すそ洗い 

R50 恥垢の上塗

折角の香川照之ショーが台無し「小さな巨人」第5話

2017年05月14日 | テレビ

今日は「小さな巨人」の第一話〜第五話まで一気に鑑賞
これはクタビレます
おまけに第四話からの無理矢理などんでん返しで
裏切られ感とほころびの酷さにヘトヘト

今流行りの優秀な役者さんたちが大量に出ておられて 
お話もなかなかにヤヤコしーもんがあって
ハリと緊迫感があってついつい騙くらかされてました

兎にも角にも香川照之ショーが逸品で
顔面芸がカブクカブクでオモロすぎたんですな
「半沢直樹」は録画したあるのですが めんどーくさくてまだ観ていないのです
そのうちなんとかしたいとは思います




そんなナイスすぎる THE 香川照之ショー
最初に気づいたのは1988年の黒沢清もんのVシネ「蛇の道」でした
それまで親の七光りと東大卒とゆー偏差値しかないと甘く観ていたが この作品の香川輝之ショーが なかなか忘れられないもので
香川さんが出てくるもんは なるべく注意を払っておりましたが
最近特に 顔芸として世間にも認知されていて ヨカッた ヨカッたのです



今回の「小さな巨人」はそんな香川照之ショーの集大成とも言えます
話はどんどんわかりやすく 御都合主義一直線
ショボショボに先細りして どんでん返しの昇太にしおしおのパーで
せっかくの香川照之ショーが台無し
今までの天才芸は何のためだったのか????
何のために あんな素晴らしい 芸事を披露してくれてたんか



春風亭昇太さんと駿河太郎さんの下手くそさが目立って可哀想な事になってます
主役の長谷川博己ショーは 相変わらずとても安定しておりますが
第四話後半から第五話にかけて酷過ぎる収束が
もー
せっかくの大切な時間返してくれろと
せっかくの香川さんと長谷川さんの頑張りが
全て無に




竹内結子のヤラレ顔「クリーピー 偽りの隣人」2016

奥さんこれですよこれ「トウキョウソナタ」2008



杏ちゃんの口から「勃起力」とゆー言葉が聞ける『デート~恋とはどんなものかしら~』2015

「夏目漱石の妻」絶好調第二回目 吾輩は猫である 2016



鬼が来た! [DVD]
クリエーター情報なし
ジェネオン エンタテインメント


半沢直樹 -ディレクターズカット版- Blu-ray BOX
クリエーター情報なし
TCエンタテインメント
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ガリガリガリクソン酒気帯び運転 | トップ | 少女2人に小学校低学年の頃か... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL