狼魔人日記

沖縄在住の沖縄県民の視点で綴る政治、経済、歴史、文化、随想、提言、創作等。 何でも思いついた事を記録する。

「押し逃げより置き逃げが卑怯!」レームダック知事

2014-12-03 06:05:59 | 県知事選

よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします

今朝の沖縄タイムスは「衆院選」関連の記事満載だが、派手な選挙関連記事の陰に隠れて、辺野古の工事変更をめぐる沖縄タイムスの思惑が垣間見れる興味深い見出しを紹介しよう。

先ず一面の下部はこれ。

運搬変更承認見送りへ

辺野古県が調整へ

沖縄タイムスとしては任期満了直前の仲井真知事が判子の押し逃げは納得できず、新知事に判断を委ねたい、という思惑が滲み出ている「変更承認みおくり」の文字だ。

ところが、同じ問題が二面の見出しだとこう変わっている。

知事判断へ環境着々

辺野古工事 県・国 思惑にずれ

タイムス内にも記者によって「思惑にずれ」があるような見出しのニュアンスには失笑させられるが、事実関係は、タイムスによるとこうなっている。

想定されう仲井真氏の判断は複数ある。

申請3件のうち、

①審査が整わない「土砂運搬方法」の変更1件を不承認し、残る2件を承認する。

②同1件を次期県政に先送りし、残る2件を先行承認する。

③3件とも先送りする。

この3パターンだ。

県庁内では「法的に承認せざるを得ない軽微な2件を先送りすれば次期政権知事が困る」(県幹部)とし、辺野古反対の立場で当選した翁長雄志氏を気遣う見方も。 一方で「翁長氏は自身に判断を委ねるように求めており、尊重すべきだ」と先送りを求める幹部もいる。 全ては9日まで”承認権者”にいる仲井真氏氏の胸先三寸だ。>(沖縄タイムス

最近サヨクの巣窟といわれる県庁内でも、「はんこの押し逃げより、置き逃げの方がひきょうだ」との声が出始めているとのこと。

仲井真知事が、翁長新知事を困らせようと思えば②か③のパターンだが、工事の早期完成が一日も早い普天間の負担軽減に繋がると確信する仲井真氏は、県幹部や沖縄2紙の思惑を無視し、粛々と行政法に則って最後まで知事の職務を全うするだろう。

仲井真氏が、新聞が罵倒するような「公約破りの史上最悪の知事」だったか、それとも県民の安全と生活を守るため反日サヨク勢力と戦った名知事であったか、それは歴史が決めることである。

 

【おまけ】

以下、関連記事をヒジャイさんのブログより引用させて頂く。

 仲井真知事よ。テロリストに屈するな

私は沖縄防衛局の工事変更申請仲井真知事が承認するより翁長新知事に引き継がせたほうがいいと考えている。工事変更申請は事務レベルの問題である。不備に対して県が質問をするのには限界があり、県が承認するのは時間の問題であるからだ。
翁長新知事になって詳しく精査して、不許可にする箇所を指摘すれば防衛局はそこを改善すればいい。とにかく、工事変更を不許可にすることは不可能である。
だから、「翁長候補が当選すれば辺野古移設を阻止できる」と信じている革新の翁長支持者が翁長新知事に失望させるためには翁長新知事に引き継いだほうがいい。

沖縄防衛局は9月に「美謝川の水路切り替えルートの変更」を含む4件の工事変更申請を県に提出。そのうち当初計画より暗渠(あんきょ)(地下水路)が約4倍に延びる「美謝川」について県は、「生物への影響が大きい」と指摘。審査は長期間を要し、次期県政に先送りされる公算が大きかった。

 しかし、防衛局は27日、環境保全の観点から問題の多い「美謝川」の変更申請を取り下げた。残り3件の承認を先行して取り付けることが狙いだ。県の審査が円滑に進めば仲井真氏の任期中に承認の可否を判断する環境が整う。

 そうなったとしても、選挙で敗れ退任する仲井真氏に県政の重要課題を判断する資格があるのか。到底、多くの県民は納得しないだろう。
      「沖縄タイムス」
 このように選挙で敗れた仲井真知事には「県政の重要課題を判断する資格」はなく、翁長新知事が判断するべきだとタイムスは主張している。ということは翁長新知事が工事変更を承認すればタイムスも認めるということになる。翁長新知事が承認したほうが沖縄二紙と革新の衝撃が大きい。だから、翁長新知事に引き継いだほうがいいのだ。

 タイムスは「県の審査が円滑に進めば仲井真氏の任期中に承認の可否を判断する環境が整う」と述べている。県の審査は客観性が要求されている。審査をするのは専門家であって知事ではない。審査の結果、客観的に問題がないという結論になれば、その旨を知事に報告するということである。
知事の判断にゆだねられるといっても、問題がないのに知事が一方的に承認をしないということはできない。そうすれば国は裁判に訴えるだろう。問題がなければ知事は承認をする。それが当然でありらこき翁長新知事でも同じである。

 翁長新知事に引き継いだほうが沖縄二紙や革新の痛手は大きいだろう。だから、仲井真知事は承認しない方がいいと思っていたが、次の記事を見て考えが変わった。

反対派市民、辺野古工事車両止める「県民無視の暴挙」
 【名護】名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブゲート前で1日午前9時20分ごろ、工事車両が同基地内に入ろうとしたため、それを阻止しようとする反対派市民らが山型鉄板の上に座り込むなどして、一時騒然となった。
 市民側の代表が警察と話し合い、けが人を出さないためにミキサー車1台のみ基地内に入り、後に続いていた資材を積んだトラックは入れなかった。
沖縄平和運動センターの山城博治議長は、仲井真弘多知事が埋め立て工事の変更申請について、任期中に承認意向としていることと合わせ、「県民の意思を無視する暴挙だ。こういうことをするなら、基地に入るすべての車両を止めるぞ」と怒りの声を上げた。
      「沖縄タイムス」
 沖縄平和運動センターの山城博治議長はテロリストである。
84歳の老婆がシュワブに入るトラックのミラーにしがみつき転倒して失神した事件が起こったが、年寄りがトラックにしがみつけば失神どころか命が危険である。。命の危険を承知で山城博治議長は老婆をトラック阻止の特攻隊に使ったのである。彼は老婆の命をなんとも思わない人でなしのテロリストである。そのテロリストに沖縄の警察は妥協し敗北した。
「市民側の代表が警察と話し合い、けが人を出さないためにミキサー車1台のみ基地内に入り、後に続いていた資材を積んだトラックは入れなかった」
この妥協は警察権力の敗北である。

山城議長の思想は実力で「基地に入るすべての車両を止める」ことである。これはテロ思想である。ミキサー一台以外のトラックを阻止したのだからテロ行為の勝利であるし、沖縄の警察のことなかれ主義が招いた警察権力の敗北である。今の沖縄は沖縄二紙、革新、翁長新知事の勢力が席巻し、警察でさえテロ行為に圧されているのだ。

仲井真知事はこの理不尽な圧力に屈してはならない。

山城代表は、仲井真知事が埋め立て工事の変更申請について、任期中に承認意向としていることに、「県民の意思を無視する暴挙だ」と言っているが、それでは仲井真氏が当選すれば、彼は辺野古埋め立ては県民の意思だと理解して、辺野古埋め立て阻止運動を止めていたか。そんなことはあり得ない。山城代表は誰が当選しようと辺野古飛行場建設阻止運動は続けていただろう。「県民の意思」は山城代表にとって辺野古飛行場建設阻止運動を高めるための口実でしかない。「県民の意思」がどうであろうとあらゆる手段を使って辺野古飛行場建設を阻止するのが彼の目的なのだ。だから、老婆の命の危険を無視してトラック搬入阻止の特攻隊に使ったのだ。常識のある人間なら老人を命の危険があるトラック阻止に使わない。

仲井真弘多知事が12月9日までの任期中に承認する意向を自民党関係者に伝えたのなら、承認をするべきである。もしやらなかったらテロリストの脅しに屈したことになる。
それはあってはならない。

仲井真知事が三つの変更申請を承認したとしても、審査が長期間を要しそうな美謝川の変更申請は残る。それを翁長新知事は審査することになるが、時間がかかるだけであっていずれは承認することになる。その時に山城議長は怒り心頭に来て翁長新知事を非難するだろう。その時は確実にくる。楽しみに取っておこう。

美謝川の件が承認されれば辺野古飛行場建設問題すべてがクリヤーされることになる。埋め立て工事は順調に進み、次第に埋め立て反対運動は下火になっていくだろう。

辺野古埋め立てを中止させるために残された方法はテロ行為による工事の破壊活動しかないが、カヌー隊や山城代表のようなテロリストが数万人くらいいても辺野古埋め立て工事を阻止するのは無理だ。
ここはイスラム国に侵略されたイラクではない。警察・自衛隊が強固な日本であるからだ。

仲井真知事は沖縄警察のようにテロリストに屈しないで、沖縄防衛局の変更要請の審査結果に問題がなければ毅然として承認するべきである。
テロリストたちは怒りで燃え上がり、辺野古の埋め立て反対運動は激しくなるだろうが、そんなものどうってことはない。



 よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします

『沖縄県』 ジャンルのランキング
コメント (42)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ジュゴンよりサンゴを守れ、 | トップ | 泥棒組合が大泥棒を表彰(爆) »
最近の画像もっと見る

42 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (狂歌)
2014-12-03 07:55:49

ゲート前 市民を名乗る テロリスト

   元公務員 山城博治
Unknown (Unknown)
2014-12-03 08:09:40
色々な思惑はあろうが、私は変更申請は軽微な2件も翁長に任せるべきと考える。
仲井真が承認したら山城ひろじが阻止できなくなるなら、翁長が承認しても同じこと。
早めにオール沖縄を崩壊させないと、1年3ヶ月後に市長選を控える佐喜真市長も落選するかもしれない。
Unknown (Unknown)
2014-12-03 08:20:42

捕まえろ 威力業務 妨害で

   ただのゴロツキ 山城博治


Unknown (Unknown)
2014-12-03 08:34:59
軽微なものなら不承認にするのは難しい。だからこそ翁長に判断させるべき。
軽微な2件を承認したら、与党5会派の共産党、社民党、社大党、県民ネット、うまんちゅの会はどう出るか。
翁長を切れば、翁長はレームダック。自民党にすり寄る可能性が高い。

仮に、軽微な2件を承認しても与党5会派が翁長を支え続けたら、左翼激怒で革新、翁長共に不信感を持たれ面白い。

美謝川はかなり時間がかかる可能性があり、場合によっては防衛局が取り下げたままもう諦める可能性だってある。
軽微な2件を絶対に翁長に判断させるべきだ。
細かいことですが^^。 (やもり)
2014-12-03 08:48:17
おはようございます^^。

気になる言葉のあやを見つけました。

<県庁内では「法的に承認せざるを得ない軽微な2件を先送りすれば次期政権が困る」(県幹部)とし

のなかで、政権 という言葉をつかっています。
この場合、県政 だとおもうけど^^?。

政権(せいけん)とは、国の政治機構を動かす政治権力のことであります。
沖縄タイムスって沖縄が独立した議院内閣制の国だと思ってるのかな?
Unknown (やもり)
2014-12-03 08:55:59
仲井真ファンの私が言うのもなんですが、

ここら辺(関西某都市)では仲井真さんの評価は高いです。
もし仲井真関係者がこのブログをお読みになっていれば、そのことを仲井真知事ご本人にお伝えください。

お詫びと訂正 (狼魔人)
2014-12-03 09:32:43
やもり様

>県庁内では「法的に承認せざるを得ない軽微な2件を先送りすれば次期政権が困る」(県幹部)とし

>のなかで、政権 という言葉をつかっています。
この場合、県政 だとおもうけど^^?。


この部分、私の文字起し・引用の間違いです。

お詫びして訂正いたします。

×次期政権⇒○次期知事

細かい所ご指摘いただき汗顔です。

やはり本文よりコメント欄のレベルが高いですね。(汗)
ご教示下さい (太平山)
2014-12-03 10:21:34
狼魔人さん
以下の件ですが↓
申請3件のうち、
①審査が整わない「土砂運搬方法」の変更1件を不承認し、残る2件を承認する。
②同1件を次期県政に先送りし、残る2件を先行承認する。
③3件とも先送りする。
この3パターンだ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
①と ②は結果的に同じだと考えるのですが、違いは何なのでしょうか。ご教示願えれば幸いです。

次に以下↓の文ですが、これはヒジャイさんに問うべきものですが狼魔人さんはどのように読んでいるのか教えて頂きたいと思います。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
知事の判断にゆだねられるといっても、問題がないのに知事が一方的に承認をしないということはできない。そうすれば国は裁判に訴えるだろう。問題がなければ知事は承認をする。それが当然でありらこき翁長新知事でも同じである。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
>当然でありらこき翁長新知事でも同じである。<
私はらこきが削除されるべきだと思うのですが、らこきには何が入るのだろうかと興味があります。何とも暇な質問で申し訳ありません。
Unknown (芋掘りじいさん)
2014-12-03 10:51:10
昨今、過激派に捜査の手が伸びて報道されていますね。辺野古の団体には危機感が無いのが不思議です。

スレ違いですが、今回の、野党の主張を略すと、少し乱暴ですが、「今より豊かな生活をあげますよ」だ。
個人的に努力と言う言葉は若い頃ほど嫌だった、しかし、努力せずに得たものは、本当に5年も経てば忘れてしまう。
今より豊か、は甘い言葉だが、貰える事に慣れてしまって良いのでしょうか?
そして貰った分を、誰かが負担する。金持ちが?それなら彼らは更に利益を求めます、その過程で解雇される人達もいるでしょう。
経済はイキモノで、厳しい。宝くじでも当てない限り、タダで貰ったモノはドコカで返すことになる。
節度 と言う言葉を思い浮かべれば、日本は十分過ぎるほどスゴシヤスイ国だと思う。
ドス (太平山)
2014-12-03 11:21:21
今回の承認を東子さんが言う五目並べに例えますと①4目までは仲井真知事が承認し、残り1目は翁長新知事にあずける。②5目までの全ての承認を翁長新知事に委ねる。の2通りあると思いますが、今回の仲井真知事の承認には全面的に支持します。私はそれには国に対する強いメッセージがあると思うのですね。

仁義無き戦い風に考えますと満身創痍の仲井真親分が国の大親分に「お膳立てはやるだけやった、逃げるんじゃねえーぞ!」とドスをきかし、反す刀で自らを謀った悪徳商人のタイムス屋、新報屋、翁長代官一味に殴り込みをかける、そんな構図を思い浮かべます。もちろんその殴り込みには大義があることは言うまではありませんが、そこで国の大親分が辺野古から逃げれば仲井真親分は犬死になってしまいます。仲井真知事、任期最後の意地を感じますね。

Unknown (狼魔人)
2014-12-03 11:25:17
太平山様

実は、昨夜上原正稔さんと食事し、一杯機嫌で帰宅したもので、今朝のエントリー後、二日酔い気味でウトウトしていたら、誤引用やら、質問やらで居眠りも出来ませんね。(笑)

>①と ②は結果的に同じだと考えるのですが、違いは何なのでしょうか。ご教示願えれば幸いです。

これは沖縄タイムスによる分類ですが、①は仲井真知事の責任の下で不承認だが、②は同じ不承認でも翁長氏の責任になります。
申請者の防衛局としてはどちらの不承認でも結果的に同じだと思いますが・・・。
ただ、翁長氏の場合時間に余裕が有りますので、防衛局が瑕疵を調整したら改めて承認せざるを得ないでしょう。

>知事の判断にゆだねられるといっても、問題がないのに知事が一方的に承認をしないということはできない

行政法上、瑕疵がなければ知事の恣意的判断を排除して、承認しなければならない・・・いわゆる覊束裁量だと思いますが。

>私はらこきが削除されるべきだと思うのですが、らこきには何が入るのだろうかと興味があります

うーん、「らこき」の謎に眠気も吹っ飛んでしまいました。
訂正 (太平山)
2014-12-03 11:30:11
訂正

言うまではありません×
言うまでもありません○

失礼しました
御礼 (太平山)
2014-12-03 11:48:18
狼魔人様

ご丁寧にご教示ありがとうございます。せっかくの睡眠を邪魔して申し訳ありません。なるほど責任の所在ですね。気がつきませんでした。らこきは私も今日1日中考えます。上原さんには大分お世話になりました。御礼申し上げます。

それでは。
Unknown (狂歌)
2014-12-03 12:17:25

過激派の ビラと見紛う ヨタ記事を

   新報・タイムス 書き散らし居り
仲井真知事へ (s)
2014-12-03 13:17:34

道徳に棲守する者は、一時に寂寞たるも、権勢に依阿する者は、万古に凄涼たり。
達人は物外に物を観じ、身後の身を思う。
寧ろ一時の寂寞を受くるも、万古の凄涼を取ること毋れ。

菜根譚 前集第一

Unknown (Unknown)
2014-12-03 13:36:44
県庁内の「ハンコ置き逃げは卑怯」と言ってる役人は、つまり、翁長が変更申請のいくつかあるいは全部を承認しても仲井真のせいにする気が満々なわけですな。

一方で左翼は県庁包囲までして、変更申請判断を翁長に回せという。

県庁の翁長派は、県庁包囲左翼に「仲井真知事に承認させた方がいい」と説得すべきですね(笑)
Unknown (心配性)
2014-12-03 13:50:11
Unknown (Unknown)
2014-12-03 13:36:44様

確かに県庁内の翁長派役人、ひいては翁長新知事も、ハンコを押した仲井真知事に責任を被せたいのが本音。ところが県庁包囲左翼は翁長が押さないことを純粋に信じている。ほころびが見えてきました。

仲井真知事が承認すれば、その男気には感心しますが、不謹慎かも知れないが、押して欲しくない気もする。
オール沖縄の内紛をみてみたい。
菜根譚感想 (太平山)
2014-12-03 14:27:07


垂示に云く。大凡そ宗教を扶堅せんには、須らく是れ英霊底の漢なるべし。

人を殺すに眼を貶せざる底の主脚あって方さに立地に成仏すべし

―『碧巌録』第5則より1部抜粋―
Unknown (桃原)
2014-12-03 15:13:22
今回の知事選で本土の沖縄県民に対するイメージは確実に低下していると思います。
こんな感想の本土の人がいます。

いろいろ沖縄県民は言い訳して「俺らの本心じゃない」とか言ってるけど、左翼にいいようにされて政治まで左翼になってるのは事実じゃん。
結局自ら沖縄県はバカで他県民の左翼にいいようにされてます、沖縄は他者から守ろうとする愛なんてありません、と言っているようなもんじゃん。俺には無力で無知で馬鹿にしか見えないね。

返す言葉がありません。

Unknown (S)
2014-12-03 15:38:38

太平山さま、御感想ありがとうございます。
桃原さま、同感です。

仲井真知事は 、周りが何と騒ごうが、二件について冷静に承認されることを期待しています。
翁長さんに塩を贈ることになるかも知れませんが、そんなことは小さなことです。
彼もずっと知事でいられるわけではありません。
今がピークです。亢竜有悔です。

仲井真知事が承認すれば、その分、歳月を空費せずにすみます。
そうすれば、現実的な基地問題の解決に最後まで努力した知事として歴史に残ることでしょう。
仲井真知事ご自身は、歴史に名を残そうなどとは微塵も考えていないと思いますが。

Unknown (Unknown)
2014-12-03 16:00:43
8年もかかる辺野古移設でたかだか軽微な2件の変更申請を承認して目先の小さな工程だけ進めても意味がない。
翁長に変更申請を回さなかった結果、オール沖縄が結束して、宜野湾市長も反対派になりました、他の保守首長も反対派になりました、結果選挙で容認派は「辺野古反対保守」に負け続けましたでは余計に進まなくなる。
次の知事選も翁長か、翁長みたいな反対派保守が勝ってしまう。

軽微な2件の変更申請は絶対に翁長に回すべきだ。
Unknown (東子)
2014-12-03 17:21:26
多分、沖縄の自民は良くて1人(私は全滅と思っています)ですから、辺野古は止まると思いますよ。
道筋をつけたまま休眠に入ると思います。
日米政府、どちらも休眠に入っても困らないですから、それでかまわないでのすが。

沖縄は、どうなんだろう?
振興費吊り上げのためなら、止まってOK。
危険の中心地、宜野湾市民の民意は翁長氏支持なのだから、止まってOK。
名護市は稲嶺市長支持なのだから、止まってOK。
全方位、止まってOK。

忘れていませんか?
辺野古の民意を?

どこも手を挙げなかった移設先として、手を挙げてくれた辺野古の民意は?
辺野古移設を起爆剤に、孫子の代まで仕事があるようにしたいと願っている辺野古の民意は?

受け入れ先の民意を無視して、辺野古移設に関係ない外野が反対を言っている。
辺野古をだしに、辺野古の民意を無視して騒いでいる。
私は、仲井真知事がずっと辺野古の民意を大事にしていたのを知っています。
仲井真知事には「辺野古の民意を活かすには?」を判断基準にしてもらいたい。
比例区 (桃原)
2014-12-03 18:11:38
本土では在日問題に敏感な人が多かったのですが、沖縄では、ほとんどの人が知らないということに驚きました。

在日問題は沖縄にとっても重要なことだと思います。


次世代の党・平沼氏の話です。

「国中を見回していますと、いろいろ不都合なことがあります。

例えば、外国人に生活保護費が非常に多くいっています。日本の役所は統計を出しておりませんけれども、 われわれが調べてみると、1,260億円も外国人に生活保護費がいっています。外国人、日本に生活している 外国人では1,000人あたり147人にその生活保護費がいっています。じゃあ、日本人にはどのぐらいの比率かというと、 日本人の場合には1000人の中でたった17人しかいっていない。

法治国だから法律の裏付けがあるのかと思うと、まったくないんです。役所のいち局長の通達で当分の間、 外国人に生活保護費を渡そう。これがずっと続いてきているわけであります。

ご承知のように、最近、最高裁判所が判決を下しました。生活保護費は日本国民の税金から出ているわけですから、その支給は日本国民に限るという判決が出ました。私は困っている外国人には別途法律を作って手当てをすればいい と思いますけれども、1つの通達で野放図に1,000人あたり174人にも生活保護費を支給するというのは間違っています。

一生懸命働いても8万円にしかならない、そういう現状で働かないで16万8,000円も もらうような政治はあらためていかなければいけません。

次世代の党はいろいろ、こうした国の盲点というものをしっかり捉えて、国民のためになる政治を行っていきたい と思っております。」


沖縄の議員にも「沖縄の不都合なこと」をハッキリと県民に伝え、そして変えていく、本当に沖縄県民のために働ける議員が出ることを望みます。





沖縄の方 (岡山のS)
2014-12-03 18:14:01
本土に来る時は沖縄県民と隠して来てください
バレたら冷たい視線どころか罵声を浴びせられると思いますよ!
今は沖縄県民は全国民から嫌われてますから
Unknown (桃原)
2014-12-03 18:34:39
岡山のS様

あのさぁ~、ウチナーンチュって隠してもさぁ~、しゃべったらすぐバレるわけさぁ~ねぇ~(-_-;)

どーしたらいいかね~?
Unknown (沖縄人のくーろんぼw)
2014-12-03 18:34:46
↑ いいね!
Unknown (沖縄人のくーろんぼw)
2014-12-03 18:40:45
そういえば...

紅白歌合戦からも琉球人消えましたね♪
Unknown (芋掘りじいさん)
2014-12-03 18:43:07
桃原さま
東京は変な差別意識無いですよ~、大体変なコトを言うのは地方出身者で、かつ、仕事に恵まれて居ない人達です。
リベラル寄りの保守が多いので、そういった態度は「引かれます」(笑)
わかっていますよ(笑) (桃原)
2014-12-03 18:58:35
関西に住んでいた時に沖縄出身だと言うと、みんな「沖縄に行きたい」とか「旅行で行った」とか「若い子だと「方言教えて~」とか皆さん好意的でしたよ。
普段は標準語でしゃべるようにしていましたが、沖縄なまりでしゃべると意外に好印象でしたよ。

沖縄のことが好きだと皆さん話してましたよ。

暇だったので釣られてみただけですよ(笑)

Unknown (桃原)
2014-12-03 19:07:05

芋ほりじいさん様

失礼しました。
すいません。 (桃原)
2014-12-03 19:08:47

芋掘りじいさん様

大変失礼しました。
変更申請 (沖縄県民)
2014-12-03 19:25:07
 行政は法律に従って粛々と進めるべき(法律による行政の原理)である。そうでないと行政が過度の政治性を帯びるとともに、国民から見て行政の予測可能性がなくなる。

 審査が完了したのなら承認か不承認の意思表示をするべきだ。でなければ首尾一貫しないし裁量のありように関連して政治的宣伝に利用される危険性すらある(判断を先延ばしできるではないか、永久に延期すればよいのだと)。

 反対運動に法律上の判断を左右する力を認めるならどのような圧力も行政の判断を左右できる(実力による行政)ということになる。

 判断が違法だというのなら訴えれば済むことだ。埋立承認本体について訴えがなされているのだから、反対を理由に威力業務妨害行為やコソ泥のような違法行為を積み上げる意味が理解できない。

 県庁包囲や県庁ロビー占拠をやるというならやらせればよいのである。
 山城博治あたりには仲井真氏の乗る車の中にスピーカーを突っ込んで怒鳴る得意のパフォーマンスを県庁前のマスコミと公衆の面前で堂々とやってほしいものだ。

 それを「ざまあみろ」の沖縄タイムスや確認書の存在を隠し続ける報導機関がどう報じるか。また、沖縄県警はそれをも山城と協議して許すのか(中国で日本大使館への投石を官憲が指嗾・容認したように。)興味のあるところだ。

 それを見た沖縄県民がどう反応(残念ながら現状では「反応」と言わざるを得ない)するか。成り行きによっては「無法県沖縄」を全国にさらすこととなろう。
 かくて、竹富町教科書問題その他で印象付けられてきた「無法県沖縄」のブランドが確立される。
 
Unknown (芋掘りじいさん)
2014-12-03 20:10:45
桃原さま
いえいえ、コチラのお節介(笑)お気になさらずm(__)m
Unknown (Unknown)
2014-12-03 20:53:14
「沖縄人は豚ですか?」〈日米琉40年:上〉
http://www.asahi.com/national/intro/TKY201205090693.html

本土ではこれが沖縄県民の本音と思われているよ。
わーわー (桃原)
2014-12-03 21:37:04

まず大学院生の親川志奈子さん。「日本の言葉しか話せない自分に涙ぐんだ」に驚きました。ちゃんと通院しているのでしょうか?

私は大阪で楽しく過ごしてました。
でも比嘉陽花さんは、大阪に慣れないみたいですね。
あれから2年ほど経ちましが今はどうしているのでしょうか?
ちゃんと入院しているのでしょうか?

朝日は病んでいる人ばかり取り上げるんですね(知っていますが)。

沖縄と本土の離間分断工作必死ですね。

でも古い記事引っ張ってきましたね(笑)
Unknown (Unknown)
2014-12-03 23:03:25
なんで沖縄の人は差別されているというんだろうね
被害者ぶるのが大好き
基地反対の根っこも被害者意識
Unknown (怒り新党)
2014-12-03 23:33:47
「差別されている」と被害者意識を訴える連中が沖縄人じゃないことは沖縄人が一番よくわかっている。

そんな連中を排除せず、好き放題させているのも沖縄人。

そんな害虫駆除をしないということは黙認と同じ。

明日の県庁包囲網、残念ながら何が起きても黙認の沖縄人でしょう。

しかし本土の人間の沖縄を見る目は確実に変わりますね。
Unknown (門前仲町)
2014-12-03 23:41:43
↑ というか、東京での建白書パレードで翁長にあびせた「琉球人は帰れ!」が、フツーの日本人の声です。
Unknown (元沖縄県民)
2014-12-04 00:24:18
今日も意識高い系男子を論破してワロウタwww明日も頑張ろう!!

ところで、ネットでウダウダ言わず、沖縄においで。一緒に闘いましょうや。歓迎するよ。


なに?生活があって来れない?自分の事は自分でやれ?


あっそww


言われんでもやるわ。その代わり足元注意だべwwナメルな阿呆サヨクの工作員ww


沖縄はサヨクの聖地じゃ~ねんよ。
おまエラの背水の陣なんだよwww
勘違いすんな追い詰めてるのは俺らなのww


でわ。皆さんお休みなさい。今夜もいい夢を♪
Unknown (やもり)
2014-12-04 08:28:40
若い頃ですが^^;

24区内に半年ほど住んでいた頃の話です。
なじみの居酒屋さんでそこの常連さんたちと、各都道府県方言合戦という遊びを思い出しました^^。
なんのことはない、酒のつまみに各々の出身田舎の方言を自慢しあうのですw

そんなものですよね^^。
Unknown (怒り新党)
2014-12-04 09:13:43
元沖縄県民様

ネットでウダウダと言っているのは保守の人達ではないですか?
ここに記事を貼り付けてウダウダ言ったり、汚ない言葉で罵ったり、
例えばある方が以前、大田元県知事のことを「戦争で死に損なったハゲじじい」とかと罵っていましたよね?いくら嫌いな人間でも良識ある大人なら「元県知事の大田」でいいのでは?そのような汚ない言葉使いはゲート前で米兵に拡声器で汚ない言葉を浴びせ続ける害虫連中と同類に見えます。記事を貼り付けて意見を書く、「あー私はなんて意識が高いのかしら」だけの自己満足ではありませんか?

私は左翼ではありませんが、ただ沖縄の保守や県民はネット上だけでウダウダ言うだけで何も行動を起こしませんよね?
沖縄は左翼の聖地ではないと思っているかもしれませんが、現状は立派な聖地に成り下がっています。残念ながらそれを許したのは沖縄県民です。
本土の人達は沖縄が「無法県沖縄」だとすでに気付き始めています。
「無法県沖縄」の汚名返上をするのは沖縄県民だけです。
沖縄保守も具体的に行動を起こすべきでしょう?

例えば「辺野古テント村包囲行動」とか「琉球新報、沖縄タイムス包囲網行動」とか?

やるなら私は参加します。今はネットでウダウダしていますが(笑)

Unknown (元沖縄県民)
2014-12-04 13:26:54
酔った勢いとはいえ不適切な内容を投稿し反省しています。

怒り新党様
貴方は冷静な方ですね。バランス感覚も持ち合わせていらっしゃる。

沖縄はネットで情報が飛び交う以前からサヨクの聖地です。『昔は違った』と投稿された方もいましたが、単に水面下に潜っていたサブマリンサヨクに気付いてなかったと思います。貴方のお住まいの地域にサブマリンサヨクがいませんか?
HNの話と被りますが、沖縄では隣人が中核サヨクの可能性があります。中核がヤラカシタことはご存知ですよね。
中核でなくてもエセサヨク思想に染まってしまったご近所の方が大勢居ます。
貴方はサヨクネットワークって眉唾モノだと思いますか?

スミマセンちょっと話を盛りました(笑)

まぁ中国のおかげで、調子にのったサヨクが表に出てきたのは事実です。
裏でコソコソしとけばいいものを自分の首を自分で絞めるとは(笑)サヨクはやっぱりバカですね。

真面目なデモも良いですが

『中核サヨクのジジババに交通安全を教える県民大会inへのこ』

このくらい緩い感じを出さないと。新聞に『右翼がぁ~』って書かれますね。


罵詈雑言を投稿するのは保守だろうが工作員だろうがどっちでもいいですよ。ブログ主にお任せ。

そんなもん見て凹むようなメンタルでは所詮サヨクとなんか闘えませんゎ。

怒り新党様の気配りに感謝します。他県で偉そうにしてる私だけど応援してるよ沖縄県民の皆さん。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL