じょいフルデイズ

おいしいとか、いい匂いとか、手作りとか、覚悟とか

今どきのカプセルホテル、と就職報告

2017-04-25 14:37:06 | お仕事ですよっ

年に一度の学会がありまして、
市内のホテルはどこも予約が取れず、
というか、一泊2万とかしか残っていなくて、
市外に出て泊まるよりもと、カプセルホテルに二泊しました。
懇親会の後に一緒に飲んだ同期には
「この歳で女がカプセルに二泊?!」と言われたけど、
今時のカプセルホテルはあなどれんのです。
ネオンピカピカで、疲れたサラリーマンがサウナに入って
ビール飲んで蜂の巣で寝る、ような場所ではないのです。
女性専用フロアなので安心だし、可愛いアメニティーはもちろん、
ヘアケアグッズとかナノケアも揃っていて、
しかもじょいフルが予約をした個室タイプは、
スペースの中はほぼ普通のホテル並み。
カプセルホテルのくくりなのでドアに施錠ができないのと、
テレビはヘッドホンをつけないといけないこと以外は
いたって快適に、普通のビジネスホテルよりは
よっぽど女性らしく楽しく過ごすことができました。
これで一泊4500円ですから、
また秋にも同じ市内で地方学会があるだけど
もう次もここでもいいくらい。

さて肝心の学会はと言うと、
ほぼ専門医資格更新のためのポイントを稼ぎに行ったのと、
あと大きな目的は、懇親会で大学の医局の偉い先生とお話をすること。
結婚して京都に行って以来の長い長い非常勤医師の生活でしたが、
この度10年ぶりに、常勤として就職することになりまして。
医局の人事からは外れた就職なので、
そのご報告をしておかねばならんのです。
本来なら、じょいフルを雇ってくれる院長とともに、
なにがしかのご挨拶を持参して
正装で教授室を訪問するのが習わしなんだそうですが(白い巨塔!)、
院長のポプリ先生と協議した結果、
そこはなるべくサラッと済ませよう、ということで
学会の懇親会の会場で、ちょっとお酒が入ったくらいのタイミングで
ポプリ先生が「こんどうちに来てくれることになったんですよ」と
助教授にサラッと話を振ってくれて、
じょいフルの10年ぶりの就職報告が終わりました。

非常勤の働き方は、子育て中心の生活にはとてもやりやすかったけど、
患者さんと自分のための仕事でした。
これからは、プラス病院のための仕事にもなるので、
それなりに責任も成績も求められます。
(今まで日給制だった給与が、業績を反映した年俸制になります!)
学会会場でつける名札に施設名を書くのも、
○○のじょいフルです、と自己紹介をするのも、
そういうことだと自覚ないといけません。

そんなわけでじょいフルは、この春から
本職が主婦から医師に変わります。






ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ティルナノーグ | トップ | algo アルゴ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お久しぶりです (ひびき)
2017-04-26 13:44:04
常勤で働くママさんドクター、、カッコイイです。しかも、女性の先生に診てもらいたいって方には朗報ですね。頑張ってください^_^
2月に出産して、2人の男の子のママになりました。退院した次の日には熱だした上の子を病院に連れて行ったりして、早々に洗礼をうけながらしばらくの育休を満喫しています。
おめでとうございます! (じょいフル)
2017-04-26 15:05:31
ひびきさん

ご無事のご出産おめでとうございます!
退院早々大変でしたね。
今はお母さんは寝不足だけど、赤ちゃんは最高に可愛い頃ですね!
私も下の子が入園して、ようやく重い腰が上がりました。
周りに助けてもらいながら、ゆっくりやってみます〜。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

お仕事ですよっ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。