狼魔人日記

沖縄在住の沖縄県民の視点で綴る政治、経済、歴史、文化、随想、提言、創作等。 何でも思いついた事を記録する。

「日本死ね議員」、地球5週分のガソリン代

2016-04-01 07:25:36 | 普天間移設

 

 
よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします

 「狼」の画像検索結果

お願い

 人気ブログランキングの投票が分散されるのを防ぐため、次のバナーをクリックお願いします。

よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします
 
 
●ボランティア募集●
 4月16日(土)櫻井よし子沖縄講演会開催にあたり、ボランティアを募集しております。
当日ご協力いただける方は是非下記の連絡先までご連絡下さい。
よろしくお願い致します!
担当(090-2588-5051)
実行委員会準備会

本日は4月1日は、エイプリル・フールで噓が許される日らしい。

嘘をついたことのない筆者には無縁の日だ

それが、大嘘だって?

むむむ・・・!ばれたか!

ならば言わせてもらおう。

エイプリル・フールどころか年中大嘘をつきまくっている気楽な家業があるではないか。

沖縄タイムスと琉球新報の沖縄2紙のことだ。

【追記】

先ほど新聞のテレビ欄を見たら、沖縄テレビ21時30分から金曜プレミアム映画の紹介があった。

沖縄タイムスの役員・記者諸君には是非見て欲しい映画なので、タイトルと粗筋を転記しておく。

「エイプリルフール」(2015年)

▽登場人物全員が嘘をつき まさかの衝撃ラスト!

むむむ・・・これでは、沖縄タイムスと同じではないか・・・

          ★

その沖縄タイムスの今日の一面トップは、苦しいときのアンケートだ。

辺野古「反対」58%

県が意識調査「賛成」25%


辺野古移設「反対」58%「賛成」25% 沖縄県が意識調査

2016年4月1日 05:040時間前に更新
【意識調査】辺野古移設について
 

【意識調査】辺野古移設について

 米軍普天間飛行場の名護市辺野古への移設で、沖縄県は県民を対象に初めての意識調査を実施し、「反対」58・2%「賛成」25・5%と、反対が賛成の倍以上となった。県地域安全政策課が31日、発表した。普天間飛行場の固定化では「容認できない」(68・6%)が、「容認できる」(6・7%)を大きく上回った。翁長雄志知事は「引き続き普天間の県外移設を求める」と意欲を示し、日米両政府への働き掛けを強める考えだ。

» 辺野古問題は「法律事項」 憲法学者の木村草太氏が講演

 昨年に続き2度目の「地域安全保障に関する県民意識調査」。県政の重要課題であり、今後の政策の参考とする目的で、辺野古移設の賛否を初めて質問した。

 辺野古移設では「賛成」13・5%、「どちらかといえば賛成」12・0%、「どちらかといえば反対」13・6%、「反対」44・6%、「わからない」15・3%だった。普天間の固定化は「容認できる」6・7%、「容認できない」68・6%、「わからない」23・3%、「無回答」1・4%。

 辺野古移設に反対で、普天間の固定化も許さないという結果となった。

 また、米政府に対し、基地問題解決の当事者として、沖縄の考えに耳を傾け、より積極的に関わるべきだとの考えには、「賛成」50・6%、「どちらかといえば賛成」24・7%で、4分の3を超えた。日本の国内問題として傍観しないよう訴える内容だ。

 「どちらかといえば反対」2・8%、「反対」2・9%、「どちらでもない」7・2%、「わからない」9・9%、「無回答」1・9%だった。

 同課は「辺野古新基地に反対する県民世論と、それを踏まえた県の考えや沖縄の正確な情報を米政府、議会などへ伝え、解決に取り組む」と結論づけた。調査は昨年11月19日~12月10日まで実施。県内の15歳以上、74歳以下の男女3千人に質問用紙を郵送し、1265人の有効回答(回答率42・2%)を得た。同課のホームページで公開している。

                     ☆

辺野古移設に関して国と県は和解協議の最中であり、法廷闘争は休戦中である。

ところが翁長知事は、次の点で追い詰められた状況にある。

1)戸別訪問による公選法違反

2)県の敗訴が確定した場合「判決に従がう」など国に協力する言質を取られた。

3)那覇軍港移設問題

そこで常套手段の「アンケート」である。

アンケート調査はは昨年11月19日から2月10日まで郵送で回答を求めたという。

郵送で回答するような面倒くさいアンケートに応じる確信犯的人物はおのずと限られてくる。

また上記に挙げた翁長知事が老いつめっれた点はいずれもアンケート実施後の今年になってから起きている。

したがってアンケート結果を直近の民意と言い難い。

>同課は「辺野古新基地に反対する県民世論と、それを踏まえた県の考えや沖縄の正確な情報を米政府、議会などへ伝え、解決に取り組む」と結論づけた。

昨年、翁長知事が「民意」を伝えるべく、米国行脚をしたが、門前払いを喰らって大恥晒したことを忘れたのだろうか。

そもそも、日米安保の日米合意に基づく辺野古移設を、翁知事が反対したため起きたのが県と国との法廷闘争ではなかったのか。

今回のアンケート発表は喉元に匕首を突きつけられた翁長知事の悪足掻きとしか受取れない。

瀕死の翁長知事。

次の話題は・・・・「日本死ね」の民進党。

台湾の民進党がイメージダウン、と嫌がるはずだ。

「日本死ね」の民進・山尾志桜里政調会長、地球5周分相当のガソリン代を収支報告書に記載

1 名前: エメラルドフロウジョン(愛媛県)@\(^o^)/:2016/03/31(木) 14:53:28.74 ID:YSFeP8F80.net
1地球市民@tikyuusimin
週刊新潮。日本○ねの山尾志桜里議員の政治資金疑惑が目玉。記事によると、政治資金管理団体に476万円の差額。年に地球5周分相当のガソリン代を収支報告書に記載。「養命酒」工場へのバス旅行等「さくら塾」活動費用が報告書へ記載なし。謎メール

https://twitter.com/tikyuusimin/status/715349161558671360

あぱぱぬ@Apapanuu
週刊新潮読んだけど、山尾しおり酷いなw 同じ日付なのに資金管理団体と政党支部の入出金の金額が異なるとか、貸借が合わないとか、帳簿上マイナスが生じているとか、もう滅茶苦茶。2012年のガソリン代支出230万円(新潮の試算では年間走行距離21万㌔、地球5周分)もありえんだろ!

https://twitter.com/Apapanuu/status/715354394678534144

関連
週刊新潮が特大スクープ!「日本死ね」で名を売った民進党・山尾志桜里議員に政治資金問題!!

http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/news/1459336530/
民進党・山尾志桜里議員、週刊新潮発売前に収支報告書をこっそり訂正するもバレバレwwwwwww
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/news/1459350366/

 

287 名無しさん@1周年 2016/03/31(木) 14:16:15.67 ID:PzYLRtdL0
平成24年3月16日 バス旅行 328万
平成25年1月15日 京都初詣 259万
平成26年1月29日 京都初詣 358万

これじゃ大泣き県議の野々村氏も真っ青だろう。

それにしても、民進党

やってくれるね!

 

「おお泣き議員」の画像検索結果
480×360 - youtube.com

 

 

【おまけ】

「日本死ね!!!」ブログの波に乗った 山尾議員の「大抜擢」と子役経験との関係

   民主党と維新の党が合流しで2016年3月27日に発足する「民進党」は、当選2回の議員を役員に据える「仰天人事」を断行することになりそうだ。「保育園落ちた日本死ね!!!」と題した匿名ブログを2月29日の衆院予算委員会で取り上げ、待機児童問題の解決を迫ったことで脚光を浴びた山尾志桜里衆院議員(41)が政調会長に就任するとの見方が有力になっているのだ。

   小学生の頃には人気ミュージカルで主役を務め、東大卒業後には司法試験に合格して検事として活躍するという異例の経歴の持ち主だ。民主党の岡田克也代表は、3月25日の記者会見で「人事は党大会で決める」と口をつぐむが、「非常に成長してきた期待の人材」だと話している。

  • 山尾氏は衆院予算委員会で匿名ブログを取り上げたことで注目が集まった(衆議院インターネット審議中継より)
    山尾氏は衆院予算委員会で匿名ブログを取り上げたことで注目が集まった(衆議院インターネット審議中継より)
山尾氏は衆院予算委員会で匿名ブログを取り上げたことで注目が集まった(衆議院インターネット審議中継より)

国会論戦きっかけに「#保育園落ちたの私だ」の声あがる

   山尾氏が匿名ブログを取り上げた時の委員会室では、与党席からは

「やめろ、やめろ!」「誰が言ったの!」「本人出てこいよ!」「出典は?出典!出典はないんだろ?」

といったヤジが飛び、安倍晋三首相も「匿名である以上、確かめようがない」などとそっけない対応に終始。それでも山尾氏は

「言葉は荒っぽいが(待機児童問題の)本音、本質だ」

と食い下がった。これをきっかけにツイッター上で「#保育園落ちたの私だ」というハッシュタグが登場して抗議の声が広がり、与党側も軌道修正を余儀なくされた。

 

よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします 
 

 

『沖縄県』 ジャンルのランキング
コメント (23)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 名護市職員を逮捕!女子高生... | トップ | 芥川賞作家、刑特法違反で逮捕! »
最近の画像もっと見る

23 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (狢)
2016-04-01 08:34:41
【追記】で紹介している映画「エイプリルフール」、沖縄タイムス、琉球新報は全員見て欲しいですねwww
フジテレビ系のようですね。

登場人物全員が嘘つきというのだから、捏造記者には参考になると思うよ。
Unknown (東子)
2016-04-01 09:33:44
民進党 岡田「次の内閣」 名簿 2016 年 3 月 30 日」
file:///C:/Users/WINWIN~1/AppData/Local/Temp/20160330「次の内閣」名簿.pdf

>民進党 岡田「次の内閣」
>ネクスト首相 岡田克也
>ネクスト副首相 江田憲司
>ネクスト官房長官 山尾志桜里

当然ネクスト官房長官は辞任よね?
甘利議員は、経済産業大臣を辞めましたよね。


【参考】
「プライムニュース 160128 突如辞任表明! 甘利明大臣疑惑追及チーム!民主・山尾志桜里 公開日: 01/28/2016」
http://www.dailymotion.com/video/x3p27ws

収支報告書に疑問がある場合の対処の仕方を甘利氏に指南している山尾議員(爆
Unknown (東子)
2016-04-01 09:34:03
「辺野古移設に県民の58%「反対」 沖縄県調査 賛成は25% 2016年4月1日 06:57」
注目 統計・調査 普天間移設問題 普天間移設問題・辺野古新基地 政治

>昨年に続き2度目の「地域安全保障に関する県民意識調査」。
>県政の重要課題であり、今後の政策の参考とする目的で、辺野古移設の賛否を初めて質問した。

辺野古移設で面積が1/3になることや、普天間基地の持つ三つの機能

 (1)垂直離着陸機オスプレイの運用機能 → キャンプ・シュワブ(辺野古)
 (2)空中給油機KC130の運用機能 → 岩国基地に移駐済
 (3)有事の際の外来機受け入れ機能 → 新田原基地

の内、オスプレイの運用機能だけ移ることなど、の情報をほとんど流さない沖縄マスコミにもかかわらず、県民の58%しか「反対」でないとは、「沖縄県民やるな~」の感想。



(おまけ)
辺野古に限らず、今後オスプレイを外すということは金輪際あり得ないないから、高江や辺野古、その他の基地の機能をどんなに説明しようとも、「オスプレイ反対」で思考が止まってしまう人達には、「オスプレイ反対」は、効果的。
翁長知事は、沖縄県民の特性と軍の展開をよく承知して「オスプレイ反対」を言っている。
さすが、翁長知事だが、法的根拠なく沖縄の「意向」を汲むという悪しき例を辺野古移設断行することで断とうとしている安倍政権に、沖縄の「増長」だけが浮き彫りにされる。
Unknown (東子)
2016-04-01 09:34:27
仲井真前知事は、「辺野古反対が『目的』になっておられる方がいますが…」に続いて「辺野古移設は、普天間の危険除去という『目的』のための『手段』です」と出馬表明会見で言った。
いくらタイムス、新報が「辺野古移設は、普天間の危険除去という『目的』のための『手段』」ということを隠しても、宜野湾市民に「辺野古反対が『目的』」になっているだけでは、「普天間の“早期の”危険性除去」は実現しないことに気づかれてしまった。
Unknown (東子)
2016-04-01 09:34:48
1年前の記事です。

「海自鹿屋基地に米軍の訓練場整備へ 防衛省が地元に説明 2015年5月18日」
http://www.asahi.com/articles/ASH5L2JSQH5LTLTB001.html?ref=rss

>防衛省は18日、米軍岩国基地(山口県岩国市)のKC130空中給油機の訓練の一部を、海上自衛隊鹿屋航空基地(鹿児島県鹿屋市)に移転するため、鹿屋基地内に米軍用の訓練場を設ける方針を鹿屋市に伝えた。
>訓練には新型輸送機オスプレイも加わるという。
>岩国のKC130部隊(15機、隊員・家族計約870人)は2014年に米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)から移駐。
>中国四国防衛局によると、訓練は岩国のほかグアム、ハワイ、沖縄などで行っている。
>岩国には、米軍厚木基地(神奈川県)の空母艦載機部隊も17年ごろに移駐する予定で、岩国の負担が過重にならないよう訓練を分散させるという。
>鹿屋での訓練は、2006年に日米が合意した在日米軍再編最終報告に盛り込まれた。

これ、翁長知事の「日本中で安保を考えてくれ」に応えた形ですよね。
別の見方をすれば、10年前に在日米軍再編最終報告に盛り込まれていたことが、ようやく動き出したということ。
「辺野古移設の停滞」が止めていた?


「米軍訓練受け入れ「やむを得ぬ」 鹿屋市が住民説明会 (2015 11/06 06:30)」
http://373news.com/modules/pickup/topic.php?topicid=48&storyid=70939

>市内外から住民ら約180人が参加、10月30日の市議会全員協議会で訓練受け入れを表明した中西茂市長は「やむを得ない判断だった」と理解を求めた。
>質疑応答では、「(市が主体の)住民説明はこれまで一度もなく、丁寧な議論とはいえない」など受け入れに反対する意見が多く上がった。

と、お決まりの反対意見続出のようだが、反対一辺倒ではない。


>一方、「住民の代表である議会で議決したこと。(米軍再編は)どこかが受け入れなければならない」と賛成する意見も出た。

賛成意見もある。
しかも理由は、受け入れによる「経済」では、ない。
「住民の代表である議会で議決したこと」と民主主義の基本を踏まえ、「(米軍再編は)どこかが受け入れなければならない」と、国全体で安保をという考えからである。
Unknown (東子)
2016-04-01 09:36:38
>「辺野古新基地に反対する県民世論と、それを踏まえた県の考えや沖縄の正確な情報を米政府、議会などへ伝え、解決に取り組む」と結論づけた。

「米有識者ら辺野古反対運動展開へ 2014年5月18日」
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-225544-storytopic-3.html

>日米の安全保障専門家から、普天間飛行場の県内移設は軍事的合理性に基づくものではなく、政治的都合によるものだとの指摘がある点なども紹介した。

米軍としては、なんら不都合を感じていない普天間。
でも、少しでも沖縄県民の負担を減らそうと、住宅地にある普天間を海上の基地にと辺野古へ移設でしょ。
つまり、「軍事的」ではなく「政治的」な移動。


あまり「辺野古新基地に反対する県民世論」を強調すれば、移設が「米軍による軍事的」でない以上、「米国は、それでは、普天間続行で」となる可能性は、ある。
軍事的な面で言えば、本当のところ、日本政府も辺野古移設なんて放り投げて膠着状態のままで良いのかもしれない。

だが、それでは、合意を守らない国、守れない国となってしまう。

今、朴大統領は「慰安婦問題合意」で苦しい立場だが、韓国の安保に「合意を守る国」という信用が必要だから、頑張っている。
日本の安保のために、辺野古の移設は直接的に安保にどうこうないが、「合意を守る国」という信用は安保に必要。
信用できない相手と同盟を組めないのは、友達関係を考えても、容易にわかること。
Unknown (東子)
2016-04-01 09:36:55
「沖縄は高い? GWの県内ホテル、前年比で予約率半減 2016年4月1日 06:02」
ホテル・宿泊業 注目 観光 経済 統計・調査

>GWのピークと見込む5月3、4日の平均予約率はリゾートホテルが5割台、シティーホテルが6割台となっている。
>中には3割台のホテルもある。前年同期の予約率は10割を超え、一部では予約数が実際の客室数を上回るオーバーブッキンも発生していた。
>ツアー客などが集まらない状況も生じている。旅行会社などでは販売価格を2、3度にわたる引き下げに踏み切ったが、予約率回復の兆しは見えないという。
>ホテル関係者は「複数回の値下げは異例の対応」との見方を示し、「昨年との落差に業界全体が危機感を感じている」と焦りを隠せない。

観光県に基地は相応しくないと、常々沖縄は言っているが、予約客の減少は、「基地があることが浸透してきたから」とは、言わないのね。
原因は、価格だと。
嫌韓が広がって一気に韓国旅行が減った。
どんなにテレビが盛り上げようと、ステマ宣伝を入れようと、回復しない。

私は沖縄の海と空の美しさと南の島のおおらかさがもたらすイメージとは全然違う、基地反対運動の主張から見える沖縄の日本の一部であろとしないゴネ方がイメージダウンになっているのではないか、と思う。
沖縄県=翁長知事。
翁長知事がまき散らす沖縄のイメージが定着しつつあるなら、価格を下げたくらいでは、韓国客は取り戻せない。

世論を味方に付けるしか、策はないと考えている翁長知事は、沖縄への同情を買おうとしている。
「沖縄は被害者だ。かわいそうだろう? え? どうだ?」と言えば言うほど、「いつまでも沖縄を特別扱いするから増長するのだ」の反発が広がっているように思う。
Unknown (東子)
2016-04-01 09:37:12
県外に住んでいる者が、報道で知る沖縄から感じる沖縄のイメージ。
決して、「沖縄かわいそう」に繋がっていない。

沖縄のことに興味をもって注視する人ほど、翁長知事が求める「沖縄かわいそう」から、遠ざかる。
遠ざかるだけでなく、「沖縄、変!」になっていく。


「あまりにも歪められた沖縄辺野古基地問題の報道 2015-03-28」
http://ameblo.jp/kazue-fujiwara/entry-12007297176.html



【参考】
「日本の空疎なる「戦争抑止論」を沖縄から考える 屋良朝博氏(元沖縄タイムス論説委員)×藤井誠二 第一回 藤井誠二 2015年8月3日 11時0分配信」
http://bylines.news.yahoo.co.jp/fujiiseiji/20150803-00048121/

>翁長知事と菅官房長官が会って話をしました。
>この本質について屋良さんは、〔翁長・菅会談を読み解く-「海兵隊=抑止力」は真実か?・沖縄タイムス+プラス〕( http://www.okinawatimes.co.jp/cross/?id=235 )で書かれています。ここで屋良さんは、〔沖縄基地の真相は、在沖米軍の中で最大兵力、最大の基地面積を占める海兵隊は沖縄でなくても機能するが、日本国内では米軍の駐留を拒否する-ということが沖縄基地問題の深層に隠されている。真実を見えなくするマジックワードが「抑止力」である。〕は主張されてますね。
>この「抑止力」という言葉の前に冷静な分析や思考が停止してしまう。

だから、


>そもそも論

から初めて、基地の理不尽さを訴えれば基地の理解が進み、同情が集まると思っている。


「そもそも」ゆえに、地代を払っているのではないか?
「そもそも」ゆえに、42年以上、沖縄復興に力を入れてきたのではないか?
を、沖縄は、全然理解してくれていないという不満が本土にあるから、「そもそも論」を言えば、「いつまで、言うのか?」になる。
本日の沖縄タイムス投稿欄 (カウンター58)
2016-04-01 10:44:04

オピニオン面に一般投稿6本(児童生徒限定の「ぼくも私も」除く)。

「基地ある限り 米軍犯罪ある」の沖縄市・福田充さん(57)は、1月9日、3月5日に続き今年3回目の掲載。
「虐待の背後に 何が潜むのか」の中城村・大河原陽子さん(71)は、1月10、27日、2月19、29日、3月16日に続き今年6回目の掲載。
「美術館の沖展 鑑賞できれば」の浦添市・金城政榮さん(70)は、1月3日に続き今年2回目の掲載。
「やんばるの森 破壊はやめて」の宮古島市・下地輝朗さん(50)は、1月9日に続き今年2回目の掲載。
「沖縄に深く根付く貧困」の那覇市・宮田裕さん(72)は、1月29日、2月17日、3月1日に続き今年4回目の掲載。
「心の栄養」の本部町・比嘉藍子さん(35)は、2月23日、3月10日に続き今年3回目の掲載。
 
カギカッコは投稿欄における見出し。

(おまけ)
2015年度(15年4月1日~16年3月31日)、オピニオン面に掲載された一般投稿は2400本(「主張・意見」1634本、「論壇・寄稿」408本、「茶のみ話」358本。再掲載分を除く)。


年齢別の投稿数
10代    21本  0.9%  
20代    31本  1.3%
30代   115本  4.8% 
40代   215本  9.0%
50代   217本  9.0%
60代   763本 31.8%
70代   767本 31.9%
80代以上 195本  8.1%
記載なし   76本  3.2%
年齢記載のある投稿者の平均年齢は64.3歳。


米軍北部訓練場 翁長氏は返還を望まないのか (HM)
2016-04-01 13:36:59
結局、知事は何が目的なのか?

米軍北部訓練場 翁長氏は返還を望まないのか
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/20160330-OYT1T50174.html
Unknown (Unknown)
2016-04-01 15:50:32
目取真先生、抗議活動中に拘束。日本◯ね。
Unknown (東子)
2016-04-01 16:16:10
「米軍、芥川賞作家を拘束 辺野古で抗議の目取真俊さん 2016年4月1日 14:34」
米軍 普天間移設問題・辺野古新基地 政治 注目
http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=161601

>代執行訴訟の和解を受けた工事中止後もカヌー隊は海上で抗議を続けている。
>今回拘束された場所は、連日訪れている場所という。

工事が中止されているのに反対運動続けているから、やはり機動隊は、必要だわ。



【参考】
「「工事中断なのに、なぜ機動隊?」 辺野古で150人抗議集会 2016年3月30日 12:28」
政治 普天間移設問題 普天間移設問題・辺野古新基地 注目
http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=161092

>午前9時半から始まった集会では沖縄平和運動センターの山城博治議長が「工事が止まっているのに機動隊がいるのはおかしい。機動隊も撤去せよ」と訴えた。

機動隊は工事要員ではありません。
機動隊は、反対派対策です。

工事が止まっているのに機動隊がいるのはおかしい。
 ↓
工事は止まっているのに反対派がいるのはおかしい。
Unknown (東子)
2016-04-01 16:25:35
「沖縄・東村の米通信施設跡、54年ぶり返還 2016年4月1日 05:02」
注目 米軍 東村 政治 海上保安庁
https://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=161441

「西普天間に続いて、また日本政府は米軍から返還を果たしたのか」と手柄に思ってしまった。
が、22年半前に海保に引き継がれて、日本政府の管理下にあった。
「米通信施設」「54年ぶり」「返還」の言葉を並べることで、いかに長い間、米軍に搾取されていたか、印象つけたいのだと思うが……、逆効果。



【参考】
1年前の閉局式。

「日本最後のロランC局が閉鎖 [2015年02月13日(Fri)]」
http://blog.canpan.info/kaiho-shinbun/archive/172

>中城保安部は2月1日午前8時30分から、慶佐次(げさし)ロランC局(沖縄県東村慶佐次区在所)の閉局式を行った。
>玉越哲治・中城保安部長の式辞のあと、秋本本部長から「ロランC業務を滞りなく遂行できたのは、歴代職員の精励格勤はもとより関係者のご支援のたまものです」とのあいさつがあった。
>続いて五十嵐耕・本庁交通部整備課長から、三管本部でのロランCの引継ぎ当時の苦労話が披露された。
>また、来賓の宮城正・東村慶佐次区長から「米国沿岸警備隊駐留時のロランC局は、地元との交流の場がクリスマス会であった」など地域とロラン局との交流のエピソードが語られた。

ここも、辺野古同様、米兵と交流があったし、それを懐かしんでいる。


>その後、ロランC局運用にあたり尽力のあった関係者に感謝状の授与が行われ、無事閉局式が終わった。
>閉局式後には、施設の一般公開を行った。
>地元・東村が防災無線で「最後の一般公開である」との放送をしてくれたため約60人の来訪者があり、地元に愛されたロランC局の最後を締めくくった。
>GPS(全地球測位システム)の普及で利用船舶が減少し、南鳥島(平成21年12月)、十勝太(25年2月)と従局が相次いで廃止された。

地元に愛された。。。。
Unknown (東子)
2016-04-01 16:37:05
「慶佐次ロランC通信所跡、あす返還 東村、54年ぶり跡利用へ 2016年3月31日 05:02」
慶佐次ロランC通信所 基地跡利用
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-248472.html

>同利用推進委の山城定雄委員長は本紙取材に「東村や北部、沖縄の振興につながる跡地利用にしたい。世界自然遺産登録も見据え、自然も生かした形が検討できればと思う」と語った。
>同区の新里吉弘区長は「区民、地主の総意で(跡地利用を)つくり上げたい」と述べ村や県の担当課とも連携し取り組む考えを示した。


「米軍北部訓練場 翁長氏は返還を望まないのか 2016年03月31日 03時03分」
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/20160330-OYT1T50174.html

>地元の国頭村と東村がSACO合意を支持し、早期返還を求めている
>周辺住民の大半も騒音対策などの条件付きで着陸帯建設を容認
>沖縄本島北部の北部訓練場を除く森林地帯は年内にも、「やんばる国立公園(仮称)」に指定される見通し
>豊かな自然と生物の宝庫である土地の返還は、観光など地域振興にも役立とう。
>東村の伊集盛久村長は先週の中谷氏との会談後、「全面返還は現実には厳しい。一部返還を次の返還に結びつける方が基地の整理縮小が進む」と強調した。
Unknown (東子)
2016-04-01 16:37:20
「慶佐次ロランC通信所跡、あす返還 東村、54年ぶり跡利用へ 2016年3月31日 05:02」
慶佐次ロランC通信所 基地跡利用
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-248472.html

タグ「基地跡利用」をクリックすると、↑の記事だけだ。
どうやら新設のタグのようだ。
どうして、西普天間の返還跡地利用のニュースは、タグ「基地跡利用」がついていないのだろう?
「西普天間の返還跡地利用」のニュースがリンクされると、自民党の活躍ぶりが分かってしまうから?
翁長知事もアンケートに答えた県民も、基地削減を望んでない? (遊爺)
2016-04-01 16:58:57
 既に、HMさんがとりあげておられる読売の社説。そしてここで取り上げておられる県が実施したアンケート(狼魔人様が指摘されている様に、回答誘導への工作がありますね)の結果を観れば、世界一危険な普天間基地の早期廃止によるキャンプシュアブへの縮小統廃合や、県内最大の米軍施設返還に反対している県民の方々がいて、翁長氏もそうした基地削減反対の活動を支援しているとしか考えられません。

 「基地反対で振興策多く取れる」が主政策の翁長氏。
 http://blog.goo.ne.jp/taezaki160925/e/6ee8fb02237a60296fba2b464cee59ce

 http://www.sankei.com/politics/news/141028/plt1410280057-n1.html

 基地反対活動が出来なくなると仕事がなくなる人々や、基地がなくなると土地代収入がなくなる人々等が、普天間のキャンプシュアブへの統廃合反対や、県内最大の米軍施設返還に反対しているとしか考えられません。

 しつこく繰り返して恐縮ですが、何故、世界一危険な普天間を、撤廃し他基地へ縮小統廃合することに反対なのか。県内最大の米軍施設返還に反対しているのか、理由が判りません。
 翁長氏の、主政策の「基地反対で振興策多く取れる」を継続させるためなのでしょうか?

----------------------
 米軍北部訓練場 翁長氏は返還を望まないのか 3/31 読売社説
 http://www.yomiuri.co.jp/editorial/20160330-OYT1T50174.html

<一部抜粋>
 本来、翁長氏は管理者として強い権限を持つ。県道からの車両撤去に本気で乗り出せば、事態は大幅に改善する可能性がある。
 北部訓練場では、米軍の輸送機オスプレイが使用されている。翁長氏が知事選で、オスプレイの県内配備の撤回を公約したとの事情があるにせよ、何より優先すべきは訓練場の返還のはずだ。
 沖縄への米軍施設の過度な集中を批判し、基地負担の軽減を訴える持論と矛盾しないか。
---------------------------
Unknown (ウチナー鬼女)
2016-04-01 19:31:54
「文春」「新潮」スクープ合戦ですね。いいぞ、どんどんやれo(^-^)oこれを「ジャーナリスト精神」というかは置いといて、ゲス議員撲滅に一役かってくれれば国益に適うわけで大歓迎です。
タイムス、新報も見習って今日くらい「真実」を報道したら?「嘘つきが嘘といったら本当だった」ってねwww

朝のNHKニュース
今月10日に翁長さんが、また、北京詣でするようです。まぁね、沖縄だけじゃないですけどね(^_^;)鹿児島県も大議員団つくって行こうとし全国から大バッシングされ規模縮小したり、東京の舛添とかねぇ( ̄∀ ̄)
小耳にはさんだ話
翁長さんの東京出張って、1日だけで500万円くらいかかるって本当ですか?それでいくと北京詣は幾らかかるの(°□°;)それとも翁長さんだけは特別枠で破格の格安とか?
そんな(無駄)金あるなら子供の貧困対策に当てるべきだよね。でも、それは右手出して国に「金くれ」だもんな!ゲンナリするつーの!
Unknown (ウチナー鬼女)
2016-04-01 19:38:19
保守速からのひろいもの

【速報】自民党「ヘイトスピーチは禁止せず相談体制の整備や教育の充実・啓発活動などで対応」へのコメント一覧

★長尾たかし(2016年04月01日)
ヘイトスピーチ抑止法案の件ですが、あの人権擁護法案のような恣意的な
監視議論が二度と俎上に上がらぬよう、そして人権侵害問題は現行法の
範囲内で十分対応できていることを明らかにする為の法案です。
加えて、沖縄の米国人に対するヘイトスピーチにも関連する法案になると思います。
私の一貫した主張に矛盾がない結論を導いて参りますので、イメージではなく法案の条文が意味する事を読解して頂きたいと思います。
法案審査は来週の予定です。

在日米国人へのヘイトスピーチも立派な人権問題です。
ヘイトスピーチをなくす為に、是非、普天間、辺野古基地のゲート前、地域住民のお声にも耳を傾けてください。

だそうです(^_^)v
気をつけて「マリーンアウッ」おじさん(^w^)
Unknown (ウチナー鬼女)
2016-04-01 19:41:21
何かのまとめブログで拾った記述です。ゲス民主党がやったことと安倍政権と比較したものですが、今更ながらに酷い政党でした。民主党は( ̄・・ ̄)
それが今、「民進党」となろうがその本質は変わらないでしょう。

○自民・安倍:「慰安婦の強制連行はなかった」とアメリカ誌で指摘→民主・海江田:「安倍は歴史修正主義者。東アジアの不安定要因だ」とアメリカで批判講演

○安倍は米議会で慰安婦決議案が出てる頃に「強制連行の証拠なし」と閣議決定して河野談話を実質無効化→民主党は米議会で証言した元慰安婦と反日集会&「賠償法」を要求(過去に法案を8回国会提出)

○安倍は朝日新聞の「吉田証言報道」を誤報だと批判して謝罪させる
→民主党は朝日の誤報国会検証に「報道自由は守られるべき」と否定
→野田内閣、「慰安婦の強制連行は証拠が出て無いけど否定はできない」と国会発言(玄葉外相)
→野田政権、水面下の交渉で「慰安婦に新たな首相の謝罪と政府が人道的補償金を払う」と譲歩推進
(李大統領とも大筋合意し、野田の謝罪文言で最終的な詰めに入っていたが衆院解散で動きは止まる)
>>1 ※その後、韓国側は↑を何度も持ち出して日本外務省などへの懐柔工作を激化させる

辻元清美、「私は韓国の慰安婦支援所『ナヌム』を何度も訪問して謝罪や支援してきた」

辻元清美、「日本は北朝鮮に補償してないのに(拉致問題で)返せばかりフェアじゃない」→北朝鮮、日本に「強制連行840万人、従軍慰安婦20万人」の補償を要求→民主党、「朝鮮出身のBC級戦犯に1人300万の給付金を支給する」法案提出→日教組、韓国の慰安婦博物館に寄付→細野氏「日教組と一緒に作ってきた政策は間違っていない」

○安倍政権・岸田外相、強制労働問題で「日韓の請求権問題は解決済み」と談話→菅政権・仙谷長官、「韓国と個人補償を検討する。
戦後処理は不十分」と会見し日韓条約を無視

○安倍政権:「強制労働」否定へ国際会議の場などで立場を発信する方針→鳩山政権「強制徴用被害者へ個人補償する」と意思伝達→日本企業30社が賠償訴訟される

以上
Unknown (東子)
2016-04-01 21:50:09
「辺野古海上で抗議の芥川賞作家、海保が逮捕 米軍が拘束 2016年4月1日20時24分」
http://www.asahi.com/articles/ASJ416638J41TIPE03L.html

>カヌーで抗議行動をしていた芥川賞作家の目取真(めどるま)俊容疑者(55)が米軍に拘束され、引き渡しを受けた第11管区海上保安本部が日米安全保障条約に基づく刑事特別法違反の疑いで緊急逮捕した。
>辺野古海上にいた反対派を米軍が拘束したのも、海保が逮捕したのも初めてという。

米軍が拘束し、海保に渡した。
海保は海の警察。
クルサリンド山城(クルと入れたらた、クルサリンド山城が入力手助けに表示され、びっくり。常識になってるのね~~)が、黄色線超えと同じ理由と同じ手順。

今までだって、フロートは黄色線と同じ役割を果たしていたわけで、それを超えているのに、一時確保リリースという釣のルールじゃあるましだった。
厳格に法の執行?
Unknown (東子)
2016-04-01 21:58:02
タイムスのメイン画面は、7時間前に更新の
「芥川賞作家、辺野古で米軍に拘束される 2016年4月1日 14:34」
まま。

朝日が20時17分に

「米兵を準強姦の罪で起訴 寝ている女性に暴行 那覇地検 2016年4月1日 20時17分」
http://www.asahi.com/articles/ASJ416219J41TPOB003.html

アップしてるのに、タイムス、新報はその後1時間も経ってもアップしていない。
な~~ぜか。


「淫行疑い、名護市職員を逮捕 ホテルで17歳少女に 2016年3月30日 23時11分」
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2016033001002050.html

は、どうした?って言われるのを避けている?
Unknown (東子)
2016-04-01 22:08:23
目取真俊氏逮捕。
弁護士とおぼしき人物の会見?

「中城海上保安部前 弁護士の会見4/1米軍に拘束「異常 基地の中は無法地帯」と@撮影atsushi_mic」
https://www.youtube.com/watch?v=c27GIX1bBUQ&feature=youtu.be

普通にやっていた。
いつもと同じ。
今日逮捕されるのは、異常だ。

「堪忍袋の緒が切れる」もある。

逮捕されても良く分からないのは、「日米地位協定の裏返し」?
Unknown (ウチナー鬼女)
2016-04-01 23:07:04
このアンケートについては幾つも疑問がありますが私が非常に不思議に思ったのが以下の内容です。

3/31(木)正午のNHKニュース沖縄版より一部抜粋

地域別にみますと反対の割合が最も高かったのは那覇市を除く沖縄本島南部で、賛成が10%台後半、反対が60%台半ばでした。
一方、移設先とされる名護市辺野古が含まれる沖縄本島北部では、賛成がおよそ30%、反対が50%台前半で、県全体の平均よりも反対の割合が低くなったということです。以下略

どうゆうこと?
直接の当事者でない本島南部住民が当事者の北部住民より反対するのが多い(?_?)〉県全体の平均よりも反対の割合が低くなった…
って要するに辺野古移設に「観念的」で「他人事」である、南部住民がただただ「感情」だけで「反対」してるって読み取れるんだけど?それとも、それはNHKの「誤誘導」ということかぁ?
北部住民は去年の段階で「現実」をみたということじゃないの?3割って少ないけど。今年の宜野湾市長選挙結果を受けて北部住民の意見は益々「賛成」に傾いているんじゃないかと考えているんだが?
で、何で「那覇市」省くんだよ(¬з¬)
ぷぎっ

で、何で沖縄タイムスは、このことに一言も触れてないの?マジどうゆうこと

辺野古移設「反対」58%「賛成」25% 沖縄県が意識調査

コメントを投稿

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL