狼魔人日記

沖縄在住の沖縄県民の視点で綴る政治、経済、歴史、文化、随想、提言、創作等。 何でも思いついた事を記録する。

与那国でストーカー?石嶺かおり市議、自衛隊員宿舎を徘徊、撮影

2017-04-30 01:18:08 | マスコミ批判

 

よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします
 

 


新発売・沖縄内なる民主主義12 A5版  定価1490円(税込み)
新発売・違法行為を繰り返す沖縄革新に未来はあるか 定価1404円(税込み)

本土取次店 (株)地方・小出版流通センター
http://neil.chips.jp/chihosho/ TEL.03-3260-0355 
chihosho@mxj.mesh.ne.jp
県内取次店 株式会社 沖縄教販
電話番号098-868-4170
shopping@o-kyohan.co.jp

本土取次店 (株)地方・小出版流通センター
http://neil.chips.jp/chihosho/ TEL.03-3260-0355 
chihosho@mxj.mesh.ne.jp
県内取次店 株式会社 沖縄教販
電話番号098-868-4170
shopping@o-kyohan.co.jp

                                     ★

 「自衛隊は強姦魔」「米軍は殺人鬼」発言で悪名高い石嶺香織宮古島市議。

23日に行われた「与那国島駐屯地創立1年記念行事」に、ストーカーのためわざわざ与那国を訪れ、隊員宿舎などを徘徊し、制止を振り切って家族の洗濯物などを撮りまくっていた。

自分が強姦されたらどうするつもりだったのか。

写真を見ると、目がイってしまっている。

イっているので、自分は大丈夫とでも・・・。 

東子さんのコメント

「辞職勧告の石嶺かおり市議、自衛隊員宿舎の家族を遠巻きに撮影 2017/04/28」
http://ksl-live.com/blog8648

>「自衛隊が来たら絶対に婦女暴行事件が起こる」
>この暴言投稿で宮古島市議会から辞職勧告を受けた石嶺かおり市議が、辞職を拒否したまま自衛隊批判を再開した。
>23日に行われた「与那国島駐屯地創立1年記念行事」を訪れた石嶺市議


「「これ以上、島を壊さないで」開設1周年記念行事が行われた… 2017年04月29日」
http://www.y-mainichi.co.jp/news/31548/

>「これ以上、島を壊さないで」開設1周年記念行事が行われた与那国駐屯地の正門前では、与那国島の明るい未来を願うイソバの会のメンバーらがプラカードを手に立ち続けていた


「イソバの会」とは?
「「慰安婦慰霊祭」が波紋 自衛隊配備絡み反発 韓国から支援団体も来島 2013年3月23日」
http://www.yaeyama-nippo.com/2013/03/23/%E6%85%B0%E5%AE%89%E5%A9%A6%E6%85%B0%E9%9C%8A%E7%A5%AD-%E3%81%8C%E6%B3%A2%E7%B4%8B-%E8%87%AA%E8%A1%9B%E9%9A%8A%E9%85%8D%E5%82%99%E7%B5%A1%E3%81%BF%E5%8F%8D%E7%99%BA-%E9%9F%93%E5%9B%BD%E3%81%8B%E3%82%89%E6%94%AF%E6%8F%B4%E5%9B%A3%E4%BD%93%E3%82%82%E6%9D%A5%E5%B3%B6/

>1944年、与那国島の久部良港で、米軍の空爆により朝鮮人従軍慰安婦46人が虐殺されたとして「慰霊祭」(主催・同実行委員会)が23日朝、同港内の公園で開かれる。
>自衛隊配備計画が進む中、反対派を中心に進められた「慰霊祭」開催を、推進派の住民は「配備反対運動の一環」と見ており「朝鮮人慰安婦の虐殺という話は事実ではなく、迷惑だ」と反発。
>町内に波紋が広がっている。
>慰霊祭は歌手の海勢頭豊さんらが企画し、自衛隊配備に反対する「イソバの会」のメンバーが実行委員長を務めるなど、反対派を中心に運営される。


単純に自衛隊配備反対だけでなく、朝鮮、琉球独立なども、絡んでいる

                  ☆

 

辞職勧告の石嶺かおり市議、自衛隊員宿舎の家族を遠巻きに撮影

 

  2017/04/28     2017/04/29

 

石嶺かおりです!石嶺かおり市議が撮影した自衛官宿舎など
写真:石嶺かおり市議が撮影した自衛官宿舎など

自衛隊が来たら絶対に婦女暴行事件が起こる」
この暴言投稿で宮古島市議会から辞職勧告を受けた石嶺かおり市議が、辞職を拒否したまま自衛隊批判を再開した。
23日に行われた「与那国島駐屯地創立1年記念行事」を訪れた石嶺市議は、無断で駐屯地を撮影しようとして警備の自衛隊員に制止されたことに対し難癖をつけるような投稿をしている。石嶺市議は撮影禁止等の注意事項がフェンスに掲げられていることに触れ、以下のように苦言を呈した。

「離れた場所にある家族連れの自衛隊員が暮らす宿舎の周りにも張り出されていました。いくら反対する人でも、自衛隊員の家に行って抗議する人はいないのでは…と思いますが、そんな物を家の周りに張られて暮らす自衛隊員の気持ちはいかばかりでしょうか。」
https://www.facebook.com/ishiminekaorikouenkai/posts/1374307289283526

どうやら、この御仁は反戦運動における重要な案件となった「立川反戦ビラ配布事件」を知らないようだ。管理者から立ち入りを拒否された活動家が、自衛隊宿舎に反戦ビラをポスティングしたことで逮捕起訴され罰金刑を言い渡されている。

また、石嶺市議は後援会のフェイスブックページに、自衛隊員宿舎の敷地内で余暇を過ごす家族を遠巻きに撮影して投稿している。スケボーに乗る子供と、それを見守る両親が確認できる。拝所の写真の奥には三輪車に乗る幼女の姿も。

記事の続きは下部へ

 

反省も謝罪もせず、宿舎周辺を徘徊

石嶺市議は活動家ならだれでも知っている「立川反戦ビラ配布事件」も知らず「いくら反対する人でも、自衛隊員の家に行って抗議する人はいないのでは…」「そんな物を家の周りに張られて暮らす自衛隊員の気持ちはいかばかりでしょうか。」などと無知を晒している。
活動家にとってこの事件は、逮捕自体が不当で政治的主張を規制するものとされている。立川の事件以降も別の場所でのポスティングを巡ってトラブルが発生しており、知らぬ者はいない。立川の事件では「宿舎敷地内での禁止事項」の貼札を根拠に活動家らの立ち入りを拒否したが、それを無視してビラを投函し続けたことを裁判では、穏当なものとは言えないと指摘されている。
何より重要なポイントは、これらの拒否・拒絶が権力側の意思ではなく、居住する自衛官らが不安・不快感を抱いたことで立ち入り禁止等の掲示が行われたと裁判で指摘されているところだ。よって、石嶺市議が言う「そんな物を家の周りに張られて暮らす自衛隊員の気持ちはいかばかりでしょうか。」は全くの的外れであり、自衛官らの意思とは真逆のものである

また、石嶺市議は県外から来た自衛官が宿舎と利用する公民館を訪れ、こう記述している。

一番大きな公民館では島外からの自衛隊員が寝泊まりしているということで、2階のベランダには洗濯物が干してあり、駐車場には自衛隊のジープが数台停まっていました。
https://www.facebook.com/ishiminekaorikouenkai/posts/1374307289283526

ハッキリ言って気味が悪い。自衛隊を性犯罪者と断定し批判した石嶺市議が宿舎を訪れ、干してある洗濯物などを見ていると思うと、屈強な自衛官も寒気がするだろう。常駐する自衛隊員の宿舎も撮影し、そこには子供を含む家族も写っている。宿舎を訪問するのであれば、辞職勧告に至った暴言を謝罪すれば良いものを。

そして、相変わらず無抵抗で日本を中国に占領させる危険な思想を披露している。

帰りの飛行機を待つ間、入った空港の食堂は、同じ便を待つ若い自衛隊員でいっぱいでした。体つきがよく、まだ学生のような風貌…
彼らに、「離島で国境を守る」という無謀な仕事を押し付けるのか。
離島が標的になるとき、彼らもまた、犠牲者になるのです。
https://www.facebook.com/ishiminekaorikouenkai/posts/1374307289283526

参考:石嶺香織宮古島市議、他国に宮古島を差し出すという危険なお花畑思想

議員に当選した際は、庁舎での喫煙ルールを守らない議員に「辞めさせるべき」と息巻いておいて、自身は辞職勧告を受けても考えを改めず自衛隊の周辺を嗅ぎまわるような異常行動。次はリコールですかね?

 KSL-Live! 
宮古島市議「自衛隊が来たら絶対に婦女暴行事件が起こる」削除逃亡
http://ksl-live.com/blog7988
写真:石嶺かおり市議HPより今年1月の補欠選挙で初当選した石嶺かおり(香織)市議が自身のフェイスブックで「海兵隊からこのような訓練を受けた陸上自衛隊が宮古島に来たら、米軍が来なくても絶対に婦女暴行事件が起こる。」と投稿し炎上。指摘され削除逃亡中であ...
 

 

 KSL-Live! 
再び暴言「自衛隊強姦しまくり強姦祭り」石嶺市議後援会、自衛隊関係者は法的措置を検討
http://ksl-live.com/blog8064
「自衛隊が来たら絶対に婦女暴行事件が起こる」参考:宮古島市議「自衛隊が来たら絶対に婦女暴行事件が起こる」削除逃亡この暴言で大炎上した石嶺香織宮古島市議だが、反省もせずまた「航空自衛隊・集団強姦情報・強姦しまくり強姦祭り!w」とURL付で暴言をフェ...
 

 

 KSL-Live! 
自衛隊へ暴言の石嶺議員「そんな議員はやめさせるべき」←お前が辞めろ
http://ksl-live.com/blog8255
「自衛隊が来たら必ず婦女暴行事件が起こる」この暴言で大炎上し、宮古島市議会から辞職勧告を受けた石嶺かおり市議は辞職を拒否している。拒否の理由は「議会に選ばれたわけではない、市民に選ばれた」と居直っている。しかし、この石嶺かおり議員は暴言の数日前、...

 

 

辞職勧告の石嶺かおり宮古島市議、反省も謝罪もせず、自衛隊の周辺を嗅ぎまわるような異常行動 自衛隊員宿舎の家族を遠巻きに撮影~ネットの反応「頭おかしい人を選んだ選挙民もおかしいと思われますよ」

 

スレッドURL: http://karma.2ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1493427458/

 

 

写真:石嶺かおり市議が撮影した自衛官宿舎など

http://ksl-live.com/wp-content/uploads/2017/03/1278801ac0cf870d371b15bc61feb923.png

<noscript></noscript>


<noscript></noscript>


<noscript></noscript>


<noscript></noscript>

「自衛隊が来たら絶対に婦女暴行事件が起こる」
この暴言投稿で宮古島市議会から辞職勧告を受けた石嶺かおり市議が、辞職を拒否したまま自衛隊批判を再開した。
23日に行われた「与那国島駐屯地創立1年記念行事」を訪れた石嶺市議は、無断で駐屯地を撮影しようとして警備の自衛隊員に制止されたことに対し難癖をつけるような投稿をしている。石嶺市議は撮影禁止等の注意事項がフェンスに掲げられていることに触れ、以下のように苦言を呈した。

「離れた場所にある家族連れの自衛隊員が暮らす宿舎の周りにも張り出されていました。いくら反対する人でも、自衛隊員の家に行って抗議する人はいないのでは…と思いますが、そんな物を家の周りに張られて暮らす自衛隊員の気持ちはいかばかりでしょうか。」
https://www.facebook.com/ishiminekaorikouenkai/posts/1374307289283526

どうやら、この御仁は反戦運動における重要な案件となった「立川反戦ビラ配布事件」を知らないようだ。管理者から立ち入りを拒否された活動家が、自衛隊宿舎に反戦ビラをポスティングしたことで逮捕起訴され罰金刑を言い渡されている。

また、石嶺市議は後援会のフェイスブックページに、自衛隊員宿舎の敷地内で余暇を過ごす家族を遠巻きに撮影して投稿している。スケボーに乗る子供と、それを見守る両親が確認できる。

反省も謝罪もせず、宿舎周辺を徘徊

石嶺市議は活動家ならだれでも知っている「立川反戦ビラ配布事件」も知らず「いくら反対する人でも、自衛隊員の家に行って抗議する人はいないのでは…」「そんな物を家の周りに張られて暮らす自衛隊員の気持ちはいかばかりでしょうか。」などと無知を晒している。
活動家にとってこの事件は、逮捕自体が不当で政治的主張を規制するものとされている。立川の事件以降も別の場所でのポスティングを巡ってトラブルが発生しており、知らぬ者はいない。立川の事件では「宿舎敷地内での禁止事項」の貼札を根拠に活動家らの立ち入りを拒否したが、それを無視してビラを投函し続けたことを裁判では、穏当なものとは言えないと指摘されている。
何より重要なポイントは、これらの拒否・拒絶が権力側の意思ではなく、居住する自衛官らが不安・不快感を抱いたことで立ち入り禁止等の掲示が行われたと裁判で指摘されているところだ。よって、石嶺市議が言う「そんな物を家の周りに張られて暮らす自衛隊員の気持ちはいかばかりでしょうか。」は全くの的外れであり、自衛官らの意思とは真逆のものである。

また、石嶺市議は県外から来た自衛官が宿舎と利用する公民館を訪れ、こう記述している。

一番大きな公民館では島外からの自衛隊員が寝泊まりしているということで、2階のベランダには洗濯物が干してあり、駐車場には自衛隊のジープが数台停まっていました。
https://www.facebook.com/ishiminekaorikouenkai/posts/1374307289283526

ハッキリ言って気味が悪い。自衛隊を性犯罪者と断定し批判した石嶺市議が宿舎を訪れ、干してある洗濯物などを見ていると思うと、屈強な自衛官も寒気がするだろう。常駐する自衛隊員の宿舎も撮影し、そこには子供を含む家族も写っている。宿舎を訪問するのであれば、辞職勧告に至った暴言を謝罪すれば良いものを

そして、相変わらず無抵抗で日本を中国に占領させる危険な思想を披露している。

帰りの飛行機を待つ間、入った空港の食堂は、同じ便を待つ若い自衛隊員でいっぱいでした。体つきがよく、まだ学生のような風貌…
彼らに、「離島で国境を守る」という無謀な仕事を押し付けるのか。
離島が標的になるとき、彼らもまた、犠牲者になるのです。
https://www.facebook.com/ishiminekaorikouenkai/posts/1374307289283526

http://ksl-live.com/blog8648


 

ネットの反応

これはキチガイの顔ですわ

 
地元民が選んだんだから我慢せえ。

 

こんなの選んじゃう人達とは暮らせないな。

家族まで巻き込んでもいいと思ってる事自体が危険。
無差別テロと同じ発想だよ。

 
頭おかしい人を選んだ選挙民もおかしいと思われますよ

 
ブサヨと統失って行動が似てるw

 
石嶺かおり市議ってどうみても精神病患者だよな

 
自閉症顔

 
ストーカー気質のキモいおばさんに間違われてもおかしくないな
通報してもいいくらい
 
俺も市議とかになりたいな
こんなんでも先生とか言われて高給もらえるんだろ

 
何が酷いって目も当てられないレベルのブスってこと

 
「かおり」というレベルではない。

 
有田芳生ばりのキチガイ左翼

 
こいつに投票した一定数の頭おかしい住民もいる

 

一体どっちなんだろ

完全に狂ってるのか
はたまた
特亜の工作員なのか

こいつに限らないけど

 

ストーカーが

私の事好きなんでしょ

言うてるのと同じ臭い

 

 
なんか不気味だね。

 
マジで顔キムチ悪い
確か娘いるんだよなww
ダンナ袋かぶせてヤッタのかww

 
基地外

 
表情がイッチャッテる
警察はこの基地外を早く捕獲しろ
何かやるまえに

 
こんな基地外を選ぶ地元民が基地外なだけ

共謀罪適用1号

よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします
 
『沖縄県』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ゲスの極み!下劣な国の下劣... | トップ | 年中行事の屈辱の日!新基地... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (amai yookan)
2017-04-30 08:33:48

「動けば動くほど・毒を撒き散らす」って感じですねカオリさん、典型的サヨク思想・サヨク顔

ブーメランもでかいでしょう・どっちにしろ今年の11月には終わりでしょうから、、、

それまでは「あらゆる手段で」工作に精をだすのでしょうか、、、、あれ?どこかで聞いた口癖、、、


       
クズ議員 (HM)
2017-04-30 12:55:49
クズだね。

コメントを投稿

マスコミ批判」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事