田神六兎の明るい日記帳

田神六兎の過去、現在、そして起こるであろう出来事を楽しく明るくお伝えします。

珍しい蝶、毒をもってる?

2017年07月13日 | 日記
 二週間ほど前、ベランダから庭を見ていたら、オリヅルランに見慣れない蝶がいた。なんとなく写真をとったのだが、名前を調べることにした。画像検索であれこれ探し、ツマグロヒョウモン蝶のメスに絞り込んだが、『チョウ目 タテハチョウ科 ドクチョウ亜科』と恐ろしげ。
 
 『こちらはメス。前ばねの端の黒色がよく目立つ。体内に毒を持つマダラチョウの仲間、カバマダラに擬態しているといわれる。』の説明、毒蝶に体を似せている毒のない蝶と理解した。タモリ倶楽部で、やくみつるさんが「毒はありません」と言っていたことを思い出した。いくらきれいでも、この幼虫は放置できない我が庭なのだ。
---------------------------------------------------------------

---------------------------------------------------------------
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 頑張れ 関取魁聖 | トップ | 遠足、新幹線の車掌さん »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む