狼魔人日記

沖縄在住の沖縄県民の視点で綴る政治、経済、歴史、文化、随想、提言、創作等。 何でも思いついた事を記録する。

【ニュース女子】国会で認知される、高市総務相「自民有利の報道にも行政指導がなされている」沖縄特集を巡り(国会動画)

2017-02-21 07:14:51 | マスコミ批判

 

よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします

「ニュース女子」が、ついにに国会で問題となった。

攻めたつもりの民進党が高市総務大臣の返り討ちを浴びた模様。

沖縄タイムスは「ニュース女子」について、一時は一面や社会面トップを誇らしげに飾っていたが、最近情勢が不利となってきたせいか、スルーするかベタ記事でごまかすようになった。

民進党と総務相との国会質疑についても、人目を避けるように二面最下部のアリバイ記事でごまかしている。

「自主的な対応重要」

総務相 東京MX番組問題で

沖縄タイムスの当初の勢いある見出しは、その後のブーメラン直撃で今は見る影も無い。(涙)

♪嗚呼!春高楼の花の宴♪

♪昔の光今何処♪

 

ニュース女子問題で民進党議員と高市総務相がバトル 「政権寄りの番組を守るのか」

産経新聞 2/20(月) 12:51配信

 

 沖縄の米軍基地反対運動を扱った東京MXテレビの番組「ニュース女子」に批判が出ている問題で、高市早苗総務相と民進党の本村賢太郎衆院議員が20日午前の衆院予算委員会で応酬を繰り広げた。

 本村氏が「政権に厳しい放送に対しては厳しい姿勢で臨み、政府と同じ方向である(ニュース女子のような)番組は守るようなイメージを与えかねない」と指摘したのに対し、高市氏は「自民党の選挙に有利になる報道をした放送局に対しても行政指導がなされている」などと反論した。

 主なやりとりは以下の通り。



 本村氏「番組は(編集の際の政治的公平などを求めた)放送法4条に抵触するか」

 高市氏「東京MXテレビからは、総務省に対して、『取材や放送での取り扱いに問題がなかったか社内で検証中である』ということで、自発的に報告をいただいた。総務省としては、個別の番組にかかわる問題については、まずは放送事業者における自主的、自律的な取り組みによって適切な対応が行われることが重要だと考えている。なお、当該番組については、2月10日にBPO(放送倫理・番組向上機構)の放送倫理検証委員会が審議入りを決定していると聞いていたので、こういった自主的な取り組みについても見守っていただき、改めてMXテレビからご報告をいただけるものと思っている」

 本村氏「MXテレビから取りまとめの話があった後には、大臣としてさまざまな判断をするか」

 高市氏「放送事業者の、まず自主的、自律的な取り組み、そしてまた、必要があれば、改善をするといったことによって報告を受けるケースはある。その取り組みによって、必要があれば、総務省のほうからも助言をしたりさらなる取り組みを求めるということは想定できるかと思う。現在、まだ報告をお待ちしている状況だ」

 本村氏「大臣はNHK『クローズアップ現代』をめぐって、大臣名で初めて行政指導を行っている。今回の番組も、事実に基づかない報道があったと新聞でも報じられているし、ずいぶん報道が偽りも多いことが社会問題となっている。何らかの対応を検討するつもりはあるのか」

 高市氏「NHKの『クローズアップ現代』のお話があったが、放送事業者から報告も受け、放送事業者側が不適切な点があったことを認め、そして『再発防止策を作ります』ということで長い時間をかけて報告を受け、協議もしてきた。その後に、ずいぶん時間がかかって再発防止策が手元に来たが、それを私自身がすみからすみまで読んで、『だれがいつまでに何をするのか』という具体的な改善策が十分でなかったということによって、さらに具体化するように行政指導をした。ただ、行政指導というのは、法的な行政処分ではなく、あくまでも助言といった類いのものだ。今回の場合は、事実に基づかなかったかどうかということも含めて、現在検証中であると承知しているので、その結果を待ちたいと思っている」

 本村氏「行政指導なども慎重に行っていく必要がある。『クローズアップ現代』をはじめ、テレビ朝日やTBSなど、政権に厳しい放送に対しては厳しい姿勢で臨んでいるにもかかわらず、政府と同じ方向である番組は守るというイメージを与えかねないような感じがする。偏向した二重基準ではないか」

 高市氏「私が総務大臣に就任する以前のことだが、自民党が与党であった時期に、自民党の選挙に有利になる報道をした放送局に対しても行政指導がなされている。今の委員のご質問は『自民党に対して有利な放送をしたところに行政指導を』『自民党に対して有利な放送をしないところに対して行政指導をしない』というように聞こえてしまうが、それはない。法律に基づいて、しっかりと基準を決めてやらせていただいている」

                 ☆

東子さんの関連コメント。

 

 「ニュース女子」の評価は定着したようです。

「ニュース女子問題で民進党議員と高市総務相がバトル 「政権寄りの番組を守るのか」 産経新聞 2/20(月) 12:51配信」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170220-00000518-san-pol

につけられたコメント(そう思う順)
http://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20170220-00000518-san-pol&s=plus_points&o=desc&p=1

>sur***** | 2017/02/20 12:59
>事実を報道して何が悪い。
>ニュース女子はさすが。
>共感3752 否共感359
>返信67

>梅干し食べてスッパマン | 2017/02/20 13:00
>他に議論すべきことがあるだろう。党首の二重国籍問題とか…
>共感3570 否共感294
>返信33

>silvers rayleigh | 2017/02/20 13:10
>ニュース女子を応援します。
>本当に良い報道番組です。
>共感3267 否共感317
>返信9

>mor***** | 2017/02/20 13:11
>事実を報道するのは、政権寄りなの?
>では、プロ市民を一般市民のように報道するのは何寄りなのでしょうか?
>民進党に聞いてみたいです!
>共感2220 否共感119

                  ☆

 

本日は【おまけ】が2件です。

【おまけ】1

【ニュース女子】民進・本村「政権寄りの番組を守るのか」 高市総務相「自民有利の報道にも行政指導がなされている」沖縄特集を巡り(国会動画)

 
1: (^ェ^) ★ 2017/02/20(月) 18:14:09.21 ID:CAP_USER9
 本村氏が「政権に厳しい放送に対しては厳しい姿勢で臨み、政府と同じ方向である(ニュース女子のような)番組は守るようなイメージを与えかねない」と指摘したのに対し、高市氏は「自民党の選挙に有利になる報道をした放送局に対しても行政指導がなされている」などと反論した。

 主なやりとりは以下の通り。

plt1702200012-p2

リンク先全文参照
http://www.sankei.com/politics/news/170220/plt1702200012-n1.html 
[動画)
東京MXニュース女子:高市総務相、鶴保・沖縄担当大臣、金田法相の答弁2/20衆院・予算委員会


 
82: 名無しさん@1周年 2017/02/20(月) 18:39:06.32 ID:LTjpLyub0
>>1を見る限り、高市が完全論破しているように見えるが、そういう認識でいいのか?

150: 名無しさん@1周年 2017/02/20(月) 19:47:48.96 ID:WO4pg/ux0
>>1
え?
ニュース女子ってむしろ自民党批判かなりやってるんだが
番組内容を確認しないで言ってるよねこの人?

120: 名無しさん@1周年 2017/02/20(月) 19:06:26.37 ID:Lyco62v50
ニュース女子が政権寄りって何言ってるのか分からん

136: 名無しさん@1周年 2017/02/20(月) 19:29:22.53 ID:Rr/0r9ia0
>>120
政権だってこき下ろすの普通な番組なのにな

229: 名無しさん@1周年 2017/02/20(月) 20:56:25.56 ID:rP1t3NnK0
書いたらその社は終わりなんだろミンシンさんよ

305: 名無しさん@1周年 2017/02/20(月) 21:33:35.00 ID:mvaoCOfc0
事実に反する内容があったのか?
まずは事実確認じゃね。

引用元: http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1487582049/



*放送法遵守を求める視聴者の会の見解が一番まともな気がする。

 

【おまけ】2

沖縄2紙がいくら「抗議団体は善良な地元の一般市民」と報道しても、現実はこの有様。

沖縄2紙が決して報じない辺野古の現実がこれだ!

  • 13

【胸糞画像】沖縄辺野古の砂浜にハングルだらけの横断幕、『日の丸に×印』の絵も

 
1: ダイビングエルボードロップ(岐阜県)@\(^o^)/©2ch.net [US] 2017/02/20(月) 23:46:24.20 ID:P82/soc50 BE:723460949-PLT(13000) ポイント特典
ボギーてどこん @fm21wannuumui
【ハングル】2月20日の辺野古の砂浜で発見した横断幕の中に、こんなものがありました。
何て書いてあるのでしょうか?私にはさっぱりです。しかしここは日本だぞ(怒)
no title


no title

no title

no title

https://twitter.com/fm21wannuumui/status/833661368238698496
 



99: フライングニールキック(東京都)@\(^o^)/[ニダ] 2017/02/21(火) 01:16:50.96 ID:FYOk89L70
>>1
なんだこれ隠そうともしなくなってんのか

13: ファイナルカット(家)@\(^o^)/[US] 2017/02/20(月) 23:53:26.94 ID:n+fUALlw0
日の丸バッテンは何なの

11: マシンガンチョップ(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/[US] 2017/02/20(月) 23:53:08.74 ID:1ELGXPmR0
はいヘイト

5: ムーンサルトプレス(山梨県)@\(^o^)/[BR] 2017/02/20(月) 23:49:02.93 ID:F6KWwnbr0
しかしマスコミこれをスルー

41: フライングニールキック(神奈川県)@\(^o^)/[HK] 2017/02/21(火) 00:07:03.96 ID:mo9SzVIU0
>>1
機械翻訳だからあってるかわかんない
基地反対とかキャンドルデモみたいなこと書いてるんじゃ?

112: ナガタロックII(宮城県)@\(^o^)/[IT] 2017/02/21(火) 01:36:13.07 ID:OGBdfdJs0
>>1
よくわからないんだけどさ、なんでわざわざハングルで書いたり朝鮮太鼓叩いたり韓国アピールするの?
不利になることしかないと思うんだけど
こっそりバレないようにやるもんなんじゃねーの?

17: エルボーバット(福岡県)@\(^o^)/[JP] 2017/02/20(月) 23:54:18.93 ID:lWtWpLKf0
日本の法整備が遅いから
舐められまくってるのは分かる

21: ハイキック(宮城県)@\(^o^)/[US] 2017/02/20(月) 23:56:14.78 ID:M18iYasF0
ハングルで書いたところで一定の割合の日本人からは
反感食うだろうし、そもそも大多数の日本人は読めないし。
何がしたいの?

8: ジャーマンスープレックス(愛知県)@\(^o^)/[MX] 2017/02/20(月) 23:51:19.94 ID:bRJ7YK6y0
まぁ日米韓を仲違いさせたがってるあの国が扇動してんだけどな

36: フランケンシュタイナー(群馬県)@\(^o^)/[IN] 2017/02/21(火) 00:04:09.22 ID:rjNkDU+G0
ネトウヨはこういう一部の画像を見つけてきて喜んでるから気持ち悪い
ほとんどは現地人だと言うのに

39: ローリングソバット(千葉県)@\(^o^)/[US] 2017/02/21(火) 00:06:01.44 ID:8TKbmhoY0
>>36
一部でもあっちゃいけない画像なんだけど
国政に外国人は関わっちゃいけない

34: フェイスロック(愛媛県)@\(^o^)/[IT] 2017/02/21(火) 00:03:27.41 ID:hu/kFEH30
マスゴミが一切報道しない謎

78: 張り手(大阪府)@\(^o^)/[GB] 2017/02/21(火) 00:39:15.05 ID:jez44XOi0
俺がプロ市民側の立場ならこういうのは掲げないけどな
自分達の立場が悪くなりそうなのはわかるでしょ
なんの勝算があってこんな事やらせたんだろうか
「他国の人もこんなに反対してる!」とかそんな感じ?

引用元: http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/news/1487601984/

『沖縄県』 ジャンルのランキング
コメント (9)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 辛氏の仲間が我那覇さん自宅... | トップ | 「オスプレイ事故で死者」辺... »
最近の画像もっと見る

9 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (東子)
2017-02-21 07:47:16
「ニュース女子問題で民進党議員と高市早苗総務相がバトル 「政権寄りの番組を守るのか」vs「自民党に有利な報道にも行政指導がなされている」 2017.2.20 12:49」
http://www.sankei.com/entertainments/news/170220/ent1702200005-n1.html

>高市早苗総務相と民進党の本村賢太郎衆院議員
>本村氏が「政権に厳しい放送に対しては厳しい姿勢で臨み、政府と同じ方向である(ニュース女子のような)番組は守るようなイメージを与えかねない」と指摘したのに対し、高市氏は「自民党の選挙に有利になる報道をした放送局に対しても行政指導がなされている」などと反論した。

「安倍寄りの番組は注意しない」「騙っている」と番組を決めつけて、「なぜ注意しないのか!」と、高市総務大臣に詰め寄って政府の介入を促す発言。


>高市氏「東京MXテレビからは、総務省に対して、『取材や放送での取り扱いに問題がなかったか社内で検証中である』ということで、自発的に報告をいただいた。総務省としては、個別の番組にかかわる問題については、まずは放送事業者における自主的、自律的な取り組みによって適切な対応が行われることが重要だと考えている。なお、当該番組については、2月10日にBPO(放送倫理・番組向上機構)の放送倫理検証委員会が審議入りを決定していると聞いていたので、こういった自主的な取り組みについても見守っていただき、改めてMXテレビからご報告をいただけるものと思っている」

高市総務大臣が、業界の自主規制を取りあえず見守ると答えて、逆に政府介入を自制する発言。
本村賢太郎衆院議員の「政府介入を望む」のにのって「政府介入します」と言ったらよかったのか?


政府の介入が無くとも、自分たちで注意し合う機関(BPO)を作ってやってきますからと、マスコミ業界は言っている
しかし、民進党議員は相変わらず安倍批判しか眼中にないので、BPOの矜持なぞ、お構いなし。
政府の介入を請うて、本村賢太郎衆院議員は、マスコミ業界の自主規制の矜持を踏みにじった。
そして、政府が表現の自由に介入する口実を与えた。
Unknown (東子)
2017-02-21 07:56:57
>【胸糞画像】沖縄辺野古の砂浜にハングルだらけの横断幕、『日の丸に×印』の絵も

普天間基地が持つ三つの機能
 (1)垂直離着陸機オスプレイの運用機能 → キャンプ・シュワブ(辺野古)
 (2)空中給油機KC130の運用機能 → 岩国基地に移駐済
 (3)有事の際の外来機受け入れ機能 → 新田原基地

普天間の機能の一つ「空中給油機KC130の運用機能」を引き受けた岩国基地の反対デモが酷い。
完全に韓国語でやっている。

間に日本語訳(?)のシュプレヒコールが入る。
それで、沖縄と連帯しているのが、分かる。

沖縄の負担軽減に協力している岩国に感謝どころか、「基地機能強化」だから反対。
それで、沖縄と連帯。
訳が分からない。
よく聞けば「日本から米軍基地を無くそう」と叫んでいるのだ。

反基地運動は、完全に反日運動になっている。
Unknown (東子)
2017-02-21 07:58:52
「翁長知事、浦添市長と初面談 西海岸開発計画で意見交換へ 2017年2月21日 05:00」
那覇軍港の浦添移設 那覇軍港 翁長雄志 松本哲治
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/85093

>那覇軍港移設を含む西海岸開発計画について、県と浦添市・那覇市の三者で意見交換の場を設けることを提案
>松本市長は「西海岸開発や軍港移設を含め、知事と私、那覇市長で意見交換をして(意見を)すり合わせる必要がある」と必要性を強調。
>年度内にも意見交換の場を持ちたい

「意見交換の場」を持つことに同意しても、先延ばしにして、実質交換の場を無くすということを翁長知事は遣りかねないからね。
「年度内にも」とか、どんどん意見が記事になるようしていったら、良い。
まっ、タイムス、新報が書かなくてもネットで発信がある。
松本市長を選んだ有権者は市長選を機にネットを見るようになったと思う。


>「市の希望を最大限、尊重してもらいつつ、県全体の繁栄につなげたい」

そうよ、日ごろ、翁長知事は国に「基地問題は沖縄(基地のある方)の意見を尊重して欲しい」と言っている。
浦添は軍港を受け入れる方。
国と沖縄の関係に置き換えれば、県の立場になる。
翁長知事が自説を実行するとき。


>今後、城間幹子那覇市長にも意見交換の場の設置を提案し、参加を働き掛けていくとした。

・浦添市、軍港の受け入れ了承
・松本案の軍港新設位置を、日米両政府了承
  ↓
 那覇市、軍港が無くなる
 松本案は、埋立面積も減る=環境破壊が小さい

いいことずくめだ。
しかし、協議の場が必要だとのこと。
翁長知事と城間・那覇市長は、了承していないということだ。

翁長知事と城間・那覇市長は、何の問題があるというのだ?
Unknown (東子)
2017-02-21 08:10:29
「請負契約を一転可決/未来創造センター 21対4の賛成多数/市議会臨時会 来年12月に供用開始 2017年2月15日(水) 9:06」
http://www.miyakomainichi.com/2017/02/97258/

>今回の可決を受けて、ある業界関係者は「これでこの問題が市長選に向けた『政争の具』に使われたことが明白になった。今後こうしたことが起こらないよう誠実に審議してほしい。当局も大型工事については議会の反対の声にも耳を傾けながら進めるべきだと思う」と話した。

市長の手柄にさせたくないだけ。
宮古島の発展を考えてではない。
こんなことばかり繰り返しているから、沖縄にどんなに金を投じてもちぐはぐな開発になって、開発した効果がでない。
Unknown (東子)
2017-02-21 08:11:00
「鶴保大臣が宮古視察/平良港埋立工事を確認 きょうは下地島空港など 2017年2月19日(日) 9:07」
http://www.miyakomainichi.com/2017/02/97383/

>伊良部大橋や下地島空港、サトウキビ収穫作業、メガソーラー実証研究設備、工事中のスポーツ観光交流拠点施設などを視察し帰路に就く。
>平良港への大型バース整備については「(供用開始予定まで)あと3年とのことだが、もっと短い期間でできるくらい気合いを入れて取り組んでいきたい」との考えを示した。

羽田から那覇経由で宮古入りした鶴保大臣だが、翁長知事との面会設定無し。
先日から何度も、宮古島入りしているが、翁長知事の前、素通り。

宮古市は下地島空港の活用を県に要請しているが、翁長知事に敵対する市長の手柄にさせないと翁長知事が、止めている。
下地島空港も「政争の具」されている。

鶴保庸介沖縄担当大臣が、直接見に来た。
来年度の沖縄予算に、知事経由でなくひも付き予算で国が盛り込んでくれる可能性大。
Unknown (ウチナー鬼女)
2017-02-21 08:40:17
暗殺された金正男と東京新聞との意外な(ガクブル)な関係((((;゜Д゜)))。

保守速報
金正男「お願い、本を出さないで。私に危険をもたらす可能性があります」⇒ 東京新聞五味記者「お断りだ」⇒
2017/02/18 19:30 コメント(345)

1: タイガースープレックス(岐阜県) [US] 2017/02/18(土) 15:28:16.20 ID:8oPFxgwg0
金正男が激白「北朝鮮を解放する!」(4) 「常に警護されている」真意

(以下抜粋)
ところでこの本の出版が与える影響が小さくないことは、当然、予想されるところだ。五味氏が出版を打診したところ、正男氏は、〈ご理解をお願いします。北朝鮮の政権が、私に危険をもたらす可能性もあります〉と、今回の時期での出版について断っている。昨年大みそかのメールだった。
 
それでも出版に踏み切った真意について、五味氏はこう話す。「彼の立場ならそうでしょう。ただ、北朝鮮が17年間統治した指導者を失い、どの方向に向かうかはっきりしない中で、長男の意見を広く世間に伝えるほうが意味があると考えました。さらにこの本を通じ、正男氏のイメージが変わり、多くの人が関心を持つようになれば、逆に正男氏にうかつなことはできなくなると思います」

「父・金正日と─」は発売前後から大反響を呼んだ。日本、韓国はもちろん、米国や英国、豪州など世界中のメディアから取材依頼が殺到しているという。 ところで今、正男氏は、どこでどうしているのか。「本を出すなら、われわれの関係は終わりだ、と言っていました。本への反応はありませんが、たぶんどこかで入手して読むでしょう。そしてまた連絡してくれることを願います」(五味氏)五味氏のメッセージに、正男氏が再び応えてくれることを期待したい。
http://www.asagei.com/excerpt/3582

五味洋治 ごみ ようじ 東京新聞編集委員、元記者。 1958年7月26日 (58歳)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%E5%B3%E6%B4%8B%E6%B2%BB

【注→書籍について】出版は5年前2012年です。
「父・金正日と私 金正男独占告白」
商品の情報
出版社 文藝春秋
発売日 2012/1/19
言語 日本語
Amazon

【関連】
金正男氏殺害を受けて東京新聞・五味氏会見(全文1)出版、微妙な時期だった
2017.02.17 13:20
Facebook
Twitter
Hatena Bookmark
Google+
LINE

金正男氏殺害について東京新聞・五味氏が会見(THE PAGE編集部)
 北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の兄、金正男(キム・ジョンナム)氏がマレーシアで殺害された事件を受け、東京新聞編集委員の五味洋治氏が17日午前10時半から、東京の外国特派員協会で記者会見する。
【中継録画】金正男氏殺害を受けて東京新聞・五味氏が午前10時半に会見
金正男氏の毒殺に非常にショックを受けている
五味:ご紹介いただきました、五味といいます。今日は日本語でお話しさせていただきます。今回の金正男さんの毒殺については、個人的にも非常にショックを受けております。私だけではなくて、私の妻も非常にショックを受けていて、きのうも夜、何回も泣いておりました。
 先ほどより本の話がありましたが、本の出版を一番反対したのは私の妻です。それは、2011年1月に金正男さんと会ったときに、妻が同行してくれたからです。当時、私は子供がいませんでしたので、もし金正男さんと取材してトラブルに巻き込まれたときに、私だけ行方不明になるのはまずいと思って、妻に率直に話をして一緒に行ってくれと頼みました。彼女は同意し、私が取材しているところを写真に撮ってくれました。
 会社の机の中には、会社には取材のことは言わず、机の中に手紙を置いていきました。万が一、私の行方が分からなくなったら、ここのホテルに泊まる予定だったと。この飛行機の便に乗る予定で、ここに行く予定だと、いろいろな日程を書いておきました。金正男氏が来ない可能性もあったので、来ない場合は2人で観光旅行をしようと思っていました。
タイミング的に非常に微妙な時期だったが出版を決意
 私が、なぜそんなリスクを冒してまでマカオに行って彼に会ったんでしょうか。それは、私が長年携わっていた北朝鮮報道に対する考え方からです。ご存じのとおり、北朝鮮と日本は最も敵対している関係の国です。しかし、うわさ話や政府当局者の話が先行し、直接実名で語ってくれる人がほとんどおりません。そのため、私は彼に実名で写真を撮って、ビデオも撮っていいかときちんと確認した上で取材をし、それを本人にも見せて、事前に原稿を見せて記事にしました。東京新聞で。
 そのあと金正男氏はいろいろなところから勇気のある発言をして、うれしかったと。特に韓国からそういう連絡を受けたと言っていました。そのあとも、その記事が出たあと、皆さんご関心があると思いますが、金正男氏からEメールが来て、北朝鮮本国から警告があったとメールがありました。ですから、これからは政治に関することはしばらく話しませんと。でも、あなたとの交流は続けましょうと言っていました。
 その年の5月に北京で再会し、その前後も継続してEメールのやりとりをしました。その年の12月に金正日総書記が亡くなり、北朝鮮の将来に対する懸念、不安が高まりました。金正男氏には、私がこれまで積み重ねてきた取材、Eメールについて本にしてもいいかということについては許可を受けています。ただし、タイミングが今は悪い、ちょっと待ってほしいと言われたのは事実です。
 私は、タイミング的に非常に微妙な時期ではありましたが、彼の思想や北朝鮮に関する考え方、人間性を伝えることこそ北朝鮮に対する関心を高め、理解が進み、日本だけでなくほかの国との、北朝鮮とほかの国との関係が改善されるという信念の下に本を出版いたしました。彼の主張を簡単に要約すれば、北朝鮮の体制の在り方に批判的だったということです。最初には、権力の世襲は社会主義体制と合わず、指導者は民主的な方法で選ばれるべきだと言っていました。北朝鮮は経済の改革、開放、中国式の改革、開放しか生きる道はないとも言っていました。この発言を報道したり本にしたことで彼が暗殺されたと皆さまがお考えなら、むしろこういう発言で1人の人間を抹殺するという、そちらの方法に焦点が当てられるべきでしょう。
こういうふうに世界に壁がなくなればいい」と語っていた金正男氏
 この3日間、英語圏、〓中国語圏 00:16:34〓、韓国語圏、数百件の電話をいただきました。私は皆さま方にお勧めします。私に質問して全ての答えを得ようとせず、ご自分で直接ソースに当たって取材をしてみてください。それが北朝鮮を変える力になります。もともと私は金正男氏に関心を持ったのは2001年、北京の空港で取材の途中、偶然に出くわしたことからです。遊び人で、女性関係も複雑で、ギャンブル狂でといった、いろんなうわさがありましたが、私が会った印象では、非常にインテレクチュアルというか、知的な方で、礼儀も正しく、ユーモアもあって、非常に落差を感じました。
 彼は金ファミリーの一員です。ですから、現在の北朝鮮の情勢について率直に話してくれるのではないかと期待し、それから7年間、私なりの努力を続けて、彼と接触しようとしてきました。私もかなりのリスクを冒して彼と会いましたが、今、私が称賛したいのは彼の勇気です。彼がたとえそのあと命乞いの手紙を出したとしても、彼は彼なりの決心で現在の北朝鮮の体制に関する批判をしたんだと思います。
 批判ばかりではなくて、私が彼と会って一番記憶に残っている言葉を1つ紹介します。彼は日本に少なくとも5回来ています。東京の高級な飲食店で、お酒を飲むのが好きだと言っていました。そこには韓国系、北朝鮮系、一般の日本人もいて一緒に歌を歌い、酒を飲んで楽しんでいた。ですから、こういうふうに世界に壁がなくなればいいと思ったものですと話しました。私は今、日本の外交関係の記事を書くことがありますが、時々、彼の言葉を思い出しながら記事を書いています。できれば彼の言葉を、より多くの人に知ってもらい、現在の北朝鮮を変えていく力につながればいいなと希望しております。
 最後に、今回の事件についての見方に関する質問をたくさん受けます。正直に言うと、私がコメントする十分な材料がありません。推測でいろんな可能性を話すことは、私が最も避けたいことです。きのう、妻とも話しましたが、私が今やることは彼の死を深く悼み、彼の思い出を妻と共有し、さらに世界あちこちにいる彼の友達と共有したいなということです。
 たくさんの取材の申し込みをいただきましたが、私の思いは今の言葉で尽きております。昔から関係のある、いくつかのメディアの方には、これからもお話ししますが、取材は基本的にはお受けすることはしません。ご了解いただきたいと思います。個人的な時間もありませんし、まだ私は心が非常に混乱していまして、まとまったお話ができません。じゃあ、そろそろ時間になりましたので、このぐらいにしていただいて、質問を受けさせていただきます。

Unknown (amai yookan)
2017-02-21 12:17:45
>【ニュース女子】国会で認知される

「八重山日報・本島版発行」がキー・デヴァイスのよーですね、それと「国場組」?。

これで、県内の左傾化マスゴミは終焉=オナガさんのチャイナ・ワン(狗)も終焉・・・と行けば好いのですが。

Unknown (ウチナー鬼女)
2017-02-21 14:05:38
望月衣塑子 ‏@ISOKO_MOCHIZUKI 1月10日
#MX #ニュース女子 の高江検証のこの報道はあまりにも酷い?沖縄が本土の為に背負って来た歴史的な過去を

すんまそん、沖縄県民として言わせて貰います。
「鬱陶しい!」
その一言に尽きる。
高江も辺野古も条件付きで受け入れ表明している事をガン無視するって、どういう精神構造しとんのじゃ?

遅くなりましたが「東京MX」シンポジウムの感想です。

従来の保守系集会で見たことなかった顔が多かったです。ネットや横断幕を見て来た人達が多かったと聞きました。
ネット界隈では「消したら増える」法則がありますが、リアル世界では、「隠せばバレるww 」法則が発動したもようです。
大変結構な事だと思います。

懇親会も参加しました。
我那覇ママ手作りの巻き寿司や、依田さん特製アイスクリーム、女性スタッフ手作りパイなどが振る舞われアットホームな懇親会でした。全部美味しかったです(^∇^)
杉田水脈先生も最後まで参加されてましたよ。
参加された皆さん、一言づつ自己紹介と感想をのべました。その中で印象深かったのを二点。
まず一人の女性の言葉です。
「こういう政治的な集会に初めて参加した。最近の沖縄には危機を感じている。母親として子供たちに平和な沖縄を残したいと思い参加した」
こういう主旨の話でした。ごもっともな意見だと思います。
また、別の男性が、「日常生活で自分が知ったこと、学んだことを伝えるようにしている。微々たる影響しかないだろうが、これからもやっていく」旨の話をしました。
とても大事なことだと思いました。

一方、シンポジウムとは関係ない小耳にはさんだ話。

未だに情報弱者な親が「反米反基地」感情を捨てきれず子供の自由を制限する家庭もあると聞きます。「学費誰が払っていると思うんだ」とか脅す親もいるらしい。自分の子供に「同調圧力」を加える親って何なんだろう?と素朴に思います。
百歩譲って、基地容認派を怪しい「右翼団体」「宗教団体」との偏見で子供を心配した結果だとしても、この機会を利用して自ら調べ、子供と一緒に考える事しないのだろうか?とやはり素朴に思う。「家庭教育」に無関心な親なのだろうか?と素朴に思うのであった。
まぁ琉球新報や沖縄タイムスがターゲットにするのが上記のような「大人」という事で。

現場からは以上です(^_^)/~~。
本日の沖縄タイムス投稿欄 (カウンター58)
2017-02-21 16:27:53

オピニオン面に一般投稿6本(児童生徒の「ぼくも私も」など除く)。

「無謀な工事を 即時中止せよ」の浦添市・安里蕪冥さん(67)は、1月3、20日に続き今年3回目の掲載。
「米軍艦の汚水 ずさんな管理」の那覇市・大城盛章さん(79)は、1月15日に続き今年2回目の掲載。
「変わるトイレ 快適な空間に」の那覇市・友寄英雄さん(75)は、今年初掲載。昨年は6月8日、10月12日の2回掲載。
「基地の集中が 日米同盟に影」の那覇市・山崎和美さん(66)は、1月14、27日に続き今年3回目の掲載。
「F15機脱輪 原因公表を」の那覇市・知念徳彦さん(67)は、1月25日に続き今年2回目の掲載。
「祖母の汗水節」の那覇市・伊藤夕紀さん(36)は、今年初掲載。
 
カギカッコは投稿欄における見出し。

浦添市・安里さんは「安倍官邸=防衛省は、強権的弾圧と一切の無謀な工事を即時中止せよ」と勇ましいが、タイムスを過激派のビラと勘違いしているのではないか。いや、勘違いでもないのか…。


 

コメントを投稿

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL