春風村から

スピリチャアルの里へようこそ

春風村は心の奥深くにある、穏やかで懐かしい場所・・。

クライマー

2016年10月11日 | 大地の詩(うた)

<大地の詩(うた)>

「クライマー」





挑みたくなるのが人間なのか・・

落ちたら即死確実の断崖絶壁を
道具無しで登るチャレンジャーがいる
正に命がけで、コレはスポーツの域を
超えている・・

それでなくても、高い所がニガテな
私などには特に・・・考えられない
クレージーだ

チャレンジャーはこのような生きるか
死ぬかのような状況に身を置く時に
恐怖と共に「死」をリアルに感じると同時に
「生きている」その充実した実感を
強烈に感じるのだろう
そっちの方が恐怖に勝っているから挑む・・
それがあるから、挑むのだろう
その時、アドレナリンとかドーパミンとか
脳内麻薬的快楽物質がドバッっと出るのだろう。

時速300Km以上で突っ走りバトルするレーサーも
光も届かぬ深海に挑むダイバーも
皆、この脳内麻薬にヤラれている



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 海を渡るイノシシ | トップ | 悟りとは何か? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。