田神六兎の明るい日記帳

田神六兎の過去、現在、そして起こるであろう出来事を楽しく明るくお伝えします。

スマホのCM

2017年06月17日 | 日記
 PHSからケイタイにして1ヶ月、大きな変化もありません。

 ケイタイキャリアの3社、NTTドコモ、KDDI(au)、ソフトバンクモバイル、とUQモバイル、Y・モバイル、それぞれのテレビコマーシャルが面白い。CM料もバカにならぬだろう。スマホも飽和状態、顧客の取り込みより囲い込みだったと思う。ちょっと前のテレビコマーシャル
 NTTドコモ ダゾーン 駄洒落の中年向き
KDDI 三太郎シリーズ 主婦向けに思える
ソフトバンクモバイル   白戸家 近頃はマンネリ
UQモバイル       美人三姉妹 若い男性向けかな?
Y・モバイル フテニャン CM料金が安そう・・

 オイラはPHSからの紐付きだったから、Y・モバイルと契約した。素直な気持ちは、ウィルコム Willcomのネーミングが好きだった。ソフトバンクに吸収されたとはいえ別会社みたいだ。Willcomは沖縄にしか残っていないそうだ。
 
 契約を終え『ふてニャンヤング缶』を粗品でもらった。アンケートに答えるともらえた品物だ。それの残り物かな?。妻と行ったから、つごう4個もらった。
 
 電話機能は不必要に高い。ガラケーだから通話に重点を置けば良いのにと思う。例えば画面に耳の油が付く。その都度ハンカチで拭くのだが、耳のところにイヤフォン突起なんてのあると良いなぁ。
 
 たった一度だけの経験だが、コインランドリーで隣り合った若奥さんの子供さんが車の中でドアロック!してしまった。ママさんは車のキーも携帯もお財布も車の中。必死の形相で「電話を貸してください」って。友人の修理屋さんに連絡が取れた後、電話を返して下さったが、一生懸命ブラウスで拭いた。きれいな奥さんだから良かったが、ギッシュな中年男性だったら、貸すのを躊躇したと思うオイラだ。
 
 退職前の妻は店内での電話は禁止、使う場合はレジ横の社内電話で交換を通しての通話が義務付けされていたらしい。帰宅後のネットはパソコン、おまけに自転車通勤だからスマホは使えない。流行りを追う人じゃないからガラケーでもなんともないらしい。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お墓参り | トップ | 艶っぽい花 カラー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む