田神六兎の明るい日記帳

田神六兎の過去、現在、そして起こるであろう出来事を楽しく明るくお伝えします。

松 剪定終了

2016年12月13日 | 日記
 先週から毎日の昼食後一時間、松の剪定をしてきました。昨日やっと終えることができました。わが家は庭木の剪定を造園業を営む従兄弟にお願いしていたのですが、従兄弟も高齢、わが家まで来るのが辛くなったようで、一昨年暮の大雪で来ることが遅れたのをきっかけに、高齢な従兄弟の高所作業を気遣う私を思ってくれたのか、「六ちゃん、松の木を切り倒しに行くから」と、かねてからの約束『庭師をやめる時にはわが家の松の木の伐採』をお願いしていたことを憶えていてくれ、電話があったのでした。
 
 さて伐採を決めていた私達でしたが、階上の人が、わが家の庭の四季の移り変わりと、多くの野鳥を楽しみにしていらっしゃることを薄々感じていました。建物のベランダの配置が絶妙で、南3室の中央の部屋は、下段のはめ殺し窓から、庭の全景が見えます。ベッドを寄せて、長く病床の方もいらっしゃいますので、せいぜい私が動けるうちは、露地植え盆栽として楽しむことにしました。
 
 高さ75センチの作業台脚立を購入し、you tubeの動画を参考にしました。昨年、今年と6月の芽摘みをしましたが、とても葉が混んできました。従兄弟がやっていたのを思い出し、年の暮れの剪定をしました。まあまあの出来ばえと思います。『枝の張り具合』を考える剪定の難しさと、日当たりの悪い下枝の貧弱さの解消が今後の課題になりそうです。
---------------------------------------------------------------

---------------------------------------------------------------
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 二十日大根食べました | トップ | 羽毛掛け布団 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事