ニャンとマーヤのひとりごと

栞の会員のひとりごとです。
部会でのできごとや、栞の会報から抜粋したひとりごと?も…。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

栞20周年公開講演会『子そだては脳そだて-完璧な親なんていない―』 に行ってきました!

2016-10-09 08:13:36 | 日記

講師の成田奈緒子さんは、

会場内を回りながら時々参加者にマイクを向け

分かりやすく2時間お話下さいました。

脳の発達過程と脳育ての基本の一端を学ぶことができたように思いました

キーワードは脳育ての順番と脳細胞を繋ぐシナプスのはたらき。

2階建ての家に例えて、

1階は生きていくのに必要な機能を司る脳幹。

2階は記憶・言葉・思考などの機能を司る脳。

土台のしっかりした家づくりには、

脳幹や前頭葉などの脳が育つ時に「寝る事、食べる事、動く事」がまず求められ、

特に十分な睡眠を強調されていました。

10歳で10時間睡眠と聴いて、ハードルが高いと感じましたが

「何事も、わが家ではこうです」という軸を決めたらそれを動かさないことですねと話された。

人が持つ本能から知能、そして心という不可思議なものの形成は、

脳の劇的な変化・成長の賜物

なんと神秘的でかけがえのない人生初めの数年であることか!

思わず会場の赤ちゃんとママに心の中で応援の声を送りました 

                                     (N.S)

ながれやま栞20周年公開講演会『子そだては脳そだて-完璧な親なんていない―』写真集 デス!

当日の様子が写真で観れます。観たい方はこちら      9/17(土)10:00南流山センターにて  

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 教室の風景 小学校読み聞か... | トップ | 栞デー 東洋文庫の見学と秋... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。