狼魔人日記

沖縄在住の沖縄県民の視点で綴る政治、経済、歴史、文化、随想、提言、創作等。 何でも思いついた事を記録する。

海猿へ謝罪せよ、前原大臣は即刻辞任して

2010-09-26 09:04:46 | 中国

よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします 

 ブログセンターランキングへクリックで応援願います

 

尖閣問題で揺れる国境の島石垣市の中山市長が、24日那覇の県庁を訪れ、中国人船長を釈放した政府の処置に遺憾の意を表し、抗議の記者会見をしたが、昨日の沖縄タイムスは目立たない2面のベタ記事でお茶を濁した。

政府の処置に対し石垣市民の反発が大きくなるや、さすがの沖縄タイムスもベタ扱いはまずいと思ったのか、

一日遅れの今日(26日)の三面トップで石垣市長の記者会見のコメントを取り上げている。

だが、これは県庁での記者会見に先立って石垣市庁舎で行われた記者会見の記事。

沖縄タイムスは市長が即日市庁舎で行った記者会見は握りつぶす気でいたが、石垣市民の反発が日に日に大きくなるのを見て、急遽、一日遅れで三面トップで紹介した模様。

今日の社会面トップには「国境の島 反発の高波」という大見出しとともに、

「領海警備何のため」「安心して漁業したい」「石垣市議会、抗議決議へ」、

こんな見出しが躍っている。

以下一部引用。

■市長が「遺憾」

よくない前例にならないよう、法治、主権国家として毅然とした態度望んでいただきたい」。 中山義隆市長は同日、市庁舎で会見し、国に対する遺憾の意を表明した。「私たちがこの地域に住んでいることで領土や領海が排他的経済地域を通って本土へ燃料や食料が運ばれている。 (国境地域が)国民の生活を守っている、という意識を持って欲しい」と訴えた。
船長釈放に際し、石垣空港で周辺で抗議行動を展開した仲間均市議は「既成事実を与えた」と批判。 28日開会の市議会本会議で、釈放に対する国への抗議決議案を提出するとし、「市議選もあって本会議が開かれなかったが、与党多数もあり、可決される」とした。
>(沖縄タイムス 2010年9月26日)>

石垣市民の生活と安全を守る立場の中山市長の正論を、沖縄タイムスはスルーしようとした。

一方前原大臣の発言に筆者は失望し、やがて失望は怒りに変わった。

前原外務大臣は、事件発生直後石垣市の海保事務所を訪問し、海保職員に激励の言葉をかけ「(今回の船長逮捕を)誇りに思う」と発言していた。

ところが、船長釈放後の前原大臣の次の発言は、一体なんだ!

「検察が判断したことについては、政府の一つの機関が決めたことだから、我々はその対応に従う。閣僚の一人として、それに従うというか、了としたい。もし同様の事案が起きれば、また同じような対応を粛々とすることに尽きる」。

海保職員に投げかけた「誇り」とは、中国にひれ伏すということだったのか。

前原氏に外務大臣としての誇りがあれば、いや日本人としての誇りがあれば即刻辞表を叩きつけ、政府の腰砕けに抗議すべきであった。

現地石垣の海保職員は職務上、表面では建前論を述べている。

だが本音では悔しがっていると沖縄タイムスは次のように報じている

・・・石垣海上保安部に所属していた元保安官(68)は「現場の保安官は『尖閣は日本の領土。 自分たちが守らなくて誰が守る」という使命感を持って命を懸けている。 悔しい思いをしているはずだし、領海警備の必要性について疑問を抱かせ、現場のやる気をそぐ判断だ」と憤った。

前原外相の紋切り型の発言に従えば、今後中国船が領海侵犯し、海保が命がけで逮捕しても、「粛々と釈放する」ということになる。

これでは海猿たちのやる気が萎えてしまうのは明白である。

事件に国交大臣としても関与した前原外務大臣よ、

日本人としての誇りのかけらでも残っているなら、

即刻辞表を叩きつけよ! 

そして弱腰内閣に抗議するとともに、

現地の海保職員に謝罪せよ!

 

【おまけ】

石垣市民の間に渦巻く政府への不信感を産経新聞はこう伝えている。

石垣空港での船長は、10人ほどの関係者に囲まれて、握手などを交わした。飛行機内に入る際には、両手を高々と明けてV字サインをした。

 金網越しに見守った石垣島の住民からは罵声(ばせい)が飛んだ。沖縄・与那国島にある与那国町漁業協同組合の中島勝治組合長(44)は、帰国する船長と日本政府の対応に「怒りを通り越して気絶しそうだ」と憤慨した。「中国側に拿捕(だほ)されるかもしれないと思うと、近くに漁に行けない」と切実な思いを口にした。>(産経新聞 9月26日)

 

先ほどフジTV「新報道2001」に出演の岡田民主党幹事長が、「船長釈放は那覇地検の判断で、政府の介入は一切ない」と強弁していた。

ならば、那覇地検の担当検事を国会に証人喚問して事実解明するのが国民への最低の義務ではないのか。

 よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします 

 ブログセンターランキングへクリックで応援願います

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (14)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 担当検事を証人喚問せよ! | トップ | ウチの若い衆が黙っていない! »
最近の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
初めて投稿させて頂きます (東京都民)
2010-09-26 10:22:13
初めまして、東京都民と申します。

沖縄からはるか離れた東京人ではありますが、宜しくお願いいたします。

こちらは現在晴れで、もう上着が必要になっております。

さて、毎回の日本を浮いておられる投稿記事に、素直に敬意を表させて頂きます。

>ならば、那覇地検の担当検事を国会に証人喚問して事実解明するのが国民への最低の義務ではないのか。

それはその通りです。私も今回の黒幕は仙石と疑っています。

自分は沖縄についてはさほど知識はないので、ご質問ですが、沖縄メディアといえば「琉球新報」「沖縄タイムス」が圧倒しているという認識で良いのでしょうか?沖縄県民の皆さんはそこに書いてあることにかなり影響を受けているのでしょうか?

では、失礼いたします。
中山市長GJ! (石原昌光)
2010-09-26 14:38:33
狼魔人さま、こんにちは
中山市長GJです!流石に国境の島に住む人達は支那に対する危機意識が違います。
石垣市議会も、そういう市民の不安を敏感に察知しているのでしょう。
抗議決議もすんなり可決されるものと思います
に、しても前原の体たらくは何でしょう。
表では海保の職員を激励しておきながら、裏では今回の支那人船長釈放に一枚かんでいたという噂も聞きます。
つまりこいつは、公の場で平気で二枚舌を使える人間と言う事になる。
まぁ、政治家ですから何でもかんでも正直一本では勝負できないでしょうが、
騙すなら支那の側を騙せ!
と声を大にして言いたいです。
本当に民主党は屑ばかり!!!
暴支膺懲 (Sugar Pie Guy)
2010-09-26 15:12:17
天に代わりて不義を討つの意気を以て、暴戻支那を膺懲せよ

こうした日中戦争時に父祖たちが掲げたスローガンの真意を今こそ噛みしめたい気持ちです。

沖縄県、沖縄県知事はいかなる態度なのか---本土にはこの情報がまったく伝わってきていません。
なにか動きはないのでしょうか。
力のない正義は通用せず (モノ言うサラリーマン)
2010-09-26 17:24:49
「力のない正義は通用せず」韓国紙も対中警戒論
正にタイトルの通りです。いくら米軍出て行けと声高に叫んでも今はただ空しいだけです。
「力のない正義は通用しない」米軍出て行けと叫ぶならば、それ相応の戦力を持っていなければ沖縄など中国の沖縄県になってしまいます。
漁場を荒らされ、資源は吸い取られ、埃は踏みにじられても現実を見ようとしない。
理想を追求するなら、中国の横暴を叫ぶべきです。それに黙っているのならただの偽善者と見なして良いでしょう。
国を守る気概を持っているのは、もう『自衛隊』と『海上保安隊』だけでは…。 (椿)
2010-09-26 17:52:59

コレは、『蛍の光』の第4番ですが・・・

4)千島の奥も 沖縄も
八洲のうちの まもりなり
いたらん国に いさおしく
つとめよわがせ つつがなく

今現在のこの時点で、この『気持ち』と『気概』を持って、
戦ってくれているのは、大日本帝国海軍の流れをくむ
『自衛隊』と『海上保安隊』だけでしょう。

民主党に至っては、「日本解体政権」となって、日本を守るどころか、
“魂が真っ黒に腐ってる米・中”と共謀し、
日本の国益と名誉を売り渡し、
“握り潰し”、“踏みつけ”にしている始末ですから…。

ロシアでも、インドでも手を組んで、
それ以上に、ヤクザとまでも手を組んででも、

仙石・管・岡田・前原・輿石・小沢等々、
名だたる売国議員らに、ダイナマイトを投げつけて
“木端微塵”に吹き飛ばして、
この世から早々に“永久消滅”させ、
地獄へと送り込んでやりたいですね。


Unknown (ホーリー)
2010-09-26 20:46:52
「肉を切らせて骨を断つ」という言葉があります。少しのリスクも背負うことなく「骨」を断つことはむずかしいですね。
戦後の日本人はGHQの政策を未だ引きずっておりますが歴史的にみても、それなりの気概はあると思います。
今はまだ「肉を切られる痛み」は体感できていませんが、多少の?痛みを以ってからでないと、それこそ「覚醒」は出来ないと考えます。
中国の暴走を許すな! (ゴルビー3世)
2010-09-26 23:36:35
中国がフジタの社員に因縁をつけて、不当に身柄を拘束している。中国が国際法を守らず、人権無視を繰り返す(ごろつき国家)である事が、改めて明らかになった。仙谷官房長官が、中国側とまともな交渉をせずに中国人船長を釈放したのは、重大な誤りである。それにしても、民主党政権の外交音痴ぶりは、ひどすぎる!今回の事態を招いた責任をとって、民主党は国民に政権を返上すべきである。中国は、ここ数年、経済成長を続けている事もあり、非常に調子づいている。中国に対するODAは、即刻停止してもらいたいものだ!中国は、昔の帝国主義国家がやっていた様な事を日本周辺のアジア地域でやっている。中国が今後もこの様な行為を続ければ、必ず手痛いしっぺ返しを食う事になる。(恥知らずの中国は、この事を認識していない。)しかし、昔からよく言われている事だが、(慢れる者は、久しからずや)である。中国がアジア地域で傍若無人な行為を続ければ、近い将来、中国を憎む人達から必ず報復を受ける事になるだろう。
狼魔人様 (半世紀)
2010-09-27 01:14:38
いつもありがとうございます。

こんな日に空き缶総理は創価系の美術館に行き、そのあとは大相撲、、何とのん気なことでしょう。横綱白鵬が君が代を歌ってるところを見て、一体どんな気持ちだったのか聞いてみたいです。

政治家は何かにつけ「沖縄は可哀想」と表現しますが、それって上から目線で、気分が悪くなります。沖縄のどこが可哀想?食べ物は美味しい、元気で明るい、美人が多い、野球も強い、、兵庫県は甲子園の地元ですが脱帽です。
そんな素晴らしい所を中国に乗っ取られたら?と思うと、、今回のことでアメリカにも見捨てられそうな気がして不安です。
私には何が出来るのか、悩んでいます。
Unknown (saika)
2010-09-27 03:23:38
批判の矛先を那覇地裁に向けるてために、地裁が勝手に独自に判断したかのようにコメントしていますが、あの元社会党員の極左官房長官が後ろで手を回したようです。

それにしても、
まったく何故こうも体を張って命がけで尖閣諸島を守っている海保の努力を無にするようなことを平気でするのでしょうか。
先日、そよ風のブログ
http://blog.livedoor.jp/soyokaze2009/archives/2010-09.html?p=2#20100917
で海保に応援・激励メールを送ろうと呼びかけていたのを見て、メールを送ったばかりだったのですが。許せません。
日本解体政権=民主党!!!! (椿)
2010-09-27 07:32:23

まあ、どうせこの“日本解体政権=民主党”の事だから、
また、犯罪者シナ人船長を解放したように、
今回も、出来高レースの“フジダの4人組”を盾に、
「日本人の命と安全にかかわる為・・・」とか、
「人命は地球よりも重い…」なんて、
もう“死にかけ寸前の人権主義”を振りかざして、
暴力団組織=シナ政府に、“謝罪”と“賠償”をすることでしょうよ。

それによって、日本の国益を大きく損ね、
また、国際的にも“尖閣諸島は日本の領土”となっているものを
暴力団のシナに“ワザと屈し”、謝罪と賠償をする事で、
日本の領土を“放棄”するという算段でしょう。

日本国民の領土を勝手に“放棄”するような、
この“糞ったれ民主党”は、
日本国民側でも、“訴える事”が出来るのではないでしょうか?


Unknown (taku)
2010-09-27 07:38:44
狼魔人様
いつも拝見させて頂いております。
今回の件については脱力感と絶望感を感じております。でも、何かしないといられません。
支那は一党独裁の非法治国家ですが、日本は仮にも民主主義の法治国家ですので出来る事が限られてきますが、先ずは県内の市町村に抗議決議提出の働きかけを行い、県民自身による集会・デモを開催を企画して行くのはいかがでしょう。
これではまるで「いつもの県民大会」のようですが、無論、県外への働きかけも行い「国民」運動にもっていければ理想です。
非常に月並みな考えなのですが、司法と行政が頼りにならない以上、国民が、当事者(?)である沖縄県民から動くしかないように感じます。
今なら、普段は全く政治的な話題と無縁な方々も、この問題を憂慮されておられます。
とりあえず、最寄りの自治体の議員に働きかけようと思っていますが、如何なものでしょう。
民主党政権とシナ政府は“グル”だと思います。 (椿)
2010-09-27 07:45:40

この民主党政権とシナ政府は“グル”だと思います。

“日本解体”という事に関しては、この管政権とシナは、
『共同作業』でやっているのです。

「目論見が甘かった」とか、「政策の失敗」なんて言ってるのは、
所詮、日本国民を欺く為の“詭弁”&“言い訳”にしか過ぎ無いと思います。

民主党は、『犯罪者集団』 (椿)
2010-09-27 08:44:33

今回の事件で、日本は、謝罪&賠償をさせられ、
『尖閣諸島』をシナ領土と認めさせられるか、

または、麻生元総理大臣が破棄した
“60兆円もの化学遺棄処理代”ODAをもう一度再開させられるか、

どちらかでしょうね…。

環境保護支援に関しては、「人道の為」と言えば、
まだ“平和ボケ”で“イイカッコしい”の日本人には、
通用する“言い訳”だろうから、コレに関しては、
シナは遠慮せずに、日本政府に「支援金持って来い!」とは言えますが…、

化学遺棄に関しては、国際法上、責任があるのは、“シナ”と“ロシア”です。
実際国際法上、日本がお金を出す必要はない!

だけど、日本が「出したい」というのなら、
別にそれは「違反」でも何でもないので、
出す事は可能ですが、日本国民に“ソレ”を知られてはマズイ!!

そして、尖閣諸島も国際的には『日本の領土』!!

『化学遺棄兵器処理代』と『尖閣諸島』に関しては、
シナの言い分は認められない。

しかしながら、その認められない言い分を
“ゴリ押し”し、分捕ろうとしているのが、暴力団シナで、

そのODAの一部を“キックバック利権”として、
集っているのが、民主党員なのだから、何をかいわんやですね。

ハッキリ言って、管も小沢も岡田も仙石も前原、その他諸々も
国を売る『犯罪者』ではないですか?

こんな政治家の皮を被った『犯罪者集団』が、大臣であり、閣僚であるなんて、
日本は本気で腐って行きますよ!!


Unknown (提督)
2010-09-27 23:24:05
その通りです!
ふざけんな、中国!

よかったらこちらもみてください。
http://fairytale0614.blog113.fc2.com/blog-entry-6.html
目からうろこです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
民主党は日本を没落させるばかり (遊爺雑記帳 in iZa)
 突然の船長釈放に絶句してから一日が経過しました。国家の主権を放棄し国土を明け渡すという、世界でも稀な国辱の決断と指示をしたのが誰なのか、はっきりしません。  総理大臣、外務大臣、官房長官ともに、責任を検察に押し付け、他人事としてほっかむりしています。 ...