狼魔人日記

沖縄在住の沖縄県民の視点で綴る政治、経済、歴史、文化、随想、提言、創作等。 何でも思いついた事を記録する。

名護市議選の容認派、逆風に善戦、一議席増やす!

2014-09-08 06:59:51 | 県知事選

 

よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします

沖縄県内の「告別式」最新情報

新聞折込チラシが見れます。
【公式】Shufoo シュフー - shufoo.net

 

 

仲井真県知事のメルマガに登録して、生の声を聞きましょう。

メルマガ登録

 

昨日、沖縄統一地方選挙で24市町村の選挙が行われた。

筆者の選挙区・宜野湾市では支持した呉屋ひとしさんが2期目の当選を果たし、佐喜真市長を支える与党が過半数を上回った。 

めでたし、めでたしである。

ところが新聞は名護市市議選の結果に狂喜乱舞。

名護市議選で稲嶺市長を支持する与党が勝利したことを受け、今朝の沖縄タイムスは、予想されたとはいえ、常軌を逸した大見出しで合計8面を覆いつくしている。

煩雑なので一面と社会面トップのみ紹介する。

一面トップ

辺野古反対 過半数守る

社会面面トップ

基地強行 反発の風

名護で与党過半数維持 沖縄統一地方選

沖縄タイムス 2014年9月8日 05:08
 2014年統一地方選挙は7日、5市6町13村の計24市町村議会議員選挙の投票が一斉に行われ、8日開票の竹富町を除く23市町村で即日開票された。米軍普天間飛行場の返還に伴う名護市辺野古の新基地建設が進む中、注目された名護市議選(定数27)は、建設反対の稲嶺進市長を支える与党候補が14議席を獲得し、引き続き過半数を維持。建設反対の公明を含め計16議席で反対の意思を鮮明にした。8日午前2時すぎ、24市町村の総定数349のうち、竹富町を除く337議席が確定。全体の投票率は60・74%で、10年の前回選挙(25市町村)を2・5ポイント下回った。女性は34人が当選、前回選挙の26人を上回った。新人は91人が当選、前回選挙の101人を10人下回った。

■市長支持14人 名護市議選

 【名護】名護市議選は米軍普天間飛行場の返還に伴う辺野古新基地建設反対の稲嶺進市長を支持する与党14人が当選した。改選前の15議席から1議席減らしたが、引き続き過半数を獲得した。

 与党が多数を維持し、建設反対の公明も2議席を確保。1月の市長選に引き続き、あらためて辺野古への基地建設に反対する名護市民の民意を鮮明にした形で、基地建設や11月の知事選の行方を左右しそうだ。

 与党は全候補が基地建設反対の姿勢を掲げ、稲嶺市長は、子や孫の未来のために絶対に基地は造らせてはいけないと応援。「市長と議会は車の両輪として同じ方向に進む必要がある」と有権者へ支持を訴えた。

 野党候補の半数は本紙の候補者アンケートで基地建設の立場を明確にしなかった。選挙でも争点にせず、市の財政事情を踏まえた再編交付金による経済活性化や市政批判を展開したが、支持は広がらなかった。

 当日有権者数は4万6219人。投票率は70・40%で、過去最低となった。

■与党が上回る 宜野湾・沖縄市

 名護、沖縄、宜野湾、南城、石垣の5市議選(総定数125)には156人が出馬した。投票率は5市のうち名護市が70・40%、沖縄市が54・28%、宜野湾市が55・13%、南城市が68・02%、石垣市が70・09%と全市で前回を下回り、低下傾向に歯止めがかかっていない。

 23市町村全体の当選者の内訳は現職235人、新人91人、元職11人。8日午前2時すぎ現在、新人は91人の当選が決まり、前回の101人に届かなかった。女性は34人が当選し、前回の26人を上回った。

 今回の統一地方選最多の新人17人が立候補した沖縄市(定数30)では、現職19人、新人10人、元職1人が当選。与党16人が当選し、過半数を維持した。

 宜野湾市(定数26)では現職21人、新人5人が当選。与党は15人全員が当選し過半数を守った。

 南城市(定数20)は、現職13人、新人7人が議席を獲得した。

 石垣市は定数22に29人が立候補、現職16人、新人5人、元職1人が当選した。

名護市議選:与党が過半数、市長「公明、今後も協力を」
2014年9月8日 02:22

  米軍普天間飛行場の名護市辺野古への新基地建設を焦点とした名護市議選(定数27)は7日投開票され、反対派が16人当選し、過半数を獲得した。推進派の当選は11人だった。稲嶺進市長を支える与党は14議席、野党11議席、公明は2議席。

 稲嶺市長は8日未明、名護市内の後援会事務所で「現15議席を1つ減らしてしまったことは残念」とし、辺野古移設に反対している公明党については「今後も協力をいただけるのではないかと思う」と記者団に語った。

 稲嶺市長が再選した1月の市長選に続き示された民意は、安倍政権による移設計画の進め方や11月の沖縄県知事選の行方に影響しそうだ。

 市選挙管理委員会によると最終投票率は70.4%で、過去最低だった前回2010年の72・07%を1.67ポイント下回った。(沖縄タイムス+プラス編集部)

            ☆

沖縄タイムスは全社を挙げて仲井真知事に対するネガキャンを徹底させ、県外移設は正義であり、「新基地建設」は悪魔の所業であるかのように、稲嶺派を支援した。

そんな逆風の中で辺野古容認派が過半数には達しなかったが、昨年より1人増えて善戦し、稲嶺派がその分だけ一議席失ったことは知事選に明るい光を見る思いがした。

火炎瓶男の当選を阻止できなかったことは残念だが、選挙前の名護市への県外からの移住者が極端に多かったという話や、期日前投票者が市部では名護市が最高の約30%を占めている事実から判断すると「火炎瓶男」と承知のうえ投票した確信犯が多かったものと推測できる。 残念!

名護市長は国や県が決めた辺野古移設に対し「辺野古の海守る決意(8日付沖縄タイムスの見出し)」などと反対を表明しているが、一番の当事者である辺野古住民は辺野古移設容認派である。

辺野古住民の代表(九辺3区)で辺野古出身のの宮城安秀さんが2期目の当選を果たしたことにも注目すべきだ。

そもそも辺野古移設は安全保障関連の国の専管事項であり、民主主義のルールに従がうなら国や県が承認したことを名護市が反対するのはルール違反のはず。 ところが稲嶺名護市長は「地元の意見を聞くのが民主主義」という。

ならば一番の当事者である辺野古市民の代表である宮城安秀さんが「辺野古容認」を主張して当選した事実を重く受け止めるべきではないのか。

流石に今朝の沖縄タイムスも、社会面中段に宮城さんの当選を喜ぶ写真付きで、」こんな見出しで紹介しているのだが・・・・。

辺野古の将来に全力

地元の議席守る

2期目、宮城さん

アレ? 何か変だぞ~(稲川淳二風に)

宮城さんは「辺野古容認」。

これがが見出しにはない!

一連の選挙関連記事を見ていると、宮城さんも「辺野古反対」の印象を受けてしまう紙面構成になっている。

宮城さんは筋金入りの「辺野古容認派」ですよ、タイムスさん。

 

前にも書いたが選挙直前に「恫喝アンケート」という常套手段で仲井真知事一派を恫喝した沖縄タイムス。

ネガキャンにも負けず、恫喝アンケートにも負けず、前回より一議席増やした辺野古容認派の健闘に知事選挙に向けて一筋の光明を見出したのは筆者1人ではないはずだ。

 

よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします

 



「沖縄内なる民主主義6」(A4版・60ページ・600円税抜き)近日発売。
普天間飛行場の違法な封鎖行為。
野嵩ゲート前のゾンビたち。
名護市長選における革新勢の嵐のような選挙違反行為
歴史に残る彼らの犯罪行為の一部始終を写真と文字で再現。
「沖縄内なる民主主義6」は永久保存版です。

狼魔人日記でネット先行販売しています。
申し込みはメールでできます。
ブログ 狼魔人日記
メール ezaki0222@ybb.ne.jp

価格850円(税・送料込み)

 

『沖縄県』 ジャンルのランキング
コメント (19)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 統一地方選、きょう投票 深... | トップ | 琉球新報の妄想社説 »
最近の画像もっと見る

19 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2014-09-08 08:18:59
キチ外新聞のキチ外報道を見たら、名護市議選は前回より反対派が大増殖と思いきや、一議席減らしていたのですねwww

辺野古代表の連続当選を考えたら、10月の埋め立て工事終了を目途に反対派は今後尻つぼみででしょう。
Unknown (東子)
2014-09-08 08:59:14
「社説[名護市議選]底堅い移設反対の民意 2014年9月8日」
http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=82425

>沖縄では、安倍政権誕生以来、住民意識に変化が起きている。
>強引な新基地建設や、閣議決定による集団的自衛権の行使容認など、高年層を中心にかつてないほど戦争への危機感が高まっている。
>その一方、復帰後生まれのネット世代の中には、高年層との意識の断絶も目立つようになった。
>統一地方選のすべての結果を詳細に分析することで、知事選に向けた水面下の地殻変動が、どのような性質のものかが明らかになるだろう。

タイムスが↑のように書かざるを得ないほど、地殻変動が顕著になっているのだと思う。

石垣市では26歳の若い新人保守議員が当選した。
22人中15人が保守。
ペンギン市長の時代とは様変わり。
知事選までの長い闘い (onecat01)
2014-09-08 13:51:16
 狼魔人様とその支援者の方々へ

 市長選での御奮闘、ご苦労様でした。
次は知事選です。

 沖縄のキチガイ新聞は、相変わらずのキチガイぶりで、発狂記事を書きまくっておりますね。

 しかし、こんな茶番劇は、もうすぐ終わりです。

 朝日新聞の社長以下の国会証人喚問、不買運動による倒産へと、本土では多くの国民が頑張っているからです。

 獅子身中の虫どもの巣は、間違いなく朝日新聞とNHKに代表されていますから、

 ここが消滅すれば、つっかい棒の無くなった沖縄の二紙だって、時間とともに消滅し、他のまともな新聞に座を譲ることでしょう。

 お互いに頑張りましょう。
東子様へ (越来のK本S子)
2014-09-08 13:55:17
>石垣市では26歳の若い新人保守議員が当選した。

その一方、宜野湾市では、玉城健一郎とかいう、
アラサーのキョクサ(極左)ーがトップ当選…、だって。

・沖縄統一地方選:挑む20代 夢実現へ決意
http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=82433


>【宜野湾】…「20代の挑戦」と銘打ち、…

これってもしかして…、石垣の新人保守候補の、
長山家康候補のパクリですよね(笑)?

>【石垣】「26歳の挑戦」ののぼりを手に、…

…あっ。やっぱパクリだわ(笑)。


>元市長の伊波洋一さんを叔父にもつ。

あら~。トップ当選のカラクリ…、
親ならぬ叔父の七光りだったのね~(笑)。

したがって、若いだけの口だけ番長…、で決まり(笑)!


>「100年先の未来へ責任が持てない。戦争で取られた土地は返すのが当然。戦後生まれの僕らが、基地問題を終わらせる」

「100年先の未来へ責任が持てない」?

お前をトップ当選させたヤツらは…、
「100年先の未来へ責任を持たない」、
至極無責任なヤツらです。分からないの(笑)?

「戦争で取られた土地は返すのが当然」?

なら、韓国が竹島を、ロシアが北方領土を、
日本に返すのは当然ですよね?

お前が若いだけの口だけ番長じゃないなら、
そのこともちゃ~んと、訴えてくださいね~(笑)。


>20、30代は市議会で1人だけ。若者の声を発信する。

…若者の声?
カミツキザルのおたけび、の間違いでしょ(笑)?

お前のツイッターを見る限り、
どこにも「若者の声」なんてないんだけど。

https://twitter.com/tamakikenichiro


…あっ、そうそう。

Youtubeでは、「平和」バスガイドばばぁの、
発狂動画チャンネルに登録してるみたいだし。

http://www.youtube.com/user/kenichirotamaki


以上のことをふまえると、どちらが「夢実現」に近い、
「挑む20代」はだれなのか、一目瞭然ですね。

ただ若いってだけで、訴えてる事は老害そのもの…、
なヤツは、「100年先の未来」でも現在でもいりません。
Unknown (越来のK本S子)
2014-09-08 14:04:56
上のコメントについて、補足情報。

例の、叔父の七光りでトップ当選な、
口だけ番長・玉城の↓このパクリ疑惑、

>【宜野湾】…「20代の挑戦」と銘打ち、…

調べてみたら…、

パクリ確定しちゃいました~(笑)。

https://twitter.com/tamakikenichiro/status/501032116482617344
https://pbs.twimg.com/media/BvQGDVJCEAA0ESD.jpg:large


さすが、叔父の七光りでトップ当選なだけあるわ(笑)。
Unknown (越来のK本S子)
2014-09-08 15:06:04
おくればせながら、下の記事についてツッコミ。

・市民排除 刑特法が根拠 海保が初見解
http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=82238


これとまったく同じ内容の琉球新報の記事では、
一時拘束されたというヤツの自己弁護が、
紙面には載ってました。

ちなみに、↓このブログ主の“アカ”の他人です。

・とんとんみー通信

http://ari3tsu.ti-da.net/
http://img05.ti-da.net/usr/ari3tsu/profile.jpg

>有光智彦


こいつ、どこかで見たコトあるなと思ったら…、
↓このニュースに出てたヤツだった(笑)。

・フロート設置作業続く 海上で7人を一時拘束
http://www.qab.co.jp/news/2014081556997.html

>海保に取り押さえられた男性は「彼らは真っ先に顔面からやって来まして、メガネの上に手、こういう形でぐいーとやってきたものですから。メガネもこんな感じで鼻あてのパッドとかもレンズも見えにくいかもしれないけど、かなりぐしゃぐしゃになっていて」と当時の状況を話していました。


…犯罪を犯した者が、いくら自分の行いを、
「犯罪じゃない」などと自己弁護しても…、

われわれ一般人が受け入れる道理はありません。
Unknown (Unknown)
2014-09-08 15:13:53
越来のK本S子さま 

>戦争で取られた土地は返すのが当然。
>基地問題を終わらせる

宜野湾市の候補なんですよね、玉城健一郎氏は。
ならば、辺野古へ移設賛成すれば、普天間は返還されるじゃん。
でも、辺野古移設は反対なのね~~。

辺野古移設は認めない、でも普天間は閉鎖しろ!
沖教の「平和運動」の最高傑作品ですね、玉城健一郎氏。
Unknown (東子)
2014-09-08 15:15:34
2014-09-08 15:13:53 東子です
Unknown (越来のK本S子)
2014-09-08 15:26:08
そうそう。忘れるトコでした。

たぶん発狂二紙双方、紙面だけ載ってるんだろうけど…、

東村では、国に訴えられた“アカ”の他人が、
当選してしまったんだそうな。


…ひめゆり事件テロリストの川野純治同様、
当選には何かウラがあると見た方がいいかもね…。

・高江ヘリパッド訴訟 妨害禁止の判決確定
http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=73377


>伊佐真次さん(52)


琉球新報の紙面では、当選したうれしさのあまり、
こいつが“沖縄市”から潜り込んだってコト、
ついうっかりゲロっちゃってましたね~(笑)。


…しかし、こいつの当選、法的にOKなんですかね?
Unknown (ウチナー鬼女)
2014-09-08 15:56:39
当ブログの良識ある読者も見抜いておられるように、名護市議選結果の発狂報道は、「焦り」の現れかと(大爆笑)。

「移設容認」が1議席伸ばした事は、風は此方に吹いていると考えます。

たった1議席、されど1議席!

反日協会NHKもご多分に漏れず、「過半数」を強調し、「辺野古移設困難」と印象操作。全国版、九州版、沖縄地方版と「オスプレイ反対」同様の報道をしとります。

悪いけど、粛々と着々と進行中で御座います(笑)。今後ともそれは変わりません!

川野(敬称略)の再選は、「成田…」関連の流入組によるものと思います。

11月の知事選に向け、既に沖縄各所にかような輩が流入済みであるという事でしょう。

今頃、辺野古沖合でプカプカ浮いているかも知れませんが、お里に「強制送還」願いたいものですね。

宜野湾、南城、沖縄市、みーんな保守が過半数だし!そりや、反日メディアは焦るよねぇ(笑)
名護市議選 残念! (遊爺)
2014-09-08 16:17:13
市議選の結果は、商店街のシャッター店舗が増える選択結果を示され、経歴隠蔽の火炎瓶男も当選させてしまう、不思議な結果となったのですね。

> 選挙前の名護市への県外からの移住者が極端に多かった

 本当に住んでいるかは確認できないのでしょうね。
 そうした輩の為に、本来名護市で生まれ育った方々の生活に影響がでてるとしたら悲劇ですね。
  もし、外国人選挙権が認められる事態になったらと考えると、ぞっとします。

  名護市も、山で隔てられた本当の地元の久辺三区(久志、豊原、辺野古)と市街地では別世界の感がありますが、本当の地元の方々の民意が反映されたのは、知る人ぞ知るで、本来の名護市民の方々が、本当の地元の意向を再認識していただけることを願います。
 
 基地増設工事が始まり、逆風の中で容認派の議席が増えて、反対派の議席が減ったことは、本来の名護市民の方々のご意向が変わってきている兆なのでしょうね。

  江崎様のご尽力の貢献も大きいことと存じます。一層のご活躍をお願いいたします。
Unknown (宜野湾より)
2014-09-08 19:39:11
数は力にも暴力にもできるし、沖縄2紙は何時でも自分たちが「可哀相」か「勇者」かでホルホルできる見出しにしないと死んでしまうので、結果がどうであれ紙面づくりの方針は変わらない。
で、実際は保守・革新双方ともに決定的出来事にはならず、気持ちのバランスが取れる事実または解釈がひとつでも多く欲しくなる結果だったかと。

それでも全体を見渡してみると、沖縄の基地移設や安全保障問題に興味や意見を持ち投票に行く常識的な県民は、恐らくは多くが、段階的に基地が減らせればよしと考えていると思われ、この度の選挙結果も段階の現れのひとつじゃないかと。
便宜的に保守、革新と大別するとして、国の専権事項への関わりにおいて、我が方の安全保障一方的無効化・無力化の方向に限定で動く革新のお先が暗いのは変わらない。

ただし暗い故に、また中共にとって奪取に確実な自信を持てる前に沖縄の軍備も世論も固められたら元も子もないので、名護市議会で再び過半数を得たからといって、反対派の運動が良識的なものになることは無いし、当然必死さ増し増しになるだろうな。
そのせいで挫かれることになるだろうけれど。

100年先の未来に責任が持てるようになれるエスパー玉城健一郎君は、「米軍が嫌がることを続けていこう!」でお馴染みの桃原功君のやり方を批判できるか、できなくても距離を置くことくらいはできるかどうか、ちょっとだけ興味がある。
Unknown (Unknown)
2014-09-08 20:12:10
どれだけコメントを消されても執拗に粘着する君の無駄な
努力のほうがオモロイよ。特アの工作員君。
Unknown (東子)
2014-09-08 20:40:24
沖縄の方にとってはショックだと思いますが、内地では、沖縄の選挙結果、全然放送されてません。
名護市の反対派が過半数占めようと、辺野古への移設に影響あると、思っていないのね。
もう、知事の埋立許可が出た時点で、済んだ事項扱いなの。
今一番放送されるのがデング熱。
今日も長々NHK7時のニュースは、公園閉鎖したのどうのってやっていたわ。

ブイが設置された日は、多少なりとも沖縄のTV局から映像とアナウンサーの辺野古反対の画像を流したけれど、お義理程度で、特にコメント無しだった。
今回の選挙、あれより少ない無報道よ。

私のような沖縄の情報ストーカーにとっては、なんか、沖縄サヨクの一人相撲って感じ。

↑こんな言い方、基地の負担をどう思っているんだ! 沖縄は貧乏くじ引かされている! 本土の身勝手と思って居る人には耐えられないというか、怒り心頭だと思いますが、内地の反応をお知らせしておきます。

沖縄マスコミ的に言えば、温度差あり。
この温度差、沖縄側からみれば、沖縄の苦悩をわかっていないとなり、内地側からみれば、沖縄は反対だけ言って責任をとらないお気楽となる。
少し前なら、そんな沖縄サヨクに同情する人も多かったが、中国がアレでは、一番脅威を感じて良い沖縄は、何しとんじゃってなっちゃうのよね。
Unknown (東子)
2014-09-08 21:47:43
「辺野古反対が過半数維持 名護市議選 翁長氏の支援効果は限定的 2014.9.8」
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140908/elc14090819070003-n1.htm

>知事選に出馬を決めている翁長雄志(おなが・たけし)那覇市長が名護入りし、稲嶺氏とともに街頭演説で市長派候補を応援したが、市長派は改選前から1議席減らしており、翁長氏の支援効果は限定的だった。

次期知事候補の翁長氏が、名護市で移設反対の市長派候補を応援したが、予想に反して1議席減らした。
翁長氏の神通力に疑問と、沖縄の辺野古移設反対の渦の外だからできる冷静な分析だわ。
さて、翁長氏も冷静な分析ができるか、そこが問題。

翁長氏推しで自民から三行半をもらった新風会の市議たち、今更自民党に戻ることは叶わず……。
あんたがたどこさ (太平山)
2014-09-09 02:14:02

沈ゾーさん、あんたの執念には敬服する。座布団を100枚どころか1000枚も進呈したいところだ。そこであんたに頼みがある。まずはちょっと話を聞いてくれまいか。実は沈ゾーさんも視たと思うが先日9月3日のNHKの「はるかなる琉球王国」の感想を聞かせて欲しい。私は視ていないので是非とも博識の沈ゾーさんの話が聞きたい。それがまず1点、

次にあの番組で明治政府軍熊本鎮台兵が出ていたと思うが、今年の5月3日付の琉球新報、もといルーピー新報で実際の熊本鎮台兵の写真が掲載されていた。それ以来、私は「あんたがたどこさ」が大変気に入ってその歌だけを口ずさんでいる。↓

http://video.search.yahoo.co.jp/search?p=%E3%81%82%E3%82%93%E3%81%9F%E3%81%8C%E3%81%9F%E3%81%A9%E3%81%93%E3%81%95&tid=bc3b679cad22d61cb03745364ca2187f&ei=UTF-8&rkf=2

♪あんた方(がた)何処(どこ)さ 肥後(ひご)さ
肥後何処さ 熊本さ
熊本何処さ せんばさ
せんば山には 狸(たぬき)がおってさ
それを猟師(りょうし)が 鉄砲(てっぽ)で打ってさ
煮てさ 焼いてさ 食ってさ
それを木の葉で チョッとかぶせ♪

実は沈ゾーさん、私は宮古島土民の一人だが、現在宮古島では本土人をナイチャーとかはもう言わなくなっている。ある業界では各県の特性、特徴を調べてそれをデーターベース化して各県の性格に合わせてもてなすように社員を訓練しているところがある。宮古も進化しているのだ。

それによると関東人は言葉は丁寧だが口うるさく、関西人は口は悪いが、情はあってリピートは多いらしい。その中で宮古人が最も気に入っているのが熊本県人だそうだ。その心はと言うと気性が非常にサッパリしていて細かいことにもグダグダ言わず、気前がいいらしい。私にも覚えがあることからつい嬉しくなって「あんたがたどこさ」を歌って熊本鎮台兵を賞賛している。

そこでだ沈ゾーさん、あんたのお国を教えてくれまいか、「手前生国と発しますところ・・」と仁義を切って頂戴。それが難しければ、「あんたがたどこさ」の替え歌でいいからお国を紹介して頂戴。沈ゾーさんは替え歌は上手ですから。

しかし人に言う前にまずは自分から紹介しましょうね。

♪あんた方(がた)何処(どこ)さ ミヤーク(宮古)さ
ミヤーク(宮古)何処さ グスクべ(城辺)さ
グスクベ(城辺)何処さ 吉野さ
吉野のぱり(畑)には ピンザ(山羊)がおってさ
それをハルサ(百姓)が 鎌(カマ)で切ってさ
煮てさ 焼いてさ 食ってさ
それをキビの葉で チョッとかぶせ♪

てな調子になるでしょう。

はい、では沈ゾーさんどうぞ。期待して待っています。

あんたがたどこさ「剽悍の島」(1) (太平山)
2014-10-04 18:26:29

最近、宮古島の50代の行政マンや若者たち、小さな会合のなかで宮古島および宮古人に対する風評、パッシングがひどいという話が聞かれる。ネット情報からであろう、「宮古人気質」で検索してみると出るわ出るわ「これはひどいな」と思わず唸ってしまった。宮古以外の沖縄人、そして本土人からの総攻撃である。

「宮古島総合スレッドPart3」
http://okinawa.machi.to/bbs/read.cgi/okinawa/1271559485/

「沖縄の不都合な事情」
http://shinjitsuokinawa.web.fc2.com/index6.html

「宮古島の人って手に負えない」
http://subject.jp/thr_res/ctgid=104/acode=0/bid=640/tid=92211/p=29/tp=1/rw=1/

「沖縄人とかかわった人のブログ」
http://naakuusine.blogspot.jp/search?updated-min=2008-01-01T00:00:00%2B09:00&updated-max=2009-01-01T00:00:00%2B09:00&max-results=43

あまり言いたくない話であるが、事の発端は新潟の連続殺人事件で「犯人は宮古島には犯罪者が多いから宮古島出身であろう」とのネットの話であった。(ルーツも出身も宮古島ではない)。

娘が言うには琉球王国時代には本島犯罪者を宮古島、石垣島に流刑したが、石垣島には政治犯、宮古島には凶悪犯罪者をそれぞれ流刑したので、その血を受けて石垣島には文化的で頭がいい人が、宮古島には気が荒い凶悪犯罪者が多く生まれたとの話がまことしやかに伝えられているという。宮古島出身者と婚約していた本土の女性がその話を聞いて婚約を解消したとの話も聞かされた。

あんたがたどこさ「剽悍の島」(2) (太平山)
2014-10-04 18:32:19
若い人達には他人ごとではない、切実な話であろう。その話は本当なのかとの問いであった。反論する知識や術を持たないであろうか食い入るように私の話を聞いてくる。この問題に対しては郷土の知識人、郷土史研究家は全く無力である。私も親からその言い伝えは聞いているが単なる俗説、笑い話だと思って一笑に付していた。しかし本島人は本気でそう思っているらしいと考えを新たにしたのは32年前大東塾の元塾長であった景山正治氏の「沖縄の光と影」を読んでからであった。景山正治と言えば知る人ぞ知る、である。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BD%B1%E5%B1%B1%E6%AD%A3%E6%B2%BB

氏の本は164Pの小冊子であるが優れた紀行文である。宮古島、石垣島を訪れたのは昭和46年で、宮古島石垣島の編で「・・これは沖縄本島の人々の一歩高いところからの評であるが・・」として上記の話が紹介されている。随行員が本島出身の塾生達であったせいであろう、それを読んで宮古人の私は「景山正治ともあろうお方が・・アホな本島人が・・」と悔しい思いをしたものである。

この話を持ち出したのは、本島人を糾弾するためではなく流刑の話が事実かどうか知らしめたいとの思いからであり、そのきっかけを作ってくれたのが恵隆之介さんの10月2日の「沖縄の声」と以下の琉球新報の記事である。

「沖縄の声」
http://www.youtube.com/watch?v=veBa_kceBqs
http://www.youtube.com/watch?v=UWHE46MjDV8

新報記事
http://seesaa.sokuho09.lv9.org/article/406476473.html

惠さんの琉球王国の考察は負の部分いわば影も対象にしている点で実に客観的であり、畢竟それは宮古島からの視点でもあり代弁でもある。惠さんには感謝致したい。琉球新報記事に至っては実に偽善の最たるもので看過できなかった次第である。流刑の件については次回に述べたい。


あんたがたどこさ「剽悍の島」(3) (大平山)
2014-10-05 02:50:19

宮古島本島より南西へ67kmに多良間島という島がある。大きさは東西約6km・南北約4.3kmでほぼ円形を成している。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%9A%E8%89%AF%E9%96%93%E5%B3%B6

この島が琉球王国の流刑地であったことはほぼ事実かと思われる。仮に流刑者が凶悪犯罪者であってこの地で子孫を作り、その子孫がまた犯罪者となったとしよう。この場合、この犯罪者は本島人なのか宮古人なのかどちらでしょうか。血筋から言えば当然本島人となるでしょう。凶悪犯罪者を押し付けられた宮古島こそいい迷惑なのである。

多良間島には沖縄本島の姓が見られる。宮古島本島で沖縄姓であるのは多良間島出身者であることが多い。例を挙げよう。亀川、池城、羽地、幸地、富川、島袋、知念、山城、花城、垣花等である。亀川親方、池城親方、幸地親方、富川親方、羽地親方などの名を見るとその姓は久米36姓ではないかと思われるのである。

島の人は優秀で特に教員が多い。イタリア貴族の婿になった人、ドイツで商社の長として奮闘している人もいる。囲碁の知念かおり5段もルーツは多良間島である。私は流刑者は宮古島も石垣島も政治犯が多かったのではないかと思っている。

宮古人は気性が荒い→凶悪犯の流刑地である→犯罪者が多いと考えるのは先入観のなせる業で、しかも誇張され過ぎと言わざるを得ない。全くアントニーの詐術そのものである。犯罪においても人道上許されない犯罪なのか単なるルール破りの犯罪なのかそれも知る必要がある。こころ冷たき善人もおればこころ温かき悪人もいるのである。

「この島の島民は他の琉球人と違って剽悍である」と言ったのは沖縄県第二県令の上杉茂憲である。剽悍とは薩摩隼人にだけ冠される言葉と思っていただけに、私はよくぞ言ってくれたものだと内心誇りに思うのである。私はアララガマ精神というのは好きではない。アララガマと言う言葉は他人を侮蔑する場合にも使われるのである。宮古島にはワイドー(頑張れ)精神が似合う。

景山正治氏が島を訪れたのは100年に一度と言われる大旱魃期で、氏はこう記している。
「豊醇な感じの石垣島の自然に比して、宮古島の自然は、なにか荒涼の感がみなぎっていた。大旱魃で島全体をおほふ砂糖キビ畑が灰色に枯れかかっているためかもわからない。猛暑。」

そのような大旱魃、大台風が襲う厳しい気候風土が宮古人気質を作ったのである。剽悍は気が荒いのではなく気が熱いのである。宮古人は熱い人なのである。

コメントを投稿

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL