田神六兎の明るい日記帳

田神六兎の過去、現在、そして起こるであろう出来事を楽しく明るくお伝えします。

NHK みをつくし

2017年05月17日 | 日記
 土曜日夕刻の時代劇ドラマを録画、日曜日の午後ゆっくり見た。面白そうだ、最終回まで見よう。ところで、お稲荷さんのシーンで、みをとよしが手を合わせていた。稲荷だから二礼二拍手一礼じゃないかなと、独り合点の突っ込みを、と思ったものの、NHKはそんな初歩的な間違いはしないだろう。調べてみた。
 
 私の住む、東海地方で商売人の初詣といえば、お稲荷さんで有名な豊川稲荷と、お千代保稲荷だ。
 
 豊(豐)川稲荷の公式ホームページには、「正式名を『宗教法人 豊川閣妙厳寺』と称し、山号を圓福山とする曹洞宗の寺院です。」とある。禅宗の寺でご本尊は千手観音だそうだ。これじゃ、柏手打ったら大恥者だ。
 
 それに対して、千代保稲荷(おちょぼさん)や伏見稲荷は神社なのだ。二礼二拍手一礼で間違いなかろう。だが、神仏分離令以前の江戸ならば、お寺と神社を分けて考えなかったのだろう。手を合わせて念仏唱えようが、柏手打とうがどちらでも良かったようだ。その方が良いと思うオイラだ。
---------------------------------------------------------------

---------------------------------------------------------------
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『火花』読もうかな | トップ | 困るアゲハだけど »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む