おとなあそび

大人になりきれない男の日々と裏を思いつきで綴ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

この夏唯一の後悔(本気です)

2006-09-06 14:55:00 | Weblog
いや,ね,
その存在は前から知ってたんですけどね,

夏一番の思い出づくりに,本気で行っときゃよかったなってね。
(ネタづくりも兼ねてね)

これ。
「おっぱい募金」
(※画像一部自主規制)

めっちゃかわええじゃないですか。
めっちゃええニュー(別名:乳)じゃないですか。

しかも“揉み方は自由”というところが最高にファンタジーをかき立てます。

後ろから,と見せかけ下から,と見せかけ前方右斜め半回転宙返り,と見せかけ…
2/5モミは正攻法で,残り3モミは…
などと,ファンタジスタのファンタジックプレイ(というか妄想)が炸裂です。

ああ,長いな…
来年の夏まで…

(2007年夏,おっぱい募金ツアー参加メンバー募集中)
コメント (10)   トラックバック (1)

最近テレビを観ていて思うこと ~ほんまどうでもいい

2006-08-24 22:58:38 | Weblog
(1)カネボウ『SALA』のCMが好きだ。
怪しいけど気になる音楽も,宇多田ヒカルの『Traveling』のPVを彷彿させる世界観も。
でも,カメラは沢尻エリカの「髪」よりも「乳」を追っているようにしか見えない。

(2)エビちゃんの笑い方は,口角の上がり方がすごく不自然だ。
でも可愛いからええけど。
でも笑わん方がええけど。

あと,思うこと,でもないけど,
こないだみのもんたの『さしのみ』を観ていて,長澤まさみの魅力に気づいてしまった。


…別にテレビばかり観てるわけじゃないんですよ。
コメント (4)

フジさんに登ってきたんだ

2006-08-04 17:07:03 | Weblog
5合目で出発前にもらった椎茸茶が旨かった。
お兄さんとお婆ちゃんの優しい笑顔に感動した。

雲の上で仙人気分を味わった。
雲海がすごかった。
雲海に映る影富士に感激した。

夕食は17時。
山小屋では珍しく,ご飯も豚汁もおかわり自由。
各3杯ずつ食した。満腹。
でも水は節約。

夕焼けはあまりよく見えなかった。
方角を考えると当然なんやけど。
まあ影富士が見えたしええか。

山小屋では,1枚の布団に3人で寝た。
隣の,同窓会登山っぽいおばちゃんたちはとてもええ人たちやった。
反対側の隣の,親子3人もよい感じ。
星座盤を見ながら「まだ?まだ?」と夜空を楽しみにしている坊主がかわいかった。

天の川は感動もんやった。
流れ星も見た。
すごく漠然としたお願いをしてみた。

4時起床。
酸素が薄いせいか横になると肺が苦しく,あまりよく眠れなかった。

朝食後に山小屋の前で見たご来光は,もっすごい感動もんやった。
写真に撮ってはみたが,ダメだ,伝わらん。
0時に起きて防寒着を着込み,暗い中,山小屋から頂上を目指していた人たちは,雲のせいでまったくご来光が見えなかったそうな。
どうやら運もよかったらしい。

頂上からは壮大な火口が見えた。
雲を透かして,少しだけ町の様子も見えた。

下りは一気に砂を駆け下りた。

いろんな人に会った。話した。
外人さんもたくさんいた。
思うように返すことができず,悔しい思いもした。
いろんな人を見た。


日本一を体感し,帰ってきた。
さて,がんばろう。

コメント

本日のラクガキロク⑨

2006-06-29 13:39:59 | Weblog
今日はこんなん出ました。

久々のボールペン「黒」使用。
何故なら「青」は一番よく使うので,すぐになくなりがちだから。

色が変われば絵の質も変わる。
ような気がする。
コメント

電車の中で女性のお尻と向き合う

2006-06-19 17:36:26 | Weblog
最近,電車に乗る機会が頻繁にあるのですが,

電車のシートの端っこに座っているとき,すぐ横の手すりのところに女性が立つと,僕はすごくドキドキしてしまいます。

だって考えてもみてください。
自分の顔のすぐ横にあるのは,(若い…かどうかは知りませんが)女性のお尻なんです。

だって考えてもみてください。
これが別のシチュエーション,例えば駅のホームなんかで,前に並ぶ女性の同じくらいの位置に顔なんてもっていこうもんなら,タコ殴りにされた上で駅員室に連行されちまいます。

考え方次第で,日常の何気ない光景は,たちまち爽やかで素敵な体験に姿を変えてくれるのです。
これで,手すりの横棒にでも腰掛けられちゃった日には,興奮度レベルMAX間違いなしです。
もうほんと,認知万歳です。

まあそんなわけで,退屈な移動時間をいつものごとくアホな妄想に費やしているわけですが,問題は,僕の顔の横にはほぼいつも,親父の汚いケツしかないことでしょうか…。
コメント (6)

本日のラクガキロク⑧

2006-06-15 15:46:19 | Weblog
今日はこんなん出ました。

でも,何となーくまとまりに欠く気がして,あまり気に入ってはいないのです。

そのことを友人に話すと,
「おまえの描く絵に,いつもまとまりなんてないじゃん」
なんてことを言われちまいました。

自分の中では整合性やらまとまりやら(極めて主観的・感覚的なものではありますが)って,けっこう気にしてるつもりだったんですが。

あと,左下の辺りには,何となくワールドカップの影響がみられるようなみられないような。
コメント (2)

マッサージの上手さと愛撫の上手さは相関しているの法則

2006-06-07 21:25:57 | Weblog
よい愛撫に必要なものって何なんやろう,なんてことを考えます。

それは,探求心+想像力(視点取得)+優しさなんではなかろうか。
というのが今んとこの自分の答えです。

好奇心をもっていろいろ試したり調べたり訊いたりするには,探求心が必要になってくると思います。
相手が自分なら,と想像しつつ,時に自分にはないモノまで,自分にあるモノに置き換えてみるには,想像力が必要になってくると思います。
身体も含めて総体的に相手を大切にするには,優しさが必要になってくると思います。

まあそんな感じです。

で,思うんです。
これらってマッサージや洗髪と共通する要素なんではないかなーと。

------
そんなわけで,結局何が言いたいのかというと…

行きつけの美容室のおねえさんの髪の洗い方がものすごく丁寧で気持ちよいのです。
髪洗ってもらいながら,ひとり想像を膨らませて興奮してしまうのです。

こんな僕はやっぱり変態なんでしょうか?
(まあ間違いなく変態なんでしょけど…)
コメント (4)

最近気になるそのひと とニアミス?してもうた

2006-06-05 16:42:02 | Weblog
昨日,渋谷を歩いていたんです。
そしたら,途中かなりの人だかり。

「あー人だらけで鬱陶しいなほんま…」

なんて思いつつ,人ごみたちの視線の先に目を向けてみると…

いらっしゃるじゃないですか!
怪しげなカウボーイ風の男(藤木直人)と警官(佐藤隆太)が!
可愛ええ戸田恵梨香が!!
そして,茶髪ですらっと手足の長い鈴木えみが!!!

人混みは大嫌い,でもミーハーな僕は,しばらく歩道橋の上から観察しちまいましたよ。
(うちの彼女は藤木さんに夢中でした)

でもって当然,「最近気になるその人」も探してみたのですが,見つからず…。
あぁ,悲しきニアミス(なんかどうかは知らんけど)体験でした。

ちなみにこの日,渋谷の前に買い物してた原宿では,デューク更家にまで会っちまいました。
やはり東京は大都会でした。
コメント (2)   トラックバック (1)

本日のラクガキロク⑦

2006-05-25 13:44:38 | Weblog
今日も(性懲りもなく)カンファレンス中に落書きしておりました。
いや,ちゃんと内容は聞いてるんですけどね。多分。

最近描く絵がでかくなったせいか,うまく携帯で撮影できません。
あんまりカメラひきすぎるとよく分からんようになるし。
そんなわけで下部が切れてしまっとります。
そろそろ35万画素カメラの限界かなあ。

近頃の絵は,ちょっとタッチが柔らかくなったような気がします。
優しい感じ…とでもいうのでしょうか?
きっと普段の僕自身も優しい感じ…になっているに違いありません。
いや,ほんま。
コメント (6)

誰やねん

2006-05-24 16:50:07 | Weblog
こないだ運転中に見つけたトラックの荷台の後ろ側。

丁寧に描かれた絵を遠目に見つつ,「一体誰やろう??」と思い近づいてみました。

近づいても近づいてもよく分からなかったのですが,もっと近づくと絵の傍らにローマ字で,

Kaori
Mochida

と。

運ちゃん,好きなんでしょうね…
好きなんでしょけど…

このもっちー,死んだ魚のような目をしてます。
全体的な風貌はまるで蛇女です。
正直,かなり怖いです。

この荷台の絵が完成し,それを初めて見た時の運ちゃんの微妙な表情が,思わず目に浮かんでしまいました…(ドンマイ)

コメント