狼魔人日記

沖縄在住の沖縄県民の視点で綴る政治、経済、歴史、文化、随想、提言、創作等。 何でも思いついた事を記録する。

国を売った菅首相!

2010-09-25 09:00:15 | 中国

よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします 

 ブログセンターランキングへクリックで応援願います

 

一昨日からのパソコン不具合で、更新の意欲を失っていた矢先、そして

そろそろ古いパソコンに決別して買い換えようかと迷っていた矢先、

とんでもないニュースが飛び込んできた。

おかげでブログ更新どころか怒り心頭を通り越して、

心身ともに脱力感に襲われ、落ち込んでしまった。

それでも何とか体勢を立て直し、とにかく更新にトライする。

異例!検察が外交的配慮?「政治決着」で釈放か

 沖縄・尖閣諸島沖の日本領海内での中国漁船衝突事件で、那覇地検は24日、公務執行妨害容疑で逮捕され、拘置中の中国人船長について、処分保留のまま釈放すると発表した。

 地検は日中関係への配慮などを理由としたが、検察当局が刑事処分の理由に外交的配慮を挙げるのは極めて異例で、事実上の「政治決着」と受け止められている。

 中国側が日本近海での海洋権益確保の動きを一段と強める可能性もあり、今後、菅政権の対応の是非が問われることになりそうだ。

 ●其雄(せんきゆう)船長(41)は石垣市の八重山警察署に拘置されており、同日夜に石垣空港に到着する予定の中国からのチャーター機で送還される見通し。(●は「擔」のつくりの部分)

 24日に記者会見した那覇地検の鈴木亨・次席検事は冒頭、●船長が漁船を左に急旋回させて第11管区海上保安本部(那覇)所属の巡視船「みずき」に衝突させたと指摘し、「故意に衝突させたことは明白である」「巡視船の乗員が海に投げ出される恐れのある危険な行為だった」と強調した。

 その一方、〈1〉「みずき」に航行に支障が生じるほどの損害はなく、負傷者もいない〈2〉追跡を逃れるためとっさにとった行為で計画性は認められない――ことを挙げ、国民への影響や今後の日中関係も考慮して釈放を決定したと説明。決定については「福岡高検、最高検と協議して判断した」と述べた。

 鈴木次席検事によると、●船長は公務執行妨害の容疑を否認しているという。

 11管や地検の発表によると、漁船は7日午前9時15分頃、尖閣諸島・久場島の北西約10キロの日本領海内で網を下ろしていたため、巡視船「よなくに」が停船命令を出したところ逃走。追跡する「みずき」の右舷中央部に衝突し、立ち入り検査を妨害した疑いが持たれている。

 ●船長は8日に11管に逮捕され、石垣簡裁が10日に10日間の拘置を認めると、中国政府は翌11日、東シナ海のガス田共同開発に関する交渉延期を発表した。19日に10日間の拘置延長が決まった後は、閣僚級以上の交流停止などの報復措置も表明したほか、20日には中国河北省石家荘市で、中堅ゼネコン「フジタ」の日本人社員4人が軍事施設保護に関する法規違反などで中国当局に拘束される事件も起きていた。

(2010年9月24日21時29分  読売新聞)

                                                  ◇

菅首相が中国の恫喝にひれ伏して、国を売った。

それも世界が注目する、国連総会開催中のニューヨークで。

記者会見で菅首相が述べた「中国との戦略的互恵関係」信じる国はない。

中国の恫喝に屈した瞬間、互恵関係は主従関係に変質したことを世界に公表したのだからだ。

勝負は、既に中国漁船の船長が釈放の数日前についていた。

国連総会出席のためニューヨーク入りした中国の温家宝首相は21日夜、ニューヨークで在留中国人らと懇談し、中国人船長の即時かつ無条件釈放を日本側に要求した。

そして応じないなら、新たな対抗措置を取ると恫喝した。

中国漁船・尖閣領海内接触:中国首相が釈放要求 新たな対抗措置予告

温家宝は、「尖閣列島は中国の領土である、日本が中国の主権を侵した」と堂々と世界に訴えた。

これで世界の国々は、尖閣諸島は中国の領土だと判断してしまう。

世界の国々が、尖閣諸島の領有権の詳細を知るはずもない。

大声で世界に発信した温首相の自信満々の発言を正当と受け止める。

世界の世論はこうして作られていく。

勝負はついた、とはこのことである。

世界が注目するニューヨークでの温首相の発言は効果覿面であった。

本来なら菅首相こそ、機先を制して日本の正当性を世界に発信すべきであった。

時宜を逸せず、声高に、次のように世界に向かって発信すべきであったのだ。

「尖閣諸島はわが国固有の領土であり、今回の中国漁船の衝突事件は領海侵犯と公務執行妨害である」と。

ところが中国を恐れる菅首相は、「冷静」で押し通した。

そして中国に屈した。

究極の主権である領土放棄し、世界に恥を晒したのだ。

中国は今後「冊封国」扱いをするであろう。

筆者は11月に横浜で行われるAPECまでには中国側から折れてくると見ていた。

本来ならAPECでは日中首脳会談が行われるはず。

だが、問題がが長引けば、「胡主席にとっても体面が悪い」として、

APECまでには中国側も関係修復に応じるとの見方もあったからだ。

面子を重んじる中国が、APECに首脳が出席できない状況になるのは極力避けるとみられていた。

西沙・南沙問題で日本と同様の立場にあるAPECのメンバーは、一国では中国に対抗できないためお互い連携し、国際問題化して主権を守ろうとしている。  

当然今回の日本の対応を注視していたはずだ。

ここで菅首相、アセアン諸国の信頼も失ったことになる。 

鳩山前首相が妄想したアジアに友愛どころか、アジアの信頼を完全に踏みにじってしまった。

昨日、2010年9月24日は、

国辱の日であった。

この日は市民活動家・首相が国を売った「国辱の日」として、

永遠に日本の歴史に刻まれることになるだろう。

よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします 

 ブログセンターランキングへクリックで応援願います

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 国防問題は国の問題!宮古島... | トップ | 担当検事を証人喚問せよ! »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
テロ容認国家になりさがった (Sugar Pie Guy)
2010-09-25 09:43:38
これで日本はテロ容認国家に成り下がりました。
外交で脅し、経済で恫喝し、日本人を拉致拘束すれば、なんでもすぐに言うことを聞く。
中国のブラフに両手を挙げた日本を、北朝鮮も韓国も見逃さないでしょう。
ニュースから (Sugar Pie Guy)
2010-09-25 09:50:00
管首相記者会見:戦略的互恵関係を深めるため冷静に日中双方が努力していくことが必要

中国外務省:日本は中国の領土と主権を起こした。この事件での中国への謝罪と賠償を求める

こうなるんだよ馬鹿
反支感情爆発 (石原昌光)
2010-09-25 13:12:55
狼魔人さま、元気を出して下さい。
支那は調子に乗りすぎました、船長の釈放のみならず、損害賠償まで請求したことで日本国民の反支感情を完璧に煽りました。
彼らは、全体主義国家故に、世論は政府が造りだせるものと信じ切っています。
現に、尖閣騒動で起きた支那の反日デモは、裏で支那政府が操つっていたものです。
しかし、日本は違います。日本の世論は政府でもコントロールできません、マスコミでも完全には制御できない代物です。
私の親父は、テレビマスコミの報道を真に受ける典型的情報弱者ですが、支那人船長解放、及び支那の賠償金請求に関しては、「中国に舐められた、、」と嫌悪感を隠しませんでした。
恐らく、大多数の国民も同じ気持ちでしょう。
領土問題に対しては関心の薄い日本国民でも不法行為を正当化し、あろうことか逆切れする相手に対しては激しい嫌悪感を示すのは、政治と金の醜聞で国民にノーを突きつけられ代表戦でも派手に惨敗した小沢一郎に繋がるものがあります。
不謹慎な言い方かもしれませんが、支那がさらに要求をエスカレートさせ、火病を起こすことを願います。
支那の醜さが日本国民に徹底的に周知されれば保守政党浮上の機会にもなるでしょう。
Unknown (ayataro04)
2010-09-25 13:37:22
狼魔人さま

私も釈放のニュースが流れたとき何とも言えない虚脱感に襲われました。

以前、沖縄の義兄の嫁に「田母神さんの講演のCDが有るが送ったら聞くか?」と訪ねたら
「真実を知るよりも、知らないで居る方が沖縄では暮らしやすいから、送ってもらっても聞かない」と言われ、
かなりのショックでした。
以来、義兄の嫁とは政治の話はしないでいました。

尖閣の件で義兄に電話をしたら留守だったので、久し振りで義姉と話すことに成りました。
一般に言われてる米軍基地の75%が沖縄に有ると言うのは米軍の専用基地の75%と言うことで、日本の基地総面積からすると22.68%で、沖縄に全て押し付けているのではないと言うことや、普天間基地の歴史や、台湾から琉球列島を結ぶ線が中国にとって蓋をしている様な状態で、アジアを支配する為に何としても沖縄の領有化を考えていることや、軍部が中国共産党の下に有るのか、軍が独立して力を持っているのか解らないとか、軍事費の決め方や何故空母を建造し原潜を増強しようとしているのか・・・
沖縄から基地が無くなると直ぐに中国に飲み込まれ、漢民族が押し寄せ、那覇港は中国の軍港に成り、米軍基地はそのまま中国の基地に変わるだけだ。
そして日本本土も侵略され、国外へ逃れる大量移民の時代がくるだろう・・・
沖縄の各高校の授業内容を見ると、中国語を授業に取り入れている所が沢山有り、沖教祖と教育委員会の左傾化の現れだろうと思います。
沖縄には沢山の軍属のアメリカ人も居ますし、その人達を登用してなぜ生の英語教育を充実させないのか不思議。
税で給料をもらっている教員が全国最下位の学力を向上させようとは思わないで反日闘争をやっている。
沖縄の左翼活動は結局彼らの経済活動なんだと思う。
とうとう中国が沖縄はもともと、中国領だったと公然と言い出しました。
など2時間余り話をしました。
そんな話を少しは理解してくれた様ですが・・・

それにしても中国人の釈放はショックです。
下はねずきちさんのぶろぐですが、ここにあるユーチューブの動画は以前夜中に見付て寒気がしました。
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1026.html
公開処刑の場面や、漢方に効くと言われる胎児の料理や探せば中国の怖い映像が沢山見つかります。

天安門事件の生々しい映像も、グーグルなどの韓国語版で、翻訳サイトで日本語を韓国語などに変えて検索すると、違ったものが出てきます。
本当に中国人も韓国人も野獣的な凶悪さを持っている様です。
しかも、神田の古書店では中国の古い地図などが大金で買い取られ、
大学の図書館からも無くなっているそうです。
東京外大の図書館でも古い地図の中国のページが切り取られているそうです。
彼らはかなり時間をかけて、先ず尖閣諸島の領有権を主張する証拠を消している様です。

先日は、「太平山」さんのコメントで知らないことを勉強しました。
宮古島にお住まいとは知りませんでしたが慰安婦の碑を誰が作ったのかしりました。
前張りにはガッカリさせられましたね。 (タケ坊)
2010-09-25 17:26:14
私はミンス党が衆院選で勝った後のテレビ討論でも幾度となく見せたの自民の人を完全に見下したような勝ち誇った歪んだ笑顔を見てコイツの性根の嫌らしさを感じてはおりましたが、
今回は良い風に暴走してくれたかと思ってた所にこれでしたから裏切られたお気持ちはよくわかります。
でもこれで吹っ切れたのではないでしょうか。
前々から2ちゃんでも言われてましたが、所詮はミンス右派とはなんの力もないただのウヨ寄せパンダしかいない、前張りにしたって結局は支持母体は偽装サヨクの「がんばろう、日本!」国民協議会=民主統一同盟 ですもん、こんなもんですよ。
http://prideofjapan.blog10.fc2.com/blog-entry-177.html
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%80%8C%E3%81%8C%E3%82%93%E3%81%B0%E3%82%8D%E3%81%86%E3%80%81%E6%97%A5%E6%9C%AC!%E3%80%8D%E5%9B%BD%E6%B0%91%E5%8D%94%E8%AD%B0%E4%BC%9A
よく見れば目つきもおかしいでしょ、コイツ。
私もまだまだ人を見る目がありませんが、お互い精進してまいりましょう。
歴史に刻まれて喜ぶ無能な政治家 (怒りの日本人)
2010-09-25 19:00:28
菅と仙石は永久に歴史に残れて幸せであろう。前回の国会の時から菅の口癖は、歴史に名を連ねたいであった。日本の「国辱の日」2010年9月24日、菅総理、仙石官房長官によって日本の中国へに屈従の日をつくると書かれれば、彼らにとって本望であろう。しかし日本国民は出自国の違うこれら両名と他の閣僚を許しはしない。
中国やアメリカにいいように振り回されて、相手の裏を読めない政治外子の手腕のなさ、正義感のなさ、自分の信念を貫き通すほどの信じる信条もない。ただ国民を不安と絶望に落としいれているだけの無能な政治家。その名を未来永劫歴史に刻んでおきたいのであればもう十分おやりになりました。この政権を擁護する日本人はまさかいないですよね!?
Unknown (怒りの日本人)
2010-09-25 19:20:58
「歴史に刻まれて喜ぶ無能な政治家」
外交を外子と書いてしまいました。訂正しておきます。
Unknown (狼魔人)
2010-09-26 09:52:05
Sugar Pie Guyさん

>外交で脅し、経済で恫喝し、日本人を拉致拘束すれば、なんでもすぐに言うことを聞く。
中国のブラフに両手を挙げた日本を、北朝鮮も韓国も見逃さないでしょう。

テロ国家北朝鮮の拉致問題の
解決をを同類項のテロ国家中国に依頼する能テンキはいつ治癒するのでしょうか。

謝罪と賠償請求のほかにフジタの社員の釈放にも別計算で賠償請求と謝罪を要求するでしょうか。


石原昌光さん

激励ありがとうございます。

おかげでなんとか立ち直りました。(笑)

>・・・「中国に舐められた、、」と嫌悪感を隠しませんでした。
恐らく、大多数の国民も同じ気持ちでしょう。

偏向マスコミで「中国は平和国家」と洗脳されていた方々の目を覚ますという点ではよしとしておきましょう。

そういえば私も逆療法の意味で民主党代表選では「小沢首相」を支持しました。どっちもどっちでしたが。(笑)


ayataro04さん

沖縄に親戚がいる身としては沖縄県民の無関心さには気をもまれるでしょう。

ですが、沖縄人は新聞報道で言うほど左傾していません。もっとも無関心派が多いのは事実ですが・・・。

ご紹介のリンクを見ると、やはり中国人の残虐性には戦慄しますね。

これを見ると中国が沖縄を自分の領土と言い出したら怖くなってきます。



タケ坊さん

前原には何とか期待したのですが、やっぱり仰るとおりでしたね。

見掛け倒しの腰抜けでしたね。

一番ショックだったのは石垣の海保の海猿たちでしょう。

誇りのない人物に誇りの安売りをされたわけですから。

>よく見れば目つきもおかしいでしょ、コイツ

いわれてみるとそう見えますね。


怒りの日本人

>中国やアメリカにいいように振り回されて、相手の裏を読めない政治外子の手腕のなさ、正義感のなさ、自分の信念を貫き通すほどの信じる信条もない。ただ国民を不安と絶望に落としいれているだけの無能な政治家。

仰るとおりで、よくも無能の集大成のような内閣が政権を持っている事実に改めて驚きます。

前原だけは何とか国益を守ると期待したのでしたが、見込み違いを恥じ入ります。

やっぱり前原も民主党でした。

民主党内閣は即刻解散すべきですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL