狼魔人日記

沖縄在住の沖縄県民の視点で綴る政治、経済、歴史、文化、随想、提言、創作等。 何でも思いついた事を記録する。

毛沢東は言った。「対内矛盾はすべて対外矛盾にすり替えよ」。

2007-06-09 07:25:13 | 中国

 「言い逃れ、すり替え、誤魔化し」から一転、今度は米国食品に「毒入り」検査
    絶対に非を認めない中国人の遣り方。これぞ中国流の危機管理。
*****************************

 ペットフードで四千匹の犬と猫が米国で死んだ。
中国製だった。
 咳止め風邪薬で360人以上がパナマで死んだ。シロップに毒素の強い材料が使われていた。
パナマ政府は米国のFDOに調査を依頼した結果、中国製の風邪薬だった。標示と異なる毒性の強い材料が入っていた。
 今度は毒入り歯磨きチューブ。毒入りアンコウ(フグのアンコウと偽って輸出)。

 当初、中国は「ラベルを誰かが貼り替えた」とか何とか。そのうち言い訳で事態が誤魔化せなくなると、突如、責任者に死刑判決。お得意のすり替えである。
つまりは食品や製薬の許認可にも中国では白昼堂々の賄賂が行き交い、輸出検査も賄賂でいかようにもなり、相手国の通関はラベル誤魔化していた手口が満天下に明らかになった。

 米国は中国からの加工食品、くすり、歯磨き、医薬部外品そのほか、全ての港の倉庫に山と積み上げ、検品検疫を強化した。
 
 さて謝罪をしない中国は、なんと一転して米国やフランスからの加工食品、および「健康食品」、とりわけビタミン・サプリメントや健康飲料に「バクテリアが混入していた」、「中国の衛生基準を満たさない不合格品がある」などと難癖をつけ、寧波港、深セン港などで通関を遅らせたり、返送を命じたり、廃棄処分などの嫌がらせ行為にでてきた(ヘラルドトリビューン、07年6月9日付)。

 先月にはバクテリア入りのエビアン(ミネラルウォーター)が発見されたとして、全量がフランスに送り返された事件も発生、要するに外国製品の不衛生を国内ではアピールして、急場をしのごうというわけだ。

 毛沢東は言った。
「対内矛盾はすべて対外矛盾にすり替えよ」。
 自分たちがやった虐殺を日本軍がやったことにすり替えた手口と本質は同じである。

△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△

「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」 
平成19年(2007年) 6月9日(土曜日)  
通巻第1829号 
                                           ◆

さて謝罪をしない中国は、なんと一転して米国やフランスからの加工食品、および「健康食品」、とりわけビタミン・サプリメントや健康飲料に「バクテリアが混入していた」、「中国の衛生基準を満たさない不合格品がある」などと難癖をつけ、寧波港、深セン港などで通関を遅らせたり、返送を命じたり、廃棄処分などの嫌がらせ行為にでてきた(ヘラルドトリビューン、07年6月9日付)。

去るものは日々に疎しと言うが、

去年はこんなことがあったっけ。


 [経済]広東で日本製化粧品に禁止物質検出か、日本側反論 2006/09/15(金) 18:06(score : 5)
広東省の輸出入検査検疫部門は、日本で製造されたSK-IIブランドの化粧品から中国では使用することが禁止されている物質が検出されたと指摘した。新華社などが報じ、国家品質監督検験検疫総局(AQSIQ、質検総局)の公 (2,469 bytes)

忘れちゃいけない。

こんなこともあった。

質検総局:日本産食品に問題続出と警告、対抗措置か(2006/09/14)
ポジティブリストで中国商務部長が日本政府に「注文」(2006/05/30)

な・な・何と、

あの中国が日本の食品に「問題あり!」とクレームをつけていたのだ。

お前にだけは言われたくない!

 

参考エントリ:◆中国の偽物

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「自衛隊は画面から消せ!」... | トップ | 「歴史は政治家が変える」 ... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ZARD (マリーン)
2007-06-09 12:13:19
ZARD坂井さんは事故死じゃなかったらしいよ

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL