狼魔人日記

沖縄在住の沖縄県民の視点で綴る政治、経済、歴史、文化、随想、提言、創作等。 何でも思いついた事を記録する。

「県外移設」に疑問、八重山日報の寄稿

2011-10-31 12:04:07 | 普天間移設

よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします 

沖縄2紙の情報だけで沖縄の民意を判断すると大きな過ちを犯す。

これは当日記が長く、しつこく叫んできたテーマのひとつだが、今回の八重山教科書騒動で、沖縄2紙に同調する八重山毎日も含めて「発狂新聞」という品格を誇る?当日記にしてはいささか下品なレッテル貼りを余儀なくされた。

だが八重山教科書騒動で得た収穫は嵐のような同調圧力を敢然と跳ね返し、自身の信念を貫徹させた硬骨漢玉津博克石垣市教育長の存在ともう一つ。

小さいながら同調圧力をものともせず中立の立場を貫き「正論」吐き続ける八重山日報の存在である。

以下に引用するのは「発狂新聞」の紙面では決して見ることの出来ない読者の寄稿である。

■八重山日報 10月30日

寄稿

「県外移設が県民の総意」
のはずが、実は地元では…
 10月26日、名護市民会館で、島袋前市長らが中心になり企画し
た「北部振興推進・名護大会」がありました。1000名収容の会
場に、受付簿で2729人が参加。会場が熱気で包まれ、大勢の立
ち見と、マスコミ9社が注目する中、自民党中谷政調会長代理と民
主党前原政調会長の祝電の後、地元選出県会議員、名護市議会議
員、名護漁業組合長、辺野古区幹部が次々に登壇、北部地域の経済
的惨状を説明し北部振興策の必要性を訴えました。
 各議員は「辺野古移設がベター」と発言し、知事の「県外移設が
県民の総意」という発言に異を唱えると、古波蔵漁協長は、「基地
建設が構想されている辺野古沖はそもそも米軍用地内、新たな基地
をつくるのではなく、軍用地内に移設するということだ。」「一般
にいわれているように海人は基地移設反対ではない」「政治家はも
うウソをつくのはやめて欲しい、北部振興と基地移設はリンクしな
いと言っているが、振興策は普天間移設が前提となっており、これ
がないと北部に北部にお金が流れてこない。リンクしているから北
部に振興費が流れてこないのだ、政治家は正直にリンクしていると
言うべきだ」と発言。
 大城辺野古区長も、「今まで怖くて移設容認と言えなかったが、
勇気を出して言うべき時が来た」「県が求める一括交付金3000
億円は普天間移設とリンクしている」「46都道府県が引き受けな
いものを名護市が引き受けることになれば、その見返りだ」と地元
漁業長と区長が条件付き移設容認という本音を公式の場でハッキリ
と訴えました。
 最後に島袋前市長が「振興策と基地問題はリンクする」「沖縄の
基地問題、防衛問題を日米合意に基づき早期実現しよう」「尖閣諸
島に危機が近づいている今、自分の国は自国で守る」「防衛、外交
は、国の基本である、日米同盟を堅持して県内移設を進めていこ
う」「ヤンバルが沖縄を支え、沖縄が日本を支えていこう!」と力
強く発言すると、会場全体から大きな拍手が沸き起こりました。
 マスコミが繰り返し報道する「県外移設が県民の総意」は少なく
とも地元名護市・辺野古区からNO!を突きつけられる形となったの
です。
「辺野古移設断固反対」と叫ぶ革新市政の中で条件付き移設容認が
これだけ結集したことを見れば、仲井真知事が「県内移設は到底地
元の理解が得られない」と言うのはおかしな話で、「マスコミは公
平に真実を伝えていない」ことが良く解ります
。教科書問題も、基
地問題も、地元マスコミの偏った報道ばかり見ていると真実が見え
にくくなります。お互い気をつけましょう。
 ちなみに私は、経済的にも、国防的にも普天間基地の、辺野古移
設賛成派です。
 友寄永三 
joushou_shikou@yahoo.co.jp

■カンパ協力のお願い■

琉球新報の言論封殺に対し、徒手空拳で戦いを挑んでいるドキュメンタリー作家上原正稔氏の「パンドラの箱掲載拒否訴訟」の第4回公判が2週間後の11月8日(火)、午前11時より那覇地裁で行われます。

これまで皆様のカンパにより戦いを継続してきましたが、沖縄のマスコミから村八分状況の上原氏は現在闘争資金に不足をきたしています。

担当弁護士の先生も手弁当で支援して下さっていますが、打ち合わせ等をするにも交通費等の出費を無視できません。

沖縄の閉塞した言論空間に戦いを挑んでいる上原さんの訴訟にカンパ協力をお願いしております。

三善会は、平成23年1月31日に上原正稔氏が琉球新報社を提訴した裁判「パンドラの箱掲載拒否訴訟」を支援する為、皆様の支援金のご協力のお願いを致しております。

支援金は、裁判の支援・報告会・講演会等の開催や広報活動等に活用させて頂きます。
振込手数料につきましては振込者にてご負担下さるようお願いします。

--------------------------------------------------------------------------------
ゆうちょ銀行からの振込の場合
【金融機関】ゆうちょ銀行
【口座番号】記号:17010 口座番号:10347971
【名  義】サンゼンカイ.
--------------------------------------------------------------------------------
ゆうちょ銀行以外の金融機関からの振込の場合
【金融機関】ゆうちょ銀行
【店  名】七〇八(読み:ナナゼロハチ)
【店  番】708
【口座番号】普通:1034797
【名  義】サンゼンカイ.

よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします 

 

『沖縄県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「辺野古移設推進・名護大会」 | トップ | 死刑執行日が確定!八重山教... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL