狼魔人日記

沖縄在住の沖縄県民の視点で綴る政治、経済、歴史、文化、随想、提言、創作等。 何でも思いついた事を記録する。

遺体遺棄事件、卑劣な政治利用

2016-05-26 08:40:10 | ★米兵事件
よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします

「狼」の画像検索結果

お願い

 人気ブログランキングの投票が分散されるのを防ぐため、次のバナーをクリックお願いします。

よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします
 

 

 沖縄お悔やみ情報局

 
 
 

昨日のPC不具合の原因は、「ウィンドウ10」の強制販売による故障だった模様。 

筆者は現在「ウィンドウ7」を使用中だが、以前から「ウインドウ10」へのバージョンアップを勧める表示が頻出、煩いくらいだった。 

すべて拒否してきたつもりだったが、一昨日突然画面に「ウィンドウ10契約」の表示が出て、いきなり勝手にダウンロードを開始した。 

勿論契約の覚えはないので契約をとめようと思ったが、「ダウンロードに約30分以上かかる」の表示が出て、とめる術はない。 

ようやく終了の表示が出て「契約書に同意せよ」との表示が出たので、拒否したら、解約に同じ時間がかかる、との表示が出た。 勿論かまわず解約し、無駄な時間を費やしたがやっと元の「ウィンドウ7」に戻ったと思ったら、今度は「警告、本機のウィルス防止機能はウィンドウ10契約のためすべて無効になったので、再契約を勧める」との脅迫だ。

「ウィンドウ10」は契約寸前で拒否してあるし、何よりも筆者は「ウインドウ10」を契約を申し込んだ覚えはない。 相手が勝手にダウンロードしたに過ぎない。

警告は表示ミスだろうと考えそのまま使用していたら昨日の朝からブログエントリが勝手に消えたり、止まったり。 悪戦苦闘したが、最後はPC機能が完全に停止した。

そこで、PCでは筆者の師匠にあたるTさんに出動願って、昨日の夕方からやっと修復した次第である。

ヤクザまがいの押し売り(押し紙)をする沖縄2紙を糾弾してきた当日記に対し、「ウィンドウ10」の押し売りをし、拒否したら機能を混乱させ脅迫するとは、PC会社も新聞以下のゴロツキではないか。(怒)

 「ウィンドウ」も地に落ちたものである。

悪いことは重なるもので、別件で筆者は火曜から木曜日までの3日間午前9時より午後後3時過ぎまで、家を明けねばならない状況にある。

流浪の民である。

目的もなく早朝家を出て時間つぶしをするのは、つらいもの。

やむなく昨日は朝早くから、かみさんと二人でライカムイオンに行き、10時半から始まる映画(阿部寛、きききりん主演)を見た。

今度はチケットの押し売り?

▼映画館のチケット売り場で。

▼私「シルバー割引があるなら、白髪もないハゲでも割引ありますか?」

▼店員「いえ、ハゲの方は割り増し料金です」

▼私「え?そんなバカな! 白髪もハゲも同じ高齢者ですよ。」

▼店員「はい、ハゲのお方は『禿げ増し』(ハゲマシ)料金です」

(▼の部分は冗談です)

今朝もこれから、当てもない外出です。

今日はデカプリオでもみるか。

ちなみに今朝の沖縄タイムスは連続一週間で合計9面を使っての大発狂!

事件の政治利用に狂奔中。

紙面をめくる気がしない。

そんなわけで、今朝のエントリーも関連記事の引用です。

 

遺族は「そっとしてほしい」懸念される政治利用-沖縄遺体遺棄事件


 4月末から行方不明になっていた沖縄県うるま市の女性会社員(20)の遺体を山中に捨てたとして米国籍で米軍属のシンザト・ケネフ・フランクリン容疑者(32)=同県与那原町=が19日、沖縄県警に逮捕された。これをきっかけに、県内では反基地派などから米軍基地撤去を求める声が強まっている。5月27日告示、6月5日に投開票される沖縄県議選を前に、保革両陣営がどのような対応を取るか、注目される。(那覇支局・豊田 剛)

激化する反基地活動

懸念される凶悪事件の政治利用、激化する反基地活動

会社員女性が遺体で見つかり、米軍属の男が逮捕された事件を受け、米軍嘉手納基地に向かって抗議のシュプレヒコールを上げる沖縄県民ら=20日午後、沖縄県北谷町の同基地ゲート前

 うるま市在住の女性を殺害し遺体を遺棄した容疑で逮捕された容疑者は2007年から14年まで在沖海兵隊に務め、その後は、米空軍の嘉手納基地内でコンピューターや電気配線の仕事に携わっていた。県内の女性と結婚し、シンザトと名乗るようになったという。2人の間にも生後数カ月の子供がいる。

 容疑者は、元海兵隊員だったこともあり、この事件をきっかけに、県内では反基地運動が激化している。

 20日以降、嘉手納基地前には連日、反基地活動家らが押し寄せ、「全基地を撤去しろ」と抗議。基地に入る米兵の車やスクールバスを取り囲んだり、通過を妨害するなど、騒然としている。

 翁長雄志知事は19日、成田空港で記者団に「基地があるために事件が起きた」と述べた。基地がなければ凶悪犯罪は起きないと言わんばかりだ。

 犯罪数に目を向けてみると、15年の沖縄県での刑法犯罪の検挙数は4205件。一方、米軍関係者による刑法犯罪の検挙数は多い年で300件以上あったが、ベトナム戦争以降、激減。同年は34件だ。人口1000人当たりでみると、米軍の刑法犯発生率は0・9%。県民の同発生率は2・3%となっている。

 容疑者が特定されたことを受け、在沖米軍トップのローレンス・ニコルソン四軍調整官とジョエル・エレンライク在沖米総領事は20日、県庁を訪ねた。台湾出張中の翁長知事に代わり対応した安慶田(あげだ)光男副知事は、「このような事件が繰り返されるのであれば、普天間飛行場の辺野古移設だけでなく、沖縄の基地全体について県民は反対する」と強い口調で抗議した。

 遺族は同日、コメントを県警を通じて発表した。

 「無事に生きて帰ってくる事だけを考えていたので、今は何も言えません。(中略)亡くなってしまったので今はそっとしてほしい気持ちです」

 遺族の訴えをよそに、県内では事件を政治利用する動きが止まらない。

 翁長知事の支持母体である「辺野古新基地を造らせないオール沖縄会議」(稲嶺進、呉屋守將〈もりまさ〉共同会長)は6月19日にも那覇市で大規模な集会を開催することを決めた。

 また、革新系の女性団体で構成される「基地・軍隊を許さない行動する女たちの会」(高里鈴代、糸数慶子共同代表)などは22日、在沖米軍司令部があるキャンプ瑞慶覧のゲート前で抗議集会を開いた。

 普天間飛行場(宜野湾市)の移設予定地の名護市辺野古のキャンプ・シュワブ前でも、米軍車両に対する執拗(しつよう)な妨害が続くだけでなく、被害者の祭壇まで作られた。

 こうした中、6月5日に投開票される沖縄県議選、7月の参院選への影響を懸念する声が上がる。

懸念される凶悪事件の政治利用、激化する反基地活動

容疑者が拘束されたうるま署=20日正午、沖縄県うるま市

 1月の宜野湾市長選で中道保守の現職が革新系候補に大差をつけて再選を果たした。県議選では、この勢いに乗って保守系が8年ぶりに過半数を奪還するかが焦点となっている。それに続く参院選は、安倍政権の一翼を担う現職大臣と翁長知事派の革新系候補の一騎打ちとなる見通しだ。

 「県議選も参院選も厳しい戦いになることは避けられない」と自民党県連幹部は気を引き締める。8年前の県議選では、後期高齢者医療制度がクローズアップされ、テレビや新聞ではネガティブな報道が続いた。これが自民党に逆風となり、過半数の議席を失った苦い経験がある。

 ある保守系県議予定候補の応援弁士は支援者集会で、「今こそ着実な方法で米軍基地を整理縮小しなければならない。反対ばかり叫んでも返還されたことがあるだろうか」と訴えた。

 ある革新系県議の関係者は、辺野古移設だけでなく、基地の「全面撤去」も争点化したいと意気込む。「県議選を『県民の尊厳』を懸けた戦いだ」と述べ、反基地感情の高まりを利用したい考えだ。

 基地負担軽減、米軍基地の縮小を求める点では保革一致しているが、手法が大きく異なる。県議選で、有権者はどのような選択をするのだろうか。

                ☆

【おまけ】

 

政治利用の典型⇒遺体遺棄:宜野座村議会が抗議決議可決 辺野古新基地断念も要求

2016年5月25日 11:09

 【動画】和田政宗が沖縄で街頭演説中に暴行を受けた実態を暴露!政治や言動を封鎖する沖縄の驚愕の実態とは!国会中継

 

よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします 
 
『沖縄県』 ジャンルのランキング
コメント (38)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« シンザト容疑者、常識では軍... | トップ | 政治利用された幻の米兵女子... »
最近の画像もっと見る

38 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
政治利用ではなく政治問題 (西男)
2016-05-26 09:07:24
遺族側が「今はそっとしていてほしい。」は主にマスコミ側に向けられたものであり、県側あるいは政治家に向けられたものでは無いのは文脈的には明らか。
それを「政治利用」だと発狂する者こそ単なる偽善者ではなかろうか。

県のトップが国や米側に抗議するのは当たり前の事であり県民が抗議の意思を示すのもまた当たり前の事である。
Unknown (ay)
2016-05-26 10:10:08
日々「尖閣侵攻を繰り返している中共」に文句を言ってから、もの言え!


それも、やらんでなんだかんだ言っても誰も聞かんわ!
本日の沖縄タイムス投稿欄 (カウンター58)
2016-05-26 10:37:11

オピニオン面に一般投稿7本(児童生徒限定の「ぼくも私も」除く)。

「根本的解決は 全基地撤去だ」の沖縄市・福田充さん(58)は、1月9日、3月15日、4月1、24日、5月15日に続き今年6回目の掲載。
「事件の重大性 両政府認識を」の神奈川県・松本宗堂さん(65)は、1月29日、3月19日、4月7日に続き今年4回目の掲載。
「亀次郎さんを 巡る人々の縁」の那覇市・藤林清子さん(62)は、1月29日に続き今年2回目の掲載。
「山歩き仲間の 定年祝い期待」の宜野湾市・田仲康忠さん(64)は、1月14日、2月8日に続き今年3回目の掲載。
「子供たちの夢 しぼませた罪」の那覇市・赤嶺光雄さん(77)は、1月11日、2月8日、4月25日に続き今年4回目の掲載。
「大統領との面会実現を」の宜野湾市・小林武さん(75)は、4月18日に続き今年2回目の掲載。
「合唱組曲『沖縄の雲へ』」の浦添市・座間味れい子さん(62)は、昨年9月1日以来の掲載。
 
カギカッコは投稿欄における見出し。 


「投稿マニア」を否定はしないが、新聞はブログじゃないんだから、常連の投稿を並べただけでは、担当者は仕事をしたことにならない。

基地撤去に問題を短絡させる左翼 (HM)
2016-05-26 11:01:21
米軍基地があるから殺人事件が起きる →基地は出て行けの違和感
https://www.landerblue.co.jp/blog/?p=26894

これが常識的な考え方でしょう。事件を奇貨として、米軍基地撤去に問題を短絡させる沖縄左翼のイデオロギーによる政治利用は許されません。
Unknown (パパドプーロス)
2016-05-26 12:23:09
西男さんら
県のトップは基地反対派が暴力を振るったことに関して謝罪しましたか?
Unknown (宜野湾より)
2016-05-26 13:01:02
私は…事件とその影響をめぐる動きは殆ど政治利用、それでいいんじゃないかと思うのです。

安倍首相とオバマ大統領の共同記者会見では、オバマ大統領と各国記者の面前で、安倍首相は事件に対して抗議したことを滔々と述べ、正直、期待したよりやるなぁと思いました。
(そのせいだけではないだろうが、アメリカ人記者からは、「パールハーバーを訪問する考えはあるか」と、一種意趣返しのような質問が出た。またQAB謝花尚は速報で、会見で事件に触れた日米首脳の時間の長短で温度差を嘆き、同一会見中にオバマ大統領が訪日歓迎への謝意と喜びを述べたことに不満を表し、コメントの最後はどうしてか目が泳いで言葉が淀んでいた)

これだって、会談前会談中の駆け引きから含めて事件の政治利用と言えるし、翁長知事がオバマ大統領に会おうとしたのも政治利用のひとつ。
事件と影響についてのネットや新聞やテレビの言論も、それで私らがコメントで考えを述べるのも、事件の政治利用の一種。

卑劣な犯罪に対して抗議するのはもっともな話(まぁ、ならば性犯罪が続いた教師界なんかにも同様にするべき)ですけれど、マスコミに報道されて日米政府に圧力をかけるのを意識してのことなのだから、これも事件の政治利用のひとつです。

利用は避けられない。
利用することににどんな自覚や作法があるか、目的の内容と質はどうか、そういう違いがあるぐらいじゃないかなと…

彼方を立てれば此方が立たず、なのは分り切ったこと。
犯罪・事故の永久ゼロや日米安保廃止や沖縄島と離島そのものの移動や中共の領土的野心の永久放棄、沖縄県民が根底に持つ悲しみ嘆息を全部捨てること…できないことは現実にあるのだから、その条件の中でできそうなことを、個人レベルでもそれこそ、死にそうに疲れながら考える。
考える材料をそろえて、考えて、必要なやり取りをし合って、理想と現実や違う意見との折り合い、落としどころを探りあてながら、何かを選ばなければならない時は選び、先へ進む…そういうことが供養になるのではなかろうかと、私は思うのです。
政治利用とは (ゆう)
2016-05-26 16:54:11
沖縄が事件になにか言えば、政治利用

政府や自民がなにか言えば、正当な主張

そういうことでしょ?ブログ主さん
Unknown (東子)
2016-05-26 17:56:11
被災者に物資を送るという本来の目的ではなく、オスプレイで送って見せることに意味があるとなれば、オスプレイを政治利用した、となる。

今回の強姦事件においては、かぎかっこ付「軍属」の強姦をどうやって防ぐかだが、基地を撤去してもかぎかっこ付の「軍属」の強姦を防ぐことはできない。
米国人をすべて国外退去させれば、かぎかっこ付「軍属」の強姦を防ぐことはできるだろう。
が、その他の外国人の強姦を防ぐことはできない。
その他の外国人の強姦を防ごうとすれば、全ての外国人の国外退去をさせねばならない。
でも、沖縄県民による強姦事件が防げない。

全ての男性を沖縄から排除すれば防げるだろうか。
それとも全ての女性を排除するれば防げるだろうか。

つまり政治利用と言われるのは、本来(この場合、強姦事件を防ぐ)の目的は達成できないのに日ごろから主張していることに結びつけて、その主張を実現するればあたかも解決すように錯覚させるから。
全基地撤廃で強姦事件を防ぐことはできないのに、強姦事件を防ぐのに基地を撤廃すれば実現するように言う、それを政治利用と言う。


>沖縄が事件になにか言えば、政治利用
>政府や自民がなにか言えば、正当な主張

主語の問題ではない。
言っている中身。
Unknown (東子)
2016-05-26 18:03:08
「習近平主席の熊本地震お見舞い電報の裏に「政治利用」が透けて見える 2016.5.3 09:30」
http://www.sankei.com/premium/news/160502/prm1605020020-n1.html

日本の被災者へのお見舞いであるべき見舞い電報が、「習氏が天皇陛下と対等である」ことを示す手段に使われたと推測されるから、「政治利用」と言われる。
Unknown (ゆう)
2016-05-26 18:06:15
沖縄県側が、事件に抗議するのは当たり前のこと
同じ抗議でも、自民党はよくて沖縄県は政治利用していると言われる
沖縄県は普段の辺野古移設反対してるから?
じゃ事件に抗議もできないのか

政府関係者「事件は最悪のタイミング」
だから普段は感心の薄い米軍人軍属の事件にも大慌てで対応
大臣が告別式に参列までする
それは問題なし?

コメントを投稿

★米兵事件」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL