狼魔人日記

沖縄在住の沖縄県民の視点で綴る政治、経済、歴史、文化、随想、提言、創作等。 何でも思いついた事を記録する。

知事、県民大会は「セカンドレイプ?」

2008-02-29 17:30:41 | ★米兵事件

 よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします

沖縄タイムス 2008年2月29日(金) 朝刊 2面  
 
知事、県民大会に消極的/被害者配慮理由に

「各界の声聞く必要ある」
 県議会(仲里利信議長)二月定例会は二十八日、一般質問最終日の質疑が行われた。米兵による暴行事件を受けて開催方針が決まった県民大会について、仲井真弘多知事は「被害者およびご家族の心情や意向にも十分配慮することがまず第一で、その上で広く県内の各界各層の声を聞く必要がある」と述べ、県民大会開催に消極的な考えを示した。国場幸之助氏(自民)への答弁。(略) 

                                              ◇

13年前の類似事件で当時の大田県知事は被害者少女の心の傷を無視して「県民大会」を強行し、自分の政治目的を達成した。

仲井真知事もこんなことを言われて↓

「知事はセカンドレイプ」 県議会が議員発言めぐり空転  (2/27 10:00)

ちょっとすねては見たが。↓

被害者およびご家族の心情や意向にも十分配慮することがまず第一で、その上で広く県内の各界各層の声を聞く必要がある

 

超党派で、毒おにぎり議長が登場。

最後はこうなるのでしょう。↓
 
知事、出席は超党派前提/米兵暴行・県民大会

事件を政治運動の道具にして、県民大会など開くのは結局はこういう結果になると思うのだが・・・。↓

<被害に遭った本人や家族の心の傷に、さらに塩をすり込むような言動は慎むべきだ。>(2月18日 琉球新報社説

 

参考:「知事はセカンドレイプ」 県議会が空転

                    ◆

 

中国毒餃子についての中国側の開き直り。

100年以上前、こんなことをいっている先見の明のある人もいた。

ちなみに文中の「この二国」とは勿論現在の中国と韓国・北朝鮮のこと。

もはや、この二国が国際的な常識を身につけることを期待してはならない。「東アジア共同体」の一員としてその繁栄に与ってくれるなどという幻想は捨てるべきである。

日本は、むしろ大陸や半島との関係を絶ち、先進国と共に進まなければならない。

ただ隣国だからという理由だけで特別な感情を持って接してはならないのだ。
この二国に対しても、国際的な常識に従い、国際法に則って接すればよい。悪友の悪事を見逃す者は、共に悪名を逃れ得ない。私は気持ちにおいては「東アジア」の悪友と絶交するものである。(明治18年3月16日・時事新報ー福沢諭吉の「脱亜論」)


よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「看過できない!」  毒餃... | トップ | 大恥晒しの沖縄マスコミ そ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
告訴取り下げ (物言うサラリーマン)
2008-03-01 06:03:11
女子中生暴行の沖縄米兵を不起訴、釈放 告訴取り下げで那覇地検

これ以上のマスコミや左巻きのセカンドレイプに耐えられなかったのではないでしょうか?
Unknown (狼魔人)
2008-03-01 11:06:05
物言うサラリーマンさん

これだけ世間を騒がした沖縄二紙はどう責任取るのでしょうかね。

米兵が釈放されても「そんなの関係ねぇ」と糾弾するらしいですね。

人民裁判に引きずり出して吊るすつもりですかね。

コメントを投稿

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
沖縄県民大会 北谷公園で開催予定 (好き。)
 米兵女子中学生暴行事件に抗議する県民大会が、2008年3月23日(日)午後2時