田神六兎の明るい日記帳

田神六兎の過去、現在、そして起こるであろう出来事を楽しく明るくお伝えします。

年末大騒動

2016年12月31日 | 日記
 昨日の『餅つき大会』は無事終了。息子が二日酔いで遅刻しましたが、私達の事前準備が万端、お昼にはつきたてお餅を頂きました。嫁子ちゃんと息子、娘と婿さまは久しぶりに会うとかで、話に花が咲いていました。
 
 夕飯はシャブシャブ、ちょっと豪華なお肉を頂きました。私はお餅の切り端とお肉を頂きました。早寝の嫁こちゃんとオイラは10時すぎに床につき、息子と妻は12時ころまで話し込んでいました。なかなか寝付かれないオイラでしたが、何度もトイレのドアの開け閉めや、居間のドアを閉める音が聞こえ、寝付けませんでした。私はてっきり二日酔いの息子が食べすぎて胃を壊したものだと思い込んでいました。
 
 3時半ころ、息子が「○○が嘔吐と下痢がひどいので、救急診療へ行ってくる」と告げられ、妻と共に飛び起きました。救急診療の息子から電話が入り「たぶんノロウィルス食中毒らしい。○○を隔離したいので部屋の用意を願う」と電話。妻を○っちゃんに添い寝させ、私は布団を北の神棚の間に移動、嫁子ちゃんの布団を敷きました。
 
 帰った息子から「恐らく時間差で全員発症するだろうと医師から言われた」とのことでした。外が薄っすらと明るくなってきました。消毒薬を作り、使い捨てビニール手袋をたくさん用意しました。
 
 昼前に妻が発症、嘔吐が二度ほど。便座、手摺、ドアノブ、水栓を消毒、疑わしいものはビニール袋で廃棄する用意しました。私は24時間の絶食を試みます。息子は普通に食事し、○っちゃんの世話、オイラと息子が時間差で発症ならば、嫁子ちゃんと妻の回復が期待できそうです。今の私は、頭痛と空腹感しかありません。今日は早めに寝ます。ま、ドラマチックな年越しです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« フリージアの植え付け | トップ | 私も伝染ったのかな? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事