狼魔人日記

沖縄在住の沖縄県民の視点で綴る政治、経済、歴史、文化、随想、提言、創作等。 何でも思いついた事を記録する。

水増し署名!石垣市「自衛隊配備反対署名」

2017-11-17 05:37:59 | マスコミ批判

 

よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします

 

■本日の催しもの■

「正す会」第8回定例会

日時:11月17日(金)18:15受付 18:30開演
場所:てだこホールの市民交流室 浦添市仲間1-9-3(てだこホール:098-942-4360)
会費:一般は500円、会員は無料
問い合わせ:080-8364-3051 (但し、番号非通知および公衆電話からの対応はできません)

 

沖縄2紙は、自分に都合の悪いことは捏造報道する。

さもなくば、報道しない自由を守って、県民の知る権利を奪う。

特に偏向報道を自認する沖タイ阿部岳記者なら決して報道しない記事がこれ。

 

八重山日報 11月14日

二重記載にトリプルも 〝1万4千筆〟重複整理で判明 陸自配備反対署名

 
市民連絡会が署名用紙の実物(左の紙)を漢那副市長にみせた=14日、石垣市役所市民連絡会が署名用紙の実物(左の紙)を漢那副市長にみせた=14日、石垣市役所

 石垣島への陸自配備に反対する署名約1万4千筆が集まったことで署名整理を進めている石垣市は、14日までに重複チェックをほぼ終え、二重記載やトリプル記載の署名を確認していたことが分かった。「石垣島に軍事基地をつくらせない市民連絡会」も重複記載を認めた。石垣市は署名者が18歳以上の市民かどうかなど「精査」を行う方針を示している。

市民連絡会のメンバーは14日、漢那政弘副市長に対し、中山義隆市長宛てに署名に対する「精査」の中止を求めた。この申し入れは、「署名数の確定には重複チェックで十分」と「精査」の中止を求める内容。漢那副市長とのやり取りで、同連絡会は「ダブリで書いている人がいると聞いている」と重複記載を認め、「あれだけの数はチェックできない」と話している。

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest

                                   ☆

2017.11.15 政治

#沖縄 石垣市が「自衛隊配備反対署名1万4千筆」をチェックした結果⇒二重記載やトリプル記載の署名を確認⇒プロ市民団体「精査の中止を!」~ネットの反応「不正してるから精査するなワロタ」「やっぱり水増しかよw」

<iframe id="fb_xdm_frame_https" style="border-image: none;" title="Facebook Cross Domain Communication Frame" name="fb_xdm_frame_https" src="https://staticxx.facebook.com/connect/xd_arbiter/r/lY4eZXm_YWu.js?version=42#channel=f1a50eac4978cc5&origin=https%3A%2F%2Fanonymous-post.com" frameborder="0" scrolling="no"></iframe>
 

 

八重山日報(キレイなほうの八重山新聞)

石垣島への陸自配備に反対する署名約1万4千筆が集まったことで署名整理を進めている石垣市は、14日までに重複チェックをほぼ終え、二重記載やトリプル記載の署名を確認していたことが分かった。
「石垣島に軍事基地をつくらせない市民連絡会」も重複記載を認めた。
石垣市は署名者が18歳以上の市民かどうかなど「精査」を行う方針を示している。

市民連絡会のメンバーは14日、漢那政弘副市長に対し、中山義隆市長宛てに署名に対する「精査」の中止を求めた。
この申し入れは、「署名数の確定には重複チェックで十分」と「精査」の中止を求める内容。
漢那副市長とのやり取りで、同連絡会は「ダブリで書いている人がいると聞いている」と重複記載を認め、「あれだけの数はチェックできない」と話している。


https://www.yaeyama-nippo.com/
http://image.jimcdn.com/app/cms/image/transf/none/path/s097d5a1668964dbf/image/i3b1a0ab1d322aa33/version/1510671603/image.jpg

八重山毎日新聞(汚いほうの八重山新聞)

<前文略>

▼選挙中は「丁寧」、「謙虚」と言ってたくせに、勝ったとたん手のひら返しで与野党の質問時間割合の変更をゴリ押しする政権。何たる身勝手、まるでジャイアンの発想。今の割合は民主党政権時、自民党の要求で決められた。少数意見を尊重するためだ。これが国難突破選挙のなれの果て。ずるいというより恥ずかしくないか▼かたや石垣市の住民投票精査。何をかいわんや。(慶田盛伸)

http://www.y-mainichi.co.jp/news/32553/

 
 
管理人
ネットの反応
名無し
こういうの見ると、民主主義の選挙がマジで重要なんだと思えてくるね
名無し
実在しない氏名も在ったりしてね
名無し
>あれだけの数はチェックできない
1万4千程度で何泣き言言ってんの?働いたこと無いん?
名無し
精査されると相当都合が悪いんだろww
名無し
日本人はそのうち何人分?
名無し
自信あるならチェックさせりゃいいじゃん
名無し
二重記載だけ?二重国籍もいるんでしょ?
名無し
だから有権者かどうか精査しようとしてるのを反対してるってニュースよ
もう精査するまでもないね
名無し
こういうのどんどんやって欲しいわ
署名活動ほど数さえ揃えれば適当に済ませられるものは無いからな
名無し
電話帳から適当に名前拾って書いてんだろ
名無し
この手の連中は、目的のためなら手段選ばないからな
 
名無し
精査されたら、石垣市民じゃない事はもちろん日本国民じゃない事もバレちゃうもんなw
名無し
自分達でチェックできないとほざいた上に精査しないでくれってそりゃもう便所の落書き以下って自白してるようなもんじゃねーか
名無し
チェックしたら2000人ぐらいだったりするのかもな
名無し
これにはマスコミもダンマリ
名無し
不正してるから精査するなワロタ
名無し
あとは筆跡鑑定もした方がいいな
他人の名前勝手に借りてそう
名無し
単純な重複チェックぐらいこの連絡会がやれよ
そんな簡単なことすらやれてないから精査されるんだよ
名無し
立憲のツイッターみたいだな
名無し
チェックすんなとかwwwwwww
名無し
やっぱり水増しかよw
 

 

よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします

 

 
『沖縄県』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 翁長知事、錯乱の極み 「朝令... | トップ | NHKの捏造報道、黙認耕作... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (東子)
2017-11-17 07:12:37
「「お花畑に住む平和ボケ」 石垣市議会 2017年09月21日」
http://www.y-mainichi.co.jp/news/32284/

>石垣島に軍事基地をつくらせない市民連絡会が中山義隆市長に提出した陸自配備反対署名をめぐり、石垣亨氏が20日の市議会一般質問で、「『ミサイルが頭上を飛び、Jアラート(全国瞬時警報システム)が鳴っても、9条があるから平和が保たれてきたというお花畑に住む平和ボケの皆さんの考えは理解できない。今では少数ではないか』との意見が専ら。市長は最後の最後まで、お花畑に住む平和ボケの住民が理解するまで待つのか」と反対する市民を痛烈に批判した。
>署名活動についても「知り合いの娘さんは、夏祭りに来ただけなのに署名お願いしますと言われ、断るのが面倒くさいから書いた。ある人は居酒屋で模合仲間から回ってきて、雰囲気が損なわれるから書いた。そういう話が私の耳にも何件か入っている」と疑問を呈し、「市長はどうなのか」と感想を求めた。
>これに中山義隆市長は「そういう話を聞いているのも事実だ。

9条があるから平和が保たれてきたというお花畑に住む平和ボケの皆さん
「お花畑に住む平和ボケ」
今では少数ではないか

署名が1万4千を超えたと島外で宣伝しようが、島内ではダブりは承知のこと。
承知のことを中山市長は、目に見える形にした。
これで、まだ署名が1万4千を超えたを信じていた人も、目が覚めたことだろう。


署名運動を展開していたのは「石垣島に軍事基地をつくらせない市民連絡会」。
共同代表の一人、上原秀政氏は署名提出後、

「上原氏が出馬の意向 「陸自配備反対」最大争点に 市長選 2017年10月9日」
https://www.yaeyama-nippo.com/2017/10/09/%E4%B8%8A%E5%8E%9F%E6%B0%8F%E3%81%8C%E5%87%BA%E9%A6%AC%E3%81%AE%E6%84%8F%E5%90%91-%E9%99%B8%E8%87%AA%E9%85%8D%E5%82%99%E5%8F%8D%E5%AF%BE-%E6%9C%80%E5%A4%A7%E4%BA%89%E7%82%B9%E3%81%AB-%E5%B8%82%E9%95%B7%E9%81%B8/

>来年3月11日に投開票が行われる石垣市長選挙について、八重山地区医師会長で石垣島への陸上自衛隊配備に反対する「石垣島に軍事基地を作らせない市民連絡会」共同代表の上原秀政氏(62)が8日、出馬の意向を固めたことが分かった。
>取材に対し上原氏は、出馬を決めた理由を「石垣島への陸自配備阻止が最大の争点。自然保護や医療などのビジョンと合わせ、私が最も適任と考えた」と説明。
>野党側の選考委員会の決定を待たず、出馬を明らかにしたことについては「かねてから出馬を希望していたが、現在経営する内科医院の引継ぎ問題と、選挙までの準備期間の2点でタイムリミット。患者や職員に迷惑がかかるため、これ以上待つことはできない」と述べた。


が、身内から、↓のように言われる始末。

「上原氏、15日出馬表明へ 野党選考委は保留求める 石垣市長選 2017年10月10日」
https://www.yaeyama-nippo.com/2017/10/10/%E4%B8%8A%E5%8E%9F%E6%B0%8F-15%E6%97%A5%E5%87%BA%E9%A6%AC%E8%A1%A8%E6%98%8E%E3%81%B8-%E9%87%8E%E5%85%9A%E9%81%B8%E8%80%83%E5%A7%94%E3%81%AF%E4%BF%9D%E7%95%99%E6%B1%82%E3%82%81%E3%82%8B-%E7%9F%B3%E5%9E%A3%E5%B8%82%E9%95%B7%E9%81%B8/

「石垣島に軍事基地を作らせない市民連絡会」共同代表の上原秀政氏(62)=大川出身=は9日、来年3月11日に行われる石垣市長選挙に向け、15日に正式に出馬表明する方針であることを明らかにした。
これに対して野党の候補者選考委員会(入嵩西整委員長)は9日開いた会議で、上原氏に出馬表明を保留させる方針を固めたが、取材に対し上原氏は「選考委の決定まで待てない。説得に応じる気はない。出馬表明の撤回はしない」と強調した。
野党の選考委は11日に上原氏に候補者選考が遅れた経緯などを説明し、出馬の保留を求める予定。
野党は11月中に候補者を決定したい考えだ。


「野党 分裂に危機感 単独出馬〝奇策〟で混乱 石垣市長選 2017年10月10日」
https://www.yaeyama-nippo.com/2017/10/10/%E9%87%8E%E5%85%9A-%E5%88%86%E8%A3%82%E3%81%AB%E5%8D%B1%E6%A9%9F%E6%84%9F-%E5%8D%98%E7%8B%AC%E5%87%BA%E9%A6%AC-%E5%A5%87%E7%AD%96-%E3%81%A7%E6%B7%B7%E4%B9%B1-%E7%9F%B3%E5%9E%A3%E5%B8%82%E9%95%B7%E9%81%B8/

「寝耳に水だ」―。
>上原秀政氏が石垣市長選に単独出馬するという〝奇策〟を打ち出し、野党の候補者選考が混乱している。
>もともと野党側は一時、上原氏を候補者とすることで一本化したが、「勝てる候補を出したい。上原氏は政治経験がない」など実力を不安視する声があった。

勝てる候補を出したいwwww



「上原氏、出馬表明へ 陸自配備阻止目指す 2017年10月10日」
http://www.y-mainichi.co.jp/news/32375/

>選考委は、9日開いた選考会議で対応を協議、選考の結論が出るまで待つよう理解を求めていくことを確認した。
>入嵩西委員長が近日中に上原氏に会い翻意を促す。

翻意を促すwww


「上原氏、出馬保留を了承 「撤回でない」と強調 石垣市長選 2017年10月12日」
https://www.yaeyama-nippo.com/2017/10/12/%E4%B8%8A%E5%8E%9F%E6%B0%8F-%E5%87%BA%E9%A6%AC%E4%BF%9D%E7%95%99%E3%82%92%E4%BA%86%E6%89%BF-%E6%92%A4%E5%9B%9E%E3%81%A7%E3%81%AA%E3%81%84-%E3%81%A8%E5%BC%B7%E8%AA%BF-%E7%9F%B3%E5%9E%A3%E5%B8%82%E9%95%B7%E9%81%B8/

>石垣市長選に向け候補者選考を行う野党の選考委は11日、出馬を明言していた上原秀政氏(62)に対し出馬の保留を求め、上原氏は候補者選考が終了するまで保留することで了承した。
>同氏は取材に対し「出馬の取り下げではない」としている。
>野党選考委の入嵩西整委員長は「本人に焦る気持ちもあったのだろうが理解しあえた」と安堵した。
>上原氏は「野党の分裂を避けようと思い譲歩した。出馬の取り下げではなく保留」と取材に答えた。

野党選考委は、上原氏では勝てないと言っているわけですが……。
そもそも「自衛隊配備配備反対で勝てる?のだし……。
そこへもってきて署名の数の水増しは噂でなく、はっきり水増しと出た訳で。

上原秀政氏は、反対する人が有権者の36%近くいると景気つけして迷っている人を引き付けるつもりだったろうに、返って石垣亨石垣市議の言葉を証明してしまった(涙
Unknown (東子)
2017-11-17 07:59:11
「核・ミサイル開発を進める北朝鮮の脅威に対応するため」、日米は粛々と連絡を取り合い、備えをしている。

15日には、

「米軍岩国基地、F35配備完了 新たに3機到着、計16機 2017/11/15 18:32」
https://this.kiji.is/303462980233200737?c=113147194022725109

>配備計画は米国のアジア重視戦略「リバランス」の一環。
>F35は垂直離着陸が可能で、レーダーに探知されにくいステルス性能や高性能レーダーを備えており、現行のFA18戦闘攻撃機、AV8ハリアー垂直離着陸機と交代した。


16日には、

「安倍晋三首相がハリス米太平洋軍司令官と会談 北朝鮮問題めぐり日米の連携強化を確認 2017.11.16 19:13」
http://www.sankei.com/politics/news/171116/plt1711160041-n1.html

>安倍晋三首相は16日、米太平洋軍のハリス司令官と首相官邸で会談し、核・ミサイル開発を進める北朝鮮の脅威に対応するため、日米、日米韓の緊密連携が重要だとの認識で一致した。
>会談では、「自由で開かれたインド太平洋」の安定と繁栄のため、東南アジア諸国連合(ASEAN)との協力推進が重要だとの認識も共有した。
>ハリス氏は小野寺氏との会談で、北朝鮮対応に関し「外交的努力が第一義的に必要なことは明白だが、それを確固たる軍事力で支える状況も重要だ。共にこの課題に立ち向かっていけることを期待している」と強調した。


「「北朝鮮の脅威は本物」在沖縄米軍トップのニコルソン地域調整官が強調 在韓米軍司令官とも対応を協議へ 2017.11.16 21:14」
http://www.sankei.com/politics/news/171116/plt1711160046-n1.html

>ニコルソン氏は「日米同盟が地域の平和と安定、繁栄に寄与してきた。それを維持するためには米軍が厳しい訓練を重ねて即応態勢をとることが重要だ」と指摘し、沖縄での応分の基地負担に理解を求めた。
>日米同盟を十分に機能させるには基地周辺での米軍機による騒音問題など「代償」が伴うとする一方で、「地域社会に悪影響を与えることがあり、申し訳なく思っている」と述べた。
>米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設阻止を訴える翁長雄志知事に対しては、「同意できないことより同意できることの方が多い」と語り、地域の安全保障のために賢明な判断をするよう暗に求めた。
>米軍輸送機MV22オスプレイの事故発生率が上昇していることについては「事故の原因が操縦士に起因するのか、機械的な故障なのかはっきりしない」と述べた。
Unknown (東子)
2017-11-17 07:59:47
政府の動き↑と真逆の動きをする沖縄↓。
被害者意識は高いが、当事者意識はゼロの沖縄。


F35AとF35Bが全く違うものであるが、共通するのは「アジア太平洋地域の安全保障環境」を安定するのは、必要だということ。
戦闘機の離発着に大きな音を出すのは、事実。
嫌だと思えば、小さな騒音も大きく聞こえ、苦痛だ。
「アジア太平洋地域の安全保障環境」を安定するのは、「必要だから、我慢してください」とは言えないが、和らぐ方法はないかと思案する。
米軍を敵視しているのと、「アジア太平洋地域の安全保障環境」を不安定にさせる「北朝鮮の核・ミサイル開発の脅威」があることを理解して後では、騒音の印象も違ってくると考える。

米軍の行動を理解させまいと、タイムス、新報は、北朝鮮の脅威を隠し、米軍による被害だけを大仰に伝える。


「「脅威に対し攻撃能力を提供」 F35嘉手納配備で米空軍 2017年11月5日 06:15」
F35A F35 嘉手納基地
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/165795

>米太平洋空軍司令官のテレンス・オショネシー大将は3日、米軍嘉手納基地に暫定配備した最新鋭ステルス戦闘機F35Aに関し、「増大する脅威に対し、前例のないグローバルで正確な攻撃能力を提供するものだ」との声明を発表した。
>一方、地元市町村は「嘉手納の機能強化はあってはならない」と批判を強めている。


「嘉手納町議会、F35A暫定配備に抗議へ 2017年11月6日 18時29分」
http://www.qab.co.jp/news/2017110696216.html

>嘉手納町議会の基地対策特別委員会は対応を協議し、F35Aの即時撤退を求めて日米両政府に抗議することで一致。
>意見書と抗議決議が採決される見通し
>また、嘉手納基地の地元、沖縄市、嘉手納町、北谷町で作る三連協も、首長ら3人が来週にも上京し、防衛省と外務省に対し、F35Aの配備を撤回させるよう要請する方針を決めました。


「F35A即時撤退求める 嘉手納町議会が暫定配備に抗議決議 外来機飛来禁止も 2017年11月10日 11:02」
嘉手納町議会 F35A 最新鋭ステルス戦闘機 沖縄防衛局 中嶋浩一郎 外務省沖縄事務所
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-611315.html

>米ユタ州のヒル空軍基地から最新鋭ステルス戦闘機F35Aが米軍嘉手納基地に暫定配備されたことを受け、嘉手納町議会(徳里直樹議長)は10日午前、臨時会を開き、F35Aの飛行訓練を中止し、即時撤退させることや全ての外来機の飛来禁止を求める抗議決議と意見書を全会一致で可決した。
>抗議決議と意見書では訓練を開始した7日からの騒音値と町民から寄せられた苦情も踏まえ、「町民の怒りは爆発寸前に達している」と指摘し「嘉手納基地の負担軽減を速やかに実施し、これ以上の機能強化を中止すること」を求めた。
本日の沖縄タイムス投稿欄 (カウンター58)
2017-11-17 09:47:16

オピニオン面に一般投稿6本(児童生徒の「ぼくも私も」など除く)。

「自然遺産登録 基地とは矛盾」のうるま市・稲嶺光男さん(69)は、10月13日に続き今年2回目の掲載。
「百田氏の脅し 県民に通じず」の那覇市・山崎和美さん(67)は、1月14、27日、2月21日、3月29日、4月20日、5月7日、9月1、24日、10月23日に続き今年10回目の掲載。
「艶やかな琉舞 いつか見たい」の福岡市・野口康子さん(60)は、1月25日、3月9日、4月8日、5月30日、7月3、22日、8月30日、10月9日に続き今年9回目の掲載。
「陸自配備着工 説明なく憤り」の宮古島市・田畑増男さん(79)は、3月25日、5月7日、6月4、25日、8月12、27日、9月21日に続き今年8回目の掲載。
「住民の安全守る消防団」の新城敏行さん(54)は、今年初掲載。
「運動会の今昔」の那覇市・仲本安一さん(82)は、2月6日、4月8日に続き今年3回目の掲載。

カギカッコは投稿欄における見出し。

宮古島市・田畑さんは8月27日の投稿で、「昨年2月に神奈川から移住」と書いている。何のために移住したのだろう。


Unknown (amai yookan)
2017-11-17 10:51:36
「水増しの上原」では選挙で通る訳が無い」

お花畑陣営は墓穴に嵌り=巨大ブーメランの直撃を受けた。よーですね

志位さんが、「お花畑をノタマッテ墓穴を掘った」二番煎じ。これじゃー「学習能力もゼロ」。

「八重山日報本島版・11月17日」
「北朝鮮の脅威は本物」
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamahontoban.html



天下(転化?)のNHKも「こわいなー差別記者・阿部」君と同じ事をやったみたい、、、ですね


「NHKを正す会」も必要みたい・その点で沖縄は最先端ですね!
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6876.html

              
Unknown (普通の宜野湾市民)
2017-11-17 12:24:55
パラシュート訓練の米兵、フェンス外に 伊江島のサトウキビ畑、被害報告なし
琉球新報 11/17(金) 6:30|Yahoo!ニュース

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171117-00000006-ryu-oki

16日午後6時半ごろ、沖縄県伊江村の米軍伊江島補助飛行場でパラシュート降下訓練中だった米兵2人が、フェンスを越えて同村東江上の耕作地に落下したことが分かった。


 米兵にけがはない。村によると、6人で降下訓練をしていたところ2人がフェンスの外に落下した。

 米軍施設から北に200メートル離れた草地と南に150メートル離れたサトウキビ畑にそれぞれ着陸した。周辺に民家はなく、農作物にも目立った被害はない。

 伊江村によると、落下地点は米軍提供区域内だが、同村住民が耕作地や牧草地として使用している。

 米軍や防衛局から訓練実施について村への事前通知は定められておらず、今回もなかった。村は「状況については17日に再度確認したい」としている。
琉球新報社

〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰〰
先程沖縄テレビ(OTV)とNHK沖縄のお昼のニュースでも流れていた。

この記事のタイトルだけ読むと、民間の畑にパラシュートの米兵が落下したような印象だが、

> 伊江村によると、落下地点は米軍提供区域内だが、同村住民が耕作地や牧草地として使用している。

フェンスの外ではあるが、米軍提供区域内への落下。
要は米軍施設内の「黙認耕作地」にパラシュートが落下した事を如何にも「伊江島のサトウキビ畑に落下」と印象操作記事!

沖縄のテレビも新聞も他に伝えるべき重要な事案が有るだろうに!

被害者意識を煽るマッチポンプ記事はいい加減にして欲しい!(怒)

※特にNHK沖縄の内容は酷かった。

コメントを投稿

マスコミ批判」カテゴリの最新記事