狼魔人日記

沖縄在住の沖縄県民の視点で綴る政治、経済、歴史、文化、随想、提言、創作等。 何でも思いついた事を記録する。

佐賀県、オスプレイ配備に賛意、防衛局の「安全宣言」に

2017-06-02 18:55:46 | オスプレイ

 

よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします
 

 

■ご案内■      

世日フォーラム「沖縄と日本の未来を考える講演会」 のご案内

 

沖縄県元副知事の牧野浩隆氏を講師にお招きして世日フォーラムを開催する運びとなりました。演題は日本の安全保障と沖縄」です。米軍基地が沖縄にできた理由、現在の地域の安全保障環境、共産主義の本質など、多角的にお話ししていただく予定です。奮ってご参加いただけますようお願いいたします。

 

演 題: 「日本の安全保障と沖縄」

講 師: 牧野浩隆元副知事 

日 時: 平成二十九年六月十七日(土) 午後六時十五分開場、午後六時半開始

場 所: 沖縄県総合福祉センター 5F (那覇市首里石嶺町四-三七三-一、石嶺小学校向かい)

会 費: 千円

 

 

問合先: 世日フォーラム沖縄事務局  

 

 

 

電話:090-1945-9217(豊田)

 

 

 

senichiforum_okinawa@yahoo.co.jp 

 

 

 
 
  

佐賀県はオスプレイの安全性を理解し、佐賀県の配備を前向きに捉えた。

オスプレイ配備の「先進県」の沖縄では、オスプレイの安全性には目を閉ざし、沖縄2紙が煽る「安心」に懸念を持ちいまだに「オスプレイ反対」を叫んでいる。

現在オスプレイを危険な欠陥機と公式に批判する者は、存在しない。

沖縄県の翁長県知事と沖縄2紙、そして「オール沖縄」らを除いて、だが・・・。 

沖縄以外の自治体でオスプレイの安全性に懸念する者は、「オスプレイ先進県」の沖縄で危険視するから「きっと危険なのだろう」程度の懸念であり、必ずしも公式見解ではないはずだ。

 

そんな中、佐賀県がオスプレイの配備に前向きの見解を公表した。

 

さあ、どうする翁長知事!

そして沖縄2紙!

 

共同通信 ニュース

 

陸自オスプレイ配備、16項目で前向き評価 佐賀県が論点別に見解公表2017年5月31日 13:00

 

 

 佐賀県は30日、陸上自衛隊が導入する新型輸送機オスプレイの佐賀空港(佐賀市)配備計画を受け入れるかどうかの判断に向け、20項目の論点別に現時点での見解をまとめて公表した。このうちオスプレイの安全性、騒音の生活環境への影響といった16項目に関し前向きな評価をした。

 見解は、オスプレイの安全性など3項目を「防衛省の説明に不合理な点がない」としたほか、農業や漁業への影響を中心とした11項目を「防衛省が適切な対策を講じる考え」「影響事例の報告がない」と位置付けた。米軍の佐賀空港利用については「懸念される状況にはならない」と判断。佐賀空港の防災拠点としての機能向上は「有効性がある」と結論付けた。

 残る4項目のうち、低周波音による生活環境への影響など3項目は「評価できない」、配備による佐賀空港の攻撃対象化は「評価する立場にない」と分類。同時に、駐屯地予定地の地権者である有明海漁協の重要性を挙げ「理解が得られなければ防衛省の要請実現は困難と考える」と強調した。(共同通信)

                                             ☆

 

 沖縄タイムスの記事で、読者が最も知りたい記事は大抵「要虫メガネ」のベタ記事が多い。

5月12日付沖縄タイムスの第三面、最下部の見落しがちな場所に「要虫メガネ」のベタ記事が読者の目を避けるように掲載されていている。

オスプレイ機体

防衛省が「安全」

陸自配備 佐賀へ回答

防衛省九州防衛局は12日、新型輸送機オスプレイが昨年12月に沖縄本島沖で不時着し大破した事故などを踏まえても「オスプレイが安全であるという評価に変わりはない」との見解を示した。 陸上自衛隊が導入する佐賀空港(佐賀)配備計画を巡り、佐賀県が提出していた質問書に文書で回答した。 国外でも複数の事故が発生しているとした上で「米側からは、オスプレイの設計に根本的欠陥があるわけではないとの説明を受けている」と強調した。 事故率が他の飛行機に比べて高いとの指摘に対しては「事故率のみで安全性を評価するのは適当ではない。 あくまで目安の一つだ」とした

                                                            ☆

>「オスプレイが安全であるという評価に変わりはない」

翁長知事が、沖縄タイムスや沖縄2紙を根拠にいくら「危険な欠陥機オスプレイ」と不安を煽っても、専門家集団である防衛省と製造元の米国側が安全を保障していたら、これに勝る「安全宣言」は無いはずだ。

ところが沖縄では「オスプレイは安全」と大っぴらに口に出来ない「空気」がある。

前のエントリーでこう書いた。

<本人が物事を決める動機について、山本七平は著書「空気の研究」で、理論や理屈ではなくその場の空気で決めると喝破した。>

 <では現在の沖縄では逆らえない「空気」とは何か。
 
米軍基地に関しては、少なくとも表立っては「反対」といわねばならない。
 
勿論オスプレイが、報じられているような「危険な欠陥機」ではないことは知っていても、「オスプレイ反対」と言われ、これに逆らえる「空気」は沖縄では希薄である。>
 
訴訟社会の米国で「オスプレイが危険な欠陥機」を軍が採用したらどうなるか。 
 
仮に操縦士のミスによる事故が発生しても、欠陥機を故意に採用したとして莫大な額の訴訟が続出し、軍の予算にも影響を及ぼすような事態に陥る。
 
訴訟社会の米国で、(危険なはずの)オスプレイが軍用機として正式に採用されている事実こそ、オスプレイの「安全宣言」ではないのか。
 
「危険な欠陥機オスプレイ反対」を公約に知事の座を得た翁長県知事。
 
来年の県知事選に、佐賀県の見解発表は「大逆風」となる!
 
 
【東子さんのコメント】

「オスプレイ「安全性問題ない」、佐賀県が見解素案 2017年5月31日 6時0分」
http://premium.yomiuri.co.jp/pc/#/news_20170531-127-OYS1T50013

佐賀県がオスプレイを受け入れたということに留まらない。
佐賀県はオスプレイを受け入れる理由が、素晴らしい。
オスプレイの安全を認める自治体の誕生。
地方自治体は国防政策に対して協力すべきだという自治体の誕生。


>陸上自衛隊が導入する輸送機オスプレイの佐賀空港配備計画を巡り、佐賀県は30日、オスプレイの安全性などについて「不合理な点がないことを確認した」とする見解の素案を公表した。
>ただ、計画に強く反対している空港周辺の地権者を含む漁業者らの理解がなければ「実現は困難」とした。

安全なのに、反対する理由は?
戦争反対?

>素案では、国防政策に対して「地方公共団体は基本的に協力する立場にある」との県の考え方を明記した。

GJ。

>国が県に伝えた安全性や環境への影響などを20項目に分類。
>そのうち、評価が可能な16項目について、適切な対策が講じられることを前提に、いずれも「問題なし」とした。

あと4つ残して「問題なし」としたのは、対策が遅れているだけで、粛々対策が為されていうのだろう。

>また、九州防衛局が4月に開いた説明会で、漁業者の多くが計画に反対したことを受け、「新たな水産振興など、あらゆる手段を講じる必要がある」と国に注文を付けた。

漁業とか自然とかを隠れ蓑に反対する人達に対しては、↑で封じ込め。


>山口祥義知事は今後、住民や県議会の意見などを踏まえ、最終的な見解や計画受け入れの諾否を明らかにする見通し。

「地方公共団体は基本的に協力する立場にある」を掲げられたら、国も譲れる部分を多く提示できる。

 

 

よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします
 

 

『沖縄県』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 翁長知事、国と法廷闘争へ | トップ | 開き直った「国連詐欺師」 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (東子)
2017-06-03 08:15:39
「=漂流オスプレイ=(4) 漁業者の憂い 佐賀空港配備計画1年 2015年07月25日 00時00分」
http://www.saga-s.co.jp/column/osprey/21602/212122

「佐賀オスプレイ見送り 沖縄との差に知事あ然 2015年10月29日 08:31」
サクッとニュース
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/20283

「地域共同の力で国策討つ 佐賀空港へのオスプレイ配備反対住民集会 漁協や自治会等2000人結集 2016年3月28日」
http://www.h5.dion.ne.jp/~chosyu/tiikikyoudounotikaradekokusakuutu.html

「オスプレイ要請2年、揺れる佐賀の漁協 14億円の波紋 菅原普 2016年7月22日17時41分」
http://www.asahi.com/articles/ASJ7M7R3KJ7MTTHB022.html

「オスプレイ「ノリに影響」 佐賀の漁協、防衛局に反発 菅原普 2016年7月25日23時08分」
http://www.asahi.com/articles/ASJ7T4D11J7TTTHB017.html

赤旗「オスプレイ佐賀空港配備 漁民ら「反対」相次ぐ 有明漁協に防衛省が説明 2016年7月26日」
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-07-26/2016072614_01_1.html

「『人民の星』 6153号1面 2016年12月21日」
http://ww5.tiki.ne.jp/~people-hs/data/6153-12.html

>佐賀 オスプレイ事故に怒り高まる←昨年暮れのオスプレイ不時着水事故
>漁協の配備反対表明を求める←ほら、オスプレイは危険だよ。漁協よ、日和るな

「賛否双方の動き加速 オスプレイ配備計画 [佐賀県] 2017年04月04日 06時00分」
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/saga/article/319169/

「オスプレイ配備に反対続出、佐賀 防衛省が地権者説明 2017年4月26日 13:12」
http://ryukyushimpo.jp/kyodo/entry-485555.html

「佐賀空港の軍事基地化認めぬ 漁業者説明会は反対が圧倒 対象33㌶は漁協が所有 2017年4月28日」
http://www.h5.dion.ne.jp/~chosyu/sagakuukounogunjikitikamitomenu.html

「オスプレイ 佐賀配備計画 地権者説明会終了 漁協3支所が反対「説明聞くつもりない」 /佐賀 2017年4月29日」
https://mainichi.jp/articles/20170429/ddl/k41/010/264000c

「オスプレイ県民アンケート 配備計画9割が認知 内容「知らない」2割 2017年05月16日 07時41分」
http://www.saga-s.co.jp/news/saga/10101/429681

「追跡 オスプレイ、地権者に賛否 佐賀配備 知事、課題整理へ 2017年5月18日」
https://mainichi.jp/articles/20170518/ddp/041/010/025000c

「6月県議会ヤマ場か 国、配備議論の進展期待 =オスプレイ配備の先に=防衛副大臣説明 2017年05月20日 09時27分」
http://www.saga-s.co.jp/news/saga/10101/430925

「オスプレイ「地権者の声直接聞いて」佐賀市議会報告会 =オスプレイ配備の先に= 2017年05月24日 08時31分」
http://www.saga-s.co.jp/news/saga/10101/431984

「オスプレイ配備「賛成」5 県内20首長 =県内首長アンケート= 2017年05月26日 07時57分」
http://www.saga-s.co.jp/news/saga/10101/432552

「オスプレイ 自民県議「条件付き賛成」 =オスプレイ配備の先に=県議36人全員アンケート 2017年05月26日 08時29分」
http://www.saga-s.co.jp/news/saga/10101/432570

「オスプレイ 県の評価読み解き 米軍利用、可能性消えず 2017年05月31日 09時23分」
http://www.saga-s.co.jp/news/saga/10101/433929

「漁業者、懸念や反対 オスプレイ論点整理 「不安残っている」 2017年05月31日 09時39分」
http://www.saga-s.co.jp/column/osprey/21601/433896

「《解説》県公表のオスプレイの論点整理素案 精査、手、尽くしたか 2017年05月31日 10時01分」
http://www.saga-s.co.jp/column/osprey/21601/433900

「オスプレイ配備 佐賀県、前向きな評価 2017.6.1 07:01」
http://www.sankei.com/region/news/170601/rgn1706010048-n1.html

「オスプレイ論点整理 国への不信感あらわ 県、漁協に説明 漁業者「反対」相次ぐ 2017年06月01日 09時21分」
http://www.saga-s.co.jp/news/saga/10101/434204

「県議会 2日に防衛審議官を招致 =オスプレイ配備の先に= 2017年06月02日 09時24分」
http://www.saga-s.co.jp/news/saga/10101/434538
Unknown (東子)
2017-06-03 08:16:08
ニュースを並べてみると、

「軍事基地化」への懸念を前面に出す住民団体や県内外の労組関係者の跋扈。
国への不信と被害者意識の植え付け。
配備容認の人々が言い出しにくい雰囲気作り。
オスプレイの影響は少ないと分かると、次は見通しのつかない確約できない「米軍利用」をあげ、回答が不十分と、論点ずらし。
説明会を開いて、色々実例を挙げて被害は想像以下だと説明し、納得者が増えると、説明会拒否。
それでも、無理となると、調査不十分と、蒸し返し。

沖縄とほぼ流れは、同じ。

だが、違いがある。
 ・「中国の脅威」が認識されるという世の中の動き。
 ・首長が、「国防」を前提に、自衛隊受け入れで発生するであろう公害(騒音、汚水)の対策など、住民の不安解消に努めたこと。
 ・沖縄のような首長が先頭に立って、「国防」を捨てて、不安だけ煽ることをしなかったこと。
 ・自民党県議の「国防」意識。

そして、一番大きな要素は、政府が沖縄で反対派の手口を良く学習したこと。
「沖縄と同じ」だからこそ、先手を打てた。



【参考】
「反戦サヨクのオスプレイ佐賀空港配備批判に失笑 2014-07-30 21:23」
http://norisu415.blog.fc2.com/blog-entry-2041.html


「またも「反対」絶叫の“プロ市民” オスプレイ配備候補地・佐賀ルポ 反原発と同じ顔ぶれ 2014.7.31 12:28」
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/140731/mca1407311228014-n1.htm


「オスプレイ 自民県議「条件付き賛成」 =オスプレイ配備の先に=県議36人全員アンケート 2017年05月26日 08時29分」
http://www.saga-s.co.jp/news/saga/10101/432570
Unknown (東子)
2017-06-03 08:28:22
「オスプレイ県民アンケート 配備計画9割が認知 内容「知らない」2割 2017年05月16日 07時41分」
http://www.saga-s.co.jp/news/saga/10101/429681

>オスプレイ導入の目的では「沖縄の基地負担軽減」を挙げた人が3割近くを占め、本来の目的である「佐世保に新設する水陸機動団の輸送」と答えた人はいなかった。
>オスプレイ導入の目的に関しては、57%が「知っている」、「知らない」は43%だった。
>ただ目的に関する回答で最も多かったのが「沖縄の基地負担軽減」で、「知っている」人の25%を占めた。

本来の目的を知らない=「軍事拠点化」に気づいていないと?
「沖縄の基地負担軽減」を第1に挙げるなんて、知っているうちに入らん、馬鹿だと言わんばかりの記事。

出だしを思い出して欲しい。

「反戦サヨクのオスプレイ佐賀空港配備批判に失笑 2014-07-30 21:23」
http://norisu415.blog.fc2.com/blog-entry-2041.html

>武田防衛副大臣が、古川佐賀県知事に佐賀空港へのオスプレイ配備を要請した。
>政府は普天間基地を5年で利用停止する予定だが、移設先の辺野古の工事が5年以上かかる見込みで、その間の代替施設として佐賀空港に白羽の矢が立てられたわけだ。
>このことについて、オスプレイに反対する反戦サヨクのクソ共が一斉に批判の声を上げている。

「沖縄の負担軽減」である。
佐賀の人々は「沖縄の負担軽減」になるならと、考えてるのだ。

よく翁長知事が、「全国で沖縄の負担を分かち合って(負担)して欲しい」と言う。
翁長知事は、佐賀の人々の気持を思いやったか?
思いやったら、佐賀に「ありがとう」を言わずにいられないはずだ。
だが、そういう連携はなく、「オスプレイに反対する反戦サヨク」対策に協力する風もない。
Unknown (amai yookan)
2017-06-03 10:51:49
>東子さんコメントより

>>・・・
沖縄とほぼ流れは、同じ。

だが、違いがある。
 ・「中国の脅威」が認識されるという世の中の動き。
 ・首長が、「国防」を前提に、自衛隊受け入れで発生するであろう公害(騒音、汚水)の対策など、住民の不安解消に努めたこと。
 ・沖縄のような首長が先頭に立って、「国防」を捨てて、不安だけ煽ることをしなかったこと。
 ・自民党県議の「国防」意識。

--------------------------------------------------

わが沖縄は、中共に依り「毎日侵略が繰り返され足元に火が点いている」のに、全く「国防のコの字も出ない」・「眠った振りするのいい加減にして欲しい」(弩)

それに比べ、佐賀の首長・自民議員たちは、「筋が通って・性根がしっかりしている」ようだ。何とかならぬか、この違い!

「オスプレイ反対連合=オールー沖縄」の「撤回宣言」でも出して欲しいものだ。

        

コメントを投稿

オスプレイ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL