狼魔人日記

沖縄在住の沖縄県民の視点で綴る政治、経済、歴史、文化、随想、提言、創作等。 何でも思いついた事を記録する。

橋下氏、火中の栗を拾ったか?

2013-05-14 16:33:21 | 従軍慰安婦

 

■那覇市立中央図書館の言論封殺に、断乎抗議する (抗議文例はこちらで)

人気blogランキングへ クリックお願いします

 

■カンパ協力のお願い■
琉球新報の言論封殺に戦いを挑んでいる上原正稔さんの訴訟へのカンパ協力は支援団体の三善会へお願いしております。
------------------------------------------
ゆうちょ銀行からの振込の場合
【金融機関】ゆうちょ銀行
【口座番号】記号:17010 口座番号:10347971
【名  義】サンゼンカイ.
------------------------------------------
ゆうちょ銀行以外の金融機関からの振込の場合
【金融機関】ゆうちょ銀行
【店  名】七〇八(読み:ナナゼロハチ)
【店  番】708
【口座番号】普通:1034797
【名  義】サンゼンカイ

 

■橋下氏は火中の栗を拾ったのか?

橋下氏の「舌禍」について、朝のエントリーでこう書いた。

政治家にとっては鬼門の沖縄で、しかも「風俗の勧誘」などという全女性を敵に回す問題だけに、口は災いの元。
 
橋下氏の政治生命に危機感が漂う。
 
マスコミとの対決を得意とする橋下氏だが、この手の問題でマスコミを敵に回したら本当に政治生命を奪われかねない。
 
橋下氏の今後の対応に要注目!≫
 
注目を予告したとおり、橋下氏の対応が始まった。
 
橋本氏はやはり並の人間ではなかった、新聞・テレビという従来型メディアを使っての反論は、みすみす敵の術中に陥ると判断した。
 
そしてお得意のネットによる反論を展開しているという。
 
キンジョウさんのコメントを引用する。
 
橋本市長はへこたれていません。
twitterで盛んに自説を述べています。「僕は今の視点で慰安婦が良いか悪いかと言われれば、それは良いことだとは言えない。ただ世界各国を見れば、軍人の性的欲求の解消策が存在したのは事実」
「要は人間の性的な欲求解消策について真正面から認めるのかそこに目を瞑るのかだ。経済後進国では
女性が意に反してそのような職に就かざるを得ない状況もあるだろう。それは防がなければならない。しかし、日本をはじめ完全なる職業選択の自由がある国で、法律上認められた風俗業を否定するのか。」
「僕は、第二次世界大戦当時は、軍人の性的欲求解消策はどこの国でも講じていたと言った。自らの意思でいわゆる慰安婦になった人もたくさんいた。ただ当時の経済状況下では女性がそのような職に就かざるを得なかった場合もあるだろうから、全て良しとは言えない。しかし、今の日本において法律上認められている風俗業で働く女性の選択の意思は尊重されなければならない。」などなど・・・

彼は「慰安婦」の存在理由、風俗の存在理由を問題にしたいようだが、男女平等が叫ばれて久しい近現代においては、売春を必要悪と認めている国もあれば、禁酒法時代よろしく社会には存在しないことになっている国もある。沖縄の長たらしい女性の会が騒いでいるが、彼女たちには強制性はどうでもよいのだ。議論に窮すれば売春はだめという論理に帰結する。ことほどさように人間性に関わるこの問題をいくら論じても答えはでない。

橋本市長に言ってほしいのは日本軍の慰安婦は強制ではなかったということ。慰安婦には日本人が多かった事実もあるし、さらに朝鮮人慰安婦も含めて多いときは将校の何十倍の収入があったらしい。隣国が主張する「強制連行された従軍慰安婦」に対抗することが肝要と思われる。

慰安婦の存在理由を説くのはあまり意味がない。隣国もその存在よりも強制性を論っているわけだから。

まして日本以上に建前重視の米国の司令官に風俗を勧めるのは誤解を生むだけに過ぎない
 
人間は挫折を体験し一皮向けて強くなる。
 
好例が安部首相だ。
 
橋下氏は政治家になって以来、その若さと突破力と討論力で挫折を経験せず驀進してきた。
 
そして、かつての政権与党・民主党を追い抜かんばかりのに政党の代表に納まった。
 
ところが安倍政権の思わぬ高支持率維持に、橋下人気に陰りが見え始めた矢先の、「舌禍」による挫折の危機だ。
 
性にかかわる問題で女性やマスコミを相手に論理的議論を展開するのは至難の技。
 
いくら橋下氏が、「要は人間の性的な欲求解消策について真正面から認めるのかそこに目を瞑るのか」などと理屈で攻めても、
「いやらしい!」「不潔だ!」「憎悪を感じる!」など女性の感情的一言で、すべては吹き飛んでしまう。
 
「従軍慰安婦問題」も橋下氏は「慰安婦制度は今は認められないが」という前提の下の発言だが、沖縄タイムスは「従軍慰安婦制度も容認」などの大見出しで捏造報道に走っている。
 
「従軍慰安婦」という文言が既に「強制連行」の意味を含んでいるのは少しでもこの問題を知る者には自明のこと。
 
その証拠にこの問題の発信源の朝日新聞は、「従軍慰安婦」という文言は今では使用していない。
 
橋下氏の発言では明らかに「慰安婦の強制連行」を否定している。
 
沖縄タイムスが悪意に満ち捏造記事を書くことぐらい、橋下氏は承知してしかるべきだった。
 
仮に沖縄という鬼門を承知の上で、あえて「慰安婦問題」を俎上に乗せたのだとしたら、やはり橋下氏は只者ではない。
 
だが今回はバッシングを抜け出るのは至難の業。
 
「日本は性奴隷を認める恥知らずな国」という言われなき非難・誹謗は日本の政治家なら保革を問わず是正に立ち向かうべきだが、不思議なことに国会議員はおろかマスコミ、学者に至るまで日本を貶めることに現を抜かす勢力がいるのがわが国の現状だ。
 
橋下氏が得意のネット議論を通じて先ず自分の信念を貫き通し、同時に日本に被せられたいわれなき「性奴隷容認国家」の汚名を払拭できたら、そのときこそ橋下氏は本物の政治家に生まれ変わることだろう。
 
艱難汝を玉にする、と言うではないか。
 
これを契機にネット上でも「従軍慰安婦」問題が議論され、韓国の主張が悪意に満ちた捏造であることが1人でも多くの国民に知れたら、橋下氏ももって瞑すべし、である。
 
感情丸出しで襲い掛かる女性軍団は、思ったより強力であり援護射撃も多い。
 
その一方、この手の問題には関わりたくない論者が多く、橋下氏は四面楚歌を余儀なくされる。
 
橋下氏ので孤軍奮闘に注目し、せめてもの声援を送りたい。
 
火中の栗を拾った?勇気に。
 
 
【おまけ】
 
ケイエスさんのコメントは一種の橋下応援メール。
 
>高里鈴代(73)
>伊志嶺雅子(69)
>安次嶺美代子(66)


琉球新報ではこいつらのほかに、自称・ムヌカチャーの自称・知念ウシがついてきます(笑)。

いずれにしても、女性でありながら沖縄の女性の真の敵、と言わざるを得ない面々です(笑)。

なんせ、沖縄の女性を日本返還以前で止まってる自分の価値観でしか考えられず、沖縄の女性の自立を阻もうというのですから、女性の真の敵と見て間違いありません。


沖縄の女性が本当に自立してしまったら、こいつらの手元を離れ、安保粉砕のカードとして利用できなくなりますからね(笑)。
 
人気blogランキングへ クリックお願いします
『沖縄県』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 橋下氏「風俗勧誘」で政治生... | トップ | 「風俗への勧誘」が国外へ飛... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (東子)
2013-05-14 18:00:12
朝日の記者が韓国の慰安婦を連れてアポ無しで橋下市長の休暇の日に市役所を訪れて、市長が面会を拒否したとぶちあげた事件がありましたね。
しつこく言うので、「では、明日、会いましょう」と市長が言った途端、予定を早めて慰安婦は韓国に帰ってしまいました。
あのとき、朝日の記者は「強制性について問われる」と感じたようで、慰安婦が会って強制性を証明できなかったとき朝日の致命傷になると思って、そそくさと返したと噂された。

ところで、昨日の記者との慰安婦についてのやり取りの中で、「前に慰安婦に会って欲しいと申込みがありました。今度機会がってお会いできたら、強制があったかなかったかお聞きしたい」と、はっきり言いました。
彼は、慰安婦の問題は、
 ・強制性の有無
 ・慰安婦の善悪を今の価値観で裁くのはおかしい
と言っていますが、そこをマスコミはスルーして慰安婦は男の論理、女性の人権蹂躙ばかり言っています。
しばらく混乱は続くと思いますが、次第にこの2点に集約してくるのでは?と予想。

最近では、強制性は無かったとなりつつある。
(朝日すら強制とか従軍とか言わなくなった)
それにともなって慰安婦自体の善悪を問うようになってきている。
世界でやっていると言っても良いということにならないとしても、もし、日本の慰安婦が悪いとなれば、韓国がベトナムでしたことはどうなんだ?と繋げてくるのでは、と予想。

めちゃくちゃ穿った見方をすると、橋下市長が悪役を引き受けて、安倍内閣は、いい子ぶりっ子しながら議論の高まりを利用して、韓国の口封じに使うのでは?と期待している。
政府はやんちゃできませんからね。
Unknown (ま゛)
2013-05-14 20:33:10
隣国は売春大国ですので、知り合いのおっさんなんか、よく済州島へ買春旅行に行ってましたよ。日本で遊ぶより安く遊べるそうです。
いくらきれいごと言ったって、風俗が廃止されてしまえば性犯罪が多発するのは目に見えてます。
軍が慰安婦を募集するのは兵士による一般女性への暴行を防ぐのが目的。
なんとかの女性の会の皆様は、こういう部分をまず把握しておいてもらいたい。

コメントを投稿

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL