日前イベント タグラグビー1都5県熊谷交流大会

2016-12-28 20:49:38 | タグラグビー 試合
12月25日クリスマスの日曜日、ラグビーワールドカップ2019 1000日前イベント タグラグビー1都5県熊谷交流大会 に行ってきました。

素晴らしい運営、素晴らしい施設での交流大会でした。
埼玉県ラグビーフットボール協会の皆様、熊谷市ラグビーフットボール協会の皆様、
本当にありがとうございました。
楽しみな大会がひとつ増えました。

朝6時に子供達を乗せた大型バスを送り出し諸用を済ませ後からノコノコと観戦。

七国スピリッツから今回参加させて頂いたのはサントリーカップ第13回全国小学生タグラグビー選手権地区予選を突破した三チーム、七国スピリッツ・七国侍スピリッツ・七国ミニリッツ。

11月末から始まった遠征交流会の中盤戦山場の12月25日。
熊谷スポーツ文化公園内のラグビー場Cグラウンド。

Cグラウンド??
ラグビーができるグラウンドが3つもある公園って凄い!
ラグビー場のほかにも野球場があったり、ドーム施設があったり
熊谷スポーツ文化公園内を周回できるランニングコースには全天候型の走路が設置してあったり、凄いです熊谷市。

さてさて、観戦していて思ったのが、どのチームも凄い上がりようだ。
本当にどの試合を観ても面白い。
交流会でこのレベルだと、ブロック大会や全国大会はどうなるんだろ。。。


4年生集団ミニリッツ
全て格上のチームばかり、よくやっていたと思うけど、もっとできる。一つひとつのダク取りやパスを受ける、パスを出すをもっと練習だね。

侍スピリッツ
六年生女子二人と男子一人の三人が、ワイルサイドの五年生男子を
引っ張るチーム。
まぁ、面白い。
何をやらかしてくれるんだろう?
え?マジ?ってことを普通にやらかしてくれる。
プレーのひとつ一つがアラい。
でも、そのアラさが彼等の魅力なんだろうなぁ。

スピリッツ
ここからの試合はチャレンジした者にラグビーの神様はボールを転がしてくれる。
チャレンジしてノックオンしたボールはミスじゃないよ、チャレンジしなかったことがミスなんだよ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Tour Edition. | トップ |  »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

タグラグビー 試合」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL