狼魔人日記

沖縄在住の沖縄県民の視点で綴る政治、経済、歴史、文化、随想、提言、創作等。 何でも思いついた事を記録する。

社民党性奴隷問題はインボウか?

2007-06-22 08:45:10 | 従軍慰安婦

社民党幹事長VS「週刊新潮」 愛人報道めぐり「激突」

2007/6/21     

   社民党幹事長又市征治参議院議員が、マッサージ嬢を愛人にしたうえ、議員宿舎をラブホテル代わりに使っていた――「週刊新潮」が2007年6月28日号でこう報じた。記事では「愛人」とされる40代の女性が、性的関係を赤裸々に告白している。一方、又市幹事長は6月21日に即刻提訴した。しかし、「週刊新潮」は「事実以外のなにものでもない」と自信たっぷりで、本格的な法廷闘争に発展しそうだ。

週刊新潮に損害賠償と謝罪記事・広告の掲載を求める

又市幹事長のウェブサイトでは、記事を「謀略」だと非難している
又市幹事長のウェブサイトでは、記事を「謀略」だと非難している

   記事によると2人の出会いは05年7月下旬。鍼灸院に勤務する女性がたまたま又市議員の議員宿舎に派遣されたこと。何度もマッサージを担当する機会があって、女性は「センセイのことを好きになっていた」のだそうだ。

   2人の「デート」は06年2月から毎月2~3回議員宿舎で行われ、ホテルに泊まることもあったという。又市議員が別のマッサージ嬢を部屋に呼んだこともあり女性は激怒。又市議員は土下座して謝り、名刺の裏に「○○さんを指名しますのでよろしくお願いします」と念書を書いた。これが二人の「交際」の証拠なのだという。

   女性が又市議員との関係を「週刊新潮」に告白したのは、

「私は単なる性の玩具にされたのでしょうか(中略)こんな人が次の選挙に出て当選するのは我慢できません」

という理由からなのだそうだ。

   又市議員と社民党全国連合は、「週刊新潮」のこの号が発売される前の07年6月19日に新潮社に対し掲載中止を申し入れると共に、東京地裁に「虚偽記事掲載差し止めの仮処分」を申請した。申請は却下されたが、07年6月21日に名誉を傷つけられたとして、又市議員は発行元の新潮社に対し、3,300万円の損害賠償と謝罪記事・広告の掲載を求め、東京地裁に提訴した。

「社民党の体質がよく出ていて笑えます」と週刊新潮

   又市議員の参議院議員事務所はJ-CASTニュースの取材に応じ、

「マッサージを受けていたのは事実だが、性的関係やそれに伴う様々なやりとりは事実無根。又市を貶めようとするものであり許すことはできない」

と話した。また、2人が「愛人関係」だったという証拠の一つとして挙げられている「名刺に書いた念書」だが、その「名刺」は存在するものの、

「マッサージをお願いする、というだけの内容だ」

としている。
   社会民主党全国連合も同日に、

「虚報でも全国的に配布される雑誌となれば、その影響は甚大であり、多くの国民にあらぬ誤解を与えることになる。さらに重要なのは、参議院選挙を控えたこの時期に記事をばらまけば、比例区に立候補を予定している又市幹事長と社民党に対する悪質な選挙妨害となることは明白である」

とホームページ上で非難した。

   提訴された「週刊新潮」編集部は、J-CASTニュースに対し、記事を読んでもらえば100%事実以外のなにものでもないことがわかるはずだとし、

「個人の性的スキャンダルを政治的謀略にスリ替えるあたり、社民党の体質がよく出ていて笑えます」

とコメントしている。

                     ◇

 

 

週刊新潮によると、又市議員は週刊誌に嗅ぎつけられたのは「政府の陰謀」だと言う。

以下は25oclockさんよりの引用ですが、コーヒーを吹かないよう気をつけて読んでください。

 http://25oclock.blog.shinobi.jp/

 

>政府の陰謀で週刊誌に書きたてられそうだから用心してくれ

× 陰謀
○ 淫棒

ということで、社民党(03-3508-1171)に電話しました。
年配の男性。焦っているようでした。


25 週刊新潮の記事に関してなんですが
社 事実無根ですね
25 完全な誤りであると
社 少なくとも男女関係云々はないですね
25 でも、被害者の女性が訴えているわけですよ
社 ですから、それが虚偽なんですよ
25 でも、被害者の女性が訴えているんですから、間違いなく事実ですよね
社 そんな・・・被害者の訴えは絶対なんですか?
25 疑問に思いますか?
社 当然でしょう
25 じゃあ、従軍慰安婦にも同じことが当てはまりますよね
社 ・・・そ・・・それは違う話でしょう
25 女性が性被害を受けているという点で同じ話だと思いますが
社 全然レベルが違う話しですよ
25 慰安婦問題では「証言は絶対だ」と言いながら、自分達に関して「証言はウソだ」という態度は矛盾してますが
社 慰安婦は証言だけじゃないでしょう
25 例えば?
社 政府もね、認めているわけです
25 「政府が認めているのだから、お前ら国民は黙って従え」というわけですね
社 そんなことは言ってないですよ!!
25 言わんとすることはそういうことじゃないですか。権威主義ですよ
社 ともかくね、これは虚偽ですから
25 このいわゆる社民党性奴隷、社民党慰安婦問題に関してなんですが、「党が主導した」なんて話もチラホラでてきていますが
社 そんなバカな!!!あなたね、なんてこと言うんですか?何の証拠があってそんなことを言うんですか!!
25 そんな都合の悪い証拠を残しておくわけが無いですよね。党が証拠は燃やしちゃったんですよ
社 ・・・・あなたね・・・いい加減に・・・
25 ・・・と思いますよね。でも、「証拠は加害者が燃やしちゃったのだから出てくるはずは無い」ってのは、社民党の方々が慰安婦問題で主張してることなんですよ
社 そんなこと言いましたか?
25 言ってないですか?保証出来ます?
社 ・・・一々覚えてないですけどね、もうそろそろ忙しいのでね!!切りますよ!!
25 他人に厳しく、自分に甘くというそういう社民党の態度が批判されているんですよ
社 これは事実無根ですから!!裁判で明らかにします!!
25 あ、争うということですか?
社 争いますよ。これは、選挙妨害ですね
25 選挙が近いのでこういう怪情報が出てきたと
社 そうです!!切りますよ!!
25 今回のやりとりは公開しますので!!
社 結構ですよ!!
25 お名前をお聞かせください
社 総務の土屋です!!!
25 ありがとうございました。




ご覧のとおり、そうとうテンパってます。
無理なロジックで他者を攻撃するのもいいですけど、自分達に跳ね返ってくる可能性は考慮して欲しいです。


福島瑞穂事務所(03-3508-8506)にも電話しましたけど、面白くないので省略。社民党系の議員事務所って青臭くて独善的な正義感に溢れるタイプが多いんですけど、今回はまともでした。30代くらいの落ち着いた女性。大手企業の受付嬢かと思いました。当方は従軍慰安婦問題とのダブルスタンダードを指摘して、変な言い訳はせずにキチンと糾弾・処分すべきだと主張したのに対して、「おっしゃることは分かります」と返答していました。この女性は個人的に「エロじじいめ!!」と思ってるのかもしれません。



んで、問題の又市事務所(03-3508-8537)。
40~50代の男性。マエダさんと名乗っておりました。
対応は丁寧で紳士的ですが、お話になりませんでした。
30分近くやりとりしてたので全部を掲載はできませんが、全体を凝縮してお送りします。


(中略・詳しくは)⇒ http://25oclock.blog.shinobi.jp/

社民党本部のようにテンパってはいないですけど、「従軍慰安婦は国家権力がやったので証拠がなくても事実、社民党慰安婦は個人の問題なので証言があっても事実無根」というロジックが意味不明です。今、これを書いてて気付いたんですけど、旧社会党や社民党は北朝鮮の拉致問題は「証拠がない」と繰り返し主張していたわけで、この点でもダブルスタンダードになります。結局、国家権力と個人の問題を切り離して考えているわけではなく、「日本の行為は全部悪い」という古びたサヨクイデオロギーを引きずっているに過ぎません。


あと、大分省略しましたけど、省略部分も大体上記と同じ内容の繰り返しですね。

慰安婦問題は事実だけど、週刊新潮の記事は事実無根
 ↓
それはダブルスタンダードだと指摘される
 ↓
ダブルスタンダードにはならないと強弁

これの繰り返し。

他には、「慰安婦問題は左翼イデオロギーの産物だ」→「そんなことはない」→「拉致問題もイデオロギーのために否定してたじゃないか」というやり取りで黙り込む場面もありました。
更に、「ブログとかでも色々あることないこと言われているが、キチンと対応していく」との発言に、「国会議員がブログに抗議するということですか?」と質問すると、「まあ、表現の自由との兼ね合いもありますが・・・」とトーンダウンするなんてのもありました。普段反権力を標榜してるくせに、自分達が一番権威主義的です。権力を握っているという自覚がない権力者が一番危険です。


今回の問題は社民党慰安婦・社民党性奴隷と名づけて、後世に伝えていきましょう。

引用終了。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« IAEA受け入れ、北朝鮮が... | トップ | 沖縄戦戦った元米兵 来沖、... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL