狼魔人日記

沖縄在住の沖縄県民の視点で綴る政治、経済、歴史、文化、随想、提言、創作等。 何でも思いついた事を記録する。

日オスプレイ投入!参加米防災訓練 大地震想定、

2013-07-06 07:23:05 | オスプレイ

今秋にも日米防災訓練 大地震想定、オスプレイも参加

2013.7.5 19:36
沖縄米軍普天間飛行場に配備されている新型輸送機MV22オスプレイ=沖縄県宜野湾市の米軍普天間飛行場(鈴木健児撮影)

沖縄米軍普天間飛行場に配備されている新型輸送機MV22オスプレイ=沖縄県宜野湾市の米軍普天間飛行場(鈴木健児撮影)

 小野寺五典防衛相は5日、在日米海兵隊を統括する第3海兵遠征軍司令官のグラック海兵隊中将と防衛省で会談し、南海トラフ巨大地震や首都直下地震を想定した日米合同の防災実動訓練を、今秋にも実施したいとの考えを伝えた。実現すれば、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)に配備されている垂直離着陸輸送機MV22オスプレイの参加も見込まれる。

 小野寺氏は会談で「(東日本大震災で米軍が行った)トモダチ作戦をもう一度、強固なものにしたい。自衛隊は水陸両用部隊の訓練をしているが、離島防衛だけでなく災害救助にも大きな役割を果たす」と述べた。グラック氏は「今後とも緊密な協力関係をつくりたい」と応じた。

 防衛省は昨年12月、災害対策基本法などに基づき、災害発生時に自衛隊が取るべき措置を定めた「防災業務計画」を改定。在日米軍との連携を初めて明記し、協力強化を図っている。

 在日米軍はトモダチ作戦で最大時に人員約1万6千人を展開、空港復旧や救援活動で大きな役割を果たした。昨年9月に南海トラフ地震を想定して静岡空港で実施された防災訓練にも自衛隊などとともに参加した。

                         ☆

米海兵隊と自衛隊の合同演習にオスプレイが投入されたことは何度かあったが、日米合同の防災実動訓練海兵隊に初めてオスプレイを投入するという。

海兵隊の責任者によると、3・11大震災に海兵隊が「トモダチ作戦」を展開した際、従来型CH-46ヘリが現地に到着するのに焼く1日半かかったという。 理由は速度もさることながら、CH-46型ヘリでは現地に着くまで途中3回ほどの給油が必要だったことが緊急発動のネックだったという。

その点、空中給油が可能なオスプレイだったら3~4時間程度で到着できたとのこと。

オスプレイは離島奪還にも威力を発揮するが、地震国日本にとって災害時の緊急救助のときこそその威力を存分に発揮できるのではないか。

オスプレイが「危険な欠陥機」などと叫ぶのは、もはや野嵩ゲートの情弱・老害活動家たちの寝言だけだと思っていたら、・・・。

またぞろあの男が「オスプレイ反対」を叫びだした。

あの自称「オスプレイに正拳突き男」・佐喜真宜野湾市長のことだ。

今朝の沖縄タイムス2面の「日米防災訓練にオスプレイ投入 巨大地震想定 今週にも」という大見出しに対抗するように二面にはこんな見出しが。

追配備見直し要請へ

オスプレイ宜野湾市が意向

市役所に押しかけた「市民大会」実行委員会のメンバーである「市老人クラブ連合会」「市婦人連合会」など情弱・市民団体のプレッシャーに負けたのか、佐喜真市長はこのようにコメントしている。

「配備見直しが出来なかったのは遺憾、今回の12機配備をどうとらえるか。 みなさんの意見を確認して対応したい」

情弱の市民団体には正しい情報を提供するのも市長の役目。 それを「みなさんの意見を確認して対応したい」などと寝言を言って市長の座が務まるなら市長は要らない。

佐喜真市長、一時は翁長雄志那覇市長の操り人形の印象をやっと脱皮したと思われたのだが、[情弱・市民団体の意見を確認して対応」するとは、やはり「本物のバカ」は脱皮できなかったのだろうか。

 

■参院選沖縄地区立候補者について

普天間移設について沖縄2紙に媚を売る自民党県連が、自民党本部反旗を翻し、「県外」を主張する安里候補を支援することに嫌気がさして、「棄権する」と書いた。

その後、棄権について考えてみた。

棄権は政治に全く無関心な人の棄権と、何らかの意思表示の棄権との区別がつかない。

筆者の棄権は後者の棄権であり、保守を標榜しながら国の防衛政策に真っ向から異論を唱える翁長那覇市長への批判の表明のつもりだ。

だとしたら一応投票所に足を運び、その上で「白票」(無記名)投票すれば、棄権よりはまだ批判の意思が伝わりやすい。

消去法で言えば他にも「辺野古移設」を明言している金城候補がいるが、枯れに投じたら本来の金城候補の支持者との区別がつきにくい。

まぁ、自民党県連への批判を表すウルトラ級の作戦もあるが、これは言わぬが花。

とにかく、棄権だけは止そうと思う今日この頃である。

 

人気blogランキングへ クリックお願いします

 『正論』7月号は、沖縄特集第2弾です

筆者も寄稿しました。

月刊正論2013年7月号6月1日発売 定価740円

沖縄異常事態 第二弾

重大資料発掘!

地元メディア反日偏向報道の淵源

ジャーナリスト 井上和彦

緊急報告!

尖閣領海で中国公船に包囲された緊迫の6時間

八重山日報編集長 仲新城誠

【新連載】対中最前線 国境の島からの報告①

中国領海侵犯と教科書採択事件の深い関係

仲新城誠

ついに牙を剥き出した中国-沖縄併呑計画の先兵は誰だ

 琉球独立論の空虚

 ジャーナリスト 大高未貴

「天皇メッセージ」の悪用に反駁せよ

ライター・ブログ「狼魔人日記」管理人 江崎孝

人気blogランキングへ クリックお願いします

『沖縄に内なる民主主義はあるか』定価:1735円(税・送料込み)

季刊誌「かみつく」創刊号紹介HP
価格 1420円(税・送料込み)

「かみつくⅡ」定価:1735円(税・送料込み)

ネットから御注文を受け付けています。
ezaki0222@ybb.ne.jp
※↑↑こちらまで住所氏名と電話番号を御連絡いただければ、受注当日か翌日までに発送いたします
<送金方法等詳細はここ>

「かみつくⅡ 」の目次
「かみつく」の内容紹介
「沖縄に内なる民主主義はあるか」の内容紹

沖縄戦「集団自決」の謎と真実
秦 郁彦
PHP研究所

このアイテムの詳細を見る

                                                                        

『沖縄県』 ジャンルのランキング
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 参院選、「辺野古」か「県外」か | トップ | 歪曲された沖縄戦の歴史を取... »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (衆愚代表)
2013-07-06 08:01:53
>オスプレイが「危険な欠陥機」などと叫ぶのは、もはや野嵩ゲートの情弱・老害活動家たちの
>寝言だけだと思っていたら、・・・。

 そういえば3日前の沖縄タイムスの追加配備批判社説でも、「危険な欠陥機」という表記はありませんでしたね。
http://article.okinawatimes.co.jp/article/2013-07-03_51213
 実際に配備されてみると、自衛隊でも使っているF-15よりも緊急着陸とか無いから、使い辛くなったのでしょうか……。
Unknown (宜野湾より)
2013-07-06 08:50:25
みな思う通りに投じたらよいと思いますが、比例区は衆院選と違い非拘束名簿式ですから、有権者それぞれが候補者のことを勉強・リサーチして好きな個人名を書いて投票できます。
この一点においても投票に行く意味はある。
てか、ムダにしていいはずがない。
Unknown (sipani)
2013-07-06 11:11:33
安倍総裁は自民党の公約は辺野古移設であり県連の公約は認めないあれは希望を述べたものであり有権者は自民党の公約である辺野古移設で判断してくださいとのことである、自民党の総裁がそうおしゃっているのだからそれで判断すればいのであって、県連が希望を訴えることまで非難しては酷ではないかと思うのだが、例えが適当かはわからないが、大学受験を迎えている私の息子の場合模擬試験で第五希望まで志望校を記入し試験の結果の判定を参考にして最終的には大学を決めるそうです、普天間移設にたとえると第一希望国外判定F,第二希望県外判定F第三希望辺野古判定C~B、普天間固定化判定A息子の場合浪人はしないとのことです息子だと最終的には第三希望に挑戦するでしょうsaco合意から17年受験生に例えると10浪だ本人も、保護者もまともじゃない、可能性にもとずいた判断をしないと11浪になってしまう、今回は総裁ががしっかりとした判断をだしているので保守はその判断に沿って判断をすればいいのではないでしょうか
済みませんが (KOBA)
2013-07-06 13:12:28
 ↑何処で区切って読めばいいのか判らず文脈が理解できません。
 、と。をちゃんと使い分けましょうね(棒)。
Unknown (涼太)
2013-07-07 04:32:44
狼魔人様

震災の多い日本ではオスプレイは適任ですね。
毎年地震、台風、大雨で孤立集落の状況がテレビ放映されます。
人命救助、災害復旧にもオスプレイの可能性は無限です。

話は変わります。
基地は県外と言わないと沖縄では国会議員にはなれない。
逆に言えば、基地は県外と言って落選すれば少しは考えも変わるのでしょうか。沖縄もそんな時期に来ているような気がします。
危険 (那覇市民)
2013-07-07 07:47:59
白紙投票は誰かが書き加える恐れがありそうですな。鉛筆も消されて書き直し。
ホールペンで自分の名前を書くのが一番です。とにかくオール沖縄とやらを潰すためにも「安里」は落ちてほしいです。
Unknown (ま゛)
2013-07-07 10:06:38
V-22はダウンウォッシュが強いので、広い空港でもないと着陸に危険がともないます。V-22を使うメリットは、遠い場所、たとえば離島などに迅速に飛んでいけるというだけですね。そうでなければ普通のヘリで十分です。
Unknown (sipani)
2013-07-07 13:57:47
アサトは自民党公認の候補者、安部総裁によると自民党の公約は辺野古への移設、県連の「公約」は希望を述べたものと明言しているのだから,オール沖縄はすでにないのでは

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL