狼魔人日記

沖縄在住の沖縄県民の視点で綴る政治、経済、歴史、文化、随想、提言、創作等。 何でも思いついた事を記録する。

核武装論議はお笑い番組で

2006-11-12 07:49:33 | 普天間移設

写真とコメントは「株式日記と経済展望」さんからの転載です。http://www5.plala.or.jp/kabusiki/kabu131.htm

 

「太田光の私が総理大臣になったら・・・秘書田中」より
太田総理も超タカ派に変身か?「自衛隊が必要だと言うのなら・・・」



日本の防衛庁に核兵器の専門家がいないのはどうしてなのか?



核武装と言う国家戦略をどうして公開して論議しないのか?


国会では議論できず、お笑い番組で核議論をする不思議な国だ。

                         ◇


沖縄では放映されなかったが、一昨日の日本テレビの「太田光の私が総理大臣になったら」というお笑い番組で、「日本の核保有」について国会議員を交えて議論したらしい。

日本では「核議論」のような重要問題は国会では議論できず、テレビのお笑い番組でしか議論できないらしい。

重要問題を安倍首相が論ずるのは許さん。

だが重要なので爆笑問題の大田総理に論じてもらって、

これで日本の未来も安泰ってか。

詳しくは株式日記と経済展望」さんをhttp://www5.plala.or.jp/kabusiki/kabu131.htm

核保有議論は必要ですか、あなたの意見は?

議論は不可欠 68%    世界に疑念を与えるだけ 14%

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「吾輩は非核三原則である」 | トップ | 「たけしの日本教育白書20... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL