狼魔人日記

沖縄在住の沖縄県民の視点で綴る政治、経済、歴史、文化、随想、提言、創作等。 何でも思いついた事を記録する。

菅氏「まったくない」、辺野古移設と宜野湾市長選との関係

2016-01-16 07:27:57 | 普天間移設

 

よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします

 

 「狼」の画像検索結果

 お願い

 人気ブログランキングの投票が分散されるのを防ぐため、次のバナーをクリックお願いします。

よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします

 

 

今朝の沖縄タイムスの一面と社会面トップは軽井沢の「バス転落事故」に譲ったものの一面の中段はこの大見出し。

海兵隊CH53ヘリ追突

ハワイ2機12人 海上で炎上

記事によるとCH53ヘリは、2004年に沖国大に墜落した機種と同じとのこと。

「オスプレイは米軍用機中最も事故が多い」と言う趣旨のキャンペーン中の沖縄タイムスとしては、事故機がオスプレイでなく、旧型ヘリでは「嬉しさも半分なり」という気分だろう。

事故は2機が衝突したというから操縦ミスと思われるが、現在事故原因の解明中とのこと。

軽井沢のバス事故にせよ、軍用ヘリの事故にせよ、神ならぬ身の人間が作った乗り物に事故・故障を完全に無くすことは出来ない。

宜野湾市長選の志村候補を支援する「オール沖縄」や沖縄2紙が「オスプレイ反対」だけを、声高に叫んで、バスや乗用車の反対運動を起さないのは、彼らの主張がイデオロギーで凝り固まっているからだ。

今朝の沖縄タイムス2面トップに宜野湾市長選に関連して、次の見出しが目を引いた。

辺野古計画への選挙影響

首相に続いて2閣僚

菅官房長官「全くない」

中谷氏も推進強調

菅官房長官は15日の記者会見で、宜野湾市長選の結果が辺野古移設に影響するかと問われ、「全くない。 極めて危険な状況の普天間飛行場の危険除去と閉鎖は1日も早く行わなければならない。 このことは沖縄県と共通の認識だと思う」と答えている。

菅氏は一昨年の県知事選の前にも「誰が当選しても辺野古の工事は進む」と発言し、その通り実行中である。 仮に「反辺野古派」の志村候補が当選しても、辺野古の工事が粛々と進むことは、県知事選で実証済みである。

宜野湾市長選をめぐって安倍首相は、12日の国会答弁で「安全保障に関わることは国全体で決めることで、一地域の選挙で決めるものではない」と一国の首相として当たり前の答弁をしている。

今回の菅氏の発言は「沖縄米軍基地負担軽減相」というもう一つの顔を持つ菅官房長官が安倍首相の発言をダメ押しする形となった。

 

ところが沖縄には当たり前でない人々が住んでいる。

市長選の結果どころか、公民館の意見として、「国の安全保障に関わる案件」に反対する異常な人々だ。

■八重山日報 1月16日

3公民館が抗議文提出 現候補地に「断固反対」 陸自配備計画

 
平得大俣での自衛隊配備計画に対する防衛省への抗議文を當真総務部長に提出する3公民館の館長=15日、市役所平得大俣での自衛隊配備計画に対する防衛省への抗議文を當真総務部長に提出する3公民館の館長=15日、市役所

 防衛省が計画している石垣島への陸上自衛隊配備計画をめぐり、候補地周辺の開南公民館の川平重治館長、嵩田公民館の金城哲浩館長、於茂登公民館の嶺井善館長は15日、石垣市役所を訪れ「平得大俣地区への配備計画に断固反対する」とした中谷元・防衛相宛ての抗議文を提出した。

 中山義隆市長は同日、報道陣の取材に対し、抗議文を防衛省に届ける考えを示した上で「3公民館は抗議したが、まだ(市民)全体の声ではない。市が直接反対するとか、抗議するという対応はできない」と述べ、現時点で市が3公民館と同調して反対を申し入れる考えはないことを明らかにした

                 ☆

外国が侵略したときは「話し合いをせよ」と主張する人々に限って、反対意見を表明するときに話し合いを拒否する。

現候補地反対を確認 防衛省の説明も拒否 陸自配備で3公民館

防衛省の説明を拒否するとは一体どういう了見なのだ!(怒)

中国が、軍艦を改造した武装船を尖閣近海に常駐させている現況をどのような考えているのか。

機関砲を装備した武装船と「話し合い」するため公民館の代表を派遣したらどうだ。

八重山日報 1月16日

武装船 尖閣「常駐」 改造軍艦、緊張高まる

 

 石垣市の尖閣諸島海域で、中国政府が昨年12月から軍艦を改造して武装した中国海警局の船を航行させるようになり、緊張がさらに高まっている。現在までに尖閣海域で確認されている武装船は「海警31239」「海警31241」の2隻。機関砲のようなものを搭載している。今年に入って既に3回の領海侵犯も発生し、中国政府が武装船を尖閣海域に常駐させる意図が鮮明になった。
 香港の報道によると「海警31239」「海警31241」は中国海軍のフリゲート艦を改造した船。中国外務省の報道官は12月23日「海警局の船の装備は標準的なもので、国際的に使われているものと変わらない」「釣魚島(尖閣の中国名)は古来、中国の領土であり、パトロールに(日本が)口を挟む余地はない」と強調した

 

【追記】

つい見落としてしまったベタ記事の紹介です。

第二社会面の最下部にこんな見出し。

ゲート前抗議

運転男性逮捕

時事通信はこのように「報じている。

辺野古抗の議52歳男逮捕=警官の足ひいた疑い-沖縄県警

 縄県警名護署は15日、米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)移設への抗議活動中に警察官の右足を車でひいたとして、公務執行妨害容疑で沖縄市の男(52)を現行犯逮捕した。「身に覚えがない」と否認しているという。警察官は右足親指に軽傷。
 逮捕容疑は同日夕、移設先である名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブのゲート前で、警戒中の男性警察官(45)の足をひいた疑い。
 同署によると、男は工事車両の進入を妨げるように車を徐行させ、警察官の制止を無視した。(2016/01/15-22:20)

よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします
『沖縄県』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 県が新たに国提訴、中国の目... | トップ | 追記あり!「新築建設」は詐... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (東子)
2016-01-16 08:39:49
反対を表明している3公民館に属する人々は、心の底から反対なのだろうか。
反対には、補償費釣り上げ作戦以外に、「基地に賛成する者は、売国奴」と言われるという恐怖が、ないだろうか。

沖縄は基地が金になることを知った。
それも基地で働いて手に入れる金ではなく、先祖からの土地や漁業権を偶々持っていた者が大金を手にできるのだ。
羨ましく思われて当然だ。
羨ましいは、すぐに妬みと怨みに変わり、除け者にする正当な理由になる。
誰だって悪者になりたくない。
そういう心の隙を突いて、日本を丸裸にしようと企む者が入り込んで来る。
基地問題を個人の問題に巧みに置き換えている。

防衛は国の問題であり個々については口出しできないから、補償費が発生する。
「基地=抑止力」が根底にあれば、皆を守る為によくぞ土地を提供してくれたと、感謝と尊敬が集まる。
が、
「基地=悪」が根底にあれば、補償費目当てに土地を提供して一人良い思いをしやがってと、妬みと怨みが集まる。
Unknown (東子)
2016-01-16 08:58:23
>「オール沖縄」や沖縄2紙が「オスプレイ反対」だけを、声高に叫んで、バスや乗用車の反対運動を起さないのは

無知だからだと思っている。
いえ、知っているって?
無知を装っているだけって?
知っているなら、反対する理由は見つからないので、装っているのではなく、本当に「無知」なのだと思う。
勉強不足なのだ。

あーーー、そういえば、沖縄って、学力が日本一低い地域だっけ。
教師が「オスプレイ反対」と言って、それ以上勉強しようとしない地域だもの。
勉強することを尊ばない地域なんでしょうねぇ(ニヤニヤ
Unknown (東子)
2016-01-16 10:20:04
>警戒中の男性警察官(45)の足をひいた疑い。

車両による妨害が導入されて転び公房も命懸け。
転び公妨で捕まる人間は大概が警察にマークされている人物。


>「身に覚えがない」と否認しているという。
>男は工事車両の進入を妨げるように車を徐行させ、警察官の制止を無視した。

停止命令無視して、進行した。
マークしていた人物なら、映像も残っている。
Unknown (東子)
2016-01-16 10:20:41
キム・キガン。在日。劇団石(トル)主宰。

「キガンイ オディガニ?~きがん どこいくの?~」
http://blog.livedoor.jp/kigang/
本日の沖縄タイムス投稿欄 (カウンター58)
2016-01-16 10:40:43

オピニオン面に一般投稿6本(児童生徒限定の「ぼくも私も」除く)。

「非暴力の運動 批判は的外れ」のうるま市・西明雄さん(61)は、昨年は1月24日、2月27日、4月1日、5月3、18日、6月14、22日、7月4、23日、8月15日、9月5、30日、11月1、21日、12月11、28日の16回掲載。
「次代に誇れる 未来託したい」の南風原町・知念敏則さん(73)は、昨年は2月8、25日、4月4、23日、5月14、31日、6月30日、7月16日、8月17、28日、9月17日、10月21日、11月13日の13回掲載。
「国谷裕子さん 降板検討残念」の豊見城市・渡真利善朋さん(47)は、昨年は1月6、12、17、24、31日、2月10、19、28日、3月7、17、27日、4月8、20日、5月3、12、17、27日、6月10、18、23、30日、7月9、16、25日、8月12、22、29日、9月17日、10月4、18、28日、11月19、30日、12月17、31日の35回掲載。
「地球守るため 必要な行動は」の伊平屋村・西江邦子さん(63)は、昨年は9回掲載。今年は1月11日に続き2回目。
「心を癒やすツバキの花」のうるま市・新屋岩男さん(71)は、昨年は掲載なし。
「三線」の那覇市・前田孝信さん(79)は、昨年は1月16、28日、2月26日、3月11、25日、4月11、26日、5月15日、6月14、26日、7月19日、8月4日、9月17日、10月15日、11月6日の15回掲載。
 
カギカッコは投稿欄における見出し。


(おまけ)
2015年1月1日~12月31日の一般投稿は合計2392本(再掲載分を除く)。

投稿者の住所

那覇市   643本
浦添市   178本
沖縄市   165本
うるま市  155本
豊見城市  137本
宜野湾市  121本
西原町    74本
糸満市    69本
名護市    65本
南風原町   49本
南城市    44本
読谷村    43本
嘉手納町   41本
与那原町   36本
恩納村    34本
八重瀬町   29本
伊江村    27本
本部町    23本
宜野座村   22本
石垣市    21本
中城村    21本
金武町    19本
宮古島市   19本
大宜味村   16本
今帰仁村   14本
北谷町    13本
伊平屋村    9本
国頭村     8本
北中城村    7本
県外    164本
外国      4本
記載なし  122本

本島では東村だけがゼロ。

安心してください。財源はあります。(棒 (ズブ濡れカッパ)
2016-01-16 13:07:39
宜野湾市長選のチラシ収集も最終章。
今週のシムラ氏陣営のチラシ投函、シムラよろしくの電話すごかった。
シムラ氏が勝つのではないか。この勢いだと。
討論会で政策に必要な財源(約6億9000万円)をナントカナル!!としていた
シムラ氏だが、チラシを読むと、安心してください。財源はあります。とのことだ。
現市長は間違ったデータを出している等々、チラシの通りだと素晴らしい候補だと思う。
興味のある方は動画サイトで討論会を観てみよう。どっちが正しいか貴方次第。

コメントを投稿

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL