狼魔人日記

沖縄在住の沖縄県民の視点で綴る政治、経済、歴史、文化、随想、提言、創作等。 何でも思いついた事を記録する。

オスプレイ大活躍!アフガンの風塵地帯で、

2013-05-13 07:23:33 | オスプレイ

 

■那覇市立中央図書館の言論封殺に、断乎抗議する (抗議文例はこちらで)

人気blogランキングへ クリックお願いします

 

■カンパ協力のお願い■
琉球新報の言論封殺に戦いを挑んでいる上原正稔さんの訴訟へのカンパ協力は支援団体の三善会へお願いしております。
------------------------------------------
ゆうちょ銀行からの振込の場合
【金融機関】ゆうちょ銀行
【口座番号】記号:17010 口座番号:10347971
【名  義】サンゼンカイ.
------------------------------------------
ゆうちょ銀行以外の金融機関からの振込の場合
【金融機関】ゆうちょ銀行
【店  名】七〇八(読み:ナナゼロハチ)
【店  番】708
【口座番号】普通:1034797
【名  義】サンゼンカイ

 

人民日報の論文に続いて、人民日報系列の環球時報は11日付の社説で、沖縄の主権をめぐる「再議論」を持ち出してきた。 尖閣で対立する日本へのプレッシャーである。

琉球新報が12日付社説で人民日報に反論を書いた。

それがこれ⇒民日報論文 歴史の恣意的な曲解だ

沖縄主権「再議論」を提案=対日政策オプションに―共産党系紙

時事通信2013年5月11日(土)17:50

 【北京時事】中国共産党機関紙・人民日報系の環球時報は11日付の社説で、「日本が最終的に中国と敵対する選択を取るならば、中国は当面の政府の立場の変更を検討し、琉球(沖縄)問題を歴史的な未解決の懸案として再び提出しなければならない」と訴えた。中国政府に対して沖縄の主権をめぐる「再議論」を将来の対日政策のオプションとするよう提案し、日本政府をけん制したものだ。

 社説は、沖縄の帰属を「未解決」と主張した8日付の人民日報論文を受けたもので、同論文が「琉球問題を再び議論できる時が来た」と呼び掛けたことに関連して、「再議論」に向けた3段階の提案を行った。

 提案ではまず、沖縄問題に関する民間レベルの研究・討論を開放するよう要求。具体的には、琉球史を研究する民間組織の設立を認めたり、1879年に明治政府による沖縄県設置で滅んだ「琉球国(琉球王国)」復活を目指す組織を支持したりするほか、世界向けに日本による「琉球不法占拠史」の知識を普及させるとし、こうした活動に対して政府は「参加もせず、反対もしない」対応を取るとしている。

 続いて日本の対中姿勢を見極めた上で、中国政府は沖縄問題に対する立場を正式に変更し、国際会議などの場で沖縄問題を提示するかどうかを決定すると提示。最後に「日本が中国の台頭を破壊する急先鋒(せんぽう)になるならば、中国は将来的に沖縄地区に『琉球国復活』に向けた勢力を育成する」と訴え、「さらに20~30年を経て中国の実力が強大になれば、決して幻想ではない」とけん制している。

 環球時報は反日論調で知られ、昨年9月に日本政府が尖閣諸島を国有化したことを受け、沖縄に対する日本の主権を否定する文章を相次ぎ掲載している。 

      ☆

>中国は将来的に沖縄地区に『琉球国復活』に向けた勢力を育成する

当日記の読者なら既にご承知の反日サヨク複合体(極悪複合体)こそ、中国の言う「『琉球国復活』に向けた勢力」そのものである。

その先棒を担いでいるのが沖縄タイムスであることは、「中国の黄色軍艦を援軍として待つ」と書いた有名なこのコラムが見事に証明してくれる。

◆ 沖縄タイムス
[大弦小弦]

 黄色軍艦がやってくる…。船体に黄色の龍の文様を描き、黄龍旗を掲げる清国の南洋艦隊は黄色軍艦と呼ばれたという。知人とこの話をしていたら、黄色軍艦が沖縄を侵略すると、勘違いして話がややこしくなった▼実際は逆で、明治の琉球人にとって清国軍艦は援軍だった。武力で琉球国を併合した明治政府に対し、琉球の首脳らは清へ使者を送って救援を求めている。そして、沖縄側はその黄色軍艦を待ちわびたのだった▼一八八六(明治十九)年に大迫貞清県知事が上申した「事変準備ノ件」が残る。清が軍艦を派遣するとの報に対し、政府派遣の知事は、対策十項目を提案。政府も北洋艦隊から戦艦九隻が派遣されると情報を得て、県に指示を出した▼日清戦争時にも清国の援軍は話題になった。それから百余年が経過し、あれほど待ちわびた援軍をも敵と間違うところに今の位置があるのか。林泉忠著『「辺境東アジア」のアイデンティティ・ポリティクス』は当時の言葉を紹介する▼「生きて日本国の属人と為るを願はす、死して日本国の属鬼と為るを願はす」。生きても死んでも日本とは一緒にならないという激しい決意。中国で死んだ幸地朝常が李鴻章へ送った書簡に残る言葉。歴史の反転は大きかったようだ▼百余年前はともかく、少なくとも最近の銃口や占領者を忘れてはいけない。境で揺れる島だからこそ、平和の選択肢を選び取る覚悟も必要だろう。(後田多敦)
沖縄タイムスの妄想、黄色い戦艦が沖縄解放に来る!

 

琉球新報に社説で先を越されては沖縄タイムスも黙ってはおれない。

遅まきながら、今朝の沖縄タイムスが珍しく中国批判の社説を書いている。

人民日報論文

誤解を招く言動は慎め

沖縄タイムスは、明・清の時代に沖縄が中国と朝貢・柵封関係にあった歴史的事実を述べ、次のように勇ましく反論している。

だが、そういった事実と『沖縄は中国のもの』だとしゅちょうすることの間には千里の隔たりがある。『沖縄を取り戻せ』という主張に至っては。礼節を欠いた暴言と言うしかない。中国がこういう論を黙認していることにこの国の危うさを感じる。」

今頃になって「この国の危うさを感じる」とは! 

今までは連日の発狂にかまけて中国の危うさに気がつかなかったとでも言うのか。

中国に誤解を招くメッセージを送り続けていたのは沖縄タイムスではなかったのか。(怒)

八重山教科書問題、然り。

オスプレイ反対運動、然り。

米軍基地撤去運動、然り。

社説の表題の「誤解を招く言動は慎め」は、そっくりそのままお返ししたい。

沖縄タイムスの社説がアリバイ作りの空威張りであることの証拠は、松島龍谷大教授ら琉球独立論者の意見を連日、優先的に掲載する報道姿勢にある。 

独立したら中国の属国になるのは必然。 

これはチベット・ウイグルの例を見るまでもない。

今朝の沖縄タイムス社会面のトップを飾るのがこ大見出しだから、沖縄タイムスの本音は推して知るべし、である。

復帰の意味見つめ直す

歴史や独立論 4氏議論

「運動の総括不十分」の指摘

わずか110名(新聞報道)のシンポジウムを写真つきで大々的に報じるが、その一方櫻井よし子講演会など保守系の集会は1200名余の満員でも黙殺するか、ベタ記事でごまかすのが沖縄タイムスの本質。

登壇した四人の「識者」がまた香ばしい。

ジャーナリストの新川明氏(81)は「反復帰運動」の仕掛け人で、「白旗の少女」の捏造本の著者。 沖縄タイムスの社長まで務めたが現在は、若者に自分の頓挫した革命論を説く、老害活動家。

元沖教組委員長の石川元平氏(75)は、1フィート運動の副会長で、「私利私欲のため1フィート運動の会乗っ取った」として創設者の上原正稔さんに20名余のマスコミ人が注視する中で面罵された男。

屋良朝助氏(61)は落選しても懲りずに立候補する元祖・琉球独立等党首。

牧師の平良修氏(81)は、牧師というより老害反日活動家といった方がお似合いの男。

こんな香ばしい面々が「独立論シンポジウム」に、沖縄の識者として登壇するのも中国へのラブコールなら、これを沖縄タイムスが大々的に報じるのもラブコール。

「誤解を招く言動は慎め」と沖縄タイムスにそっくり返したくもなるのだ。

参考:中国の沖縄主権未解決論への反論-琉球処分は近代日本の統合過程

           ★

オスプレイ反対運動では、振り上げた拳の下ろし所を見失った沖縄タイムス。

記者の困惑が垣間見れる沖縄タイムスの今日この頃。

本日の記事に、「こんな苦し紛れの見出しが・・・(失笑)

「万が一」に住民」身構え

オスプレイ、九州でも飛行

「万が一」に住民」身構え・・・の見出しには笑ってしまう。

沖縄の発狂新聞が決して報じることのない「オスプレイ関連記事」を「週刊オブイェクト」さんを引用・紹介する。

5月10日の星条旗新聞「再評価:ティルトローター・オスプレイはアフガニスタンで高評価を獲得」という記事で最新のオスプレイの稼働率が掲載されていました。今年最初の三ヶ月間の稼働率は86%、十分以上の好成績を収めています。

Reputation remake: Tilt-rotor Osprey wins fans in Afghanistan - Stars and Stripes
The aircraft’s maintenance record has clearly improved. For a three-month stretch in 2007 and 2008 in Iraq – also a tough, dusty environment – the Ospreys had a "mission capable rate" of 68.1 percent, according to a GAO report. That’s the percentage of time that an aircraft is in good enough repair to perform at least one of its standard missions. At that time in Iraq, about 85 percent of the standard helicopters were mission capable.

For the first three months of this year, however, the Ospreys in Afghanistan had an 86 percent mission-capable rate, according to the Marine Corps.


オスプレイは過去、イラクでの2007年~2008年の3ヶ月間に稼働率68%でした。それがアフガニスタンで今年2013年初めの3ヶ月間に稼働率86%を記録したそうです。乾燥した砂漠地帯の細かい砂塵は航空機にとって厳しい環境ですが、平均以上の稼働率を達成しています。


【動画】アフガニスタンのバスチオン基地で整備を受けるMV-22オスプレイ。VMM-162ゴールデンイーグルスV-22 Osprey

               ☆

アフガニスタンなど、乾燥した砂漠地帯の細かい砂塵は航空機にとって厳しい環境。 そんな地域でオスプレイの稼働率が86%の高率であることは、それだけ現地でオスプレイに搭乗する兵員の信頼感が厚い証拠。

この重大ニュースを、果たして沖縄2紙が報道するか、否か。

黙殺に決まっている!

と思う方はクリック応援、

お願いいたします。

人気blogランキングへ クリックお願いします

 

沖縄県民にお知らせ①

 
 
5月15日の祖国復帰の日を記念して、
『頑張れ日本!全国行動委員会』によるイベントが
沖縄県那覇市で行われます。


興味のある方・参加される方は、
下記に詳細を記しますので、ご覧ください。

 

————————————————————————————————

5/15(水) 沖縄返還記念

『頑張れ日本!
  全国行動委員会 in 沖縄』
          日の丸大行進&集会




日時:平成25年5月15日(水)


14:00 集会(場所:牧志公園
    

15:00 日の丸大行進 牧志公園→国際通り→沖縄県庁


16:00 県庁前街宣


17:10 沖縄タイムス街宣


18:30 集会(場所:パレット市民劇場


21:00 懇親会(場所:料亭那覇



プラカード持参可(ただし、民族差別的なものは禁止)
国旗以外の旗類・拡声器の持込はご遠慮下さい。



主催・お問い合わせ:
頑張れ日本!全国行動委員会
TEL 03-5468-9222

http://www.ganbare-nippon.net/



 

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

              

今年も祖国復帰をお祝いします!
  特別ゲストに、TVでおなじみ「櫻井よしこ先生」をお呼びして、祖国復帰の理念に立ち戻り、沖縄の様々な問題に切り込んでいく大会としたいと思います。

◯祖国復帰日の丸パレード

 

10時30分 普天満宮集合

 

11時 パレードスタート(宜野湾市民会館まで約1,4キロ】

 

◯テーマ 「現在の沖縄問題を解決し、子や孫に誇れる沖縄県へ」
◯日 時 5月19日(日)14時開会(13時開場)

◯場 所 宜野湾市民会館大ホール(宜野湾市役所の隣です)
第一部 沖縄県祖国復帰41周年記念式典
第二部 記念講演 櫻井よしこ先生(ジャーナリスト)

◯会 費 500円
◯主 催 沖縄県祖国復帰記念大会実行委員会
那覇市若狭1-25-11波上宮内

 

お問い合わせ
      電話 098-868-3697 FAX 098-868-4219
      携帯090-6831-0989(坂本)
      E-mail npnkig.okinawa@gmail.com

 

【告知】今年も沖縄祖国復帰記念大会が開催されます。是非お運びください。
詳しくはこちら→沖縄県祖国復帰記念大会実行委員会 事務局ぶろぐ

 

 チーム沖縄のブログ

 

 

 

「かみつくⅡ」

 

目下全県の主要書店で好評発売中です。

かみつくII表

 


お急ぎの方、沖縄県外の方は
ネットから御注文をお願いします。
ezaki0222@ybb.ne.jp
※↑↑こちらまで住所氏名と電話番号を御連絡いただければ、受注当日か翌日までに発送いたします
<送金方法等詳細はここ>



沖縄のの出版界に衝撃!
沖縄の出版界が出版拒否した問題の書!

「沖縄に内なる民主主義はあるか」も沖縄教販での売り上げ順位が上昇してきています。

『沖縄に内なる民主主義はあるか』定価:1735円(税・送料込み)
著者:又吉康隆
かみつく
季刊誌「かみつく」創刊号紹介HP
価格 1420円(税・送料込み)
(1260円(税込み)+送料160円=1420円)

『沖縄県』 ジャンルのランキング
コメント (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 中国の侵略より米軍のペット... | トップ | 橋下氏「風俗勧誘」で政治生... »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (東子)
2013-05-13 09:44:34
中韓は、もっと騒いで欲しいな。
騒いでくれればマスコミ情報以外の事実が掘り起こされて、皆が考えるようになるから。


2年ほど前、朝日新聞大阪本社の編集長が言っていました。
今までは、とにかく政府のすることに反対をしていればよかった。
それが、公権力の監視と思っていた。
その調子で橋下大阪市長の仕事を反対したところ、前に反対した理由と別の事案の反対した理由とに矛盾がでて、そこを突かれた。
一番のショックはマスコミも大きな権力と捉えられていて、自分たちも批判の対象になったこと。



ところで。
自民党県連は、参院選の公約から「県外移設」を取り下げないと強気ですが。
自民党本部が「辺野古賛成」を言う候補しか公認しないということは、ないのか?
今回改選の糸数慶子氏は出馬表明している。
が、辺野古賛成の自民党公認候補が辺野古移設推進の「維新・そうぞう」と組んだら、勝てないだろうか。
Unknown (Unknown)
2013-05-13 10:41:40
野嵩ゲートで脱糞してオスプレイに抗議するキチ外達にオスプレイのアフガンでの活躍を教えても理解できないでしょうねwww

こうなると「反オスプレイ教」という一種の宗教ですね
参院選挙は正攻法で (安仁屋正昭)
2013-05-13 12:55:12
東子殿

自民党より出馬予定の安里氏がいまいち態度をハッキリと表明出来ない背景に、媚中は保守系議員とその腰巾着による脅しがあると噂されています
県内と言うになら、一切の応援はしないと

安里氏が出るのであれば正攻法で戦う以外に氏の政治家将来は無いものと思います
しかし、大阪維新とそうぞうとは組まない方がよかろうと思います
通ったにしてもその後が大変です
手負い虎がどんな条件を突きつけてくるか分かりません

それより、県外をのまされるのであれば、立候補を取りやめれば、W翁長は窮地に追い込まれるようになるでしょう
Unknown (宜野湾より)
2013-05-13 18:54:13
人民新聞(新左翼乙w)の松島泰勝インタヴュー
http://www.jimmin.com/htmldoc/147901.htm

>島国は、国境の壁が低ければ低いほど繁栄します

え?
環球時報5月3日「海洋資源の問題は時を待たない。他国が略奪すればそれだけ減ってしまう、尖閣諸島を一寸たりとも譲ってはならない」(byいつのまにか退役してた羅援)http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=72185&type=0

人民日報5月8日「尖閣を含む台湾と琉球は日本に奪い去られた」

環球時報5月11日「日本が中国の台頭を破壊する急先鋒になるならば、中国は将来的に沖縄地区に『琉球国復活』に向けた勢力を育成する」

尖閣と周辺資源は支那独り占めが当たり前といってますが?
沖縄は奪い去られた(=支那のものである)んだから取り戻すといってますが?
「琉球王国復活」勢力の育成は「中国の台頭」が破壊されないためだといってますが?

松島泰勝はつい最近も熊本日日新聞で「中国が琉球に手を出すはずもない」って言ったw
http://ameblo.jp/viva-revolution/entry-11525103280.html

ご本人ブログによれば、15日に
県庁で
記者会見するらしい
http://ryukyujichi.blog123.fc2.com/blog-entry-1795.html

>島国は、国境の壁が低ければ低いほど繁栄します

コレ、支那のご立派な侵略宣言をお迎えする発言になってますから、詳しい説明よろしく。
「あれは中国政府の見解ではない」禁止で。
だってウチらの9割が中国を嫌ってるんだもの(ニッコリ
成り行きによっては将来、松島サンたちや「できることなら参加したい」照屋寛徳とか、タイーホかも。


↓環球時報NEW!
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=72253&type=

「ほら!沖縄タイムスだっていってる!(キリッ」
ご指名です。
あ、知らないみたいだけれど、ウチらの9割が中国を嫌ってるんだよ(ニッコリ
平良修 (縁側)
2013-05-13 19:08:55

 狼魔人さま こんばんは

 この平良修という男、4.28の日には浦添市西原の教会で(中央会館向かい)沖縄独立を訴えておりましたね。それというのもこの男、「薩摩の琉球支配から400年・日本国の琉球処分130年を問う会」というものの発起人でもあるんですよね。牧師がねぇ(T_T)/~~~ まぁ、西尾市郎(日本基督教団牧師)という男も牧師でありながら、辺野古アセス訴訟や靖国訴訟に首を突っ込んでくるボケがいますからね。ちなみに「辺野古違法アセス糾弾訴訟」というものの原告事務局長は朝鮮人です(T_T)/~~~
Unknown (涼太)
2013-05-14 01:19:37
狼魔人様

チャンネル桜の「沖縄からみたアジアの危機」を拝見しました。
沖縄に関しては、毎日が目から鱗です。
ウィグル協会のイリハムさんが仰る、「今の沖縄はウィグルと酷似している」や、鳴霞さんの「中国は100年掛かろうが必ず沖縄を取ります。それが中華思想です。」と言う発言はとても不気味です。
中華思想=核心的利益なんですね。
肝心の沖縄は相変わらず能天気ですしね。
今の沖縄は、日米同盟の軍事バランスの上に辛うじて存在しているのは、明らかです。
軍事バランスが崩れたらあっという間に侵略されます。
狼魔人様も仰るように、フィリピン、南シナ海の周辺国がいい例です。
ウィグル協会のイリハムさんの言葉をもう一度書きます。「最初は友好的だったが、気が付いたときは手遅れだった。沖縄はかなり危険な時期に来ている」
知事を始め自分は中国人の子孫と言う発言は、明らかに拙いですね。中国が主張する中華思想を裏づける発言です。
Unknown (キンジョウ)
2013-05-14 07:32:36
安仁屋様のコメントに激しく同意です。
安里氏は腹をきめて「県内」で行くべきです。ただし大阪維新とそうぞうととの協力は気をつけるべきでしょう。そうぞうの代表がうさんくさい。

立候補しなければW翁長にはショックでしょう。とくに現実味のない「県外」を主張して左派系の票を皮算用し、「オール沖縄」という妄言で知事になりたい男には。
Unknown (ま゛)
2013-05-14 20:40:22
オスプレイがどこでどれだけ活躍しようと落ちたら騒ぐだけ。そもそもオスプレイのどこにどんな欠陥があるのかきちんと把握して反対してる人間なんて何人いるのやら?彼らの頭の中は、墜落したから欠陥機!それだけ。

夏にまた岩国基地に来るそうだが、今度こそまともに録画しなければ!
Unknown (東子)
2013-05-18 12:23:09
「島しょ防衛強化にオスプレイ導入…自民が提言案 読売新聞 5月17日(金)」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130517-00000448-yom-pol

>中国の海洋進出をにらみ、島嶼(とうしょ)防衛強化のため、新型輸送機MV22オスプレイの自衛隊への導入や、水陸両用部隊を新設することなどを求めた。

さて、オスプレイ反対派は、「自衛隊員の命」は安全か?と叫ぶかな。
たぶん、アメリカに高く買わせられると購買能力云々を言うだろう。
だって、オスプレイ配置を止めるには、これしかないもん。
でも、これを言ったら危険なオスプレイという肩書はすっかり飛んでしまうよ。
Unknown (ま゛)
2013-05-18 23:15:59
危険なオスプレイの配備など言語道断!

これだけでしょ。

コメントを投稿

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL