狼魔人日記

沖縄在住の沖縄県民の視点で綴る政治、経済、歴史、文化、随想、提言、創作等。 何でも思いついた事を記録する。

琉球新報の犯罪行為

2014-11-07 06:01:02 | 県知事選

 

よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします

 

 

 

■本日の御知らせ■

 

 奮ってご参加下さい。

 

「なかいま弘多総決起大会」

 

日時: 11月7日(金) 午後6時開場、午後6時30分開会

 

場所: 沖縄県立武道館(奥武山公園内、アリーナ棟)

 

■当日はモノレール、バス、タクシーをご利用下さい。

 

主催:「沖縄21世紀vビジョンを実現する会」 電話098-866-0139

 

    那覇市牧志2-17-12(いとみね会館)

 

                  ★

 

ネットを「裏契約書」でググルと「翁長那覇市長の裏契約書」が百万件以上出てくる。

ネットの伝播力(拡散力)は驚異的である。

今後も翁長氏が沖縄県民と共産党ら支援団体を騙した決定的証拠の「裏契約書」の存在は、ネット上を駆け巡り、沖縄の有権者の間に浸透していくだろう。

不思議なことに、本日現在、翁長氏自身や支援者の中から「裏契約書」に対する弁明は一言も聞いたことはない。

「裏契約書」の発覚は、翁長氏にとって政治生命に関わる最大の危機であるというのに、この沈黙は一体何を意味するのか。

危機に遭遇したダチョウは砂の中に頭を隠して危険の去るのを待つという。 

だが、一旦ネットに公開された「裏契約書」は投票日の11月16日まで決して消え去ることはない。

それどころかネズミ算的にその数を増殖し、圧倒的破壊力で翁長氏と沖縄2紙が構築した「オール沖縄」の虚像を粉砕し、同時に翁長氏の知事への野望も木っ端微塵に潰え去るだろう。

いや、知事への野望どころか、翁長氏の政治生命さ奪いかねない。

「裏契約書」を看過するほど沖縄県民はバカではないということだ。

【県知事選】「基地負担を許さない」 翁長陣営が総決起大会
八重山毎日新聞 2014年11月06日
 
ブレない政治を強調
 
 < 同会副会長で元石垣市長の大長照氏も「公約を守らない政治家がいる中、ぶれない、うそを言わない、誠実な翁長さんを党派を超えて応援していこう」と訴えた。

                      ☆

石垣市に二つしかない新聞の八重山日報と八重山毎日新聞が、「裏契約書」の存在を写真入りで報道した。

その直後に石垣入りをした翁長氏。

なんとタイミングの悪いこと。

しかも破廉恥ペンギンの大濱元市長が「うそを言わない、誠実な翁長さんを党派を超えて応援していこう」と応援演説をしたというから、何をか言わんや、だ。

過去二回の石垣市長選で、、「大濱支援」の沖縄2紙は大濱元市長の「婦女暴行疑惑」を徹頭徹尾隠蔽し、一行の報道もしなかった。

新聞に代わり大濱氏の「婦女暴行疑惑」を連日拡散したのは当日記が発信したインターネットだった。

石垣市長選での「新聞vsネット」の戦いはネットが大勝した。

2度の選挙で歴史的大差をつけて現職の中山市長が圧勝したことは記憶に新しい。

「裏契約書」と「婦女暴行疑惑」と、それぞれ有権者にとっては投票の判断基準になる重大な事実を有権者の耳目から遮断したという点で、琉球新報と沖縄タイムスは石垣市長選と同じ轍を歩みつつある。

「裏契約書」の存在を暴露して翁長氏の嘘を証拠立てたのが中山石垣市長であり、その石垣市長に「婦女暴行疑惑」で2度も大敗を喫したのが大濱元市長。

その破廉恥市長が「うそを言わない、誠実な翁長さん」などと歯の浮くようなオベンチャラを言っても良識ある県民なら決して騙されることはないだろう。

それにしても応援弁士が破廉恥ペンギン市長とはね。

婦女暴行疑惑で落選の破廉恥ペンギンが、嘘塗れの「裏契約書」に署名した翁長氏の応援演説とは・・・。

これではお笑いコントのネタではないか。

革新勢力はよほど人材に枯渇しているのだろう。

■「裏契約」効果、翁長陣営に重大な亀裂!

八重山日報と八重山毎日という二つの地方紙が翁長氏の「裏契約書」を報道し、翁長氏にとって最悪の状態での石垣市入り。 総決起大会は、自衛隊配備問題で支援団体と翁長氏と意見が割れ、早くも「裏契約書」効果が石垣市で表れた模様。

 翁長陣営に「配備反対論」 自衛隊問題も焦点に 八重山日報 11月6日

 知事選で、与那国島や石垣島への自衛隊配備の是非が焦点の一つに浮上している。5日に開かれた前那覇市長、翁長雄志氏の八重山地区総決起集会では、弁士から配備に反対する声が相次いだ。八重山日報社のインタビューでは、翁長氏は配備に対する考えを明確にしていないが、現職、仲井真弘多氏と元郵政民営化担当相の下地幹郎氏は賛成、元参院議員の喜納昌吉氏は反対の考えを示している。

 翁長氏の総決起集会で与那国町議の田里千代基氏は、与那国島で進む陸上自衛隊駐屯地の建設について「町長が与党とグルになり、既成事実を進めている。民主主義社会であってはならないこと」と激しく非難。与那国島の現状は、米軍普天間飛行場の移設先先となっている「辺野古と同じだ」と指摘し「外間守吉町長の悪政を倒し、町民の政治を取り戻そう」と呼び掛けた。

▼全文は「新聞オンライン.com」でttp://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html

                  ☆
 
>八重山日報社のインタビューでは、翁長氏は配備に対する考えを明確にしていない・・・
 
明確にできるはずはない。
 
「根っからの保守」で日米安保容認の翁長氏が自衛隊配備に明確に反対できるはずはない。
 
結局、翁長氏は「多弁だが空虚」な舌先三寸で有権者を煙に巻くしかなす術はなかった。 自衛隊に対し「殺人集団」と断じた大濱元市長に「うそを言わない、誠実な翁長さん」などと煽てられたとき、翁長氏はどんな表情で聞き入っていたか、むしろこの方が興味の的である。
 
 
 
■琉球新報の犯罪
 
琉球新報はつい最近まで「建白書の実現」を訴え、読者を扇動してきた。(下記引用記事)
 
ところが「建白書」の信頼性を根底から揺るがす「裏契約書」の存在が発覚したにも関わらず、読者の耳目から「裏契約書」を隠蔽した。
 
琉球新報もまた沖縄タイムスと並んで読者に犯罪行為を行った!

建白書の実現訴え 「島ぐるみ会議」大会に2千人

琉球新報 2014年7月27日 

「沖縄『建白書』を実現し未来を拓く島ぐるみ会議」結成大会で「辺野古移設をやめさせよう」とガンバロー三唱する参加者ら=27日午後3時44分、宜野湾市民会館

 

 米軍普天間飛行場の県内移設断念などを求めて昨年1月に安倍晋三首相らに提出した建白書の理念実現を訴える「沖縄『建白書』を実現し未来を拓く島ぐるみ会議」の結成大会が27日午後、宜野湾市民会館で開かれ、主催者発表で2千人余りが参加した。米軍基地の過重負担に象徴される沖縄への「構造的差別」の解消を訴え、県民の再結集を訴える結成アピールを採択した。
 普天間飛行場の移設に向けた名護市辺野古での海底ボーリング調査の準備作業が本格化していることを踏まえ、大会は「辺野古強行をやめさせよう」をテーマに掲げた。登壇者らは「移設作業をやめさせなければならない」と口々に訴えた。
 満員となった1200人収容の会場はホールに入れなかった人たちがロビーや屋外にあふれ、入場できずに帰る人たちもいた。
 大会では今後、沖縄の現状を国内外に訴え、基地問題への理解を広げていくための運動に取り組むことを確認した。【琉球新報電子版】
英文へ→All Okinawa united rally reque

               ☆

琉球新報よ!「建白書の実現」にこれほど大発狂していたのに、建白書の嘘を証明する「裏契約書」の存在を最後まで隠し続けるつもりなのか。


クリックすると拡大します
 【拡散依頼です】

 

琉球新報も「証拠隠滅の罪」で、住民訴訟の対象になる、ということを肝に銘じておくべきだ。

 参考ブログ

え?仲井眞氏がジュゴン繁殖を公約に??その真相

問題のチラシとジュゴン繁殖検討の公約

 翁長市長の「オール沖縄」は嘘だった!県民欺く裏契約が発覚

 

 

 「無知とは、知識がないことではなく、疑問がもてないこと」
カヌーチームの練習再開

 

 よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします

 【動画】【アーカイブ】沖縄の声-振り返る、翁長前那覇市長の観光マニフェスト不参加の理由、新聞のデタラメの歴史観、オール沖縄の嘘[桜H26/11/5]

 

  

 

有権者に正しい判断で投票して頂くため、

以下は拡散依頼です。

翁長氏が建白書の同意を取るために「県内移設の選択肢を否定しない」という文言の確認書に署名捺印していた。 添付ファイル参照

「石垣市長中山義隆は米軍普天間基地野移設について、原則、県外への移設を理想とするものの、普天間基地の早期移設と周辺住民の危険性の除去を最優先と考えており、県内移設の選択肢を否定するものではない。」

 「県内移設の選択肢を否定しない」という文言の確認書に署名捺印をしたということは、現在翁長氏が「辺野古に新基地は作らせない」と叫んでいること自体が大嘘ということになる。

 その一方、仲井真氏の埋め立て承認を受け入れることを意味し、支援団体の共産党・社民党らを裏切っていることになる。

 つまり現在翁長氏が主張する「普天間飛行場は国外・県外に移設、県内移設反対。辺野古新基地はありとあらゆる手段を尽くして造らせない。」という主張とは真っ向から対立することになる。

 翁長氏は有権者を騙して上で「オール沖縄」を主張していることになる。

 翁長氏よ、「建白書」に裏契約書が存在したことを、知事選候補者として有権者に説明する責任が有るのではないか。納得できる説明が出来ない場合は、潔く立候補を辞退すべきではないのか。  

【保守系9市長、翁長氏に普天間で質問】10月29日沖縄タイムス

 http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=88463

翁長氏は「反対することで振興策が多く取れる」といって建白書の同意を取った

11月投開票の沖縄県知事選に出馬を予定している現職の仲井真弘多知事(75)を支援する県内の5市長は28日、那覇市内で会見を開き、同じく出馬予定の前那覇市長の翁長雄志氏(64)に対し、普天間飛行場の危険性除去の方法などについて問う公開質問状を発表した。

 質問状では、翁長氏が普天間飛行場移設の移設先や時期などを提示せず、日本政府に責任を丸投げしていると指摘。「普天間基地周辺住民の安全、生命、財産を具体的にどのように守るのか」と説明を求めている。

南城市の古謝景春市長は、翁長氏が41市町村の代表が政府に提出した建白書をまとめる際に「反対することで振興策が多く取れる」と発言したと主張し、「さまざまな疑念がある」とした。質問状は、仲井真氏を支援する保守系市長9人の連名

 

関連ブログ沖縄知事選・翁長氏の「公約」はなぜ後退したのか

 

  【拡散依頼です】

 

 

【動画】チャンネル桜で喜納昌吉候補が登場、大いに語る!

 

 

平成261027日月曜日に放送された『沖縄の声』。本日月曜日の沖縄の声では緊­急特番としまして、沖縄支局キャスターのボギーテドコンと江崎 孝を進行役に迎え、1116日開票の沖縄県知事選挙に立候補した「喜納 昌吉」さん、そして「喜納昌吉応援団 団長」の斉藤まさしさんをゲストにお招きし、出馬を決めた理由、そして知事選にむけて­のお話などをお伺いします

 

 

                             ☆

 観光産業は沖縄経済の柱ですけど? 何故か翁長氏逃亡!

 

 

 

『沖縄県』 ジャンルのランキング
コメント (30)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 沖縄タイムスの犯罪行為! | トップ | 尖閣を放棄した安倍政権!「... »
最近の画像もっと見る

30 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
避けては通れぬ裏契約書 (狢)
2014-11-07 06:39:43
沖縄タイムスの犯罪と
琉球新報の犯罪。

これまでこれを許してきた県民にも責任の一端はある。
今回知事選を契機に発狂2紙を糾弾すべきでは。

「裏契約書の隠蔽」は絶好のチャンス!
Unknown (東子)
2014-11-07 07:22:59
目隠しされたまま投票させられる沖縄県民が、気の毒。
でも、手は縛られていない。
自分の力で目隠しは、外せる。

国のために犠牲になっているという被害者意識に覆われていれば、新報、タイムスの論調を許すことになる。


沖縄県民の底力に期待しています。
Unknown (東子)
2014-11-07 07:38:21
米国の共和党勝利を「議会との対立で大統領の権限が弱まったから、もうアメリカが世界秩序を保つ力を失った」と「集団的自衛権」を否定していたTBSの大谷某がコメント。
アメリカの庇護がある間は個別的自衛権だけで良かった。
集団的自衛権の行使は、アメリカが庇護できなくなって「(庇護から)出される」に備えて、弱小国で連携して自衛しようという話だ。
日本が好戦的になって、アメリカの庇護から「出て」いくためでない。


>知事選で、与那国島や石垣島への自衛隊配備の是非が焦点の一つに浮上している。

「基地=軍=戦争」から「基地=軍=抑止力」に価値観が変わったのだ。
マスゴミ狂歌 (江洲和正)
2014-11-07 07:49:25
報道を
しない自由は
マスゴミの
国民だます
隠し武器なり
マスゴミ狂歌 (江洲和正)
2014-11-07 07:50:47
沖縄の
本島二紙は
左巻
支援のための
広報紙なり
保守革新を乗り越えた先は共産化 (Unknown)
2014-11-07 08:59:40

あの一派、共産化にまっしぐらです。
かねひでの呉屋さんも赤旗に堂々と登場です。
安保を破棄して、沖縄を含めて日本全体を不安定と混乱に陥れる考えみたいです。

47都道府県中、ここまで共産党と組んでいる知事は1人もいませんが、なぜそうなのかを考えてほしいものです。日米両政府が本気になって沖縄を叩きにこないか心配になります。
Unknown (久茂地狂歌)
2014-11-07 11:00:18

羽の裏 赤い卵を 隠したる
 
  オの長き鳥 民を欺く 

避けては通れぬ裏契約書 (狢)
2014-11-07 11:40:17

「裏契約」

見ざる 言わざる 聞かざるで

隠し通すか 汚長鳥
Unknown (ななし@那覇市)
2014-11-07 12:13:36
翁長
でも検索してみてください
Unknown (Unknown)
2014-11-07 12:52:47
先月、県庁包囲が行われた。
ほとんどの人はあれが「埋め立て設計変更申請の不承認を求めるデモ」であったことを知らないだろう。
沖縄タイムスや左翼学者なども変更申請を不承認にするか、判断を次期知事に回せと言ってきた。
しかし、翁長だけはそれに触れなかった。
それどころか、変更申請を不承認にすれば辺野古移設はかなり難しくなるにも関わらず、(翁長自身もIWJインタビューで、変更申請を承認しなければ辺野古移設はできないと述べている)にも関わらず、「これはとても飲めませんよということは十二分にありうる」といって、事実上承認の可能性を匂わせたのだ。
変更申請の判断が知事選後となった今、翁長が本当に辺野古移設を止めたいなら「俺が不承認にして辺野古を止める」というべきだが、全くいわないので、翁長は全く止める気がないのだろう。
Unknown (宜野湾より)
2014-11-07 12:53:20
今日のエントリーで参考に挙げられた「沖縄のジュゴンの現状と対策-沖縄ジュゴン研究観察グループ-(大人の自由研究)」さんのブログは、これもまた大変に重要な情報がたくさん含まれているので、多くの方が読んだ方が良いなあと。

どなたかからのご指摘にあった、琉球新報が11月4日付で記事にした世論調査での「調査結果に本紙の取材を加味すると」www
統計調査に何か加味した時点で疑いようのないアフォなわけだけれど、「本紙の取材」の中身を一切明かさないので、琉球新報の他の悪行失態の実績が全く無かったとしても、あれだけで新聞としてパーフェクトにアウト確定。
ただの機関紙だと自ら証明しちゃったけれど、なんで「本紙の取材を加味すると」と正直に書いたのかはちょびっとだけ興味ある。
もしかして底無しなのか。

上の方の
>…日米両政府が本気になって沖縄を叩きにこないか心配になります

我々普通の県民が叩かれることはないですが、場合によっては、肉を切らせて骨を断つ、ということがあるかも。
こちらが望まなくても、チャイナの方が切りつけて来ざるを得なくなることは十分予想されるし、その際にはチャイナに加勢する国内の第三国人もいるだろうし。
小笠原や五島列島の皆さんの恐怖は、島の人なら共感できるはず。
Unknown (東子)
2014-11-07 12:56:01
「オスプレイ:東北初飛来 災害訓練で仙台の陸自霞目駐屯地 毎日新聞 2014年11月07」
http://mainichi.jp/select/news/20141107k0000e010197000c.html?inb=ra

>陸上自衛隊東北方面隊が巨大地震を想定して実施している災害対処訓練「みちのくALERT(アラート)2014」に参加するため、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)所属の新型輸送機オスプレイが7日午前、仙台市若林区の陸上自衛隊霞目(かすみのめ)駐屯地に到着した。
>東北地方でのオスプレイ飛行は初めて。
>9日までけが人搬送や輸送艦発着の訓練をする。


先日は自治体開催の防災訓練では、初めて和歌山県で活躍したオスプレイ。
自衛隊との共同訓練では、横田基地等で行ってきているので、今回が初めてではない。


>近くで見ていた近所の主婦(54)は「騒音は思ったより大きくなかった。
>訓練期間中は共産党宮城県委員会などでつくる連絡会が騒音や駐機時間を測定する予定。

オスプレイの危険性が言えなくなってきたので、沖縄では爆音被害を言い始めている。
沖縄でしかオスプレイの音は知れないと思ったのか、爆音・低周波と騒ぐ。
しかし、こうして色々なところで飛ぶと、騒音具合は知れてしまう。

測定結果は、是非発表して欲しい。
自分たちに都合の良い数字が取れなかったら、未発表というのでは、測定の意味がない。
Unknown (東子)
2014-11-07 13:18:49
「知恵は現場にある」 地方創生、地方の「自助努力」がカギ 2014.11.7」
http://www.sankei.com/politics/news/141107/plt1411070004-n1.html

>政府は地方自治体の創意工夫を後押しするスタンスで、自治体の「自助努力」が成否を左右しそうだ。
>政府側にも支援策の具現化やバラマキ排除など、課題は山積している。
>石破茂地方創生担当相は「どういう効果を上げるか提示されないものは地方創生になじまない」と強調。
>明確な目標設定と、事後検証できる戦略作りを地方側にも求めている。
>自治体の自助努力が交付額に反映されるよう制度を改める構想も表明した。

口を開けて餌を待つ雛鳥のような自治体には、援助は行かないということね。


>来春に統一地方選を控え、来年度予算編成などでは「地方創生」の名目で、与党や各省庁から効果不明な事業を押し込もうとする動きが強まるのは必至だ。

票に結び付けようと予算確保額を誇る治家は、通用しなくなるということね。
翁長氏、大丈夫?
従来の手法が通用するかしら?


「地方創生予算5年で5兆円、知事会が要望へ 2014/10/15」
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS1500W_V11C14A0PP8000/

>全国知事会は15日、地方創生対策本部(本部長・古田肇岐阜県知事)の会合を開き、地方創生予算として5年間で5兆円程度を確保するよう国に求める方針を決めた。
>国の地方創生総合戦略に向けた提言に盛り込む。
>国が検討中の自治体が柔軟に使える新たな交付金も、毎年数千億円の規模を要求する。

47都道府県で毎年数千億円の規模。
沖縄だけで3000億円超の要求。
沖縄だけ特別扱いされるかしら?


>企業の本社の地方移転などを促す税制創設も提案する方針だ。

優良企業が移転してくれれば地方税収入アップと従業員とその家族の転勤が見込めて、経済が活発になる。
沖縄で基地が閉鎖・撤去されても、その空地に入る企業、それも稼げる企業をヤマトから呼び込まなければ、沖縄県内で富が移動するだけで、全体のパイは大きくならない。
Unknown (Unknown)
2014-11-07 13:39:59
今最も重大な局面に入っているのは、埋め立て設計の変更申請である。
これは、昨年12月の埋め立て申請と同レベルの重要な問題であり、本来争点化されるべき重大な問題である。
しかし、狼魔人日記でも、各候補者演説でもスルーされ、わずかに新聞がその事実のみを伝えている。
Unknown (宜野湾市民X)
2014-11-07 14:49:27
上のコメント

>狼魔人日記でも、各候補者演説でもスルーされ、

スルーしていないようよ。

下のリンクを見てごらん。

大した問題ではない、「頓挫」など新聞の「願望」だと書いているが・・・。

http://blog.goo.ne.jp/taezaki160925/e/393e0d7004fbe3666b983542b13c5667
Unknown (久茂地狂歌)
2014-11-07 14:59:11
退(の)かぬなら 沈めてしまえ シナの船

   信長ならば かくぞ言ふべき


退かぬなら 退くまで待とう シナの船

   家康流は 国滅ぶべし



Unknown (越来のK本S子)
2014-11-07 15:26:31
先日、ハワイ州知事に沖縄県系人が当選したとのニュースがありましたが、発狂新聞、さっそく幼児的心性を発揮しちゃってます(笑)。


<社説>県系ハワイ知事 沖縄との交流深化を期待
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-234199-storytopic-11.html

>ハワイでは昨年、「沖縄の米軍基地」をテーマにしたシンポジウムが開かれ、現知事のニール・アバクロンビー氏が在沖米海兵隊の受け入れに前向きな考えを示した経緯がある。(中略)イゲ氏がアバクロンビー氏の考えを引き継ぐことを期待したい。


タイトルでは、「沖縄との交流深化に期待」などと謳ってますが、上のくだりを見る限り、ホントに期待してるのは「普天間基地のハワイ移設」ってコトなんだね~(笑)。


でも、ざ~ん念。平安名記者の変な記事によると、その見込みはないみたいね~(笑)。


ハワイ知事当選イゲ氏、軍事関連言及なし
http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=89601

>現職知事(アバクロンビー氏)は、軍事建設拡大による経済効果を狙い、在沖米海兵隊の誘致なども唱えたが、財政難にあえぐ現状で米側の支出増につながる提案への理解はワシントンから得られなかった。


…まっ、平安名記者も、幼児的心性垣間見せちゃってるけどね。見出しで(笑)。

>軍事関連言及なし
Unknown (東子)
2014-11-07 17:42:26
「<オスプレイ>訓練で東北飛来 市民反発 河北新報 2014年11月6日」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141106-00010010-khks-soci

>大規模災害訓練「みちのくALERT(アラート)2014」の実施を前に、共産党県委員会などで組織する「震災対処訓練対策県連絡会」は5日、陸上自衛隊霞目駐屯地(仙台市若林区)近くの遠見塚東公園で反対集会を開いた。

記事に添えられている写真↓
http://rdsig.yahoo.co.jp/RV=1/RU=aHR0cDovL2hlYWRsaW5lcy55YWhvby5jby5qcC9obD9hPTIwMTQxMTA2LTAwMDEwMDEwLWtoa3Mtc29jaS52aWV3LTAwMA--;_ylt=A2RAEkWAeVxUXmIAl8byluZ7

デモ先頭の横断幕に「墜落事故を繰り返す欠陥輸送機」と書いてあります。
4万時間無事故で表彰は、無視ですか。


>講演で、NPO法人ピースデポ(横浜市)の湯浅一郎代表は「オスプレイ参加は日米の軍事同盟強化が目的。そもそも構造上の欠陥があり、日本の航空法では飛行できない」と指摘。

日本の航空法では飛行できない???
米軍機は航空法の適用除外だから、航空法上の耐空証明がないとしても違法ではない。
湯浅一郎氏は海洋物理学者を名乗ったり「米軍情報に詳しい」の枕詞で紹介されたりしていますが、特に航空機の専門家でも軍事専門家でもないようですね。


「資料・オスプレイ問題の追及のために 2014年7月オスプレイ作業委員会」
http://www.peace-forum.com/%E8%B3%87%E6%96%99%E3%83%BB%E3%82%AA%E3%82%B9%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%A4%E5%95%8F%E9%A1%8C%E3%81%AE%E8%BF%BD%E5%8F%8A%E3%81%AE%E3%81%9F%E3%82%81%E3%81%ABPDF.pdf

>フォーラム平和・人権・環境
>非核市民宣言運動ヨコスカ
>第四次厚木基地爆音訴訟団
>全国基地爆音訴訟原告団
>連絡会ピースデポ代表湯浅一郎
>弁護士福田護
>連絡先:オスプレイ作業委員会〒101‐0062東京都千代田区神田駿河台3-2-11
>連合会館内平和フォーラム気付

はぁ…、今年の7月の資料で、まだオートローテーションがどうの、航空証明書がどうの…。

爆音……(涙)
今日の訓練で、静かって知れちゃったよ。




【参考】
「普天間のオスプレイ飛行隊、米海軍航空安全賞を受賞 4万時間無事故 2014/10/17」
http://flyteam.jp/news/article/41856

>沖縄県の普天間基地でMV-22Bオスプレイを運用する第265海兵中型ティルトローター飛行隊(VMM-265)ドラゴンズが、2014年10月10日、アメリカ海軍作戦部長航空安全賞を受賞しました。この賞は2013年を通して、最も安全に航空機を運用した海軍/海兵隊の部隊に授与されるものです。
>この間、4万時間の無事故記録を達成しています。
Unknown (アンの運)
2014-11-07 17:52:27
>狼魔人日記でも、各候補者演説でもスルーされ、わずかに新聞がその事実のみを伝えている。

狼魔人日記が伝えないことも新聞は誠実に伝えているのだから、新聞が伝えないことがあっても批難する権利無し?
っていうことですか?

もし、その意味なら、狼魔人日記は有力ブログであるが、報道機関でないで、終了。
気の向くままに関心のあることを記事にしているだけ。
東子様へ (越来のK本S子)
2014-11-07 18:10:21
><オスプレイ>訓練で東北飛来 市民反発

…まだ、このような人種がいたんですね~(笑)…。


それはそうと、“記事に添えられている写真”に、「革新懇」なるノボリを見つけたんですけど、バリバリの共産党シンパだったんですね~。

そういえば、↓こんな映画の賛同者に、吉永小百合さんといっしょに名前連ねてやがりましたね~(笑)。

応援しています(呼びかけ人・賛同者)|映画ひまわり~沖縄は忘れない あの日の空を~
http://www.ggvp.net/himawari/support.html

>三上 満 氏 (全国革新懇代表世話人)


ちなみに、この映画もオスプレイ反対が目的で制作された反日反日プロパガンダ映画なんですが…、

NHKあさドラ「あまちゃん」のヒロインが出てるにもかかわらず、沖縄でも忘却の彼方へ…(笑)。
訂正 (越来のK本S子)
2014-11-07 18:11:47
×反日反日プロパガンダ映画
○反日反米プロパガンダ映画
Unknown (東子)
2014-11-07 18:40:37
越来のK本S子さま

「映画ひまわり~沖縄は忘れない あの日の空を~」の宮森小学校の米軍機墜落事故は気の毒な事故でした。
が、米軍は被害者を手厚く看護し、遺族に補償もしたが、そのことは、スルー。
米軍側にも言いたいこと、沢山あると思う。


いつもながら、写真を見て、即「三上 満 氏 (全国革新懇代表世話人)」が挙がってくるあたり、感心しますわ。
Unknown (東子)
2014-11-07 19:05:13
映画「ひまわり」を成功させる沖縄県民の会の賛同人に、今回、「確認書」の存在を明らかにした古謝景春(南城市長)も入っている。
もちろん、翁長氏も、稲嶺名護市長も入っている。
1年前は、まだこんなだったんですね。

隔世の感あり。


ちなみに、優良図書を教育委員会が推薦するように、こういう映画は、教育委員会推薦になったり、学校から集団で映画鑑賞に行くとか、沖縄ではしますか?
総決起大会 (シャチ)
2014-11-07 20:09:59

´・ω・` 一言で凄かった。凄い数に感動しました‥一万人は来てた。自民党からは、小泉進次郎さんに、三原じゅん子さんも来てました。
Unknown (S)
2014-11-07 21:28:33

金曜日の夕方にもかかわらず、掛け値なしに県立武道館を埋め尽くしていましたね。
一階フロアはイスが足りず床に座る人多数。二階も立見多数。中に入れず外から中の様子を窺う人も多数。

明日、ウソつき新聞がどれくらい矮小化して書くか見ものです。
Unknown (Unknown)
2014-11-07 22:39:22
仲井真さんは、壇上のイスに一度も座らず、一時間半ずっと起立し通しでした。
たぶん「自分は皆さんにお願いする立場」ということを身をもって示していたのでしょう。
とても自分に厳しい人だと思いました。
東子様へ (越来のK本S子)
2014-11-08 14:26:11
>ちなみに、優良図書を教育委員会が推薦するように、こういう映画は、教育委員会推薦になったり、学校から集団で映画鑑賞に行くとか、沖縄ではしますか?

映画の方についてはこちらもよく分からないけど、この映画の原作である創価のマスゲームOG共の舞台…、を基にした本が、去年の読書感想画コンクールの指定図書になってましたね~。


指定図書一覧 / 第57回 西日本読書感想画コンクール
http://www.nishinippon.co.jp/cm/kansoga/2013/book.shtml

>指定図書 小学校 高学年 5・6年
>ひまわり ~沖縄は忘れない、あの日の空を~
>ひろはたえりこ/文
>1959年6月30日、その事件は起こった。アメリカ軍のジェット戦闘機が炎上し、民家をおしつぶしながら、小学校に激突したのだ。住民6人、児童11人の命がうばわれた。友達の命が目の前で失われるのを見た良太は、深く傷ついた。それから53年がたち、良太の孫である大学生の琉一は、仲間と共に、沖縄の基地問題と平和について考える「ピース・スカイコンサート」を開催しようとするが、さまざまな問題が起こり始めて…。
>【汐文社】1,470円


ちなみに、映画と本の原作になった舞台については↓こちら。

ハーフセンチュリー宮森
http://halfmiyamori.ti-da.net/


ついでに、上のふざけた舞台を始めたOG共の出身である、創価のマスゲームについては↓こちら。

あまわり浪漫の会☆BLOG
http://amawari.ti-da.net/
誰か教えて下さい。・! (沖縄人)
2014-11-09 07:08:09
11月8日RBCラジコで 県知事選候補者の政権放送をしていましたが、届けで順で いくと 下地 喜納 おなが 仲井間 の順ですが? おなが と 仲井間 順番が 入れ替わって おなが が四番目に 放送していました。ネットでいろいろ調べても 細かい法律まで 調べきれなかったので 誰か教えて下さい。政権放送は 順番など 放送局が 勝手に 変えていいのか?? それとも やはり届けで順で やるべきなのか? たいした問題では ないのか? 放送を聞いて 不思議に思ったので 投稿してみました。
Unknown (政見放送)
2014-11-09 09:13:23
政見放送
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%94%BF%E8%A6%8B%E6%94%BE%E9%80%81

>事前の抽選による順番に従い3番目に放送予定だった候補者のものが最初に流れたため、約1分半後に放送を取りやめた。

wikiですからどこまで信頼していいか、疑問はありますが。

放送事故の紹介に「事前の抽選による順番に従い」とありました。
届け出順とは限らないのかもしれません。
ありがとうございます。 (沖縄人)
2014-11-09 20:58:20
unknown様 コメントありがとうございます。 政権放送を聞いていて 自分が 思った事は 順番が 変わった事は 放送局の 策略を感じた事です。 仮に あえて順番を変える事で 最後に発言した人が 有利になる!感じが したからです。 私が 新聞 テレビの 情報だけなら 投票する候補者は 必然的に 方向付けられてしまうな~ 沖縄県民 日本国民の 民意では無く マスゴミの都合で 沖縄県知事選が 選出され 情報操作で 中国の属国化 まっしぐらなのかが とても怖い

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL