田神六兎の明るい日記帳

田神六兎の過去、現在、そして起こるであろう出来事を楽しく明るくお伝えします。

バック駐車

2017年01月30日 | 日記
 日本の駐車場には「後ろ向き駐車が多い」事に注目している海外の反応、ヘイガーイズさんの動画を見た。後ろ向き駐車の利点を
○ スペースから出る際の見通しがいいため安全に車を出せる。
○ 隣の車の位置が近い場合でも出やすい。
○ 日本の場合は狭い駐車場が多く車を出しやすい。
 残念なことに、肝心なことが書かれていません。バック走行の場合はハンドルの切れが良いのだ。説明すると、車の前部が門を通過しても、急なハンドルを操作すれば、内輪差で横側が門にこすってしまう。
 
 内輪差を説明すれば「後輪は前輪より内側を通る」ところが、バックの時は小回りが効くのだ。内輪差が少ないのだ。後輪がハンドルと繋がっているフォークリフトを自動車と同じつもりで、急にハンドルを切ったりすると、後輪が外側へ大きく回る。ハンドルの切れが良いとは、ハンドルを少し回すだけで自分の行きたいところへ行けるのだ。
 
 一般的に、自動車やトラックは内輪差が40~40度であるのに対しフォークリフトは75~80度だそうだ。オイラは学生の頃のアルバイトで失敗して憶えたのだ。狭い道に入らなければならぬときはバック走行が良い。引き返すのも簡単なのだ。
 
 小さなことだが、アメリカ車が日本で売れないのはこんなところなのだ。つまり自動車の根源の理屈を理解していないのだ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マジ?狂気の沙汰だよ | トップ | トンデモ「逆さま健康法」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事