狼魔人日記

沖縄在住の沖縄県民の視点で綴る政治、経済、歴史、文化、随想、提言、創作等。 何でも思いついた事を記録する。

山城治治、拘留延長!蓮舫代表が選挙違反、今年の参院選で

2016-11-05 18:25:41 | 高江ヘリパッド

 

お願い: 人気ブログランキングの投票が分散されるのを防ぐため、次のバナーをクリックお願いします。

よろしかったら人気blogランキングへクリックお願いします。

台湾之塔ご支援のお願い

一般社団法人日本台湾平和基金会    

        
  現在は塔のみの完成であり、引き続き参道等の周辺整備を行って参ります。これまで寄せられた主として台湾関係者からのご厚志に加えて、日本側の誠を合わせて完成したいと考えております。衷心からご支援をお願い申し上げます。

  平成二十八年九月
     会長:愛知和男 理事長:許 光輝
 〒901-0155 沖縄県那覇市金城5-1-15-203 
 電話098(851)4182 080-6497-2304     
        
振込先 ゆうちょ銀行 普通預金(総合口座)記号 17070 番号 17931141 名義 一般社団法人日本台湾平和基金会
※通信欄に「寄付金として」とお書き添え下さい。他銀行から振り込む場合は 店名七〇八(ナナゼロハチ)店番708 
普通預金 口座番号 1793114 口座名義 一般社団法人日本台湾平和基金会(イッパンシャダンホウジン ニッポンタイワンヘイワキキンカイ) 
※振り込まれたことをご氏名・住所とともにEmail:nittai.heiwakikinkai@gmail.com あてご連絡ください。  基金会
ホームページhttp://nittai-heiwakikinkai.org/
QR code  

※振込み口座の詳細については下記をご参照下さい。
 ⇒台湾之塔完成に向けてご支援のお願い

                              ★

ネットから拾った未確認情報です。

本日高江の抗議、今迄で一番の少なかったとの事。
駐禁とられ、建設場所に入り込めば刑特法違反。
効いて来たw

あれほど狂乱した機動隊「土人」発言の記事が今朝の沖縄タイムスから、一掃された。(例外的に既に原稿を貰っていたと思われる「識者インタービュー」の連載⑬の気の抜けたようなコメントだけが載っている)

直接「土人」発言には関係ないが、社会面の中段にベタ扱いのこんな見出しが・・・。

弁護側 地裁を批判

山城議長の拘留理由開示

現在器物損壊の容疑で逮捕された山城博治容疑者の拘留延長に対し、弁護人の金高望弁護士は「山城さんは事実を認め、損害も少ない。 昨年は大病で入院しており、長期拘留する必要があるのか」と拘留延長を批判している。

高津戸裁判長は「それを踏まえても、拘留の必要があると判断した」と答えている。

「ネット動画」が拡散される以前だったら、「病み上がりの善良な市民を微罪で逮捕し、懲罰的に拘留延長するとは警察の横暴」と印象操作されそうな事件だ。

だが、「ネット動画」は、山城容疑者が高江で行っている乱暴狼藉、特に無抵抗な防衛局職員に暴力・暴言を浴びせ集団リンチを加える様子を、県民に暴露している。

ネット動画が映す山城容疑者の蛮行は到底「病み上がりの善良な市民」の行動ではない。

目線を合わすと襲い掛かる凶暴猿そのものだ。

高江の山中で乱暴狼藉を働くより拘置所の中の方が病み上がりの山城容疑者に取っては健康に良い・・・と裁判長も人道的精神で拘留延長したのではないだろうか。 三食昼寝付だし・・・。

 

沖縄2紙が、機動隊「土人」発言という美味しい話題に早くも沈黙をせざるを得なくなった理由は何故か。

ネット動画が「高江の真実」を読者に暴いてしまった現在、沖縄2紙が「凶暴な機動隊vs善良な市民」とい嘘を報道したら、巨大なブーメランとなって自らを粉砕するからだ。

書けば書くほど、ネット動画のアクセスが増え、自ら墓穴を掘ることになる。

このブログを書いている5日の午前7時21分現在で、の687.335のアクセス数を記録しており、沖縄2紙が思い出したように機動隊「土人」発言の捏造記事を書こうものなら、「ネット動画」のアクセスを誘引し、さらに深い墓穴を掘ることになる。

【ノーカット配信】沖縄ヘリパッド移設反対派リーダーが逮捕~これが暴力行為の決定的証拠だ!【ザ・ファク】ト (アクセス回数 690,640 回達成(5日午後2時現在。さらに拡散を)

記事は書きたし、ブーメラン怖し!

痛し痒しの沖縄2紙の今日この頃である。

そこで、本日の話題は蓮舫ネタ

【おまけ】

蓮舫代表は今年の参院選で選挙違反した

アゴラ 2016年11月04日 08:55
 
 

(※菅原氏のコメントとこれを抗議する蓮舫氏のツイートは省略)


これは自民党の菅原一秀衆院議員が今年6月17日、東京都知事選をめぐる自民党の会合で、蓮舫代表代行(当時)について「『日本人に帰化をしたことが悔しくて悲しくて泣いた』と自らのブログに書いている。そのような方を選ぶ都民はいない」と発言した問題で、彼女が菅原氏に抗議した6月28日のツイートだ(証拠は保全した)。

蓮舫氏は朝日新聞の取材に「(帰化して泣いたというのは)SNSで拡散されているデマだ」とコメントし、「生まれ育ち愛する日本を国籍とする私」と書いている。これは2004年の選挙公報に書いた「台湾国籍から帰化」という経歴を否定して「生まれたときから日本国籍だった」と有権者にアピールするものだ。

彼女が日本国籍を取得したのは1985年だから、「生まれ育ち」は経歴詐称である。9月3日の読売テレビでも、彼女は「生まれたときから日本人です」と答えており、最近は一貫して自分のアイデンティティが日本人だと強調している。これは2004年の「帰化」とは異なる説明だが、どっちも嘘である。

このツイートは6月22日に参院選が公示されてから7月10日までの選挙期間中なので、公職選挙法235条違反(虚偽事項公表罪)の証拠である。彼女は生まれたときは台湾国籍だった経歴を隠しているが、17歳まで日本国籍をもっていなかったことは自分で知っているはずだから、これは「故意」の虚偽事項公表である。

今年の選挙では、彼女は国籍についての記述を選挙公報から削除しているが、他の宣伝文書で「生まれも育ちも日本国籍だ」と書いていた疑いが強い。検察が家宅捜索する前に、民進党が第三者委員会をつくって調査すべきだ。

追記:「泣いた」というソースは見当たらないが、1992年6月25日の朝日新聞夕刊に次のような記事がある。

父が台湾人、母が日本人。19歳のとき、兄弟の就職もあって日本に帰化した。東京で生まれ育った身にとって暮らしに変化はなかったけれど、「赤いパスポートになるのがいやで、寂しかった」。

 

「赤いパスポート」というのは日本の旅券である。彼女は「在日台湾人で日本人になりたくなかった」という個性を売り物にしていたので、菅原氏の話は「泣いた」部分以外は正しい。少なくとも蓮舫氏のツイートより事実に近い。

民党の会合で、蓮舫代表代行(当時)について「『日本人に帰化をしたことが悔しくて悲しくて泣いた』と自らのブログに書いている。そのような方を選ぶ都民はいない」と発言した問題で、彼女が菅原氏に抗議した6月28日のツイートだ(証拠は保全した)。

蓮舫氏は朝日新聞の取材に「(帰化して泣いたというのは)SNSで拡散されているデマだ」とコメントし、「生まれ育ち愛する日本を国籍とする私」と書いている。これは2004年の選挙公報に書いた「台湾国籍から帰化」という経歴を否定して「生まれたときから日本国籍だった」と有権者にアピールするものだ。

彼女が日本国籍を取得したのは1985年だから、「生まれ育ち」は経歴詐称である。9月3日の読売テレビでも、彼女は「生まれたときから日本人です」と答えており、最近は一貫して自分のアイデンティティが日本人だと強調している。これは2004年の「帰化」とは異なる説明だが、どっちも嘘である。

このツイートは6月22日に参院選が公示されてから7月10日までの選挙期間中なので、公職選挙法235条違反(虚偽事項公表罪)の証拠である。彼女は生まれたときは台湾国籍だった経歴を隠しているが、17歳まで日本国籍をもっていなかったことは自分で知っているはずだから、これは「故意」の虚偽事項公表である。

今年の選挙では、彼女は国籍についての記述を選挙公報から削除しているが、他の宣伝文書で「生まれも育ちも日本国籍だ」と書いていた疑いが強い。検察が家宅捜索する前に、民進党が第三者委員会をつくって調査すべきだ。

追記:「泣いた」というソースは見当たらないが、1992年6月25日の朝日新聞夕刊に次のような記事がある。

父が台湾人、母が日本人。19歳のとき、兄弟の就職もあって日本に帰化した。東京で生まれ育った身にとって暮らしに変化はなかったけれど、「赤いパスポートになるのがいやで、寂しかった」。

 

「赤いパスポート」というのは日本の旅券である。彼女は「在日台湾人で日本人になりたくなかった」という個性を売り物にしていたので、菅原氏の話は「泣いた」部分以外は正しい。少なくとも蓮舫氏のツイートより事実に近い。

 

よろしかったら人気blogランキングへクリックお願いします。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【拡散/動画】THE FACT、再び... | トップ | 違反切符に、「弾圧だ!弁護... »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ウチナー鬼女)
2016-11-06 05:47:58
防衛局職員を取り囲む、自称「非暴力集団」の「クソ動画w 」観て頭を過ったのが「浅間山荘」事件。何体もの遺体が見つかった、あの事件を思い出した。あーこんな風に「異質」なものは排除してきたんだろうなと。仲間同士でも一寸でも「異論」を唱える者は「力」で押し潰したんだろうなと。彼等には、そのDNAが、きっちり引き継がれてんだなって思うと、つくづく、空恐ろしくなった。
ターゲットも、あえて防衛省職員だったろうなぁとも思った。鍛え上げた機動隊員や警察官ではなく、ただの事務員です。弱いっす。こづき舞わせる!と、そこ狙ったんだろうなと。
という訳で、やはり「抑止力」という「力」は必要と再確認した次第。
特に脳ミソ腐ってるゾンビ集団や「無法者」とは話し合いなんか無理ッス!奴等に負けないだけの「力」と人間の知恵(駐禁w )が必要です。

頑張れ機動隊!
o(T□T)o
頑張れ!海保o(T□T)o
頑張れ!自衛隊o(T□T)o
私達県民、国民のため、毎日ありがとうございます!
ヾ(*T▽T*)
Unknown (東子)
2016-11-06 08:34:15
ネットの視聴回数の10倍は見られているという。
拡散されて、それぞれのブログ等で公開されるからだ。

70万回のアクセスは、700万人の人が知ったということ。
テレビの視聴率1%は、東京が40万人、大阪16万人、名古屋9万人と言われるから、東京、大阪、名古屋各地で10%くらいの視聴率があったことになる。

テレビ視聴率10%と同等というのは、大きい。
しかも、何となく観ていた10%でなく、積極的に観た10%、しかもインパクトのある絵、まさか平和を謳う人達がこんな暴力的とは想像だにされていなかったこと。
人々への記憶は、雲泥の差。

沖縄の反基地運動の何が報道されようと、鵜呑みにしない人達が形成された。
これを、覆していくのは、大変なことだ。
Unknown (東子)
2016-11-06 08:42:54
拘留理由開示請求で、保釈されることは、ほとんどない。
にもかかわらずしたのは、
  ・警察の事務量を増やして、警察への嫌がらせ
  ・裁判で何が主にされるか、探る
が、ある。

山城ヒロジの場合、上記の他に、顔を支援者に見せることで支援者の引き締め、意気高揚などを狙ったものと考える。


「思いの外元気」=「大事にされている」ってことじゃん。
フィリピンなら、射殺されているかも。



【参考】
「麻薬取引関与疑いの市長、刑務所で警察が射殺 フィリピン 2016年11月05日 16:43 発信地:マニラ/フィリピン」
http://www.afpbb.com/articles/-/3106938

>エスピノサ市長はその後、身の危険を感じたとして警察に出頭し、先月逮捕された。
>しかし警察によれば、5日早朝、刑務所内で不法に銃器を所持していないか監房内を捜索している際、エスピノサ容疑者が警察官らに発砲したため、同市長を射殺したという。
>AFPの取材に応じた地元警察の主任警部は、「彼(エスピノサ容疑者)が強制捜索を行っていた警察官らに発砲したため、撃ち返したところ死亡した」と説明した。

コメントを投稿

高江ヘリパッド」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL