狼魔人日記

沖縄在住の沖縄県民の視点で綴る政治、経済、歴史、文化、随想、提言、創作等。 何でも思いついた事を記録する。

北沢防衛相はやはりダメでした!

2009-09-26 13:49:24 | 普天間移設

よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします 

 ブログセンターランキングへクリックで応援願います。            

核なくすのは

 

沖縄タイムス  2009年09月25日

陸自与那国配備を否定「隣国刺激する」 防衛相きょう来県【09月25日】

東京】北沢俊美防衛相は24日、沖縄タイムスなど報道各社のインタビューに応じ、陸上自衛隊の与那国島への部隊配備の必要性について「いたずらに隣国を刺激する施策はいかがなものか。今、緊急にそういうことをする情勢にはない」と述べ、否定的な見解を明らかにした。本年度補正予算で米軍嘉手納基地周辺の住宅防音工事を含む「基地対策費」を執行停止とすることには「(周辺住民は)予算の制約の中で我慢している実情がある」とし、対象から外す意向を示唆した。

 与那国島への部隊配備については、浜田靖一前防衛相が「南西諸島の防衛の在り方も重要な一環として検討している」として前向きな姿勢を表明。島内外で賛否両論が出ていた。(略)

                   ◇

北沢防衛大臣についてはこんなエントリーをした。

国の安全を北沢防衛相で大丈夫か?侵食される守り 沖縄米軍基地(中)

読者のKYさんからこんなコメントを頂いた。

大丈夫じゃありませんでしたorz・・・ (KY)
2009-09-26 00:08:16
 北沢防衛相は、何を乱心したのか地元からも誘致があった与那国島への自衛隊配備を白紙撤回してしまいました。その理由が「周辺国を刺激するから」だとか・・・これが「普通の国」なら間違いなく正気を疑われ、政治生命すら危うくなるでしょう。こういう非常識な発言の責任が追及されないのが今の日本の悲劇でしょう。
 一体「周辺国を刺激」しているのは何処かくらい普通の脳みその持ち主ならすぐ判断できることなのに、それすら理解できない「政治屋」が国防を担当するって、何かのブラックジョークでしょうか?尤もミンスは端から特亜スクールが党内を牛耳っているので自然と言えば自然なのですが・・・ハトポッポも長年かけてようやく決定した普天間基地移設の計画をぶち壊すような事を言い出すは、本当にハトポッポ内閣は特亜にとって都合のいい「友愛」内閣ですね(怒)。
 
これだけで何も付け加えることはないが、例によって蛇足を。
 
以前に「相手の嫌がることはしない」と仰った総理大臣がいたが、相手の嫌がることをしない防衛大臣も珍しい。
 
碁や将棋で相手の嫌がるところに石や駒を打たなかったら、どうなるのか。
 
当然相手がこちらの嫌がるところに打ってきて、盤上の防衛線はあっという間に敵に突破され、それだけで勝負は終わってしまう。
 
鳩山内閣は、普天間基地は県外に出て行けというし、自衛隊の与那国への配備もしないという。
 
このような国防上の重大事項が、別の対案があって配備しないというのなら、不本意ながらも一応納得もしよう。
 
だがKYさんもご指摘のように、言うに事欠いて、その理由が「隣国を刺激するから」だとは、思わず我が耳を疑ってしまう。
 
国境の緊迫した地域で国の防衛線を護る者が、相手を刺激するのを恐れて必要な防衛の手を抜く。
 
国境を突破して領海侵犯を伺う相手にとってこんなやり易い防衛大臣も居ないだろう。 いや、工作員が防衛大臣なったといわれても仕方がない。
 
鳩山首相は友愛の海と夢物語を語るが、
 
今、東シナ海洋上で何が行われているのか。
 
国を護ることがどういうことなのか。
 
その意味さえ理解できない防衛大臣は、即刻辞任することをお勧めする。
 
「平和を望むなら戦争に備えよ。」古代ローマ、軍事学者、ウェゲティウス)
 
                                              ◇
 
連続で恐縮だがこの件についても
 
「トラネコ日記」さんとかぶってしまったので、
 
詳細な論考は同日記の民意を無視するなwを読んでください。
 
又怒りがこみ上げてきますよ。
 
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント (19)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カダフィーが暴く国連の正体 | トップ | 沖縄タイムスの焦り 後二日... »
最近の画像もっと見る

19 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ヒポポタマス)
2009-09-26 17:10:13
狼魔人様、こんにちは
昨日○○回目のお誕生日を迎えられたことをお祝い申し上げます。

私も昨日その記事を読みました。記事全部読んだ後、新聞を思いっきり地面に叩きつけてしまうほど憤りを感じました。マスコミのハネムーン期間よろしくであまり鳩山政権に批判はぶつけませんでしたが、この一件で「鳩山、てめーはだめだ。」と断言するに至りました。
私は将棋・囲碁を少々やっているのですが、このような戦術・戦略系のゲームで勝つコツは最善手を打つことにあります。
最善手=自分の勝利への手、相手が最も嫌がる手 です。
このことは防衛政策にも十分当てはまります。日本は自ら戦争を仕掛けるということはしなくとも自国の防衛なら相手国の嫌がることをもっともっとするべきだと思います。中国から抗議文書が来てもこちらも「そっちが軍拡してるからいけないんだよ」(主旨)という文書を送り返してしまえばいいと思います。というよりも防衛大臣にはそれぐらいの気概を持った人物になってもらいたいものです。

最後に一言ツッコミをば

国を守らない防衛大臣って存在意義ねーだろ!

拙文・長文失礼しましたm(--)m
Unknown (狼魔人)
2009-09-26 18:47:01
ヒポポタマスさん


ありがとうございます。

囲碁将棋をする方は「相手の嫌がる手」の意味を容易に理解できますね。

私は将棋は10年前は2段でしたが、しばらく遠ざかっていて最近ゲームソフトで試してみたら2級にコロコロ負けてイヤになりました。3級以下の実力でしょうね。何事も続けなければダメですね。
Unknown (さか)
2009-09-26 19:01:26
最低でも、石垣に自衛隊を置いてほしい。
最低でも、海上保安庁は与那国に置いてほしい。

それくらい、代替案は最低出してほしい。
Unknown (カモミール)
2009-09-26 19:17:42
管理人様、ヒポポタマス様、
怒りごもっともです。防衛大臣ですからね。
防衛ですから。そんなやつはいらない。即刻、クビ! 本気で私も腹が立っています。
チャンネル桜 (南のブロス)
2009-09-26 19:36:54
始めまして、私は宮崎県人です。
チャンネル桜見ましたよ、。この前、そこまでやって委員会。(もちろん沖縄では放送出来ない番組でしょうけど)に出られていたJC全国会頭の安里さんといい、沖縄を担っていく人たちの中に、沖縄に居ながら堂々と保守の立場から自らの信念を貫きつずける姿勢にビックリしています。


これからも、観光に行きたい沖縄では無く、家族で永住したい沖縄を目指して頑張って下さい。
また、遊びに来ます。
Unknown (ジリノフ小沢)
2009-09-26 19:49:30
鳩山の「友愛の海」発言、この北沢の発言。

沖縄を中国の属国として献上を目指した「沖縄ビジョン」を本気で目指している事がこの2人の発言ではっきりしたと思います。

中国共産党にとっては台湾を占領するより沖縄の占領が早くなりそうだと大笑いしているでしょうね。

何よりも、こんな政党に衆議院選で投票した沖縄県民の責任は非常に重いと思います。
Unknown (なお)
2009-09-26 22:52:35
ついにきました。
断固阻止しましょう。

>公明、外国人の地方参政権付与法案を提出へ

公明党の山口代表は26日、静岡市内で記者団に、永住外国人に地方選挙権を付与する法案を10月中下旬にも開かれる臨時国会に提出する方針を明らかにした。


 公明党は1998年以降、与党時代も含めて、たびたび同法案を提出してきた。しかし、連立を組んでいた自民党内に慎重論が強く、2005年の衆院選後に提出した法案を含め、すべて廃案になっている。

 同法案を巡っては、民主党の小沢幹事長が19日、李相得(イサンドゥク)・韓日議員連盟会長に次期通常国会への提出に前向きな姿勢を明らかにした。同法案成立に向けて「共闘」が成立すれば、公明党が野党に転落して以降、初めて民主党と連携する機会となる。

 ただ、民主党内でも、慎重派と積極派が対立しており、意見の集約は図られていない。山口代表は連携について、「民主党がどういう政策決定をするかは定かでない。否定的な意見もあるようなので、よく見定めて検討していきたい」と述べるにとどめた。

(2009年9月26日20時01分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20090926-OYT1T00802.htm?from=main5
Unknown (縁側)
2009-09-26 23:46:36
狼魔人さま こんばんは

与那国への配備を白紙にしたのは残念でしたね。が、それは政権政党という国民の信託を受けた人々のしたことですから、唯々諾々見守るしかありません。我々国民が選択した最良の政党が作った内閣ですから、応援していかなければなりません。批判も非難も多々あるでしょうが、それでも「民意」は一等大事でしょうね。最低4年は彼らの政権ですが、(再編等がなければ)対立政党が見当たりません。よって長期政権になる可能性は大でしょうね。保守政党のない二大政党制。猿芝居はもー飽きましたが、ネクストのない芝居小屋ですから・・。(ToT)/~~~
軍事専門板「週刊オブイェクト」 (KOBA)
2009-09-27 00:53:49
 ここに寄せられたコメントの中に「冷戦時代にも同様の見解があったので驚くに値しない」という意見があったのですが本当なのでしょうか?私には何とも言えないのですが、今回の防衛大臣の発言が「大したことない」と言い切れるのか甚だ疑問です。それにここでは田母神氏が凄まじいまでのバッシングを受けていますが、軍事学から見てそんなに氏の発言は責められるべきものだったのでしょうか?
 ところで

 >応援していかなければなりません

 反民主票を投じたものにまでそんな義務がありのでしょうか?確かに「多数決」には従わなければならないでしょうが、かといって民主政権の暴走を許すわけにはいきませんよね。反対票を投じた私たちには、民主政権に対し異を唱える権利を有するはずです。
Unknown (Unknown)
2009-09-27 04:56:45

毎日新聞 [9/25 21:54]
北沢防衛相は25日、就任後初めて沖縄を訪問し、県庁で仲井真弘多知事らと会談。米軍普天間飛行場の移設問題について、知事からキャンプ・シュワブ沿岸部(名護市)に移設する現在の計画の継続を要請される一方、社民党や民主党が多数の県議会からは計画の見直しを迫られた。


・・・・・・・・・・


北沢さんは駄目かも知れませんが、誰が防衛相でも大変ですね。これでは現地に行っても、困惑するだけなのでは。
ニュースを見ていても、沖縄県民の立場・考え方がさっぱりわかりません。幸い、狼魔人日記のおかげで少しは理解できましたが。

民主主義とは (ayataro04)
2009-09-27 08:38:53
産經新聞の9月26日夕刊に「民主主義とは」と言うコラムがあった。
私は随分以前から民主主義の欠陥が気になって仕方が無い。
コラムの文中から引用させていただきます。

「民主主義が無条件に自己目的と化したとき、人間の尊厳とか精神の高貴さは失われてゆく。
古代ギリシャの哲学者が警告したことは、よく知られている。」

制度にはそれぞれ欠陥があるが、私達はいま、制度として民主主義を選択しています。
しかし、ギリシャの哲学者が警告したように、ヒステリックに沖縄のマスメディアが主導する「自己目的」から「失われてゆく人間の尊厳とか精神の高貴さ」を取り戻す方法がどうしても見つかりません。

沖縄選出の国会議員も随分質が低下したように思いますが、これも民主主義の制度の結果なのでしょう。(沖縄に限りませんが)

今日の朝、外相の岡田の口から防衛に関連して自分たちが考える「沖縄ビジョン」と言うことばが出ていましたが・・・
Unknown (狼魔人)
2009-09-27 08:55:39
南のブロス

>観光に行きたい沖縄では無く、家族で永住したい沖縄を目指して頑張って下さい。

沖縄といえば観光の外は「反戦平和」で赤鉢巻の島という印象を打破するため微力ながら頑張っているつもりです。

永住したい沖縄・・・そうなりたいですね。



なおさん

>>公明、外国人の地方参政権付与法案を提出へ

絶対反対です。

沖縄に「戦時売春婦の碑」を連立させる運動がおきていますが、在日が沖縄に大量移住すると言う話も聞きますので、沖縄がシナ・朝鮮に乗っ取られることも考えられます。



縁側さん

(ToT)/~~~ は、泣きながら煙草を吸っているとこですか。(笑)

お気持ちは良くわかりますが、まぁ、蟷螂の斧を気取ってシコシコとネットに書くしか手が内容ですので、立ち直って頑張りましょうヨ。


KOBAさん

田母神さんは公職を辞して今は自由の身で言論を生業としているわけだから、バッシングされればされるほど発現の注目度が増して結構なことだと思いますよ。 言論人を辞める事はありませんから。 逆に発言が無視されるのが一番辛いがはずです。


Unknownさん

北沢防衛大臣は普天間基地を視察して、首相と異なる発言をしていますね。

今朝のフジTV「報道2001」でこれを問われた岡田外相は「ムニャムニャ」と発言を濁していましたが、結局「国家間の合意通り」辺野古に移設されるのでしょう。
Unknown (縁側)
2009-09-27 09:08:42
狼魔人さま おはようございます

KOBAさま

>反対票を投じた私たちには、民主政権に対し異を唱える権利を有するはずです。

:仰るとおりその権利は有しているでしょう。しかし、個別具体的な施策を決定することを我々は信託したのです。300以上もの議席を獲得した民主党の政策を支持したのです。もちろん自民党が旧態依然のなんの変革もない土建屋政党に嫌気がさしたというのが実際のところであることは多くの国民の認識するところでしょう。しかしやはり300以上の獲得は重い。4年前の郵政選挙の「真逆」の結果なのですが、それがあったから小泉氏は郵政民営化(半でとまったが)し、安倍氏は防衛庁を省に昇格させ、教育基本法を改正できました。これらは300を超える有権者の審判の結果です。国会は我々国民の民意を反映させる場ですからね。今回、逆転現象が起きたわけですから、上述した小泉・安倍両氏のやってきたことの「逆」の結果がでても何ら不思議ではないどころか、当然とさえ言えると思います。結局、小沢一郎の目標でもある、「衆愚政治」へ着実に歩を進めているということでしょうね。それに声を上げるのはもちろん必要でしょう。しかし対立軸がありません。その民意を汲み取るだけの器量をもった対立軸が・・。ついでに申し上げると自民党には無理だと思います。もう落日政党と呼んで差し支えない政党ですから。再編されるのを期待するしかありませんが、それも政権を手中にしたばかりでは無理ですね。民主党こそ日本国民の選択した「最良の政党」であり、それは議席数が示しております。当分(最低でも数年は)抗うことは不可能でしょうね。
Unknown (狼魔人)
2009-09-27 09:17:46
ayataro04さん

戦後、マッカーサーがもたらした「民主主義」は理想の政治制度と信じられてきましたが、仰るとおりあくまでベターではあってもベストではない欠陥だらけの制度には違いありません

終戦直後の古い映画を見ると「民主的」は正義で「封建的」は悪といった調子で描かれていますが、それが歪んだ形に育ったのが「戦後民主主義」という厄介者です。

政権が変わったのを好機とみて一度、民主主義とは何かと考え直す時かもしれませんね。
Unknown (狼魔人)
2009-09-27 09:28:08
ジリノフ小沢さん

>鳩山の「友愛の海」発言、この北沢の発言。

今朝のTBS「時事放談」で中国にべったりの加藤紘一が「鳩は友愛を強調するが、ちゅうごくでは友好としか訳さず、英語でいえばFRIENNDSHIPで従来と変わらない」(要旨)と説明していました。

日本が力んでも中国は「それが何か」という感じなのでしょう。
日本 (ayataro04)
2009-09-27 09:51:09
「そよ風」と言う女性だけのグループが誕生しました。
23日渋谷駅前で街宣をやったようです。

http://www.youtube.com/watch?v=lUiBW70cWSE&feature=player_embedded

http://www.youtube.com/watch?v=91dNwCcR7DY&feature=related

http://www.youtube.com/watch?v=cEWYkzqosDM&feature=related

ネットの力で世の中が変わると言う考えから、行動することへ方針を変えたのだそうです。
本当に尊敬します。
日本はまだまだ頑張れるかもしれません。
高校生 (ヒロシ)
2009-09-27 21:31:31
今日、リュウボウ前の広場で高校生が
「核兵器廃絶依頼署名」の協力依頼を呼びかけていました。
一寸しか聞けなかったのですが
アメリカとロシアの核兵器廃絶に向けて、、、と言っていたようです。
???中国や北朝鮮は?
そもそも、他の国の武器廃棄の署名って、、、
そんな事より寝てた方がいいぞ。
運動したいのならもう少し勉強して自分たちの未来のために政治を勉強した方が、、、とは言えませんでした。(笑)
Unknown (狼魔人)
2009-09-28 07:48:59
ayataro04さん

情報ありがとうございます。

仰るとおり、この日本まだまだ見捨てたもんじゃありません。 臥薪嘗胆の時期がなければ次の飛躍はないと自分に言い聞かせています。


ヒロシさん

高校生がね~。

仰るとおり、身近なシナ・朝鮮の核に抗議するなら尊敬しますがね。

シナ・中国に核があると言ったら「ウッソー!」といいそうで、コワイですね。

オバマも偉そうなことを言うのなら訪日の折に、広島、長崎を訪問し、原爆被害者に献花の上、日本国民に謝罪したら「核廃絶宣言」も評価しますがね。

ヒロシさんへ (茨城県民)
2009-09-28 16:25:17
狼魔人さん、こんにちは

ヒロシさん、そんな運動している高校生がいるんですか、はあ・・・自分がどんだけ恥ずかしいことをしているのかわかっているんですかね。寝言は寝てから言ってもらいたいですね。

あ、自分も偉そうには言えないか、私もそういえばこういう運動に参加しかけたことがあったなー(笑)

一度強力な武器を持った軍隊がそれを手放すなど絶対にありえないというのに。
しかも外国である人たちの願いで?
政治学を学んでいる「同じ」高校生として恥ずべき事です。

核兵器が本当に無くなったらそれはそれで戦争が起きそうである意味とても怖いです。
核兵器の「おかげで」これまで国家間同士での大規模な戦争が起きなかったから戦争の抑止力である核兵器が消えたら第三次世界大戦が勃発しそうですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL