狼魔人日記

沖縄在住の沖縄県民の視点で綴る政治、経済、歴史、文化、随想、提言、創作等。 何でも思いついた事を記録する。

山本太郎、アブナイ人物を招待した責任!

2013-11-06 07:14:42 | 県知事選

 

よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします  

 

  『かみつく Ⅲ』、発売中!
価格1735円(税・送料込み)

  ネットから御注文を受け付けています。
ezaki0222@ybb.ne.jp
※↑↑こちらまで住所氏名と電話番号を御連絡いただければ、受注当日か翌日までに発送いたします
<送金方法等詳細はここ> 
 

 

 

■山本太郎、このアブナイ人物を招待した責任!

山本太郎議員の陛下への手紙がネットやテレビで連日話題になっている。

山本氏の政治パーフォーマンスに、マスコミが引き釣り回されているのではないか。

政治家の天皇利用はあるまじきことで、何らかの重い処分は当然と考えながらも、これまでスルーしてきた理由は、タレント出身の山本氏のテレビを利用した「山本劇場」の先棒を担ぎたくないという他にもう一つあった。

山本太郎氏のようなアブナイ人物ならいかにもやりそうなことなので、責任の所在は山本議員よりむしろ彼を招待した宮内庁の担当者にあると考えたからだ。

だが、反日・反天皇の沖縄タイムスが、社説でこの問題を取り上げ「市民派として脱原発を訴えて当選した新人議員のやむにやまれぬ行動」などと山本議員を援護するに及んでは、当日記としても拱手傍観しているわけにはいかなくなった。

支持する人が過激派だろうがなんだろうが、有権者の支持を得れば国会議員になれるのが民主主義の厄介なところ。

その伝でいえば、山本太郎氏が国会議員になるのはよしとしても、このアブナイ人物を天皇陛下主催の園遊会の招待客に選考した人物の見識を疑うし、その責任は極めて重大である。

⇒沖縄タイムス・社説[山本議員「直訴」]辞職要求はやり過ぎだ

山本氏を招待客の一員に選定した宮内庁の責任は重いが、その後の対処は賢明な判断であった。
山本太郎議員の手紙 陛下に見せず 宮内庁次長「ふさわしくない」(11/5産経)
 宮内庁の山本信一郎次長は5日の定例記者会見で、山本太郎参院議員が園遊会で天皇陛下に手紙を手渡した行為について「あのような場所ではふさわしくない」と批判した。
 山本次長は「園遊会は各界で活躍された方を招いて、ご苦労をねぎらう場所。常識的に判断されるべき問題」と話した。手紙の行方については「こういう状況で渡されたものなので、事務方で預かり、陛下には上げていない」とした。
 これまで園遊会の招待者には、写真を近くで撮影しないなどの注意事項を示していた。今回の問題を受けて、新たに注意事項を追加することは考えていないという。


 陛下への手紙を事務方で止め陛下には上げていないことに不満を漏らし、宮内庁の越権行為という意見もある。したがって内容のいかんを問わず、陛下は勿論内閣にも送られるべきというのだ。

だがここでよく考えてみよう。

仮に陛下が手紙に目を通してしまったら、今後、福島を訪問したり被災者に対してのご発言が難しくなってしまう。

これまでどおり陛下のご意思での被災地訪問が、山本太郎氏の意見によって行われたかのような印象となり、陛下の行動に制約がかかってしまう懸念が浮上する。

宮内庁の対応はGJである。

山本太郎氏、議員辞職の考えはないと改めて表明(読売新聞 11月5日)

本人が辞める意志がない以上議員辞職は困難だろうが、このアブナイ人物が今後も自らの意志で辞職することは考えられない。

結果的には山本氏の政治パーフォーマンスにマスコミがまんまと乗せられ、沖縄タイムスのように山本氏の次のような意見を拡散する手助けを演じているのではないか。

<山本議員の手紙は、東京電力福島第1原発事故による子どもの被ばくや、作業員の労働環境の現状を記したもので、当の本人は「実情をお伝えしたいという気持ちがあふれ出た」と釈明している。>(沖縄タイムス)社説[山本議員「直訴」]辞職要求はやり過ぎだ

                            ☆

沖縄タイムスの社説は突っ込み所満載だが、全てにお付き合いする余裕はないので、一部お付き合いする。

>天皇の政治利用に関する規定は憲法にも他の法律にもなく、どのような行為が天皇の政治利用に当たるか、あいまいだ。

憲法にも他の法律にも規定がないからといって、国会議員が何をやってもいいというのだろうか。

園遊会に招待された場合の細かい規定はないというが、これは日本人としての常識に従えという暗黙の了解があり、さらに性善説が根底にある。

そんな場所に常識の持ち合わせもなく、その上過激派の支援を受けている政治家が陛下に容易に近づくことができる・・・これだけでも充分危険なことである。

山本氏を招待した宮内庁の責任が問われるゆえんである。

このアブナイ人物は、人間としての常識どころか、国会議員としての自身の職責や日本国憲法の国民主権と民主主義をまったく理解していないので、このような愚行は充分想定できたはずである。

山本太郎氏のようなアブナイ人物に投票した有権者は、己の愚行を恥じて猛省すべきである!

【おまけ】

山本議員を支援した過激派についてはブログ「光と影」さんが詳しく報告されているので、下記に引用する。

2013年07月25日

山本太郎のバック「市民の党」は北朝鮮・沖縄と繋がりがある

〈スクープ速報〉山本太郎氏の選挙参謀と菅直人元首相の“深い仲”
週刊文春 7月24日(水)10時33分配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130724-00000000-sbunshun-pol
参院選に東京選挙区から無所属で立候補し、4位当選を果たした山本太郎氏(38)の選挙を取り仕切っていた人物が、市民の党の斎藤まさし(本名・酒井剛)代表だったことがわかった。
 斎藤氏は「市民派選挙の神様」とも呼ばれる選挙プロ。斎藤氏は菅直人元首相と以前から親交があり、1980年の衆院選では菅氏を斎藤氏が応援している。この時、菅氏は4度目の国政挑戦で初当選を果たした。
 斎藤氏が代表を務める市民の党は、よど号ハイジャック犯の息子と関係が深く、その派生団体は2年前に菅元首相の資金管理団体から2009年までの3年間で合計6250万円の献金を受け取っていたことが、国会で問題となったことがある。
 今回の参院選では、斎藤氏は山本陣営のボランティアを統括し、裏選対の最高責任者として選挙を取り仕切ったという。
 山本陣営の関係者によれば、都内に1万4000カ所以上ある掲示板に選挙ポスターを貼る作業を斎藤代表が指揮。公示の日に朝から1000人以上のボランティアをバスやレンタカーに分乗させて他のどの陣営よりも早く山本氏のポスターを貼り終えた。
 斎藤氏は「菅さんとは消費税の増税をめぐって喧嘩別れして以来、口もきいていませんから、僕が菅さんの意を汲んで動くことはあり得ない」としている。
(週刊文春2013年8月1日葉月特大号「スクープ速報」より)

山本太郎氏(38)の選挙を取り仕切っていた人物が、市民の党の斎藤まさし(本名・酒井剛)代表だったことがわかった。
この”市民の党の斎藤まさし(本名・酒井剛)代表”にピンとこられた方はいらっしゃいますでしょうか?
この名前、今後もいろいろなところで出てくると思いますので「要注意」です。是非覚えておいて下さい。



沖縄には関係ないと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、そんなことはありません。
沖縄の政界(革新系)とかなり深く関係しているのではないかと思います。

 よろしかったら人気blogランキングへ クリック

 

 

願いします

 普天間の危険性を除去し辺野古米軍基地に統合縮小を実現する
沖縄県民の会ブログ


 

  よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします

     
稲嶺名護市長、選挙違反で告発さる

 「かみつく3」定価:1735円(税・送料込み)

ネットから御注文を受け付けています。
ezaki0222@ybb.ne.jp
※↑↑こちらまで住所氏名と電話番号を御連絡いただければ、受注当日か翌日までに発送いたします
<送金方法等詳細はここ>

「かみつく2 」の目次
「かみつく」の内容紹介
「沖縄に内なる民主主義はあるか」の内容紹介

『沖縄に内なる民主主義はあるか』定価:1735円(税・送料込み)

季刊誌「かみつく」創刊号紹介HP
価格 1420円(税・送料込み)

「かみつくⅡ」定価:1735円(税・送料込み)

 

 

 

『沖縄県』 ジャンルのランキング
コメント (14)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 島袋氏の事務所開き!  | トップ | ■援護金業務での宮村幸延氏の... »
最近の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
皇室の政治利用 (べっち)
2013-11-06 07:45:13
オリンピック招致活動での高円宮妃のスピーチこそ皇室の政治利用で内閣総辞職すべきだと小林よしのり氏周辺のツイッターで書かれていますが、その通りだと思います。
自分は山本太郎氏の件はマナー違反ではあるが、議員辞職にはあたらないと思っています。
もちろん、福島第一の惨状など陛下は言わずとも分かっておられるだろうし、心を痛めておられるでしょう。そんな中で、何の改善もないのに、東京オリンピックの招致活動に利用されることこそ、政治利用以外の何物でもありません。
将来、原発が必要なくなった時、山本太郎氏の言動はいいか悪いか、評価されるでしょう。
こんなヤツ放っとけ (那覇市民)
2013-11-06 08:16:32
産経も言っていたが騒げは騒ぐほどコイツの支持者を喜ばすだけだとね。スルーして政界から抹消すべき。
Unknown (taku)
2013-11-06 08:27:01
ベッチ様
オリンピックの招致活動と今次の山本太郎の愚行を同列に考えるのは如何なものでしょう。また、当方の考えで言うのも不敬ではありますが、高円宮妃はIOC総会でスピーチされるのに十分な説明を受け御納得のうえなされたものと拝察します。スピーチも、御自身でも仰られているように、皇室の役割や立ち位置に配慮されたものと言えると思います。皇室の政治利用を言うなら、天皇陛下の中共主席との「特別」会見を挙げるべきでしょう。
山本太郎の行為はマナー違反などというものではなく、国会議員による議会制民主主義自体を否定する行為であるが故に避難され、辞職が当然とも言われているのです。私には山本の愚行は陛下と御皇室を愚弄しているとしか見えません。
警備が不安です (ブリンデン)
2013-11-06 08:45:04
管理人様、皆さま、こんにちは。

山本太郎の園遊会招待ですが、これは現役の国会議員は毎回1/3ずつ招待される仕組みになっているので、やむを得ないと思います。

それより直接、天皇陛下に「手紙」を手渡しすることができた点に不安を覚えます。もし、これに薬物などが塗布されていれば、最悪の事態も想定されます。皇宮警察の警備官が山本太郎を制止できなかったことは大きな問題であると思っています。

園遊会の招待者にボディチェックや手荷物検査をしているのでしょうか。

かつて沖縄で当時の皇太子殿下・妃殿下に壕の中から火炎瓶を投げつけた事件を思い出しました。
Unknown (東子)
2013-11-06 09:08:32
感激したのは、ハプニングにかかわらず、天皇陛下も皇后陛下もにこやかに対応なさったこと(周りの人は渋い顔だったが)。
えっ!もらうの?と狼狽えたりなさらなかったこと。
さすが!!と、甚く感心した。
それとは、別に今後の警備に課題を残した。

招待者の選定は宮内庁から委託を受けた内閣府の仕事で、新人国会議員は全員招待される慣例がありますので、今回もそのようにしたのでしょう。
招待に際して国民に選ばれた議員を取捨選択すれば、主権在民を否定することになるので、難しいと思う。
宮内庁を非難するのは、気の毒に思う。

太郎氏の謝罪会見(2013.11.5)から
>国会議員になって3カ月、変化をもたらせない歯がゆさが自分自身を動かした

結局、陛下を利用したんじゃん。


ああいう人を選んだのは国民である。
私は、彼に投票した人に??である。
当選したとき、びっくりした。
選挙は、国民の程度を反映する。
私には名護市長選の選挙権が無いので、お願いするしか、ありません。
名護市民の皆様。
市長選、よ~~く候補者の吟味をお願いします。
Unknown (taka1211)
2013-11-06 09:24:55
この件で山本を擁護したがる連中に問いたい。
彼の請願が「反原発」ではなく
「憲法改正」や「集団的自衛権」「日韓国交断絶」のようなものだったら、
それでも同じ主張をするのだろうか?
Unknown (中部住み)
2013-11-06 10:18:33
山本を擁護してる沖縄タイムスなども、普天間第二小移転や辺野古移設なら間違いなく大批判してますよ。
もちろん辺野古移設賛成派の私も、辺野古移設を天皇陛下に訴えたら批判しますよ。
Unknown (東子)
2013-11-06 12:14:11
「 山本太郎氏「67万人と約束したので辞めない」 会見で議員辞職を否定【発言全文】The Huffington Post 2013年11月05日」
http://www.huffingtonpost.jp/2013/11/05/yamototaro-speech_n_4216934.html

>をお伝えしたかった。
>その実情を知っていただきたい。

一部に、太郎氏の手紙は請願ではない、私信だというのを根拠に、請願法に抵触しないと言う人がいる。
しかし、本人が「伝えたい、知っていただきたい」と請い願っている以上、請願である。
(請願とは、請い願うこと)
私信ならば、公開の必要がない。
実際、太郎氏は公開していない。
ネットに出回った文章は、自分のものではないと彼の事務所が否定している。
私信ということで全文が公開されないなら、何が書かれているかわからない。
本人が発表している以外のことが書かれていないという保証はない。
「憲法改正」や「集団的自衛権」「日韓国交断絶」が書かれていないとは、言いきれないのに、手紙の内容が彼が発言した内容だけと誰もが信じているのが、不思議。
では、公開したら、どうなるか。
公開したら私信ではないことになり、請願法に抵触する。
私信を公開するには、送られた相手(この場合、陛下)に公開の許可を得る必要がある。
私生活で考えてみれば、わかるだろう。
自分に送られた手紙が勝手に送り手により公開されたら、どうなる?

今回のことを、些細なこと、マナー違反と、片付けるのは、いかがなものか。
天皇の政治利用が戦争に繋がったという反省の下、天皇を政治利用しないように細心の注意を払ってきたのだ。

高円宮妃の政治利用について云々が見られるが、憲法で規定しているのは、天皇の政治利用であって、皇族の政治利用ではない。
「天皇」の存在については憲法にも規定が特記され、皇族には含まれない。
Unknown (宜野湾より)
2013-11-06 13:13:42
インテリ左翼と言われた昔と違って、今の左翼・極左や革新の論理的思考力の劣化は本当に残念なレベルに落ちた。
その中でも山本太郎参議院議員は現行の憲法すら理解できずに議員でいるわけ。
彼の園遊会での陛下に対する振る舞いは、もちろん我々普通の日本人の奥底にある感情を逆撫でした。
しかしながら、議員としてお呼ばれした場で立法府の一員でありながら請願法第三条

>請願は、請願の事項を所管する官公署にこれを提出しなければならない。
天皇に対する請願書は、内閣にこれを提出しなければならない

これを尊重し守らなかったことが批判されるべきでは。
天皇陛下の政治利用やマナー違反は付帯する状況でしかない。
請願法第六条には

>何人も、請願をしたためにいかなる差別待遇を受けない

とあるのだから、山本太郎参議院議員は議員として止むに止まれぬ使命感があるほど、安心して請願書を内閣に提出しなきゃいけなかった。
「お伝えしたいという気持ちがあふれ出た」から立場を利用して「請願書」じゃなく「お手紙」渡しましたってか?
議員として呼ばれた場で私信ですってか?

彼はいろいろ釈明しているけれど、自らの「お手紙」を全文公開して請願法無視に当たらないとなぜ説明しないの?
沖縄タイムスのバカ社説は憲法第4条や第七条を論拠にし、

> この問題は憲法に基づいて議論すべきで、戦前の不敬罪感覚で議論すべきではない

と結びで高らかにぶち上げながら、現行憲法付属法である請願法に違反するかしないかを検証はしない、だからバカ社説なの。

山本太郎参議院議員は別に辞めなくてもどうでもいい。
どうでもいい度がさらに増しただけ。
歳費はもったいないが、選んじゃったのだから消えるまでは仕方ない。
Unknown (本日は匿名)
2013-11-06 15:08:58
こいつ、この前沖縄に来てたらしいんだけど、沖縄での行き先の一つに、沖縄大学なんてのがあった

日の丸焼き捨てテロで有名な元・読谷村議で現・ハカイ(破戒・破壊)僧の知花昌一が学生自治会長を務めてたというから、間違いなく中核派つながりの行き先である


ブリンデン様のコメントでも触れられているが、この大学には、ひめゆりの恨みなどというありもしない恨みつらみで、火炎瓶を皇太子御夫妻時代の天皇・皇后両陛下に投げ付けたテロ実行犯とは知人などと公言する不名誉教授・アラサキモリテルがいる

おそらくこの、アタマハゲテル不名誉教授が、映画の中では人殺し中学生を天皇陛下に差し向けたのだろう
Unknown (朝鮮太郎)
2013-11-06 20:13:59
国会で馬脚を現して「朝鮮呑み」を披露した山本太郎。
本名は何やねん。朴?金?
Unknown (東子)
2013-11-06 21:48:54
>本名は何やねん

通名を使っているとでも?
参議院議員の被選挙権は、「日本国民で満30歳以上であること」です。
総務省 選挙権と被選挙権 より
http://www.soumu.go.jp/senkyo/senkyo_s/naruhodo/naruhodo02.html

日本国民は、通名を使えません。
はっきり言って… (loghouse1736)
2013-11-07 01:11:45
こいつの頭の悪さは鳩山並み、いや、それ以上かもしれないですね!こいつの言うことやることなすことの全てが国会議員以前に日本人として間違っている。日本で生かしておくべきでない!
Unknown (Unknown)
2013-11-07 15:28:29
同感です。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL