狼魔人日記

沖縄在住の沖縄県民の視点で綴る政治、経済、歴史、文化、随想、提言、創作等。 何でも思いついた事を記録する。

サヨクに大甘の那覇地検検事が被害者宅に電話し被害届けの取り下げ…

2017-08-12 06:19:17 | トンデモ検事の糾弾

 

よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします

 

 
 
明日(13日)の上記定例会では、反基地活動家の違法な「検問」が原因で、起訴された依田さんが、「事件」の背景を説明の予定です。
 
 
依田さんの説明を理解するため、過去記事を引用して状況を整理します。

【KSM】那覇地検検事が被害者宅に電話し被害届けの取り下げ… 2017-03-30

依田啓示さんを担当した検事は茂木潤子という反基地活動家に同情的な左翼検事である。

高江のある東村民の依田さんは、知人を観光案内中に反基地活動家の違法な「私的検問」に道路通行を妨害され、それが原因で反基地活動家3人とトラブルを起こし彼らに「暴力男」として被害届を出された。

依田さんが、茂木検事に「違法な私的検問」のせいでトラブルに巻き込まれたので、相手(被害届を出した活動家)を告訴したいと申し出たら、「お互いが被害者になるとやりにくい」という理由で依田さんが被害届を出すのを止められたという。

検事の指示通りすべて(相手の被害届)を不本意ながらも認めたら、簡単に捜査は終わると信じ、茂木検事の指示通りにしたという。ことの発端は相手が悪い(違法な私的検問)ので、まさか起訴になるなど夢にも思っていなかったそうだ。 この手の反基地運動に不慣れな依田さんはサヨク検事に騙されたことになる。 サヨク検事に騙されたとして、起訴取り消しを求め抗議すべきである。

今からでも遅くは無い。一旦起訴され処分を受けたら将来に禍根を残すことになる。 ちなみに和田政宗参議院議員と高江に同行した一般市民が暴力おばぁとして有名な島袋文子おばぁに暴力を受け被害届を出したが、この茂木検事は、11月7日午後、被害市民に電話をして、

①あなたは叩かれたけど怪我はしてないんでしょう?

②あのおばぁさんは心臓が悪いのよ

③90近くになるお年寄りだし 

④だから被害届を取り下げてくれない

・・・と半ば強制的被害届を取り下げさしたトンデモ検事である。

【KSM】那覇地検検事が被害者宅に電話し被害届けの取り下げ…

 

油喰小僧 @andakueboja 11月11日
暴力ババア島袋文子による暴力事件で11月7日午後、那覇地検のM検事より被害者へ電話が有り①あなたは叩かれたけど怪我はしていないんでしょう?
②あのおばぁさんは心臓が悪いのよ
③90近くになるお年寄りなんだし
④だから被害届を取り下げてくれない?検事、こんな事やっていいの?
index
http://twitter.com/andakueboja/status/796996125978816513
◎住人の方の情報提供により、スレ立てしました。

no title

2: 名無しさん@おーぷん 2016/11/14(月)17:26:32 ID:RDk
90の婆さんでも暴力振るうほど元気
 
                 ★
 
続きは午後6時過ぎにアップの予定です。
 
よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします

 

活動家に大甘の那覇地検!「機動隊員につば」「足で蹴る」でも不起訴!

2017-04-15 00:39:11 
『沖縄県』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« バスに乗る慰安婦像!ソウル... | トップ | トンデモ検事、大逃亡!山城... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
本日の沖縄タイムス投稿欄 (カウンター58)
2017-08-12 10:30:11

オピニオン面に一般投稿8本。

「墜落続き不安 欠陥機撤去を」の浦添市・安里蕪冥さん(67)は、1月3、20日、2月21日、3月9日、4月6日、7月4日に続き今年7回目の掲載。
「安倍改造内閣 本質変わらず」の那覇市・宮城政三郎さん(88)は、1月5日、5月18日に続き今年3回目の掲載。
「家族思いやる 父の文に感動」の那覇市・佐久田朝盛さん(69)は、6月11日に続き今年2回目の掲載。
「任命した責任 果たさぬ首相」の宮古島市・田畑増男さん(79)は、3月25日、5月7日、6月4、25日に続き今年5回目の掲載。
「自然死こそが 望ましい末期」の恩納村・東江義昭さん(64)は、1月3、20日、2月10、27日、3月11、31日、4月23日、5月10日、6月13、18日、7月5、7、23日に続き今年14回目の掲載。
「ばらまき政治 自民党に責任」の高知市・小松憲司さん(58)は、1月31日、4月7、9、25日、6月22日に続き今年6回目の掲載。
「恐怖と化した沖縄の空」の名護市・森山憲一さん(75)は、昨年12月25日以来の掲載。
「内閣支持率を上げるには?」の大宜味村・金城健一さん(72)は、2月8日、7月12日に続き今年3回目の掲載。
 
カギカッコは投稿欄における見出し。

Unknown (東子)
2017-08-12 17:53:25
茂木潤子氏は、那覇地検を引っ掻き回しておいて、退職。
山城被告の裁判も、資料の不確かさで、延期させた。

そして、裁判官にも、問題の人が。

「朝鮮学校に高校授業料無償化 判決を下した西田裁判官。4ヶ月前に「裁判官」身分消失していた事実が発覚。 2017-08-08 23:41:25」
https://ameblo.jp/sapporo-mmm/entry-12299916664.html

>幽霊が判決を下したことになる。

仕組みによって異動していても判決を出せて(引継ぎの裁判長が新たに判決文を作成するのではなく、代理の裁判長が代読)。
弾劾しようとすると「判決当時、裁判官の身分でないので、弾劾の該当外」だと。
なんじゃ、こりゃ?

コメントを投稿

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL