狼魔人日記

沖縄在住の沖縄県民の視点で綴る政治、経済、歴史、文化、随想、提言、創作等。 何でも思いついた事を記録する。

「暴力男」が琉球新報の取材拒否!高江の「検問報道」で

2016-09-21 07:12:24 | 高江ヘリパッド
 

 

お願い

人気ブログランキングの投票が分散されるのを防ぐため、次のバナーをクリックお願いします。

よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします
友人の観光案内で高江地区をドライブ中の地元民が、「市民」と称する暴徒に運転停止の検問され、引き返すように言われた。 何の権限もない「市民」に観光案内を邪魔されるいわれはないので、「市民」らともみ合いになりった。
沖縄タイムスは、「市民」の一方的主張をそのまま記事にし、「市民に暴行を加える凶暴な暴力男」との印象記事を報じた。 一方、「市民」が違法な「検問」を行ってことについては何の疑問も呈していない。
この記者は、「反戦平和」を叫んでいればどんな無法でも許されると思っているのだろう。
反戦平和は免罪符の実践である。
琉球新報も同じ「事件」を、沖縄タイムスに負けぬ調子で「暴力男:」の印象記事を報じていた。
依田 啓示さんの写真
当事者の「暴力男」とされる男性が、琉球新報の記事にブチ切れ、FBで実情を実名で拡散した拡散したため、記事を書いた琉球新報北部支局の友寄開記者の目にとまり、取材をもし込んだら「あんな記事を書かれて、お会いし、こちらの事情を話したところで、事実を捻じ曲げることなく、中立な立場で書いてもらえるとは到底考えられません」との理由で取材を拒否したとのこと。
捏造新聞の記者の取材を受けてもどんな嘘八百を報道されるか分かったものではない。
取材拒否は当然である。
当日記は本名を名乗った依田さんの闘いを全面的に支援します。
 以下は、依田さんのコッメトと捏造記者友寄氏とのやり取りです。
          ★
依田 啓示さん 素敵な気分 - 場所: 東村

たくさんの友人と支援者の皆様

これまで歴史を振り返ると、ペンの「暴力」によるえん罪が多数発生し、そのまま名誉による死を選択したもの、名前が傷つけられたことで、事業や家庭が崩壊したものなど、数多くの「犠牲」が繰り返されてきました。

僕は、今回非常にラッキーでした。
まさか、これだけの熱いみなさんが支援の輪を広げてくださり、こんな理不尽なことは許さないと、自分の「信用」をかけて、会ったこともないバカモノを強力にバックアップしてくださいました。

そのおかげで、メディアを監視する第二の勢力となることができ、本来なら抹殺されていたような「米粒暴力男」に大きなスポットが当てられ、メディアも黙ってられなくなりました。

まさしく、「ピープルズパワー」を取り戻した瞬間のど真ん中で感動しました!

だからと言って、全く安心できません。殺気満々の五人に取り囲まれて、ビビッて、パニクッて、ブチギレを起こしたのは確かです。相手から迫られたら、お客様も置き去りにして逃げれば良かったと言う主旨の意見ももらいました。僕はまだ被疑者です。

無法地帯の現場に流れている憎しみや怒りの高いボルテージが、そのまま守るべき「地元民」に向けられています。自分の村なのに、立ち入ることができない、警察車両ですら彼らの機嫌次第で通れたり通れなかったり。で、逮捕者はほとんど出ない。

この二ヶ月の間に、愛するこの村がどんどん破壊されて行くのが分かりました。

この記事も同じように、たくさんの皆様にシェアされることを願っています。

以下は、琉球新報記者とのやり取りです。

僕がまるで一方的に無実の人を襲ったかのような記事を書いた記者本人とのやり取りを公開致します。

何回もやり取りしてますので、恐れ入りますが、一番下から読んでください。僕の言い分を翌日の朝刊に載せることができなかった理由など、時系列で考えればかなり矛盾点だらけですが、そこはもう突っ込まず、取材拒否を通告しました。

以下、メールやり取り⬇︎

 

依田さん、

承知しました。
17日夜、この件で取材させていただきましたが、依田さんのFBに行き着く時には夜遅かったので、一夜明けた18日に連絡をさせていただきました。

突然連絡を差し上げ、お手数を取らせてしまい申し訳ございません。
失礼します。

友寄

 

------Original Message------
差出人:"依田啓示"
宛先:"友寄 開"
CC:
件名:Re: 琉球新報の友寄です。
日時:2016年09月19日(月) 11:24(+0900)
友寄さん、

それはあまりにも公平性を欠いた内容ではないですか?
あんな記事を書かれて、お会いし、こちらの事情を話したところで、事実を捻じ曲げることなく、中立な立場で書いてもらえるとは到底考えられません。

申し訳ないですが、取材および当方友人に配信しているFacebook記事からのいかなる引用もご遠慮ください。

依田

 

iPhoneから送信

2016/09/19 10:07、友寄 開 のメッセージ:

依田さん

ありがとうございます。
前回の記事は私が書きました。
名前は友寄開(ともよせ・かい)です。所属は琉球新報北部支社報道部 記者、です。
よろしくお願いします

友寄

 


------Original Message------
差出人:"依田啓示"
宛先:"友寄 開"
CC:
件名:Re: 琉球新報の友寄です。
日時:2016年09月19日(月) 09:55(+0900)
友寄さん、

いつも購読者としてもお世話になっております。

回答させていただく前に、前回の記事はどなたが書かれたものなのか確認させてください。

所属とフルネームが知りたいです。

宜しくお願い致します。

カナンファーム
依田

iPhoneから送信

 

2016/09/19 9:10、友寄 開 のメッセージ:

依田啓示さま

突然のご連絡失礼します。先ほど、カナンスローファームに電話をさせていただきました琉球新報北部支社の友寄と申します。
 17日に高江集落の村道でヘリパッド建設に反対する市民ら2人が東村住民と名乗る男性ともめた件で、依田さんのFBを拝見させておいただいた際に、依田さんがその当事者かもしれないと思い、連絡させていただきました。
 すでにご存じかと思いますが、18日付の琉球新報の紙面でその件を報道しましたが、その内容は市民らから聞いた話をもとにまとめました。依田さんのFBに投稿した内容と食い違いがあったので、依田さんのお話(意見)をうかがいたい、と思い、昨日と今日、電話をさせていただきました。
 依田さんとのやり取りを記事にする際には匿名で報道します。
もしよろしければ17日の正午ごろ、村道で何があったのかお話していただけないでしょうか。
よろしくお願いします

琉球新報北部支社
報道部 友寄開

画像に含まれている可能性があるもの:雲、海、空、自然、屋外
<form id="u_0_z" class="commentable_item" action="/ajax/ufi/modify.php" method="post" data-ft="{">
 
<button class="UFICommentCloseButtonFake _50zy _50-0 _50z- _5upp _42ft" title="削除" tabindex="-1">削除</button>
小松 玲那 本名が出ているので躊躇しましたが、依田さんと話し合いの上、Twitterにも投稿しました。https://twitter.com/BB_Chipmunk/status/778123142413910017
“【沖縄高江で起きた「男」が抗議市民を殴ると書いた記者とのやり取り】…
twitter.com|作成: シマるぅ
 
                       ★
 
高江地区で法令無視の「市民」と称する暴徒の蛮行を指揮している「くるさりんどー」こと山城氏が、ネットの批判に白旗を上げた。 地元民の迷惑を考えて、「県道封鎖を避けたい」だそうだ。
 
いまごろ、地元民の迷惑に気が付くとは、やはり本物のバカだったのだろうか。
 
高江住民の迷惑については城間陽介記者のこんな「スクープ記事」もあるではないか。
 

高江の農家、ヘリパッド抗議に苦情 県道混乱で生活にも支障 2016年9月8日

※注 高江の農家が迷惑しているのはヘリパッド工事に対してではなくなく、「ヘリパッド抗議」に対してである。

 
 
新聞の捏造報道に対するネットの勝利である。
 
県道封鎖「避けたい」
 
高江抗議
 
住民生活に配慮
 
東村高江周辺のヘリパッド建設で、工事に反対する沖縄平和運動センターの山城博治議長は20日、機材搬入を遅らせるために行っている県道号封鎖を避けたいとの考えを示した。これまでは市民らの車を県道2号線や高江橋をふさぐ形に並べて抗議していたが、17から20日は一車線を空けていた。理由について山城」議長は、封鎖で生活に支障が出ている地元住民からの苦情を減らし、理解を得たいと説明。「車両に頼らず一人一人の生身の人間が抗議することで、」県民の怒りを率直に伝えたい」と話した
 
【追記】
 
琉球新報は一足先に、山城氏の「白旗」を報じていた。
 
 
 
 【おまけ】
 
琉球大学の准教授が「蓮舫は女工作員」とツートしたが「名誉毀損」との批判に削除したととのこと。
 
沖縄では数少ない保守系と見られる大学人には、小心者が多い。
 
削除などせずに信念を貫いてほしかった。
 
ちなみに公党の党首である蓮舫氏は公人であり、公人には名誉毀損は適用されない。
 

「蓮舫は女工作員」 琉球大准教授ツイートが物議

 琉球大学の男性准教授が、民進党の蓮舫代表(48)について「出自を偽り大臣まで務めた女工作員」などとツイッターで発信していたことが分かった。このツイートには「名誉棄損だ」といった批判が相次ぎ、書き込みは削除された。

 琉球大は「所属の学部長から今後注意・指導する」と話している。

■ツイートは後に削除

 この男性准教授は実名を名乗ってツイッターの書き込みを行っており、問題の書き込みは2016年9月14日から15日にかけて行われた。蓮舫氏が、これまでの説明を翻す形で、台湾籍が残っていたことを認めた直後だ。ツイートは、

  「華僑、謝蓮舫は出自を偽り大臣まで務めた女工作員である。彼女の嘘偽りと裏切りは台湾と台湾人の自尊心や自意識を酷く傷付ける。日本政府は日台間の外交問題に発展する前に然るべき対応を示すべきだと思う」(原文ママ)
  「党争の展望なんぞ如何でも良く、本質的な問題は、野党とは言え、党首の座に二重国籍者...精神も魂も日本人ではない華僑を容認した『前例』である」

などと蓮舫氏の日本国籍取得前の名前や「女工作員」という強い言葉を使いながら非難する内容だ。

 19日頃になってツイートの存在が広く知られるようになり、「名誉棄損」「ヘイトスピーチ」といった批判の声が相次いだ。こういったこともあって、問題のツイートは、すでに削除されている。

琉球大広報室「今後このようなことがないように、口頭で注意・指導する」

 琉球大広報室によると、「誹謗中傷はすでに削除されている」ことを踏まえ、

  「今後このようなことがないように、工学部長から口頭で注意・指導する」

と話している。

 なお、蓮舫氏は15日に行われた臨時党大会で、台湾籍が残っていたことが判明したことについて、

  「今回、私の不確かな記憶や発言で、本当にご迷惑をおかけしたことをお詫びしたい」

と陳謝したうえで、

  「17歳の時に、日本人を自らの意思で選択した。それ以後、この国のために、日本のために何かをしたいという思いで、今日まで日本人であるということを誇りに思い、我が国を愛している」

などと強調した。

 
 
よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします
</form>
『沖縄県』 ジャンルのランキング
コメント (24)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【追記】あり、高江、「市民... | トップ | 高江の検問、嘘の上塗り沖縄... »
最近の画像もっと見る

24 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ウチナー鬼女)
2016-09-21 07:16:09
大変でござる。「ヒトラー」の再来と悪名高い、我が国の安倍総理が「地球市民賞」を受賞したでござる。パヨク困惑(  ̄▽ ̄)

【速報】安倍首相に「地球市民賞」
2016/09/20 12:41 コメント299

安倍晋三首相は19日、米国の有力シンクタンク、大西洋評議会から国際的に優れた功績を残したとして「地球市民賞」を授与された。ニューヨーク市内で行われた授与式で、首相は「私がこの賞を受賞するのは日本人を代表してのものだ」と述べた。イタリアのレンツィ首相らも同時に受賞した。 

最終更新:9月20日(火)11時36分時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160920-00000063-jij-pol

だそうです。
平和を愛する皆さんは「 国際的に優れた功績を残した 」人を「独裁者」と批判し、実質「21世紀の帝国主義国家」支那と覇権主義にはダンマリ(  ̄▽ ̄)
つくづく不可思議な人々だわね。






Unknown (東子)
2016-09-21 07:19:49
道を封鎖するのを止めたと美談のように伝える新報。
https://pbs.twimg.com/media/CsxF_O2VIAA-OEs.jpg

しれーっと、道の両端に止めることにしたことを美談のように新報は書いているが、道幅を狭めていることには、変わりない。
この写真では、機動隊の車両も道幅を狭めているように見えるが、この場所でないところで「市民」の車だけが両端に止めているところでは、通行する車は中央の黄色の線を跨いで走らなければならない。
一方通行しかできないのだ。
先が見通せないし、駐車した車の間からいつ人が飛び出してくるか分からないので、徐行します。
ここで、止められたら、どこにも、行けません。

全然、美談じゃない。
Unknown (東子)
2016-09-21 07:43:32
メールを読めば、
  片方からしか取材していないこと
  片方からの取材で記事にしても良いと考えていること
  時系列を見れば、記事にして批判を受けて慌てて「男」に取材にきたこと
丸わかり。

これを偏向と言わずして何を偏向というのか。

今まで、日本の端の島で、何しているか知られることなく、好き放題していたのが、翁長知事の「全国で基地を考えて欲しい」の努力とパフィーマンスで注目浴びまくりになった。
全国的に注目されることで、当然のことながら、タイムス、新報以外の情報も入るようになった。
それを加速しているのが、ツイキャス。
贔屓の引き倒し。

今まで通りのタイムス、新報の天下にするには、ツイキャス排除、ネット規制が必要。
報道の自由と言っているタイムス、新報が「ツイキャス排除、ネット規制」したら、見物。
Unknown (東子)
2016-09-21 07:43:56
2年かけてアセスした結果の基づいて、工事を進めているんでしょ?


「森を切り裂く二つの円 ヘリ着陸帯予定地で大規模伐採 北部訓練場 2016年9月21日 05:02」
高江ヘリパッド 北部訓練場
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-361291.html

>ヘリパッド建設予定地と資材の搬入路の造成の現状が分かる空撮写真を入手した。
>写真からN1地区の二つのヘリパッド予定地で木の伐採がほぼ終わっており、さらにN1地区と通称「N1裏」の間からH地区を結ぶトラック通行用の運搬道路の造成が急速に進んでいることが分かった。
>写真は16~18日に撮影された。

基地内の撮影は禁止されている。


http://ryukyushimpo.jp/archives/002/201609/large-60a0609f334e06cedbf7df72691becda.png
>上空から見た二つのヘリパッド建設予定地。大量の木が伐採されている=18日、国頭村安波(提供写真)


写真は載せているが、さすがに新報撮影となっていない。
誰が、提供したか、大凡の察しはつく。
だが、取材源の秘匿で、誰とは言わないだろう。


記事中のどこにも、「違法」の言葉は、ない。
工事が順調に進んでいるという報告だけ。
こんなに進ませて、政府に怒、なの?
それとも、こんなに進ませて、「市民」に怒、なの?
どちらにしても、工事が進んでいて、悔しい、悔しい。
Unknown (東子)
2016-09-21 07:44:16
再編交付金を貰っていない。
元々ある基地内の施設移動だからだろう。
辺野古が交付金を貰うなら、東村も欲しいと。
辺野古は埋立を伴うが、元々ある基地内に増設。
新基地を作る訳じゃない。
東村とどこが違うというのだ。
そんな理屈か?

辺野古は容認だが、市としては反対の首長が、当選。
高江は反対だが、村としては容認の首長が、当選。
辺野古が貰っているのは、自治体単位での意思で交付金が決まるとなっていたが、それだとせっかく建設地の共同体は容認していても再編交付金の恩恵を受けられないから、共同体単位で受けられるようにしたもの。
もし、ヘリパッド建設を再編と位置付けていないので、再編交付金が東村に交付されていないが、もし、再編交付金が交付される対象ならば、高江という共同体は反対しているが、東村は交付金を貰える。


「<米軍ヘリパッド>東村長「泣き寝入りしない」 交付金、国に求める 2016年9月21日 05:00」
高江ヘリパッド 東村
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/62988

高江:反対なのに、迷惑を受けるから金くれ。
辺野古:迷惑を承知で賛成の意思を示したから、慰労。

交付金は、迷惑の有無が先にあるのではなく、「賛成」が先にある。
もし、高江の主張で交付することになれば、交付金の性格を歪める。
Unknown (東子)
2016-09-21 07:44:38
「<米軍ヘリパッド>東村長「泣き寝入りしない」 交付金、国に求める 2016年9月21日 05:00」
高江ヘリパッド 東村
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/62988

>経緯について「高江区が2回反対決議をして要望できない立場を理解して、村長の責任において要請した」と説明した。

伊集盛久村長は、名護市は反対しているのに辺野古移設を進めた仲井真前知事と自治体の規模だけ違うが、同じ立場だ。
非常に重い政治決断をしている。
村民以外の「市民」の山城ヒロジが、平気でリコール運動を仕掛けようと言えるほど、伊集盛久村長に「ヘリパッド建設反対に転じよ」の圧力は常態化してるものと見る。

その中で、金を貰ってくれば、少しは和らぐのか、批判をかわせるのか。
基地を金のなる木として反対している者は、少し静かになるかもしれない。
だが、村長の狙いは、基地を金のなる木として反対している者を静かにさせるのが、目的だろうか。

キーワードは、「泣き寝入りしない」だ。
泣き寝入り=相手の不当な仕打ちを不満に思いながら,どうすることもできずにあきらめること。

相手が不当だと非難を入れる。
いかにも、基地反対派が喜びそうな言葉。

だが、「相手が不当だと非難を入れる」にもかかわらず、ヘリパッド賛成している東村に金をくれと言っていない。
東村には金を貰う権利がないことを承知なのだ。
金を貰う権利がない=相手は不当な仕打ちをしていない。

高江に金をというのは、もちろん高江が潤う直接的な利であろうが、それ以上に


>ヘリパッドの影響については「集落を囲むように建設され、従来以上に騒音が影響する」と予測した上で、「訓練区域を太平洋と山岳地帯にも広げ、高江に影響がないように要望していきたい」との姿勢を示した。

が、言いたかったのではないか。
政府が、東村村長の「ヘリパッド容認」に甘えて、米軍のし放題にさせることなく、厳しく言ってもらいたいのでは、ないか。
「ヘリパッド容認」と言った村長に高江の生活を守る責任があるからだ。
伊集盛久村長を尊敬するのは、「高江の生活をまもれーっ!」とだけ叫んでいる「市民」と違って、具体策を出していることだ。
残った訓練場を見れば、「訓練区域を太平洋と山岳地帯にも広げ」ることは、十分可能。
話し合いは、譲歩できる点がなければ、成立しない。

政府は、「沖縄の負担軽減」を第一に考えての北部訓練場の返還ならば、「訓練区域を太平洋と山岳地帯にも広げることは、十分可能だ」と米軍に示して、伊集盛久村長が高江の住民を守れるようにして欲しい。
Unknown (東子)
2016-09-21 07:44:54
検問をする「市民」を「男」が殴ったと一方的に書いた友寄開記者。

「被害者に申し訳ない」 被害女性の発見現場 訪れる人絶えず 2016年6月20日 05:04」
米軍属女性暴行殺人 在沖米軍 米軍の犯罪・事件・事故 県民大会
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-301093.html

>米軍属女性暴行殺人事件で被害者の女性の遺体が見つかった沖縄県恩納村安富祖の発見現場には、県民大会があった19日、早朝から多くの人が献花に訪れた。手を合わせた人々が「女性に申し訳ない」と米軍基地に起因する事件を防げなかったことに贖罪(しょくざい)の思いを語った。
>現場を通り過ぎたYナンバーの車両から米軍関係者とみられる若者らが「フォー」と歓声を上げ、被害者を侮蔑するとも受け止められるような場面もあった。
>(友寄開)

「Yナンバーの車両から米軍関係者とみられる若者らが「フォー」と歓声を上げ、被害者を侮蔑するとも受け止められるような場面もあった。」とあるが、本当にYナンバーの車は通ったのか?
通ったとして、「被害者を侮蔑するとも受け止められる」は、米軍関係者に確認したのではなく、友寄開記者が「Yナンバー」「『フォー』と歓声」で、友寄開記者が感じたこと。
米軍関係者に悪印象を持たせたいしか、感じられない記事。
こういう記事が、堂々まかり通る新聞社。
Unknown (東子)
2016-09-21 07:48:34
タイムスの記事と産経の記事がとても似ている。
どちらも、「沖縄振興策へ与える影響はない=予算減額とか考えていない」と金のことが一番に来ている。
が、次の判決結果を順守するかどうかについて、異なる。

タイムス
「<辺野古訴訟>鶴保沖縄担当相、振興策に影響なし 2016年9月20日 13:31」
辺野古裁判 普天間移設問題・辺野古新基地
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/62912

>判決への沖縄県と政府の対応については、「判決の確定後は判決を順守し、その趣旨に従った手続きを実施するとの和解条項がある。そのことに淡々と従っていくことを期待している」と述べた。


産経
「鶴保庸介沖縄北方担当相「振興策、進んだり淀んだりしない」 2016.9.20 12:15」
http://www.sankei.com/politics/news/160920/plt1609200010-n1.html

>県側の主張が退けられた判決に対して沖縄県の一部に反発が広がっていることについては「(反発が)判決の結果に影響するようならば、法治国家の意味がない」と指摘し、国と沖縄の双方に判決に沿った手続きを進めるよう求めた。

判決に対して沖縄県の一部に反発が広がっていること。
反発して判決結果を順守しないなら、法治国家でない。

朝日に至っては、振興策(金)にことには、触れていない。
記事の中心は、判決順守のことである。


朝日
「辺野古移設訴訟「淡々と従うと期待」 鶴保沖縄担当相 2016年9月20日13時23分」
http://www.asahi.com/articles/ASJ9N42B6J9NUTFK004.html

>判決確定後は、判決を順守し、その趣旨に従った手続きを実施するとの和解条項がある。
>国が勝とうが、沖縄が勝とうがとあえて申し上げるが、淡々と従っていただけるものと期待する。
>沖縄県全体がこの判決にけしからんと言ったとして、それが判決の結果に影響するようならば、法治国家の意味がない。
>(閣議後の記者会見で)

あえて、というところが肝。
言わずもがなのことを言う。
沖縄の判決無視が、強く感じられるのだろう。


判決結果によらず振興策(金)に影響させない(変えない)のだから、沖縄も判決に悪あがきするな、従うと言ったことを変えるな。
というメッセージでしょう。
本日の沖縄タイムス投稿欄 (カウンター58)
2016-09-21 07:59:56
 
オピニオン面に一般投稿6本(児童生徒限定の「ぼくも私も」除く)。

「国が権利侵害 裁判所も追認」の那覇市・横田等さん(68)は、1月6日、2月16、28日、4月2、11日、5月4、24日、6月6、27日、7月11、29日、8月20日、9月7日に続き今年14回目の掲載。
「政権の言い分 そのまま引用」の宮古島市・田畑増男さん(78)は、8月3日に続き今年2回目の掲載。
「県民の結束力 必ず難局打開」の糸満市・岸本定政さん(68)は、1月4、25日、2月1日、3月8、24日、4月5、16、27日、5月10、24日、6月5、23、26日、7月13、23日、8月5、14、29日、9月11日に続き今年20回目の掲載。
「運動広がれば 国も腰上げる」の那覇市・松原須奈子さん(68)は、1月9、25日、2月9日、3月11日、4月19日、6月4、27日、9月6日に続き今年9回目の掲載。
「公立保育廃止に危機感」の那覇市・城間直秀さん(45)は、4月2日に続き今年2回目の掲載。
「花開く後期高齢者」の宜野湾市・伊良波幸政さん(75)は、3月6日、4月21日、5月2、12日に続き今年5回目の掲載。
 
カギカッコは投稿欄における見出し。

「投稿マニア」を否定はしないが、新聞はブログじゃないんだから、常連の投稿を並べただけでは、担当者は仕事をしたことにならない。


Unknown (坂田)
2016-09-21 08:07:52
>沖縄タイムスは「市民」の一方的主張をそのまま

①「市民」とは、北上田毅氏のことです。
②「一方的主張」とは北上田毅氏の指示で起草です。
③辺野古・高江で全ての情報は北上田毅氏行きです。
④北上田毅氏が結果的に不法行為を追認しているさ。

※内地のマスコミは。活動家の全ての情報は直ちに北上田毅氏の携帯に報告が在り、北上田毅氏が反対派
の情報体系の頂点に立っている事を知りません。また一翼の本島二紙は北上田毅氏と24時間携帯お仲間さんで在ることも知りません。北上田毅氏は山城氏や安次富氏や目取真氏とは違い、破格の待遇を付与してるのが翁長知事で昨年は県庁幹部研修の講師役を
付与しました、元革マル活動家が翁長知事のハートを射止めています。

二紙の辺野古・高江政治報道で、専門的なややこしい記事は全て北上田毅氏の寄稿と情報提供で記事は起草されます、そして二紙の極僅かな独自取材も携帯で
北上田毅氏に24時間感想取材を得てから草稿されます。この三者が不法活動家を追認している現実を踏まえれば、公安は三者の24時間携帯通話を把握する必要が在ります。情報は抑えた方が必ず勝ちます。
Unknown (東子)
2016-09-21 09:32:47
IWJ_okinawa1(IWJ_okinawa1)
【#IWJ #沖縄 #高江】
おはようございます。今日は水曜日、集中行動の日です。N1工事ゲートの坂上から中継開始です。
2016/9/21 6:38:38

9:15
北上田氏、県役人に抗議&問い詰めに行った成果を語る。

なぶらない。

地形を変えない、触らないの意味に「なぶらない」を使った。
これ、名古屋弁。
虐めるという意味に使ったなら、関西弁、標準語。
(例:嬲り殺し)

京都出身というが、……?
名古屋で働いたことがある(後天的)というより、名古屋で育った(先天的)でないと「触らない」を「なぶらない」とは、言わないと思う。
Unknown (東子)
2016-09-21 09:37:34
Kazuko Ito 伊藤和子@KazukoIto_Law
スイスで開催されている国連人権理事会。ヒューマンライツ・ナウが沖縄・高江および辺野古の人権状況について口頭発言しました(発言35番)。これに対し、日本政府が反論(発言51番)。来週もし発言の機会があれば、再反論したいと思います。


「基地強行の日本政府に「表現の自由尊重を」 国連人権理事会でNGOが声明 2016年9月21日 05:03」
辺野古新基地 高江ヘリパッド建設 国連人権理事会
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-361280.html

>非政府組織(NGO)の「反差別国際運動(IMADR)」は、スイス・ジュネーブの国連欧州本部で19日に開かれた国連人権理事会で声明を発表した。

反差別国際運動(IMADR)は、翁長知事の国連2分間演説をお膳立てしたNGO。


>声明は国際人権NGOの「ヒューマンライツ・ナウ」や「フランシスカン・インターナショナル」との共同。

共同?
声明を発表した反差別国際運動(IMADR)は共同者じゃないの?
なぜ、関係ないところが、声明を発表するの?


>高江で取材をしていた新聞記者が機動隊に強制排除されたことに対して、報道の自由が脅かされていると懸念を示した。

取材の自由を報道の自由にすり替えている。
報道機関である新報は、取材の自由と報道の自由の違いを当然知っているでしょうし、報道>取材も知っている。
にもかかわらず、すり替えている声明を堂々報道して、すり替えに加担。


>会場で声明を発表した反差別国際運動の小松泰介氏は本紙の取材に対し、「声明で辺野古の監視リストや沖縄のメディアに対する抑圧について具体的に指摘しているのに、日本政府は指摘に対して全く正面から反論していない」と批判した。

反差別国際運動の小松泰介氏。


「「沖縄で集会の自由保障している?」 人権団体、日本に質問 高江ヘリパッド工事強行 政府「国内法を遵守」 2016年7月29日 10:31」
国連 国連人権理事会 理事国選挙 国際人権団体 人権 北部訓練場 ヘリパッド 国頭 東 高江
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-325501.html

>討論会でアムネスティは「日本は特に沖縄で、平和集会の自由をどのように保障するのか」と質問。
>これに対し、在ジュネーブ日本政府代表部の嘉治美佐子大使は「日本の警察と抗議者が衝突しているが詳細は把握していない」とした上で、「一般的に警察を含め日本政府は、国内法に従い行動している。日本の法制度は人権を保護し、憲法で平和集会の自由を保障している」と強調した。
>討論会での質問は短文投稿サイト「ツイッター」で募集。
>国内NGOなどに質問を呼び掛けた「反差別国際運動(IMADR)」のジュネーブ事務所の小松泰介氏は、嘉治大使の発言について「『国内法で(人権を)保障している』というのは的外れで不誠実」と批判。
「日本は国連で人権先進国のイメージを打ち出しているが、実際は沖縄に挑戦的態度を示すなど事実と異なることをして顔を使い分けている」と指摘した。


「【ツイッター 日本】「沖縄で集会の自由保障している?」 人権団体、日本に質問 高江ヘリパッド工事強行 政府「国内法を遵守」 2016-07-29 10:31:00」
http://ヤフコメ.com/comments.html/20160729-00000009-ryu-oki
Unknown (坂田)
2016-09-21 10:29:27
>「党争の展望なんぞ如何でも良く本質的な問題は野党とは言え党首の座に二重国籍者...精神も魂も日本人ではない華僑を容認した『前例』である」

もはや、世界初の二転三転国籍の蓮舫氏の為せる業です。展望もない人格だから過去の属性さえ消せません。蓮舫氏の供述は二転三転したから、人格は確たる信念はなく問題を醸す言葉を弄して注目を浴びたがる
政治屋そのものです。そう言う場当たりでその場を凌ぐことで良しとする人格者には、他人を思いやる慈悲深い政治家は居ません、今をなんとか取り繕ってもぼろが出て繕えなく成り破滅します。安倍総理は、民進党代表選に何も言及しなかった訳は、蓮舫氏を歓迎した様に視えますが、実際は二転三転をちくちく指して窮地に追い込み党が割れる蓋然性が孕んでいます。


※今朝今の時間は、グアムのB1ステルス機が在韓国米軍基地に着陸したものと想われます。あの新型エンジン噴射テストを受けて、今回は前の韓半島周回飛行ではなく、着陸の示威行為を金正恩氏に見せ付けました。その韓国への飛行で日本領空を再度武装の空自機が護衛していたら、B1は違いなく核兵器搭載です。
空自F2は中短距離迎撃ミサイル搭載ですから、空中戦は得意です。そして、B1は核兵器を24発搭載してますが、水爆なら1発で原爆1000発分の破壊力が在ります。この、北朝鮮への非常事態を金正恩氏が沈黙していたら未だ聞き分けが在りますが、華々しく又ミサイル発射訓練をしたらアメリカが本気に成ります。既に
米国政府内で「次期政権に北朝鮮核施設の先制攻撃
破壊を付託する」意見を出しましたから、金正恩氏の無謀な賭けのタイムリミットは4ヶ月後迄に成ります。
Unknown (東子)
2016-09-21 10:34:03
辺野古区長が自殺未遂を起こしたのは、タイムス、新報の取材に応じたら、全て捻じ曲げられて報道され、その偏向報道と捏造報道を苦にしてという噂があるが、本当?

「辺野古区長が自殺未遂 2000年2月1日 11:05」
過去の記事
http://ryukyushimpo.jp/news/prentry-114454.html


「市民」の声を載せるなと、言っていない。
容認する区民の声も載せよと言っているだけ。



【参考】
狼魔人日記「辺野古の真相!大城康昌辺野古区長、本土紙に語る 2012-05-04 06:29:35」
http://blog.goo.ne.jp/taezaki160925/e/7b182dfd4edb3ecbc3c8d2155ffc446c

>世界日報が、辺野古住民の声には聞く耳を持たない沖縄2紙代わって、知られざる「辺野古の真相」を伝えている。
>訪問団は、「辺野古移設案の地元の強い支持がある」「声高な反対は専門的に組織されたことによって形成されており、必ずしもそれが沖縄県の大衆の感情を表すものではないということを米国の議会に知らしめることが非常に役立つと考えている」と伝えた。
>代替施設予定地が見える辺野古の海岸には移設反対派のテントが7年前から張られている。
>公有地管理者である名護市の許可を得ずテントを固定していることは海岸法第7条に違反するもので、本来なら申請しても許可されないものだ。
>通称「テント村」と呼ばれており、名護・ヘリ基地反対協議会共同代表の安次富浩氏が代表を務める。
>安次富氏は金武町出身で地元ではない。
>大城区長によると、テント村で活動する人々の大多数が区外と県外出身者で、地元の人はほとんどいない。
>一人の革新系市議がお年寄りを熱心に反対集会に引っ張っている程度だ。
>3月に行われた区民による撤去署名活動では、過半数の住民が署名し、地元住民は現在の場所から「テント村」の一日も早い撤去を求めている。
>稲嶺市長誕生後、米軍再編交付金の凍結により、久辺3区の周遊道路、下水道整備など複数の事業が頓挫した。
>「区の運動公園の整備ひとつにしても市長はハンコを押してくれない。
>再編交付金の半分は基地と無関係な西海岸側に使われている」と大城区長は稲嶺市長による明確な嫌がらせとの認識を示した。
>稲嶺市長はかつて教育長として辺野古埋め立てなどの事業計画を一緒に取り組んだ、受け入れ容認派の人物。
>しかし、「今では人が変わったようにまったく話ができなくなった」と大城区長はその豹変ぶりに驚きを隠さなかった。市長選で共産党候補者の出馬辞退を条件に受け入れ反対を約束させられたとの見方が地元では強い。
>その上、移設反対の稲嶺市長は昨年、キャンプ・ハンセンの一部が返還予定になっていたにもかかわらず、継続使用を防衛局に申し入れた。
>年間1億3千万円に上る軍用地料収入が失われる上、返還後の土地有効活用の見通しが立たないことを理由に継続利用を求めた地元の区長や市議の主張を受け入れたからだ。
Unknown (東子)
2016-09-21 11:49:32
新報記者・友寄開氏は、なぜ、ネットで批判されたか、分かっているだろうか?
まさか、「市民」の声を潰そうとする権力の圧力なんて、思っていないでしょうね?


赤旗が、「市民」の声だけ載せても、問題ではない。
なぜなら、赤旗は「市民」の声を伝えるプロパガンダ新聞だから。

新報も赤旗のように立ち位置をはっきりさせた上で、立ち位置に合致する記事だけを載せるなら、問題はない。
しかし、新報は「中立、公正」を謳っている。
ならば、「市民」の声だけでなく「市民」に迷惑する人の声も載せるべきではないか。

新報は「中立、公正」を謳っていながら、「市民」の声だけ載せた。
卑怯極まりない。
その卑怯さが、批判されたのですぞ。
Unknown (東子)
2016-09-21 12:24:18
依田啓示氏からの続報
https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=1118403968195717&id=100000783728211
Unknown (宜野湾より)
2016-09-21 12:54:48
有馬晴海氏が気鋭の政治家に「ありのまま」を聞く、東洋経済オンラインの連載2016年4月9日
http://toyokeizai.net/articles/-/112706

引用開始〜

有馬:蓮舫さんは、「ネット政治」をとても大事にしていますね

蓮舫:総理は、自分に都合よい匿名性ばかりを「良し」とする、心地よいSNSの世界しか知らないのです。だから、都合の悪い匿名性は「悪」になる。
そうじゃないんです。確かにネット世界はカオス(混沌)の側面があるし、難しい。でも、その中で良質なものは残ります。ネットの中から、どうやって国民の皆さんのリアル(真実)を見つけ、その中からwish(要望)やhope(希望)をどう見つけて、実現するか。ネットには常にその重要な手掛かりがあります。だから、私はネットをとても大事にしています。

〜引用ここまで

蓮舫、部分的にはいいこと言っているし、なによりも、ネット言論の捉え方が至極真面。
さてその後…方や死ねだのヒトラーだの許さないだの言われても言いたい人の自由にしている公人、方やツイッターはブロックして「悲しい」「心が折れる」と泣き言・言い訳を並べる公人。
この差って何ですか?(©TBS)
Unknown (東子)
2016-09-21 13:04:36
依田啓示氏からの続報
https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=1118403968195717&id=100000783728211

>中央での「野党共闘」から影響を受けて、本来全く関係のない反差別の同和団体、朝鮮団体、原発団体、労組系などなど、もう100以上の無関係な団体が、我が村の「ヘイワ」を願って集結しています。
>警察対策は任せろ!人脈も資金もある。
>メディアへの太いパイプ、芸能人含めた影響力ある人物への働きかけ、機動隊との実力勝負となった時の武力や動員力などなど、高江の本来の反対派が持っていなかった「力」を持ち込んで、大騒動を起こし始めたこと。

↑の一つですかねぇ↓

ヘリパッド建設に反対する緊急行動@helikyu_takae
【記者会見のお知らせ】
私たちは、沖縄・北部訓練場のヘリパッド建設強行に反対する若者有志です。メンバーは沖縄県外に住む学生を中心とする10代から30代の若い世代です。
明日9月21日(水)12:00- 参議院会館B107にて、国際団体・国会議員と合同記者会見を行います。

ヘリパッド建設に反対する緊急行動@helikyu_takae
「沖縄・北部訓練場のヘリパッド建設強行に反対する若者有志の会」沖縄県外に住む学生が中心を担う、10代から30代の若い世代による団体です。
2016年9月に登録


本日正午から立ち上げの記者会見。
北部訓練場ヘリパッド建設に反対する合同記者会見始まりました。 #高江 #takae
会見の趣旨説明、団体のメンバーである元山仁士郎さんです。
団体の説明、団体のメンバーである早瀬道生さんです。
ステートメント、団体のメンバーである岡 歩美さんです。
Greenpeace Japan 米田祐子事務局長 によるコメントです。
FoE Japan 満田夏花さんによるコメントです。
ヒューマンライツ・ナウ 伊藤和子事務局長からのコメントです。
民進党 石橋みちひろ 参議院議員のコメントです。
社民党 福島みずほ 参議院議員によるコメントです。
日本共産党 赤嶺 政賢 衆議院議員によるコメントです。

見知った名前がてんこ盛り。



【参考】
元山仁士郎
「【沖縄左翼紙応援】「シールズ琉球」誕生!【共産党】 日本人ズ•2015年8月9日」
http://nihon.phpapps.jp/archives/3777

>共産党≒SEALDs(SASPL)≒ゆんたくるー


「ゆんたく」から始まった、沖縄・若者の抵抗
http://www.magazine9.jp/article/yuntacrew/18975/
Unknown (坂田)
2016-09-21 15:16:21
内地から来た活動家や、内地の反政府政治勢力の沖縄米軍基地施設問題へのスローガンは、凡そ下記6点の思想に集約されています。中身はアジテーションの域を出ていません、単なる反政府政治勢力者内の体制引き締め標語で在り、基地問題で沖縄県民に同情した義憤では在りません。又、争点の帰結点が沖縄の移設反対派と見事に相違しています、同床異夢だ。

「不当判決抗議、最高裁へ翁長知事の闘い支持を」。
「辺野古新基地・東村国頭村ヘリパッド建設反対を」。
「普天間返還縮小撤去不当地位協定抜本見直しを」。
「沖縄海兵隊撤退闘争を沖縄と連帯し全国で戦うぞ」。
「沖縄と全国の仲間の戦い展開しあきらめず戦うぞ」。
「辺野古の海・高江の森を守れ権力に意思表示を」。

上記6点の内地の米軍基地施設反対派スローガンは決して「沖縄独立」を支持する標語は在りません。従って沖縄の「変な声(独立)の持主糸数慶子氏や伊波洋一氏」とは一線を画しています。つまり、両者は始めから目的が違うだけで反米軍基地は自分の目標の為に共通する抗議手段に過ぎないのです。

内地の米軍基地施設反対派は、自衛隊は沖縄から出て行けも標榜していますが、沖縄はそうでは在りません。自衛隊が居ても困った問題は起きないし、沖縄の民生支援に普段から貢献してるからです。仮に自衛隊が沖縄から出て行ったら防衛省の地共体への新規公共施設資本供与75%制度の継続が、危うく成ります。

つまり、内地の米軍基地施設反対派の何でもかんでも
反対派の黒幕は、自衛隊を破棄して日本を武装解除し社会暴力革命蜂起願望の日本共産党以外にいません。だからこそ、社会暴力革命思想を捨てていないから警察庁は365日24時間日本共産党を監視中です。

ところが二者が同床異夢の沖縄には、もうひとつの第三の政治勢力が在ります。沖縄の民族主義派思想政治勢力で、独立は掲げていないが自治権拡大を掲げて過去の沖縄史実を元に政府に要求しています。結果は独立と違いは在りませんが、手法は独立より賢い闘争手段で、政府の抵抗は少ないのです。

つまり、沖縄と内地は英国とEUの関係に似ています。表現がきつくて沖縄県民には申し訳ないが、英国は欧州で唯一のNO1先進国ですが、立地は欧州大陸ではなく島国で昔から島国根性の英国人は国民性が欧州大陸と馴染まない風土歴史が在ります。馴染まないとは、欧州EUは地図でご覧の通り昔から国々は王家からして大家族主義の風土歴史が在るから、琉球王府誕生時代は英国と仏国が百年戦争真っ最中でした。

ゆえに、英国がEUに加盟申請した時は実は過去を鑑みてドイツ首相は2回も英国の事前加盟申請稟議書を
否決してました「どうせまた加盟から出て行くさ」です。
結果はEU加盟でしたが、英国の「良いとこどり精神」はイングランド銀行を欧州中央銀行に合併させず、EU
に中央銀行が二つ存在する珍現象をもたらしました。

この、英国が毎度のEUと袂を分かつ歴史的精神はEU大手国側は不信感で想定していましたら、離脱に「さ
っさと出てけ」と吠えたのは、やっぱり加盟を否決していたドイツ首相でした。今も手続き急げと吠えてます。

それはそうです、あれだけ無差別空爆をされてドイツを破壊した英米は、戦後の破壊された国内に政治難民が千万人(欧州ドイツ系人はドイツに強制送還させた)に上り、飢餓に喘いだ歴史を歩んで来たのです。

これから先は、離脱はゆっくり進めると8~10年擁しますので、英国は「良いとこどり精神」で条件闘争を開始します、時間を稼いで都合の良い条約締結に邁進するから、益々英国とドイツは言い争いに走ります。

この様な流れは沖縄と内地の流れに良く似ています。
約6世紀前に国を現して来た沖縄と、7世紀前に日本国が誕生した飛鳥は、その1世紀後には沖縄と内地の交易が、薩摩と宮崎の豪族段階の密貿易が活発に成り、薩摩は朝鮮半島とも密貿易を成していた点は、同じ農耕が発達した沖縄も中國との密貿易を地方豪族が成し材と権力を付けた流れと似ています。

そして、沖縄も薩摩も最後は中央政権を助ける程権力を付けたのは同じで、百年戦争の150年後に薩摩藩が沖縄武力占拠した侵略も未だに沖縄は感情的に尾を引いています、首里貴族末裔から伺った話で「昔はみんな(貴族は)豊かだった」「やまとんちゅうはみんな
薩摩(隼人と同じ人間なの)かと想っていた」です。

翁長知事が沖縄の自治権拡大の目的が自治区なら根拠の史実は4世紀前の薩摩藩武力占拠を指してます。
なぜなら、侵略は徳川家康が本部稟議を決裁したからです。然し、徳川家康は足利政権の薩摩の沖縄密貿易黙認且つ委嘱の流れを継ぎましたが、薩摩には王府温存させ間接統治を占拠条件として決裁してます。

この結果が、沖縄が史上で一番文化も経済も反映した
興隆の3世紀間をもたらしました。薩摩藩以前の冊封時代は交易と内地密貿易でしたから限り在りました。

翁長知事の狙いが自治区なら、誰しも真の独立ではなく「英国島国根性と同じく寄らば大樹の良いとこどり精神」で条件闘争を計り、同じ自己決定権の沖縄独立派とは協調はするが主体性を失わず、むやみに 同調したりはしないと察します。なぜなら、独立急進派の様に
観念が同じなら容易く同調するが心から親密にはなることが出来ないからです。

その円満な沖縄自治区化に付いては蓋然性は在ります。沖縄本島は北方四島の面積比で1/3しか在りませんが、東西400km・南北600km余の主権機域を沖縄自治区は要しているから、互いに「国益」は共通して、「敵」も共通しています。然し、翁長知事は唯一の歴史を指すなら、八重山諸島が自治区化に「はい解かりました」に成るかは別問題と想います、沖縄は歴史を持出したら自らの歴史で沖縄は割れてしまいます。


Unknown (Unknown)
2016-09-23 03:30:42
高江には暴力しかない!

暴力男の勝利ですね!

暴力振るってFBにアップすれば、賞賛されます!
Unknown (Unknown)
2016-09-23 03:42:49
>大変でござる。「ヒトラー」の再来と悪名高い、我が国の安倍総理が「地球市民賞」を受賞したでござる。パヨク困惑(  ̄▽ ̄)

いやいや、純血主義のヒトラーなどと安倍首相を一緒にしては困ります。
安倍首相は韓国贔屓で慰安婦にお金までだしてるじゃないですか?
自身は学歴詐称してるじゃないですか?

彼はヒトラーほどカリスマ性もなければ、筋の通った人間でもないです。
安倍首相を誤解しないで下さい。
Unknown (坂田)
2016-09-23 11:12:28
上記投稿2016-09-21 10:29:27「グアムB1ステルス機が在韓国米軍基地に着陸したと想われます、核兵器搭載」はどうも別の見方に修正します。

安倍総理の国連演説は過半数を北朝鮮批判が占め、キューバでも北批判しました。3日前のB1は「核兵器搭載=金正恩氏への示威行為」と書いてアメリカが北核施設へ戦術核兵器先制使用を暗示し威嚇の様に書きましたが、どうやら今回はB1が韓国に着陸した理由は本気です。

ほんとにやるなら、戦術核兵器でも隣国への影響は日本も含め大きな悪い影響をもたらします。だから示威と
見做していましたが、今回のB1は核兵器には頼らない最強の破壊兵器=頑強な核施設を破壊出来る世界初のステルス対地巡航ミサイルを搭載してる蓋然性が在ります。このミサイルは2年前に製造されたから、当然に北朝鮮核施設先制破壊目的の為と判ります。

どうも、金正恩氏は事態を呑み込めていない様です。
アメリカの癖は、湾岸で宣戦布告1回した以外は全て急襲しています。いやいやっオバマ大統領は平和主義でなんちゃらと想い込みの方は、彼こそがアフガン派兵を最大規模に維持し、反政府勢力の武装蜂起で荒れる中東やアフリカ諸国に秘密裏に軍事進攻作戦を熟していることを知りません。

アメリカは既に世界の警察官ではないの発言とは真逆なのです。衛星現場生中継でWHの執務室からビンラディン殺害の瞬間「ジェロニモは死んだ」を報告させたのは、実はオバマ大統領なのです、自分で引き金を引いたわけです。どうも金正恩氏は公開された殺害ビデオを観てない様です、次は金正恩氏の番かもです。

信じられない二重性格のオバマ大統領に視えますが、
実はそうでなく彼自身の弱気な性格に起因してます。
アメリカは、軍の意向に逆らったら大統領は身の危険が迫ります。大統領は長生きしたいなら軍の動向を黙認しないと持ちません。その、秘密裏の侵攻作戦は動き出したと見做した方が正しいと思います、第一義のタイムリミットは4ヶ月後と想っています。

因みに、沖縄本島東海域のH・H圏演習海域に米軍機が墜落したで本島二紙はハチの巣突いた騒ぎですが
その遥か上空をB1が空自F2戦闘機の護衛で韓国に
飛来していることを知りません。この、グアムから本島国頭村~与論島の上空は爆撃機のルートなのです。

Unknown (東子)
2016-09-23 11:58:36
「北部着陸帯 提供区域で阻止行動 防衛局、市民を拘束 2016年9月23日 10:38」
ヘリパッド 防衛局 北部訓練場
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-362576.html

>建設反対の市民ら約30人は、米軍提供施設区域内にあるN1とH地区のヘリパッド造成地に進入して抗議行動を展開した。米軍提供区域内での本格的な抗議行動は初めて。
>市民らは重機で引き倒されそうになる木にしがみつくなどして工事を中断させた。
>H地区に向かった市民らは、工事用運搬道路を整備していたショベルカーを取り囲み工事を阻止した。

キャー、米軍基地内に侵入したことを大手新聞が報道。
ネットに動画アップだけでもヤブアィと考えていたのに……。
警官が、進入した面々を撮影していたわ。


>午後3時ごろ、N1地区で防衛局幹部の「違法侵入で拘束する」との指示を受け、職員十数人が沖縄平和運動センターの山城博治議長を一時拘束。
>市民らが「不当拘束だ」と抗議し、解放された。
>抗議行動は夕方までに終了した。

5時までやるぞーって山城ヒロジ。
5時までしかやらないって宣言。


keiki22(横川圭希)
LIVE START (EngawaGGcas高江)
2016/9/22 11:25:24

wkoik1102(古池空子 大浦湾を埋めるな!)
山城さんを防衛局職員が全員で拘束しています。目撃してください。
2016/9/22 15:05:59


防衛局 )即座に出ていきなさい
「市民」)警察は民事不介入
(米軍基地だから警察が入らないだけでしょ)

山城ヒロジ、拘束

「市民」)拘束するなんて、警察こないかな
(??)


>抗議行動に参加した名護市の60代女性は「木が無造作に伐採され、自然破壊が進んでいる」と怒りをあらわにした。

建設現場だもん。
ねじ切っていると抗議していたが、ねじ切ろうがなんだろうが、切ったあと根を掘り出す。
公園の木の剪定しているんじゃないよ。
普通はチェーンソーで切るって言っていたが、チェーンソーより静か。
高江の森の静かさを守るのには、この方が最適と思いますけど。


2016.9.23 11:30
今日は、昨日のことを考えてか、機動隊がN1ゲートから中に入った。
Unknown (坂田)
2016-09-23 13:58:42

>東子さん 「市民約30人は造成地進入した」

はいっ、侵入犯罪そのものですから逮捕です。客観的に故意侵入で侵入時点でOUTです。かって札幌市で行政官舎敷地内でチラシ撒いていた共産党員と同罪で懲役3年です。山城さんは罰金で済ませられると思
ったら、国家権力を余りにも舐めている、民主国家を揺るがす反社会行為を支持する国民はいません。

東古さん、この違法行為を今敢えて執った理由は山城氏・安次富氏・目取真氏・北上田氏が危機感を持って、
国民の視線を高江へ惹き付ける目的の為です、ここ迄
沖縄県民は政府から虐げられて抵抗してると、注目を浴びて世論を味方にしようと、本島二紙に報道してもらっています、そこ迄追い込まれてるのです。内地から来た活動家は安保抵抗の在り方を、三井炭鉱争議や昭和の巌窟王下筌ダム蜂ノ巣城事件 や成田闘争と完全に誤解してごっちゃにしてます、軍事を知らんのさ。

民生計画抗議デモと、安保計画批判デモの在り方とは
全く別物なのです。それをごっちゃにしてるから基地配備反対理由が民意に成ってるのです。基地配備理由が民意で為される国なら、「この基地が完成したら地域住民140万人の殆どを救うことが出来るが、賛成か反対か」を15歳以上の投票に諮れば良いのです。その賛成派と反対派は、基地配備の是非を戦略的地勢的に検証して論議するだけですからデモは起きません。

ちなみに、連日おしくらまんじゅうしてる高齢者男女の出で立ちを良くご覧下さいな、あれが住民でしょうか。皆の恰好は小奇麗でなんとなく気品が漂う清潔なシャツを羽織っています。ほんとうの住民の争議とは、女は割ぽう着で、男はすててこに地下足袋で、女も男も鉢巻締めて、手には農機具を持ち威嚇します。

二紙は機動隊が暴力振るってると書いてるが、写真報道のあんな品の好い非力な高齢者男女を本気で捻り潰すなら、機動隊員の手を借りる手間は要りません。
高齢者男女は、日本の警察は決してデモ側に怪我はさせないと判り切ってるからけしかけてるのです。

コメントを投稿

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL